花あそび

趣味は、園芸。
庭に出れば、毎日小さな発見に、ワクワク、ドキドキ。
おもちゃ箱のような庭です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニオイスミレ

2006年01月31日 | 園芸
今日は、朝から雨です。
全国的に、お天気悪そうですね。

一昨日HCで、購入したモノが、もうひとつ・・・。
ニオイスミレです。



これを見つけた私は、例のごとく、鼻を近づけて、くんくん香りのチェック。
そしたら、もう一人、私より少し年配の女性が近づいてこられて、ニオイスミレを手に取られました。

ぴ  「いい香りですね~!」

人  「ほんとにね~。」

・・・から始まって、ひとしきりぺちゃくちゃと、おしゃべり。

その方は、かごに3鉢のクリスマスローズを入れていらっしゃいました。
そして、ニオイスミレもかごに入れて、レジへと向かわれました。

人  「娘は、お花に興味がなくて、そんな花ばっかり買って~!って、怒られますねん。」    

っと、ちょっとさみしそう・・・。

でもきっと、これから先、お母さんを思い出すとき、いつもお花を育てて、楽しそうにしていた姿が浮かんでくるんじゃないかな~?



さて、このニオイスミレ。
どういうワケか、朝くんくんしても、全くと言っていいほど香らない。
植物によっては、夜に香るっていう花もありますが、これもそうなのかしら?
お昼頃は、けっこう香ってます。
温度との関係かも・・・?

寒さには、強くてー2℃まで大丈夫だそうです。
夏越しが、大変なのかもしれません。

地植えにして、たくさん広がって、ふわっと香ってくれるといいな~。
コメント (21)

鉄則!

2006年01月30日 | 多肉植物
昨日、HCへ灯油を買いに行って、例のごとくふらりと花を見に行きました。
な~んかないかな~?ってね。

そして、見つけた多肉植物!
ちょくちょくのぞいていた甲斐がありました。
3種類買いました。1つ98円でした。大きさは、2号ポットです。

 エケベリア

 パキフィツム・ロンギフォリウス

 エケベリア・トップスレンダー

一番下のトップスレンダーは、見つけたとき、小躍りしたくなるほど嬉しかったです。

前々から、葉っぱが白っぽくて、バラの花みたいな形のがほしかったんです。
おもわず、3つ置いてあったうちの2つを買ってしまいました。
ちょっとオシャレな鉢に、植え替えてあげようと思っています。


鉄則!ねらっているモノがある時は、足繁く通って、HCにでるのを待つ。
      そして、見つけたら迷うことなく、買う・・・ですね!?

まあ、そのお陰で、いろいろ余計なモノを買ってしまうことになるのですが・・・
それもまた、楽し・・・なのです。


コメント (19)

ついに、登場!

2006年01月29日 | 園芸
この寒さの中、たねから育てたビオラ達が、咲き始めています。
昨日のせたエクリップス。

そして、今日はコレ!

  ブラックジャックです。

あっれ~?って、首をかしげちゃってます。

本当は、もっと黒に近い色のハズなんですが、何せこぼれ種から勝手に育ってくれた子なもんですから、
別の品種と交配してるやもしれません。親とは違う性質をもってでてきてるかも。

でも、この子が一番元気で、株もしっかりしてます。
だから、もちろん花や蕾を取ったりはしませんよ!な~んの心配もなくすくすくと育ってくれて・・・ アリガトウ・・・

でも、一昨年蒔いた種は、このブラックジャックだけでしたが、ポット上げしたのは、全滅!
ポットに上げずに、種蒔き用の土に蒔いたままのものだけが生き残り、3月頃に花を咲かせてくれたのでした。

こういう暗い経験をしても、なおかつタネまきは、やめられませんね!
そう!この瞬間があるかぎり・・・!

まだ、春に何をまくか決まってません。そろそろタネを注文したいんですけどね。



コメント (16)

晴れ姿!?

2006年01月28日 | 園芸
つい先日、お見せしましたエクリップスが、ちゃんとお顔を見せてくれました
見てやって下さいませ。

       

どうですか?白のエッジがなんともオシャレでしょう?
とっても、とっても嬉しいですウットリ


もう一つ、咲きそうな蕾が付いているのですが、涙をのんで取っちゃいます。

証拠写真・・・   切り花として楽しみます。

そして、もう少し大きな鉢に植え替えて、りっぱな株にしてあげます

さて、春にはお気に入りの一鉢になっているかな~?
いえ、なっていると信じて・・・。
メネデールっていう活力液も特別にあげるから、がんばるんだよ!エクリップスちゃん!
コメント (20)

緑のコーナー

2006年01月27日 | 園芸
   
この場所は、リビングから見えるところなので、一年中目を楽しませてくれるようにと考えました。
手前の葉っぱは、実際にはもう少し濃い緑で、春にピンクの花を咲かせます。
でも、何ていう植物だったか・・・?ラベルがどこか行っちゃったのです。
ウィンターガーデンって書いてあったような・・・。
これは、品種名じゃなくて、「冬も葉っぱが楽しめるシリーズ」だったと思う。

その奥は、ラベンダーです。ウサギの耳みたいな花の。
葉っぱの色も、ちょっといいでしょ!?
トレリスには、ブラックベリーとアイビーが誘引してあります。
アイビーは、お隣へまで伸びていってますが、殺風景なフェンスより、この方がいいと
おっしゃってくださり、彩りを添えています。

右の真ん中あたりの、細い葉っぱ見えますか?
これは、勝手にでてきた謎の植物でしたが、葉っぱの色と形がいいので、残しておいたのです。
でも、その後ホームセンターで、みつけたの。同じのを!
名前を忘れてしまったのは、一生の不覚

どこからやって来たのかな~?知らないうちに、花を咲かせて実をつけているらしく、
近くに、2つほど小さいのが出てきてるんです。
こういうたくましいヤツは、今のうちに引き抜いておかないと、えらい事になりそうです。

こんな風に、花がない時期は、葉色をコーディネートして楽しみます。
リビングからの視線も考えて、お気に入りの眺めになるようにね。

きのうは、カタログを見ながら、春蒔きのタネを選んでいました。
イメージしてるのは、もう夏!パンジーやクリサンセマム、チューリップも終わった後の庭です。
まだ、決められないです。当分なやみそうです。どれもこれも欲しくて・・・。

そんな時間も冬のたのしいひとときです。
コメント (23)

春は近い・・・!?

2006年01月25日 | 園芸
まだ暑い夏の終わりに蒔いた、パンジーの中で、春咲性の強い品種が一つありました。
エクリップスという品種です。

この子だけ、まだ1度も顔をみていませんでしたが、やっと蕾がふくらみ始めました。



状態がいまひとつよくないので、一度顔をみたら、株を太らせるために、涙をのんで蕾を取ろうと思っています。

この状態でも、どんな花が咲くのかは、ご想像いただけると思います。
黒っぽいエンジ色に、縁に白いエッジが入ります。


これも、60粒ほどタネを蒔いたのに、育ったのは5株・・・
でも、でも、こうやって蕾が大きくなってくると、とってもうれしいです。苦労したぶんなおさらかも・・・。



この品種は、春咲性が強いわけですから、
私たち人間にはわからないけれど、春は、もうそこまで来ているのかもしれませんよ!




コメント (26)

ハーブ、ミント2種類

2006年01月24日 | 園芸
今日も寒そうです。
夜中の2時頃、ラッキーが玄関で吠える声で目が覚めてしまい、
同時にゾクゾクと寒気がしてきて、なかなか眠れませんでした。<イマネムイ・・・
昨日、中2の息子は学級閉鎖で帰ってくるし、ついに私も来たか!?

・・・でも、大丈夫だったみたい。よかった

朝になり、夫に「夜中にラッキーワンワンないてうるさかったね。」って聞いたら、
なんと!知らなかったんですって~

そこで一言。

「お父さん、消防士さんじゃなくてよかったね~。」      「・・・。


さてさて、前置きが長くなりました。
ミントですよね?
ちょっと変わったミントをご紹介します。


一つは、キャンディーミント。これは、ご存じの方もいらっしゃるかも。


アイスクリームのチョコミントあるでしょ?
あの香りににているの
ご近所にも差し上げたことあるんですが、一番のお気に入りのハーブに!
せっせと増やしていらっしゃいます。
他のミントより、青臭さがないのでティーにしても、とても美味しいです。


もう一つは、へっへっへ~(笑)昨日見つけちゃったの。
だってね、バナナミントだよ~!!!
買うしかないでしょ~。

       
ちゃんと、葉っぱをさわって香りもチェックしました。
ぐふふっ    確かに、かすかにバナナの香りが・・・
何度か、持っていた手を放しかけました。
冬なので、状態もいまひとつだしね。

でも、ハーブ仲間のご近所さんをビックリさせたくて、連れて帰ることになりました。
早速、少し切ってもっていってあげよ~っと。

気になるティーのお味ですが、まだこんな状態なので、春になるまで待ちます。・・・たぶんね




コメント (16)

花の色は 移りにけりな・・・。

2006年01月23日 | 園芸
今朝起きて、窓の外を見てびっくり!
うっすらとではありますが、雪が積もっていたのです。
天気予報で言ってたかしら?
な~んにもしてあげてなかったので、植えたばかりの苗が心配でしたが、思っている以上に植物は強いですね。ほっ!


さて、ちょっと前に寄せ植えにした、プリムラが、気温のせいでしょうか?
少し色が全体にピンクがかってきました。
覆輪が分からなくなっちゃいました。

暖かくなれば、また、白にピンクの覆輪をあらわしてくれることでしょう。

こちらは、バラ・ネプチューン。
以前とは、また違った表情を見せてくれています。


こちらは、逆にうっすらと縁が色づいてきました。

それでね、ふとこの歌を思い出したのです。

  花の色は 移りにけりな いたづらに  
         我が身世にふる ながめせしまに
                       小野小町

  訳:花の色が、だんだんと色あせていくように、あなたを思っている間に
    わたしも、この花のように色あせていってしまいます・・・。
    ああ、愛しいあなたよ。(※あやしい?訳です)

          
花の色が、だんだんいろあせていくのを見ておもったのね。小野小町さん。
恋しい人を思い続けて、でも、思いは伝わらず、
時間ばかりが過ぎていく・・・。そして、自分の美しさもだんだんと衰えていってしまう。
こんなにも好きなのに、どうして気づいてくれないの・・・!
そういう歌なんじゃないかしら?

おモテになっただろうはずの小野小町さん。
いったいどんな方に恋いこがれていらっしゃったのかしら?

ふと、そんなことを考えた、寒い冬の朝でした。



 
コメント (10)

カラーリーフ

2006年01月22日 | 多肉植物
昨日のレモンティーツリーの香り、確かめてきました。
レモングラスの香りより、レモンバームの香りに似てるかな?
ハーブをお持ちの方は、おわかりいただけると思います。

レモングラスは、純粋にレモンの香りに近い。
レモンバームは、レモン+αの香り。
あ~ん香りを表現するのは、難しいです。

朝、ダージリンティーに入れて飲んでみましたよ!
でも、普通のレモンティーの方が、美味しいな。

さて、またまた葉っぱちゃんデス。
 アジュガ・レインボー

  ツワブキ

  マサキ

このマサキは、春になると黄色い新芽をだして、とてもキレイです。
結構人目を引くらしく、「あれは何?」と聞かれることもしばしばです。
挿し木して増やして、分けて欲しいとおっしゃる方もいらっしゃるほど。意外です。

奈良は、拍子抜けするほどいいお天気
昨日、地植えにしている小さな苗に、かぶせておいた割れた植木鉢とペットボトルを半分に切ったものは、必要なかったですね。
でも、9月に種蒔きして、ここまで育てた苗を枯らすわけにはいかないっ
なんとしてでも、守り抜いてみせる



コメント (14)

レモンティーツリーの寄せ植え。

2006年01月21日 | 園芸
HCでみつけたレモンティーツリー。
これを見つけちゃったのがまずかった・・・

レモンの香りがするかどうかは、まだクンクンしてません。
鼻の調子がわるくて・・・。

葉っぱの色が、気に入って購入。
その色に合わせて、他の植物を選びました。


欲しかった黒のビオラが、68円だったので飛びつきました。
ベルベットのようで、とてもキレイです。

                 余ったので、もう一鉢作りました。
                    

             こちらは、大好きな黒竜を使ってみました。
             あれ!?ストックがいがんでますね・・・。
             本当は、藤色のロベリアも入れたいところです。もう少し考えてやり直すかもしれません。

                     最後の寄せ植えは、またまた寄せ集め植えです。

                    

こぼれ種から大きくなった、カモミール。増えすぎたムスカリ。種から育てたビオラ。空いているスペースには、
植え忘れられて転がっていたスイセン。

これぞまさしく寄せ集め植え


2日間、寄せ植え三昧で、とても楽しく過ごしました。
自分好みの寄せ植えが作れた日は、とてもHappyで~す!
息子の風邪も熱が下がったし、食欲も出てきたので一安心です。

みなさんも、手洗いうがいをちゃんとして、栄養をとってしっかり寝て、風邪を寄せ付けないように、気をつけてくださいね!
     
         ガラガラ
     

      手洗い&うがい・・・のつもり。アシカラズ
コメント (21)