労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

新少林寺/SHAOLIN リメイクだと思っていたらまったく別物だ!

2011-11-24 | いい映画観てますか?(アジア)

=63 -11-】 自分たちの世代は、小学生の時にブルース・リー、中学生の時にジャッキー・チェン、そして極めつけはジェット・リーの「少林寺」で、中国武術の影響を思いっ切り受けた!
なんかしょっちゅう「あちょーっ」ってやってた、その少林寺のリメイクだと思ってワクワクドキドキしながら、この新少林寺を見に行ったのだ、帰り道にすり足の横歩きにならないように気を付けなきゃなと思いつつ・・・。

 1912年の中国。清王朝が倒れた後、外国の列強に浸食され、国内は戦乱によって荒れ果てていた。そんな中、少林寺の僧侶たちは難民や負傷した兵士たちを助けようとしていた。ある日、登封城の将軍・霍龍を追って、馬に乗った軍人たちが少林寺に踏み込んできた。将軍侯杰は、少林寺に逃げ込んだ霍龍の命乞いを無視して殺害し、僧侶たちを愚弄する。そんな無慈悲な侯杰も、美しい妻・願夕と愛娘の勝男には人一倍の愛情を注いでいた。

 映画が始まってすぐにわかった、時代背景がまったく違う、少林寺はたしか「隋」の時代、だがこの新少林寺はこないだ観た「1911」のちょっと後、中華民国の時代の当初の頃だ。
ということは、隋の時代と違って相対する敵は銃とか機関銃とか果ては砲弾まで、「おいおい、そんな敵に武術だけでどうやって闘うねん!」。


 昔の少林寺で一番ワクワクした、武術訓練のシーンはこの映画ではかなり少なかったのが残念だった(屋内屋外の差があるがこの木の上に乗ってのシーンだけはかろうじてあった)が、しかしそれはそれで、この映画ならではの修練シーン(?)が随所に散りばめられていてそこはしっかりと引き込まれたのが嬉しかった。
善と悪、話の本筋とアクションシーン、人間ドラマとお笑い、などでしっかりメリハリが効いていて、至って単純なストーリーながら、娯楽性は十分、テンポも良く、131分の上映時間はあっという間だ。


 とにかく悪い奴は徹底的に悪い、いい人は徹底的にいい人、その中でアンディ・ラウ演じる侯杰将軍の心の変化は「変わり過ぎやろ~!」って突っ込みたくもなるが、この映画の中では妙に説得力があって、ついつい突っ込み忘れてしまったほどだ。
少林寺の料理係悟道を演じるジャッキー・チェン、彼はこうでなくっちゃという持ち味のコミカルなアクションを発揮、ここんとこのジャッキーの役はなんか自分的に微妙なのが多かったので、久しぶりに留飲を下げた気がした。
実は勝手に「実はこのジャッキー演じる料理人が少林寺を救うのだ!」というラストを想像していたのだけど、これはやっぱり考えすぎ・・・(汗)


 侯杰将軍の妻を演じるファン・ビンビン、新宿インシデントでむちゃくちゃ可愛くて癒されたが、この映画でも難しい演技をうまくこなしながらも、彼女の魅力はふんだんに振りまく、なんかいい意味で小悪魔的なのが好き。
そしてニコラス・ツェー演じる裏切り者曹蛮に憎たらしさといったらありゃしない、けどちょっと演技過剰気味、けっきょく奴は改心したのか!

 この映画では、肉体と棍と刀だけで(一度だけ鞭もでていた)、もうちょっといろいろな武器を使った器械武術や酔拳などの拳種をいろいろ見せて欲しかったなあ。
前述のとおり敵は銃とか機関銃とか砲弾なんだから、そもそも勝ち目がないというのが悲しかった・・・どんなに強い使い手でもみんな結局、銃弾に倒れていくのだから。


コメント (8)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
« ヒロシです・・・(´Д`|||)  ... | トップ | 1996年11月の波乗り日記 »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジャッキーの頃の少林寺が好きです (ひら莉)
2011-11-26 07:36:58
こんにちわ、、、
ご無沙汰してます。
1週間に2日しかパソコンが今見れないので、
今日ここへお邪魔しました。

アクションシーンが少ないのですか???

昔の少林寺と言うと、動きが面白い、汚い、貧乏なイメージでしたが、、、
この映画を見る限り?画像かぁ、
綺麗なイメージですね
みんなの何気ない疑問に (信信)
2011-11-27 18:45:08
アンディ・ラウ演じる侯杰と侯杰の妻を演じるファン・ビンビンの愛娘に「勝男」と名付けていることに多くの方が何気ない疑問をお持ちのようです。
しかし配給元でさえ知らない事なので日本ではどこにも回答がされておりません。
ロケ撮影現場にいたことからその情報はベニー・チャン監督より頂いております。また香港や中国のニュースでは回答されているものもございます。
 本来子供は男の子がほしかったのです。しかし生まれてきた子が女の子であったことからせめて名前を「勝男」として男に負けないようにと付けられている。では何故男の子がと言う意味は映画の中でもメッセージしています。先輩後輩の中で兄弟と言って自分の息子と侯杰の娘を結婚させる宴のシーンがあります。そこでノーと言わせず嫁にして宝も奪おうという魂胆で侯杰が殺してしまいます。
もし娘でなかったらあのシーンはなかったと言うことです。
しかし大事な一人の愛娘にはかわらないのでニコラス・ツェー演じる裏切り者曹蛮に殺されて出家して心を入れ替えると言うあらすじです。
生まれた時から女の子であることに不安があったことからせめて名前だけでも、名前のように育てと思いです。ちなみに「勝男」は嶋田瑠那と言う日本人です。中国では天才子役として多くのドラマや映画で活躍している。
  昔の少林寺とはずいぶん違うよ (  ひら莉さんへ)
2011-11-29 19:03:50
  アクションシーンはふんだん。
  昔のと違って、訓練のシーンが少ないねん。
  なかなか面白かったよ。
  男の子なら大興奮だと思うよ。
  教えてくれてありがとう (  信信さんへ)
2011-11-29 19:05:50
  名前のことはともかく、勝男が嶋田瑠那と言う日本人俳優だと言うことに驚きました!
アケオメコトヨロw (愛知女子)
2012-01-02 10:13:13
明けましておめでとうございます!
旧年中はトラバを沢山賜り、コメントもやり取りさせて頂きましてありがとうございました!

ところで、私もこの作品技を見せるのではなく人間ドラマになっていてあ、あれぇw
と思いました。
パンフレットは売り切れで結局手に入りませんでしたので残念でしたよw(>ω< )
おお、あの子役は日本人ですか!!

本年もよろしくお願い致します。(*´∇`*)
  おめでとうございます!今年もよろしくね! (  愛知女子さんへ)
2012-01-02 22:34:46
  こちらこそです!今年もよろしくお願いします!

  メリハリ効いたいい映画でしたよね。
  昔のイメージの呪縛を振り切るというのが、旧世代にとって難関でしたが
  それさえ克服すれば、すっきりとしたいい作品でした。
  ジャッキーもいい役でした。

  今年もTOHOシネマズでフリーパスポートゲットできるように頑張ります!
もうちょっと (sakurai)
2012-02-12 10:24:05
カンフーが見たかったですねえ。
うちの坊主は、この田舎でカンフーなどという超マイナーなものをやってましたが、日本では大阪が一番盛んで、いたるところにカンフー道場がある!と聞いたのですが、本当っすか?
全国大会行っても、大阪の人が全部上位で、この辺でがんばってても、なかなか・・・なんすよ。ははは。
ジャッキーの役どころは彼ならではでしたねえ。リンチェイにも、ちょっとだけ出て欲しかった気もしますわ。
  sakuraiさんのいうカンフーって (  sakuraiさんへ)
2012-02-12 23:54:21
  少林寺拳法のことですか?
  最近はあまり意識していないですが、自分が学生の頃には、周りの友人に、
  少林寺拳法の道場に通っている奴や、大学で少林寺拳法部に入っている奴がたくさんいました。
  それって大阪だけの特色?
  ちょっと気にして大阪のカンフー事情、観察してみます。

  そうですよね、ジェット・リーもちょっとだけでいいから出て欲しかったですよね。
  けっして悪い映画ではなかったけど、自分たちは昔の少林寺をついつい引き摺っちゃいますから。

コメントを投稿

関連するみんなの記事

26 トラックバック

新少林寺/ SHAOLIN (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね&larr;please click アンディ・ラウ&times;ニコラス・ツェー&ジャッキー・チェン(&larr;99作品目) 「香港国際警察/NEW POLICE STORY」のベニー・チャン監督作品 ジェット・リーの出世作「少林寺」(82)を、壮大なア....
新少林寺/SHAOLIN (LOVE Cinemas 調布)
1982年に日本でも大ヒットしたジェット・リーの出世作『少林寺』が、29年ぶりに甦る。といっても武術アクション映画から人間ドラマに重心を移した文字通り新たな少林寺だ。主演は『インファナル・アフェア』のアンディ・ラウ、共演に『孫文の義士団』のニコラス・...
2011年7月30日 『新少林寺』 東商ホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『新少林寺』 を試写会で鑑賞です。 ちと早すぎたのかな・・・チラシとかもらってない 【ストーリー】  辛亥革命の時代の中国、ごう慢な将軍・候杰(こうけつ、アンディ・ラウ)は、権力拡大の野望を抱くも、部下・曹蛮(そうばん、ニコラス・ツェー)に裏切...
新少林寺/SHAOLIN (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/11/19公開 香港/中国 PG12 131分監督:ベニー・チャン出演:アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ファン・ビンビン、ジャッキー・チェン、ウー・ジン、ユエ・ハイ、ユィ・シャオチュン、ション・シンシン、シー・イェンレン 守れ。人々の希望のため―― 辛亥革命...
新少林寺/SHAOLIN (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ジャッキー・チェンの「1911」の番外編みたいな映画だ。少林寺を舞台にした中国版大河ドラマという趣で、カンフー映画ファンにはたまらない。ジャッキー・チェンは脇役に徹して、アンディ・ラウやニコラス・ツェーとファン・ビンビンが活躍する。
新少林寺/SHAOLIN (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
悪の限りを尽くした男が愛する者を失った悲しみから改心し、人々のために生きる人間の成長物語を軸に、近代武器と伝統武術の壮絶な戦いを描く「コネクテッド」のベニー・チャン監 ...
新少林寺/SHAOLIN/アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー (カノンな日々)
ジェット・リーを一躍スターへと押し上げたという1982年のカンフー・アクション映画の金字塔『少林寺』を29年ぶりに再構築したという作品です。オリジナルはテレビで見ていると思う ...
「新少林寺/SHAOLIN」みた。 (たいむのひとりごと)
”新”というだけあって、かつて一世を風靡したカンフー映画のリメイクに終わっていないところがすごく良かった。人間ドラマに重点が置かれ、テーマ性が明確。緩急のつけどころも絶妙で、なにより華がある。”少林寺
新少林寺/SHAOLIN☆守れ。人々の希望のため――    (☆お気楽♪電影生活☆)
  アイツを救うのは        私の使命だ
『新少林寺』 (ラムの大通り)
(英題:SHAOLIN) ----この映画もリメイク? 昔、ジェット・リー主演の同じタイトルの映画があったけど…。 「いや、これはそうじゃないね。 もとより、少林寺ブームが起こったのは、 ブルース・リーの死後。 ショウ・ブラザーズがそれに代わる新たなアクションとして ...
新少林寺/SHAOLIN・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
伝説の拳が、新たな時代に蘇る。 「新少林寺」というタイトルだが、ジェット・リーのデビュー作として知られる、武術アクション映画の金字塔、「少林寺」のリメイクではない。 あの映画は隋朝末の時代を舞...
新少林寺/SHAOLIN (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
カンフー映画の金字塔が再びスクリーンに蘇った歴史アクション大作「新少林寺/SHAOLIN」。ジャッキー・チェンが厨房係ならではのコミカルな技で武道をアレンジする場面が楽しい。辛 ...
新少林寺/SHAOLIN(試写会) 新少林寺 (まてぃの徒然映画+雑記)
カンフー旋風を巻き起こした『少林寺』を舞台に、ベニー・チャン陳木勝が監督、主演にアンディ・ラウ劉徳華とニコラス・ツェー謝霆鋒を迎えたアクション大作。他の出演者はウー・ジン呉京やユイ・シャオチュン余少群、ファン・ビンビン范冰冰など。ジャッキー・チェン成....
誇り高き人間の姿。『新少林寺/SHAOLIN』 (水曜日のシネマ日記)
辛亥革命の時代の中国を舞台に描かれたカンフー・アクション映画です。
映画『新少林寺』 (闘争と逃走の道程)
 アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ジャッキー・チェン共演の武術アクション大作。腹心に裏切られ、家族も失った軍人が、少林寺で出家し、仏道に目覚めていく物語。  1912年、欧米列強の思惑の下、各地...
新少林寺/SHAOLIN (銅版画制作の日々)
 守れ。人々の希望のため――! 評価:+5点=85点 カンフー映画はほとんど馴染みがなく、というか観なかったんですが。結構皆さんの評判も良さそうなので、観て来ました。 面白かった!何も考えず楽しめました。最近薬のせいで、作品によっては睡魔に襲われる傾向...
「新少林寺/SHAOLIN」 (みんなシネマいいのに!)
 1982年、今まで坊主頭にコンプレックスを抱いていた中学生は、ある映画から勇気
「新少林寺」瞬きを忘れて (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
最初から最後まで、怒涛のような大迫力。 瞬きをしている暇なんかないっ☆
新少林寺/SHAOLIN (とりあえず、コメントです)
内乱が続く戦乱の世の戦いを、少林寺を舞台にアンディ・ラウ主演で描いたカンフー・アクション大作です。 アンディ・ラウで少林寺とは一体どんな物語になるのだろうと思いながらチャレンジして観ました。 壮大な物語の中で、欲望に駆られた人間の愚かさと奥深い少林寺の精...
新少林寺/SHAOLIN (だらだら無気力ブログ!)
娘の名前が勝男ってのはどうかと思うぞ。
新少林寺/SHAOLIN (ダイターンクラッシュ!!)
2011年11月27日(日) 18:40~ TOHOシネマズ川崎2 料金:0円(シネマイレージカード ポイント利用) パンフレット:未確認 『新少林寺/SHAOLIN』公式サイト 新とあるように李連杰の「少林寺」のリメイクではない。主人公は、オッサンであるアンディ・ラウだし。が...
「武」 をもって 「禅」 を修める~『新少林寺』 (真紅のthinkingdays)
 SHAOLIN  1912年、辛亥革命後の中国。各地で騒乱が起こり、登封市にある少林寺 では、僧侶たちが修行の日々の中、難民を受け入れ世話をしていた。ある日、 かつて少林寺で粗暴な振る舞い...
【映画鑑賞】新少林寺日本語吹き替え TOHOシネマズ木曽川 (愛知女子気侭日記)
昔見たリー・リン・チェイのイメージ(ジェット・リー)が強い少林寺ものですが、今回出演を打診されたジェット・リーは多忙なスケジュール上、出演が無理だとの理由で出演がかないませんでしたw 少林寺のセ...
新少林寺 (迷宮映画館)
昇天しかかりましたが、ぐっとこらえて!
新少林寺/SHAOLIN (銀幕大帝α)
新少林寺/11年/香港・中国/131分/格闘技アクション・ドラマ/PG12/劇場公開 -監督- ベニー・チャン 過去監督作:『マーシャル・シティー ~ 超人大戦』 -アクション監督- コリー・ユン -製作- ベニー・チャン -出演- ◆アンディ・ラウ…侯杰(こうけつ...
新少林寺/SHAOLIN (いやいやえん)
「少林寺」シリーズをみてないので比べられませんが、なにやら少林寺の僧たちの凄さは伝わってきました。 ただしアンディ・ラウさんが主演じゃなきゃ観てなかっただろうな~^;ジャッキー・チェン共演。これもレン