河童亀万年の断捨離世界図鑑

河童亀万年(かわどうかめまんねん)の格安魂救済ブログ。

カレン族(パダウン族?)の村

2006年05月31日 | blog
メーホーソンの町から船着場まで行き、そこから船で20分くらいだろうか。水深が浅いので船の底が川底の石にぶつかり、オフロードボートといった感じである。
コメント

Moblog

2006年05月29日 | blog
大阪駅。バンコクとかわらん。

コメント (2)

黒猫のデジャブ

2006年05月28日 | blog
そろそろ帰ることにする。
ゲストハウスの庭に居た黒猫は前に一度会った気がする。船の操作の手伝いをしていたジミー大西(写真左)にも、どこかで会ったような気がする。こういうのをデジャブというらしいが、疲れているときによく起こるらしい。
映画マトリックスでは、黒猫のデジャブが現れた時はシステムにバグが発生した時だ、とか言っていた。
結局、どんな事も大きな夢の中の一部のような気がする。だれの夢の中なのかはわからないが・・・だから、出会う人もいつかの夢の中で出会った事があるのかも。
同じ出来事も見方しだいで悪夢にも良い夢にもなる。
いい夢を見るためには昼間は体を使って、夜ぐっすり寝ることかなあ・・・
やはりカレン族の生活が一番か。
コメント (2)

暑い・・・

2006年05月28日 | blog
暑い・・・
今日の書き込みはこれだけ

追記
スターバックスを発見、店内に無線LANがある事を知る(有料)
ちょっと高いが自分のパソコンが自由に使える
スターバックス自体も高い?からか地元住民には人気無し
欧米の旅行者が利用してる程度
今日は日曜日ということでサンデーマーケットが開かれている
のでリアルタイムアップロード
コメント

ついに極楽にたどり着く

2006年05月26日 | blog
ジープで山道をひた走り、ボートで急流をさかのぼり、ついに首長族の村に着いた。(実際は町から30分くらいですぐ行ける。ボートには乗るが)
電気も無く(太陽光発電はある)数十人の村でのんびりしていて良い。もともとミャンマーから移住してきたらしく。おそらくタイの観光政策かなにかで生活も安定してるのではないだろうか。首長のおねえちゃんもモディリアニの絵のようで美しい。
こういう村で老後を過ごすのが理想的かもしれない。インターネットをどうするかが課題であるが・・・
ついに極楽発見か!
コメント

メーホーソンに移動

2006年05月26日 | blog
ここ2日ほどは、パソコンのACアダプタを差し込んだら、ゲストハウス全体が停電した。空港で無線LANのプリペイドカードを買ったらさっぱりつながらない。インターネットカフェで投稿していたら、ここも停電した。という貧乏神の怨念によりインターネットが使えなかった。

メーホーソンという町はミャンマー(ビルマ)との国境近くで、郊外にミャンマーの少数民族が住んでいる。首が長いカレン族?に会いにいく。

ここへきて旅行のテーマが変わってしまった・・・
コメント

貧乏と雨に疲れはてる

2006年05月25日 | blog
チェンマイも雨が多い、ゲストハウスでは貧乏神の念を感じて寝れない。貧乏神の存在をこんなに感じたのは生まれて初めてである。
地図に「Long neck tribe」と書いてある。ろくろ首専門学校の運営者としては卒業生訪問も大事な仕事である。
その村に移動することにした。
コメント

そろそろ雨季?

2006年05月24日 | 東南アジア
チェンマイも曇りや雨の日が多くなってきたようだ
日本の夏とかわらないくらいの不快指数だとは思う
今回のテーマは
「軟弱者でもアジアで生活してネットで仕事ができるか?」
だったが、正直しんどい・・・
やはりニースやモナコの海沿いのきれいな温暖な街がいい
やっぱりわしはセレブやったんか・・・
しかし「貧乏人でセレブ」というのは有り得るのか

チェンマイは東洋好きの外人さんが多いようだ
(バリやルアンパバン(ラオス)のような・・・)
コメント

ありゃー

2006年05月23日 | blog
チェンマイ到着
通信環境悪い
メールがつながらなくなってしまった
さては誰かにハッキングされたか!

追記
インターネットカフェによってはなぜか
webメールが見れないところがあるようだ
コメント (2)

Moblog

2006年05月22日 | blog
過去2回来て、閉まっていた王宮(ワットプラケオだったか)
にやっと入れた
しかしデジカメのメモリー入れ忘れる
携帯(PHS)で撮影

コメント (2)