羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

盲腸と虫垂炎

2019年04月14日 | 出来事
知人が入院

見舞いに行ってきましたが盲腸だったそうです

眠れないほどの痛みで病院へ

一度は自宅に戻ったものの夜に再度病院

腸閉そくの可能性ありと診断

翌日にも痛みが続き、3度目に受信したところ虫垂炎で破裂寸前

盲腸も炎症を起こしていたそうです

腹膜炎を併発すると大変危険な状況も考えられます

最初の受信時に入院していればと思いますし

CTなどの検査でせめて二回目にわからなかったのでしょうか

詳しい状況はわかりませんが、とりあえず本人の症状は大事にいたらず一安心

今回の件で知りましたが「盲腸」と「虫垂炎」同じと思っていましたが

違うそうです

虫垂炎は盲腸の先になる小さな臓器、それが炎症を起こすのが「虫垂炎」

その虫垂炎の炎症が盲腸まですすすんだのが「盲腸」

その虫垂が破裂して起きるのが「腹膜炎」とのこと

いずれにしても早期発見が重要

お医者さんも大変でしょうけど、しっかり診察してほしいですね













『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« イラッはいけません | トップ | 自分を反省(+_+) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事