壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 1日目④~千石荘さんに宿泊♪♪~

2016-11-29 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

約三時間の古墳散策を終え、無事に壱岐島荘さんへ愛車『壱岐ちゃり46号』を返却


時間は16時を過ぎ、かいた汗を流し、温泉で足の筋肉を揉みほぐしたいところO(≧▽≦)O

壱岐島荘さんから徒歩2~3分のところに、本日の宿『千石荘』さんはあります。

 


壱岐島荘さんの前の道を渡り、海の方に歩いて最初の曲がり角を右へ

すぐに酒屋さんが見えるので、そこを左へ曲がると看板が目に入ってきます 

 

 

 

玄関を入ると、受付があり

写真には写っていませんが、フロントの右前に歓迎札が掲げてあります(ひとりで宿泊なのに恐縮ですおじぎ の絵文字おじぎ の絵文字

 

左には、立ち寄り湯の入湯料の案内板生活 の絵文字

地元の方の安らぎの場になっているのですね~

(立ち寄り湯の方もいらっしゃいましたよ)

 

フロントで手続きを済ませると、客室がある2階へ案内されます

 

本日のFのお部屋は洋室

ベッドに化粧台、テレビ、テーブル、洗面台とトイレもついていますよ

1人には十分の広さです

籠の中には、浴衣とバスタオル、フェイスタオルが用意されています夏だよ。お祭りだよ。浴衣 の絵文字

 

お風呂(女湯)は・・・小さなお宿なのですが、ゆっくりとくつろげるサイズです

ふう~疲れが取れます幸せ デコメ絵文字幸せ デコメ絵文字

 

泉質はナトリウム塩化物泉(食塩泉)で、茶色のお湯です温泉 デコメ絵文字温泉 デコメ絵文字

ちなみに、左右で湯船の深さが違っています(右側が深いです)


シャワーは3台です (シャンプーリンス・ボディソープはありましたよ) 

※ 脱衣所にはドライヤーが置いてないので、フロントに置いてあるドライヤーを借りるのを忘れないでくださいね動物 の絵文字動物 の絵文字 

 

夕食までゆっくりテレビを見たり、今日撮った写真を確認したりしていたら

”プルルル、プルルル”通信だよ。電話 の絵文字

お食事の支度が出来ましたので、一階までお越しください』とお電話が

ありがとうございます


お部屋に入ると~

並んでいましたよ~本日のディナーが

 

お刺身の3点盛り 

 

魚の酢味噌添え 

 

壱岐の郷土料理ひきとおし 

 

もずく 

 

魚の唐揚げ 

 

イカの真薯(しんじょ)揚げ 

 

茶わん蒸し 

 

ひきとおしは食べごろです 

 

食前酒の梅酒が準備されているのに、生ビールまで注文して

カンパーイヾ(▽^ヾ)

う~~ん 癒される~(笑)

サイクリングで汗をかいてカラフル汗 デコメ絵文字

温泉で汗を流して温泉ぱんだ デコメ絵文字温泉ぱんだ デコメ絵文字

そして、おいしい料理とお酒に癒されてビール デコメ絵文字ビール デコメ絵文字

いい旅です 

 

お腹いっぱいに料理を堪能して満腹 デコメ絵文字満腹 デコメ絵文字

デザートまで食べれなかったFは部屋にコーヒーゼリーを持って上がって階段を上る デコメ絵文字

ちゃんといただきました食べる デコメ絵文字

 

翌日

しっかりお風呂をいただいて温泉 デコメ絵文字温泉 デコメ絵文字

お待ちかねの朝食食事 デコメ絵文字

昨日あんなにたくさん食べたのに、お腹が空いてくるから不思議です(笑)食事☆ウサギ デコメ絵文字

 

メニューは、干物 

 

壱州豆腐 

 

ほうれん草の胡麻和え 

 

お味噌汁 

 

食後のコーヒー 

 

岩手県から旅行に来られていたご夫婦からは

ゆっくりとした島で落ち着きますね~』 

と言っていただき、なんだか嬉しいですね(*´∇`*)


遠くからありがとうございますパンダおじぎ デコメ絵文字パンダおじぎ デコメ絵文字


さあ、お宿にお別れをして、2日目の旅を始めます


 

続きは・・・ 『『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 2日目①~松永安左ェ門記念館~』で!!

 

≪ 千石荘 ≫

壱岐市勝本町湯本浦58

☎:0920-43-0004

HP:http://www.sengokuso.com/


↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。