時を紡いで

手芸や町歩きなどを楽しんだり日々の思いを
書いています。
神戸からの発信です

大人の楽しみというものです 

2018-10-17 00:03:49 | みーみーのおもちゃ箱

          

          

            この製図を覚えておられますか?

            そうです、みーみの母さんの描いたものです。   

              

           随分使いこまれた道具もあるのね~

          ここはあまり水のいらない芋類とか玉ねぎを植えるようです。

          

           結構楽しんでいますね~

           こんなこともですが、ラインで今日は保育園のいも掘りのお手伝いだそうです。

           虫を触れない子がいるといっていました。

          

            みーみ毛布の上は暖かいねえ~                         

          

            寒くなるとこんな恰好で寝てるのね。

          

            この日は暖かそうな日差しね~みーみの視線は何にあるのかな、みーみ綺麗だね~

 

          

          家の土手の柿の実が今年は豊作、ご近所さん4人で柿狩りをしました。

          メールには「同じくらいの年齢なのでこれから年を取ったら茶飲み友達に慣れたらいいな^」

          本当だね、そう言う関係が楽しい老後かもね。

 

           

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

コメント (22)

ばあばは、だいじょうぶ  ---母とわたしと認知症 ---

2018-10-16 00:01:05 | 講演会・写真展・映画・コンサート

           

           名塩の塩瀬公民館の講堂で講演会を聞いてきました。

           講師は楠  章子さん(作家)です

          

          お若い方でした。

          認知症になったおばあちゃんを孫の目線で描いた「ばあばは、だいじょうぶ」

          この本の著者である楠 章子さんが、ご自身の介護経験を通して感じたことをお話ししてくださいました。

          

           表紙です、絵はいしいつとむさんです。

           みるだけでほんわかとしてきます。

          

           優しいばあばですね。 この時の「だいじょうぶだよ」がタイトルになっています。

          

          いつもこうして優しく「だいじょうぶだよ」と頭をなでてくれるのです。

 

          

           ばあばが表に出て家に帰れなくなった時このぼくはばーばに靴下をはかせてあげました。

           こうして育った子どもは大きくなってもお年寄りを大切にする子になることでしょう。

           私も半同居なのでここのところをしっかりしておかなくては・・・

              講演の内容の時に小学生の人達にお話しした時の事を話されました。

             お母さんの介護のこともお話になると涙ぐんでおられる方もいました。

             私は主人の方も実家の両親も介護の経験はありません。

             講演が終わり質問の時に自分のことを心配されていた方がいました。

             もちろん私も息子の家族に迷惑はかけたくありません。

 

           

           ここで嬉しかったのはこの絵本が借りられるように数冊此処においてありました。

           早速私は借りました。

          

           先月にも三島有紀子子さんの講演もありましたし、北部図書館は頑張っているな~

           これからも良くチエックしておこうと思いました。

          

           ここは名塩の阪急のバス停からの塩瀬センターです。ここまでバスで20分で来られます。

           借りた本は近くの図書館で返せますし予約も出来ます。

           心が温かくなるような良い講演会でした。

 

           

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

コメント (28)

マリオとルーシーの散歩道

2018-10-15 00:01:21 | マリオとルーシーの散歩道

          

           今日はボクとルーシーの日だよ。

          ボクはマリオ9才にならないうちに虹の橋を渡ったの。

 

          

           ワタシはルーシーです、8才の♀です

          そうちゃんのTシャツを着たけれど丁度いいの。

          

          ピンクの方が似合うのよね。

          

            雨の日に紅葉を撮っても駄目ですね。

          

           これは別の日、空き地に今年はセイタカアワダチソウがいっぱい

 

          

           この花はブットレア、、、、セセリチョウががんばっています

 

          

           コウちゃんがこの頃ルーちゃんとこのサッカーボールで遊ぶのであわててカメラを

           持って来たけれどちょっと変な写りね。

          

           これは別の日に写しに行ったヌスビトハギの花、今はしっかり種になりルーの尻尾につきまくりです。

           雨が多くてルーちゃん大変だよね。

 

 

           

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

 

コメント (28)

念願の船の旅  (さっちゃんも船に乗って)

2018-10-14 00:01:29 | 思い

                 

          さっちゃんのママからラインで写真が来ました。

          カーフェリーで北海道に行かれたようです。

          さっちゃんを一緒に連れて行きたかったので、それもお部屋でというフェリーが

         新潟まで行かないとなかったということで新潟まで車で行ったそうです。

                

           ドッグランも独り占め・・・

                 

          詳しく聞いていないけれど9日間だったらしいの。洞爺湖懐かしいです~

 

                  

           間が車だったら好きな行動が出来るわね。

 

                  
          

           ここは行っていないから行きたいな。

          さっちゃん、良かったね~❤ パパとママもいっしょで

 

                  

        ニセコ駅とあるけれどもう半世紀前に行ったから覚えていません。

                  ハロウインも今月だね、

       メールによると最後の伊豆は台風が来ていたので早めに帰って来たのね。

 

          

           6月ごろに行った時に写させてもらった赤い車で行ったということでした。

           パパさん頑張りましたね。
           写真沢山ありがとう

 

                    

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

 

 

コメント (27)

草屋根の小屋がボク達の家だよ

2018-10-13 00:03:23 | ニャンコ

          

           はじめて草屋根の小屋を写させてもらいました。

           パパさんがどうぞということでお庭に入りました

          

          この茶トらがパパさんのいうことには3ぴきの子猫のお父さんだということです。

 

          

           キュウベエのお家の中です。 勝手に入れるように少し戸が開いています。

            こうして暖かい敷物がありました。

          

            これは先日通りかかった時に来てくれました。

           hirugaoがなでてやるとすごく喜んでじゃれてきました。

           キュウベエの兄弟のハチベエの目がよくないと病院から帰ってきました。

           もう1匹は名前を忘れてしまったけれど確か女の子

           キュウベエの兄弟が3匹と黒猫のアンちゃん達が2匹そしてチャトランのお父さんとママさん

           全部で7匹の家族だね。  それに犬のケン君

          

           今までに撮れた写真を見るとお父さん!

          

             これもお父さんだよね

                     

                   この3匹の子猫のお母さんの写真が見つかりました。水色のフェンスのところです。

          でも茶色が出ないのが不思議ですね。

          

           ボク元気でしょう~  もう少ししたら首輪をしてくれるんだって。

           キュウベエちゃん、車に気をつけてね。道には出たら駄目よ。

 

           

             ルーちゃんとみーみにポチお願します

 

 

コメント (31)