花あそび

趣味は、園芸。
庭に出れば、毎日小さな発見に、ワクワク、ドキドキ。
おもちゃ箱のような庭です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つる植物、しげる!

2006年02月28日 | 園芸


トレリスに誘引しているのは、ブラックベリーです。
今出ている部分は、秋頃には切り取ります。そのころには、新しいつるがぐ~~~んと伸びていますから。

下の方には、アイビーが!地植えにしない方がいい植物なのに、気づいたときにはもう遅かった・・・
トレリスの下のコンクリートが、気に入らなかったので、アイビーに隠してもらおうと思ったわけ!

図らずも、もう一つ隠してくれた物があります。    それは、こちら!

                

お隣との境にあるフェンスをしっかりと覆っております。
この手のフェンスって、けっこう見苦しいものがあります。
「すいません。お邪魔なようなら、切らせてもらいますので・・・」って、声はかけてありますよ。

そしたら、「きれいだから、ここにはわせるからいいよ!」って言って下さいました。ホッ
オリみたいなフェンスより、グリーンの方がいいですよね!?

もしもお隣の方が引っ越すとかで、もし別の人になったら、その時はまた効いてみなくちゃね!
ダメって言われたときがこわいわ。


たぶん2年ぐらいで、このように茂ったと思います。
アイビーを地植えにしようと考えておられる方は、お気をつけ下さい。
隠したい物があれば、いい仕事をしてくれるでしょう。過去はコレでは隠せませんので悪しからず・・・

コメント (19)

今年は咲くか!?ヤマボウシ

2006年02月27日 | 園芸
家を建て替えしたときに、記念樹としてヤマボウシを植えました。
もうすぐ7年になります。
でも、夏の西日がガンガンにあたるところに植えられているので、葉焼けしてしまって、
秋の紅葉の頃には、一度葉っぱが落ちて、もう一度新芽が出るという繰り返し・・・。

その時にエネルギーをつかってしまうのか、ほとんど花が咲きません。
植えた年は、見事に咲いたんですが、それっきり。

でも、どうかしら!?

とがった芽と、丸っこい芽がありますよね!?
これって、もしや花芽なんではないかしら!?・・・だったらどんなに嬉しいでしょう!


じつは、一本の枝だけが狂い咲きをして、どうなることやらと心配していたのです。

でも心配はつきません。上の方の枝から順に枯れてきているのです 

ご近所の方は、同じような症状を見せたあげく、台風の風で木が傾いて、枯れてしまったそうです。

どうか枯れないで・・・とメネデールをあげたりしているのですが、場所が合わないと厳しいかもしれません。

一件、毎年花をよく咲かせているお家があります。
そこのお家は3階建てで、その北側に植えられています。
隣は、やぶ状態でうっそうとしています。
きっと、そんなところが好きなんでしょうね!

似たような木で、アメリカハナミズキってありますよね。
あっちの方が、育てやすいようです。
うちのお隣は、ピンクと白の2本植えていらっしゃいますが、どちらもたくさん花芽をつけています。
毎年ちゃ~んと咲いているんですよねぇ~。

結構成長も早いようで、友達は小さい苗木を植えて、あっという間に1階の屋根に届くまでに・・・。



花の咲かない、枯れかけのヤマボウシを見捨てて、白のアメリカハナミズキを買おうかと思っていましたが、
この花芽らしきものをみつけたので、思いとどまりました。
がんばれ!我が家のヤマボウシ!
今年は、白い花で樹冠を覆っておくれ



・・・ただねぇ、もしコレが花芽だとして、なんで今年はうまく花芽ができたのかもわからない・・・。
咲かないよ~、ってうちと同じこと言っているそこのあなたに、な~んにもアドバイスできません。・・・残念っ!
どうして咲かないんだろうね!?・・・ったくぅ~




そうそう!ヤマボウシの実って食べられるそうです。
トロピカルな味がするとか・・・!  今年花が咲いたら、そんな楽しみも・・・!!






コメント (32)

バトンが回って来ました!

2006年02月26日 | その他
初めての経験です。私にバトンが回って来ました。
London徒然草のばくさんからのバトンで、無条件バトンっていうんですって。
おもしろそうなので、受け取ってみました。

Q1 無条件でトキメク~○○な人 3人

  ☆サッカーの宮本選手

  ☆小池徹平

  ☆速水もこみち

       ここ最近のトキメク?人です。
       ハイハイ!おばさんが何をってか?いいんですっ

Q2 無条件で嫌いなもの 3つ

  ☆何かをひっかく音(黒板・お皿)

  ☆ねずみ

  ☆人の心の痛みのわからない人

       
Q3 無条件でお金をかけられる○○を 5つ

  ☆お庭

  ☆健康に関すること

  ☆外食(たまに行くんだから・・・)

  ☆本(園芸に関する本が多いかな)

  ☆旅行(家族で行けるのも、あと少しかも)

       お庭には、かかってますね~。水道代だってバカになりません。

Q4 無条件で好きな○○を 3つ

  ☆子供(よその子供も好きなのよ~!)

  ☆花(コレは、みなさん知ってるよね!大・大・大好き)

  ☆友達(もちろんブログのみんなの事よ~!)

       あえて、家族ははずしました。みなさん当然でしょ?
       
Q5 無条件でバトンを受け取っていただける人 6人

  ☆ズボラガーデナーのlanciaさん
  
  ☆「ぽの」な毎日・・・マスター・ヒロの気まぐれ日記のヒロさん

  ☆milky-skyのひとり言のmilkyちゃん

  ☆Haruの庭の花日記のHaruさん
  
  ☆OHANA DIARYのjunさん

  ☆☆イブのつぶやき☆のイブちゃん

       みんなの、トキメク~○○な人が気になるわ♪

    みなさん、ネタ切れの時にでもバトン拾ってみてね。  


おまけ
   昨日の散歩で、つくしを見つけました。   ですね~~~♪

  これを見ると、つくしが「土筆」っていう漢字なのわかる気がしました。 

                   以上でおまけ終わりぃ~!

       
コメント (29)

庭の改造中

2006年02月25日 | 園芸
久々にシャベルを持って庭仕事をしました。
そしたら、はっと気づきました。全くのノーマークだったクロッカス。
突然咲きました。
   今日のサプライズです。


ところで、家の東側の細長い通路を改造中だってこと、ブログで話しましたっけ?
植えるところがなくなってきて、ついにここにまで手を広げる事に。

  人目にふれないのをいいことに、悲惨な状態です・・・。

植え付けるところだけ土を掘りかえして、いい土を入れて植え付けることに。
久々のシャベルの登場です。

静かな町に土を掘る音が響いていました

 忘れずにコレも入れておかなきゃね。

で、ご近所の方が木を切ったときにもらっておいたのを立てかけて、クリスマスローズを植えました。(左)

        

その隣も同じように掘り返して、いい土を入れてあじさいのアナベル(?)を植えました。ここにもムスカリとクリサンセマムを。(右)

そして、気になる全体像ですが・・・。とりあえずこんな風に。

  

手持ちの鉢植えなんかも、持ってきてボロ隠し。       ぎゃ~~っあんまり隠れてない!

ブルーで囲っているところ・・・シラン
ピンクで囲っているところ・・・クリスマスローズ
黄色で囲っているところ・・・・コリセウム・アイビー


すでに、腰が痛いです。まだギボウシやつぼさんごなんかも植える予定。
はぁ~~~~っ 掘り出した土が山のように・・・。どうしよう・・・。

まだまだ、改造は続くのであった・・・。
次の報告は、いつになる事やら。
腰は痛いけどとても充実感があってたのしかったで~っす!   ホントよ!




コメント (20)

クリスマスローズが咲きました♪

2006年02月24日 | クリスマスローズ
  

やまぼうしの木の下で、クリスマスローズがやっと咲きました。
恥ずかしがり屋さんを写真に撮るのは大変です♪


これが一番最初に植えたクリローです。何度も株分けをして、あちらこちらにお嫁に行きました。
これを植えた当時(7年前)は、まだ未生からの苗でどんな色の花が咲くかは、わからないっていう状態でした。
もちろんダブル咲きなんてなかったんじゃないかしら?
白がほしくて、何株か苗を買って、何年かして咲いたら紫だったりして、結局花が咲いている白いクリローを買いました。

               

                 濃い紫色 咲いてみると、この色もまたシックで大好きに 




               

                 どうしても欲しかった白♪今はグリーンです。


ご近所の人が集まったときに、いろんな色を混ぜて切り花にして差し上げるんですが、
何色が人気があるかっていうと、白!なんですよ~!
というわけで、あと2株白を買って植えてあります。一つは去年、もう一つは一昨年に。
少しずつ買い足して、成長を楽しんでいます。

白は白でも、スポットのあるのとないのとでは、また表情がちがいます。
また、花が開いたらアップしますね。

  

はぁ~~~~~ウットリ

コメント (22)

香りの花。

2006年02月22日 | 園芸
香りのはなの一つは、地植えにしているこれ。サルココッカといいます。




ツゲ科の植物で、常緑。日陰でもOK。
今はとても日当たりのいいところを占領しているので、細長い庭に移動していただくことに。
常緑なので、影を作ってしまって、その下に植えている植物に日が当たらないのです。
香りは、けっこう強いですが、やはり時間や温度や湿度が微妙に関係するのか、よく香るときと香らないときがあります。
花が終わると実をつけます。
花もぱっとしないし、葉っぱも面白味に欠けるけれど、強い香りに惹かれました。

つい最近の園芸雑誌にこの植物がのっていました。
とっても地味な花なので、同じく日陰の好きなクリスマスローズと一緒に、植えていらっしゃいました。

もう一つは、椿です。なんか和風のイメージがあって、うちの庭にはあわないかな~と思っていましたが、
この椿ならどうかしら?
                  

これは、という品種です。
花びらが、白とピンクの交互になっていて、香りもあります。
我が家にメジロが来なくなって、寂しかったのですが、これでまた来てくれるかしら?

そうそう、昨日見ちゃったの!
※その1
   クリスマスホーリーの赤い実を食べに来る鳥を!やっぱりヒヨドリでした

   けっこう大きな実を、味わうこともなく丸呑みでした。・・・あんたねぇ~

※その2
   塾へお迎えに行くとき、な、な、なんと!ヘビが死んでたの!!
   昨日は、けっこう寒かったのに、なんで出てきちゃったのかねぇ~?
   




今日は、3月下旬並の気温になるらしいので、外に出て、いろんな香りを感じてみませんか?

ご近所で、沈丁花の花が香りだしたら、春はもうそこまで・・・。
コメント (30)

作戦成功!

2006年02月20日 | 多肉植物
クレマチスを植え付けるときの注意に、よくこう書いてあります。
深植えにしましょうと。

それをすっかり忘れて、普通に植えてしまったので、周りを割れた鉢や石でかこって、土を盛ってみました。
これで、下から芽が出てくるんじゃないかと思って。

           

そうしたら、ほら!見えますか?右の写真の左の下の方に新芽らしきものが・・・!

このクレマチスは、香りがある品種。エレガフミナと言います。
強剪定をしなくちゃいけないようですが、どのあたりで切ったらいいのやら。
去年は、あんまり咲かなかったので、たくさん咲いて香ってくれるといいな。
この横にドクター・ラッペルという品種も植えています。

クレマチスは、5種類を植えていますが、今年は思い描いているようなお庭に少しは近づけるでしょうか?
モンタナ・ルーベンスも香りのクレマチス。かなりつるが伸びたのでたくさん花が咲きそうです。
こちらも、もっとたくさんの新芽が出て欲しいので、株元にこんもりと土をもってありますが、今のところ変化なし。

今日はどうもぱっとしないお天気
こんな日はな~んかやる気がおきないので困ります。
よしっ!春に蒔く種を決定して注文してしまうとするか!



コメント (34)

サントリナの寄せ植え

2006年02月19日 | 園芸
今、横目でチラチラと趣味の園芸を見ながら、ブログを書いているところです。
洋蘭は、現在もっていないので真剣にみてない・・・というわけ。
他のコーナーもチェックしたいから、チラ見をしておかないとね!

次は、「世界らん展」だったわ。
一時らんにはまっている時期もありました。こういう展示会って東京ばっかりなんですもの。
関西もがんばってほしいですよね!らん展、クリスマスローズ展、クレマチス展、国風盆栽展などなど・・・。
私がしらないだけでしょうか・・・?プンプン



          

シルバーリーフのが、サントリナです。ハーブの一種だったと・・・。
なんか薬みたいなにおいがします。
いいにおいではないので、ハーブとしては利用してません。
シルバーリーフとして寄せ植えに使ってます。
買ったときは、円錐形だったのに今はスタンダード仕立て風。
花も咲くらしいのですが、剪定の時期がわるいのでしょうね。まだ見たことありません。

その下にガーデンシクラメンを植えています。
やっと咲き出しました。
つる日々草も一緒に植えています。

それと以前に載せた寄せ集め植え。その中のムスカリの葉っぱの間に、花芽を発見!

  やったね♪

寄せ集め植え

このムスカリの球根は、12月にポットに植えて育てて、1月に寄せ植えに使いました。
植えっぱなしのムスカリと違って、葉っぱがだらしなく伸びていないのがグッド  
ちょっと植えるのが遅かったかと、ドキドキでしたが大丈夫でした。

春はもうそこまでやってきてるみたいです・・・





コメント (13)

新顔のクリスマスローズ

2006年02月16日 | クリスマスローズ
バタバタと忙しくしていても、しっかりちゃっかり狙った獲物はゲットしております。
このクリスマスローズは、蜜線と言われるところが、黒っぽい紫色をしています。
ダークネクタリンっていったっけ・・・?

も~一目惚れをしてしまいました。
後ろのパンジー・パンドラボックスとの色合いがよく合っているでしょ?
ここに黒竜とムスカリのブルーが入ればバッチリ
枕木なんかも置いてみましょうか?

家の東側の細長い通路を、そんな感じに変えて行きたいと思っています。
今植えられているのは、シラン、アジュガ、コリセウム・アイビー、カンパニュラ・アルペンブルー、ヒメウツギ、
バイカウツギ・ベルエトワール、ハーデンベルギア、クリスマスローズです。

建物の間の、細長い場所で日はあたるものの数時間だけ。
アジュガは、その場所が気に入ったらしく、どんどん増えてます。
ハーデンベルギアも花芽は一応付いています。
なにせ通路としてしか考えていなかったので、すぐに植えられる土ではありません。

この新顔のクリスマスローズも、もう少しお花を楽しんで、その後地植えにしようと思っています。

理想の庭は、何年か後に完成するでしょう。気長にコツコツと・・・。楽しみながら・・・。


コメント (27)

見切り品でゲット!

2006年02月13日 | 園芸
さっき、ラッキーとお散歩に行ってきました。すっごくいいお天気
雲一つないお天気で、気持ちよかったです。
田んぼから、鳥がほぼ真上に羽ばたきながら真っ青な空へのぼって行きました。
ピーチュクリーチュク鳴きながら・・・。
なんの鳥だと思いますか?

答えは、ヒバリです。ヒバリって、空の高いところでピーチュクリーチュク鳴きながら、あまり場所を変えずに、
同じところで羽ばたいています。
毎年、つくしをとりに散歩に行く頃に、よく鳴いています。
特徴のある声が聞こえると、ヒバリ探し競争のはじまりはじまり~!
声をたよりに、誰がはやくヒバリをみつけるか!
ほんとに高~いところで鳴いているので、なかなか見つけられませんよ!
みなさんも、是非ヒバリの声が聞こえたら、足を止めてヒバリを探してみてくださいね。


さて、本題です。
ついに私も、見切り品でシクラメンをゲットしました。
どうも相性が悪くて、夏越しに成功したことがないので、ここ何年かはガーデンシクラメンのみ。
もう買わないつもりでしたが、とうとう買っちゃいました。

               

花は、一つも付いていなかったので、お楽しみです。
ちなみに、つぼみも付いてません。
新しくでてきている葉っぱも、やけに小さくて心配ですが、この葉っぱの色と模様に惹かれちゃいました。

お値段は100円です!
今日は、暖かいので外に出して、お日様の光をいっぱい浴びせてます。
シクラメンの夏越しに成功してらっしゃる方!
是非アドバイスの程よろしくお願いします。

そうそう、話は戻りますが、青い空にヒバリがピーチュクリーチュク鳴いているのをみると、
美空ひばりさんの事を思い出します。毎年、毎年これからの時期にね!
美空ひばりさんのお名前には、こんな仕掛けもあったのかも・・・。
亡くなられた後も、自然の中でほんわかとした春の日に、鳥のさえずりを耳にすると、
彼女の事を思い出す仕掛け

「その通り!」そんな声が聞こえるようです。

コメント (36)