東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

最後の検査

2017-11-30 | 日記
  先生が 「最後の検査だよ」という内視鏡検査
  日本語で胃カメラともいうけどそれをやって来た。
  あとで画像を見せてもらったが素人目にも回復が分かる、
  とは言ってもまだまだ潰瘍の跡は残っていて
  しばらくは謹慎した生活を送らなくてはいけないだろうな。


  


     という訳でお待たせしましたお食事ですよ~。♪

     え?、どきっ!、まあ分からぬではないけど
     これがお食事なの?。

     ちなみに左から重湯、スープ、ヨーグルトかな。
     他にはないの?、忘れ物ないの?と聞いたら「ダメ~」、
     初めてなんだから我慢しなさいってさ。


     最後の検査と言っても今までやった検査は内視鏡だけ、
     初日、2日目、今日と計3回だけであとはCTスキャンとレントゲンだけ。
     これだけで2週間寝ていろというんだから
     これはきっとしばらく休めという神様の陰謀に違いない。

     でも凄いね腹の中を探られてついでに「生検」まで、
     胃の壁までちょいと持っていかれちゃう。
     腹に一物、、、なんて芸当はできなくなっちゃうね。

                                            11月30日 9日ぶりの食事
          

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

走れ歌謡曲

2017-11-29 | 日記
  ラジオ深夜放送の「走れ歌謡曲」なんて番組を知ってる人
  まだ生き残っているのかな、私は久しぶりに聞いてしまった。
  部屋にテレビはあるけど見ないのでラジオを持ってきた、
  思いがけずにラジオどっぷりの生活。


  


     防災型のごついヤツ、家では使わなくても済むように願ったけど
     まさかこんなところで使うようになるとはね。

     聞きながら眠ると適当に目が覚める、
     「走れ歌謡曲」!え、懐かしい番組まだやってるのか、50周年を迎えたらしい。
     「深夜の国道 歌と話題で綴る…」と始まるオープニングのアナウンス、
     深夜ドライバー向けの番組だったけど人気は高かったようで
     「松原のぶえ」など演歌歌手もナビを務めていた。

     夕べのナビは山田真以 さんというらしい、
     深夜の国道をつっかえながら走っていたけど渋滞を起こしちゃうよ。

     ラジオの深夜放送というと 「ジェットストリーム」があった。
     東海大学の超短波放送実用化試験局FM東海と恐ろしく長い名前の放送局、
     縮めていうとFM東海なんだけどね開局当初の名前ははこんなに長かった。


        「遠い地平線が消えて、
        深々とした夜の闇に心を休める時、
        遥か雲海の上を、音もなく流れ去る気流は、
        たゆみない  宇宙の営みを告げています。」・・・・・

     初代パーソナリティ・城達也のこのオープニングナレーションがカッコよく
     新しいFM局ということと相まって爆発的なヒット番組となった。


     改めて聞いてみるとラジオっていいね、
     ラジオのある生活も捨てたもんじゃないかも。


                                           11月29日 ラジオもいいね
          

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イルミの季節

2017-11-28 | 日記
  ここへ来てから時間と日付の感覚が無くなってしまった、
  だけど季節は確実に進んでいる。
  きのう窓から公園を見て急に娑婆の姿が思い出された、
  この週末から"光の祭典"が始まるんだね。


  

     きのう窓から見たあの木立は週末からこんな姿に変わるはず。
     あの寒空に震えていた高い木がこんなにきれいに変身し
     音楽に乗りながら時間と共に点滅し色が変わっていく。

     12/2~12/25日まで70万球のイルミや20m超8本のツリーが輝き
     25mプール2面分の広さのフチエ東京ビーチが出現する。
     23,24日にはHappy Santa Bandがやって来て、
     サンタたちが楽しく演奏しながら公園内を練り歩く!。




  

     オープニングイベント満載!
     ステージでは、管楽器の演奏がオープニングを盛り上げる点灯式のほか、
     区内で活躍中の団体が披露するダンス・吹奏楽・ゴスペルなどの多彩なショー、
     人気アイドルのスペシャルライブなどの見どころが盛りだくさん。
     おいしいものがきっと見つかる、友好都市の物産展や地元商店街、
     町会・自治会による模擬店も合わせてお楽しみください!。


     看護師さんとか身の回りの世話をしてくれるおばちゃんたちに振ってみたら
     「毎年見に行ってるわよ、外出できる患者さんとか仕事終わった仲間とかと一緒にね」。

     「一緒に行く !?」と誘われたけど
     このイベントが始まる前に帰りたいんだけどなぁ。

                                    11月28日 光の祭典には自転車で行きたい
          

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出るに出られぬ籠の鳥

2017-11-27 | 日記
  点滴のパイプに繋がれて出るに出られぬ籠の鳥、
  それでも何とかならないか、出るとこ無いかな。
  外が見られる窓があった、せめて見るだけでも、、、
  寂しさに 部屋立ち出でて眺むれば いづこも同じ秋の夕暮・・・。


  

     救急車に乗ってきたのでここがどこなのか、どこへ運ばれたのか分からなかった、
     PCが来たので早速病院とその近辺を探してみた。

     年末になるとイルミが輝くあの公園、元淵江公園の近くみたい。
     そう言えば中央の高い木がある辺りはあの公園、
     自転車で15分、20分くらいかな。
     いつもとは見る方向が違うけどやっぱりあの公園だ。

     へぇ~、こんな所に連れてこられていたんだ、
     今ごろになってやっと自分の現在位置が判明した。

     街に出たテレビの背景などではもうイルミが輝いている、
     早いものだね今年ももうイルミのシーズンが来てしまった。
     こんなところで日がな一日寝て暮らしている場合じゃないが
     「果報は寝て待て」とも言うし、「どうしたもんじゃろのう」・・・。

                                          11月27日 現住所が分かった
          


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

起きてみつ 寝てみつ 刻(とき)の長さかな

2017-11-26 | 日記
  一日中な~んにもしないで寝ています、
  ほんとに寝てるわけでもないけど枕担いで横に立ってます。
  特に診察があるわけでもなくたまに看護師さんが、
  そうね2時間置きくらいに点滴の点検取り替えに来るくらい。

  ♪わし、こんなとこヤだ。こんな暮らしヤだぁ。元の村に帰りたい・・・。


  

     昨日から「水分可」となりました、それまでは「食 水 不可」でした。

     ICUにいたときは心電図のセンサー、点滴、血圧計のコードと
     コード、パイプだらけだったけどここに移ったら
     実家から運び込まれたオモチャでもう遊び場状態。
     「おらの秘密基地だぞ~」。

     今日は日曜日、先生が一人で回診をささっと。
     それでも他の患者さんたちはなんだかだと看護師さんが
     忙しそうに立ち寄り声をかけるのに私のところには誰も来ない。

     とき折り 「点滴取り替えますねぇ」と顔を見せるくらい、
     やっぱり私は要らない子だったんだ、グレてやる。

                                              11月26日 入院4日目
          

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加