東十条探偵団2

明日は何を撮りに行こうかな?

冬枯れの中の赤い実

2017-11-03 | 風景
  華やかさが消えて沈んだ風景の中に赤い実が目立ちます。
  上を見ると赤く黄色く彩り豊かな色に包まれているけど
  よく見ると足元にも赤く輝くいろいろな実が見られてハッとしたり。
  しばらくは花よりも実の季節です。


  

     ノイバラ
     春にはきれいな花を見ました、秋の赤い実もきれいです。




  

     ピラカンサ
     バラ科の植物なんですね、花はほとんど見ないけど秋になって赤くなる実は目が覚めるよう。




  

     アリドオシ(蟻通し)/一両
     年末になるとどこの家でも飾られるマンリョウ(万両)とかセンリョウ(千両)、名前の縁起がいい。
     種類は違うけど百両、十両、一両とあってこれはその一両。




  

     ボケ
     これは狂い咲きというか一年中思い出したころ咲いたりする、
     四季咲きのボケでしょうかねぇ。




  

     テントウムシ
     おてんとうさまに向かって飛んでいくのでテントウムシと、、、
     なんてことを聞いたことがあります。

     いまごろ見られるのは珍しいのかな、
     石とか倒木の陰で越冬することが多いようです。

     春はもっぱら花だけど秋になると花も実も見られていいですね、
     赤い実がいっぱいの秋、これからも撮っていきたいと思います。

                                             10月28日 向島百花園
          

コメント (2)