ちごゆり嘉子の部屋

山野草の紹介。お花は可愛く咲いて素敵! お花っていいなあ~~

光展 徳島会場 (17-0117)

2017-01-17 07:05:29 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



日本光画会 光展


 光展の案内が届いた。 

案内葉書です。

写真の事は 判らないのですが、 ブログでもコメント下さっている 友人のkuniさんから でしたので 夫と徳島市内の会場に出かけました。 (9日(月)) 遅れての紹介です・・・


絵画の展覧会には、よく出かけるんですが、写真については、友人の写真展を覗く程度でしたが、

今回は、見ごたえありでした。 やはり全国からの作品が寄せられると、素晴らしいのが見られました。


日本光画会主催の「光展」は全国規模の写真展で応募作品のジャンルに制限はなく、その受賞作品は本展である大阪市立美術館を始めとして徳島県、高知県、広島県、山口県、三重県の各県と東京までを巡回展として開催している。




第51回光展 日本現代写真家協会賞
しんらい
檜野川毅


写真撮影 OKでしたが、 持参したカメラの SDカードが使用不可で 残念ながら写真が撮れずでした。

携帯の写真が二枚だけ撮れましたので どうぞ!





アートのある風景




 木田さまの 作品でした。

 早朝訪問下さったお方には、画像が遅れてすみませんでした。 



最後に追加は!

同日 午前中には大川原のネイチャーセンターに参ったのです ボランテア会員さま手作りのストラップを、プレゼントされました。




ご訪問有難うございました いい日でありますように

 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

姉・弟の歌詩碑 (17-0116)

2017-01-16 01:56:19 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村


糖源公園には、歌 詩 碑 も、建っています。


この所で住んでいた 歌・詩人がいたのだそうです。 

生田花世は「青鞜」運動の時代に平塚雷鳥(らいてう)と共に活躍した 歌人・女性解放運動家 だったんですって



姉の生田花世(1888−1970)である。 花世は、『青鞜』運動の時代に活躍した女性の ひとりであったそうです。 『女人芸術』で活躍することになる女性たちよりも. ひとまわり年配である花 世は、文筆業をめざす若い女性たちの面倒をよくみたそうです。



 雲上ゆく 飛行機ゆ 我みおろしぬ

 父母生まれし 阿波の山河を
 
    生田花世



 一つの碑の あちらと こちらに 背中合わせに この二枚の歌と詩は、刻んであります。




西崎満州郎 花世の弟の詩で 石切の歌




 栗の木があり



毬が落ちております。




   黄色いお花が、ここにも咲いていて うれしいことです。





   来る春を待つ タンポポです。




この木は キンモクセイと思います ずっと奥まで植えてありました。




藪椿の 花がきれいでした。




 つばきの近くで 美しいお顔の地蔵がいました! 






しっとり落ち着いた 山の上の 公園でした。 紹介できてよかったです。



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

糖源公園に、カタバミ咲き(17-0115)

2017-01-15 08:11:44 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



 南国の当地でも、昨夕雪がパラつきました。 

上板町 引野にある 糖源公園に行ってきました。

 車で通常の走りでは、判らないのですがお花が目につき 少し幅広になった車寄せに、停車して分かったのです。


このピンクの花は、そばで見ますと ピンクカタバミでした。



 石段があり 登り口に、小さく案内板が、立っておりました。 

 何でしょうと登ってみると、

この坂道があり なおも登っていきました。





途中なだらかに成った所には、これがあり 断層が見えるのかしらと 横に道をそれ、歩いてみましたが、すぐ下は小さな池になっていて、見当たりませんでした。

ここから東の我が町板東、板野、上板と通り この地中にずっと、はしっているのですよ。地震無き事を祈るのみです。



 まだ少し回り込むと

 これでしたよ!

和三盆糖は、1789年(寛政元年)~1800年(寛政12年)頃、引野村(引野、松島村、松島町、上板町、徳島)の丸山徳弥(山伏、玉泉)、1753年(宝暦3年)~1821年(文政10年)、により、はじめて作られたと言われています。





右左にと 道ぎわに、 万両のみが 真っ赤ですし、



途中 べンチを設置してあります。




 これは ヤクシソウでしょうか?


 西日があたって 光っていました。



 ここをのぼりつめると


ここで休めました。



小高い山をのぼり詰まると 広場があり ここが公園のようです。
 桜も植わっていて 春はきれいでしょう なぜか お墓もありましたが 撮りませんでした。





阿波和三盆糖の里(引野、上板、徳島)の歴史伝承、糖源公園(丸山徳弥碑、三木武夫書)、高野池(溜池)。。。。。

阿波和三盆糖(あわわさんぼんとう)の栽培の起源については、江戸時代中期、阿讃山脈の南麓、引野村(ひきのむら、のち松島、上板、徳島)を通った日向(ひゅうが、宮崎)から来た遍路が、この村の修験者(山伏)、丸山徳弥(まるやまとくや)、1753年(宝暦3年)~1821年(文政10年)に、ここの土壌は砂糖黍(サトウキビ)がよく育つと教えたことに始まるという伝承があります。 




 この碑が立っていましたので、 読んでみますと、 上の解説のとおり 上板でのサトウキビ栽培を この地にもたせた 功労者の碑でした。



私のような 高齢者が 足腰を鍛えに 登にちょうど良い 静かな公園のようでした・・・

明日に続きます。


ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

7番十楽寺&梔子の実・万両の赤(17-0114)

2017-01-14 00:00:05 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村





十楽寺 土成インターの東の方向 山を背に建つ お寺で 阿波88カ所の 第7番札所である。 

 竜宮門

十楽寺は、現在地から北3キロほど奥の十楽寺谷の堂ヶ原にあったと推定される。大同年間に弘法大師がこの地を巡教して逗留されたときに阿弥陀如来を感得し、如来像を刻んだのが本尊として祀られたと伝えられている。その際に、大師は生・老・病・死など人間として避けることのできない苦難に、10の光明と、輝く楽しみが得られるようにと「光明山十楽寺」の寺名を授けたといわれる。



  山門を入るとすぐ正面に 水子地蔵が並んでいる。











 治眼疾目救済地蔵尊 大師堂階段手前の横。古くから眼病平癒の地蔵尊として知られる   写真の水子地蔵の中におられる。

 本堂改築の寄付者石柱を見ると、地元の方よりも県外の方が多く・・・ このお寺の 治眼疾目救済地蔵尊さま信仰のあつさを・・・伺知る事が出来ます。 




本堂

 上本堂の右手に別館があり 予約がいりますが、精進料理を食べさせて貰えますよ。


 少し高い場所に大師堂かしら・・・ お参りが大変ですと よけい有り難いのかなあ~~





庭でかわいい・・・木の実が見つかりました。


オレンジ色は、クチナシの実です。



 たくさんなっています。

 いいでしょ 芋キントンの着色に使えます。




 この赤いのって? カナメの実かしら・・・ 


  万両の真っ赤も素敵でした。


 

ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

教会から亀鶴公園へ (17-0113)

2017-01-13 00:00:05 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村






ブラジルからの宣教師ジョージさんのご長男でⅮ君の賛美ダンスです。 とてもかわいくて、思いやりのある坊ちゃまです。




教会のすぐ近くの梅のつぼみと つばきの白です。




帰りに立ち寄った 県立亀鶴公園 春桜の頃が最高なんですが、それでも池横駐車場は、満車でした。


県立亀鶴公園は、東讃きっての桜の名所。西方に鶴の飛ぶ姿を形どっている”鶴が山”があり、また宇佐神社境内には碑の石だん・万葉の庭があります。その濃い緑の中に宇佐神社が鎮座しています。鶴が山の東方には、紺青の水をたたえた広大な宮池があり、池の中央には亀島が浮かんでいます。


 300M 長い桜並木が 今は寂しい気がしました。




それでも 歩く人がいます。この先の亀山には、古墳群があります。





この眺めは、 いいものですが 水が引いていて・・・ いつもなら水鳥がいますのにねえ~~






亀山の手前の池にいました。



 アップで撮れませんでした。




 コサギでしょうか。 





駐車場西の 宇佐神社の 梅の古木 とサザンカでしょうか。




 シロが綺麗ですよね!

きょうもご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

長尾寺を訪ねた (17-0112)

2017-01-12 10:42:17 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村




香川県の長尾寺に 何年か振りかに 行ってきました。 立派なお寺さんです

長尾寺は町の中にあり、近隣住人の憩いの場ともなっている。 弘法大師は唐へ渡る前、この寺で護摩修法を行い、帰国後、入唐の大願成就を感謝して、供養塔を建立したという。源義経の恋人・静御前が出家して尼になった寺で、剃髪した髪が「静御前剃髪塚」に納められている。




 山門です



 山門前左右にある‥一対の柵の中には 立派な石柱が建っています。







 まずは大きなクスノキが迎えてくれます。



    先ずは本堂正面





 本堂を 西側からです。 このような屋根を何というのでしょうか とっても美しい 屋根の 形式ですから 見とれてしまいます。





 ここは閉めてあり中には入れません。




 この中には どうも立派なお庭がありそうです。 




 紅梅も立派で つぼみが大きくなっていました。




元日の午後でした 何人かの巡拝者がおりました。






  静御前剃髪塚



 ここには 長尾天満宮があるのかな・・・のぼりがありましたよ・・・。



きょうの最後です。


 門前にある 旅館であり 巡拝宿となっておりました。  



皆さま ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

庭のサザンカとプレゼント(16-0111)

2017-01-11 00:00:31 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



 体操の仲間のお家に 届け物があり 土曜日に寄ってみました。
 

    庭先にかわいい山茶花が咲いておりました。






 白色のサザンカが きれいでした・・・






もう一枚


 光を浴びて うれしそうです。



 風呂敷包は、帰りにいただいた 京都の美味しいお米でした。





我が家のは、 ピンク色です。


 濃い色がいいでしょう・・・






下向きに咲いています。 裏庭なので、家族で楽しむだけですが だいぶ大きな木になんです。


   白もあったのですが だいぶ前に虫にやられてしまいました。






 最後に、きょうの追加です。

昨年 娘からもらった 胡蝶蘭 玄関で、まだ健在です。

 これは、続けて咲かすのは、わたしには無理かもですから・・・まだ咲かせて置きたいです。



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

梅の花が咲きました。(17-0110)

2017-01-10 00:00:09 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



日曜日 雨でしたが、 大日寺手前の 雑木林で梅の花を、見てきました。

 少しだけ咲いていて つぼみも 大きく膨らんでおりました。





嬉しいです 




 つぼみがびっしり ついてます。




 この枝ぶりがいいでしょう・・・きょうなら咲いてますよね・・・





 きょうは、初見の梅花をご覧いただきました。





ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ジョウビタキ 大川原にて (17-0109)

2017-01-09 00:51:02 | 
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村


きょうも 鳥さんが続きます。

    晴れ続きの日に 大川原に行って来ました。

ネイチャーセンターでは、 久しぶりに皆さまにお会いできました。

新年のごあいさつし、事務室でお茶をいただいておりますと、

窓にかわいい小鳥がやって来ました。



ジョウビタキさんですよ!

  かわいいですね。 所長さんのお話では、人影が見ると、やって来るそうです。




尾を上げたり下げたり してます。



 この子が落とす糞は、来てないときに きれい好きな鳥さんの為に、お掃除してあげるんだそうですよ。


窓の外は、ドーダンツツジなどが、石組みの中に 植えられていてここからも 直とで上へ登れます。



今回の写真では、ジョウビタキと判り難いでしょうから、昨年の3月にお見せしましたものを、載せてみました。 どうぞ参考に なさってください。
後ろ姿もです この時は、川べりの廃屋に来てました。




きょうも皆さまのご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

水鳥を初撮り (17-0108)

2017-01-08 08:08:08 | 
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村





朝から今年初めての 冷たい雨です・・・

酉年で、年女なので 誕生日3日に水鳥を写してきましたが、ポケットカメラでは

こんなものでした うまく撮れませんでした。

  なにガモですか・・・? は ハシビロガモだそうです いつもの山小屋さまと、もう一方ヒトリシズカさまからです




ホントにたくさんでしたよ







 茂みの向こうです






 近寄ればいいのでしょうが 飛びたつので そっと撮りました。








川の向こう岸



 静かに オオバンが、すーと泳いでいます。 撮影地の板東谷川の流れは、 旧吉野川に流れこみます。



ご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

山茶花の桃色と白 (17-0107)

2017-01-07 00:00:04 | 絵画展
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



きのうのガレージの横にピンクのサザンカです。

八重のピンク いい雰囲気のおはなでしょう・・・






 すてきな 枝ぶりが見つかりました




 白は咲き終わりのようでした。


ご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

枇杷と水仙の花 カラスウリの実(17-0106

2017-01-06 10:23:45 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



 冬の花 3日の朝焼け撮影の帰りに 枇杷と 水仙の花 もう一種 カラスウリの実が見つかりました。


先ずは 枇杷の花です




 このお色が 独特で、好みです。




 次は 清楚に咲いた 水仙です 川べりにキレイでした。







 土手の下の方は、 まだ蕾でした。



 

土手際の古いガレージ倉庫にカラスウリが、色づいて・・・風情がありましたよ。



最後に
 もう一枚でした。



皆さま ご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

ボケの赤 庭の木(17-0105)

2017-01-05 08:16:53 | 庭の木
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村




 今日は庭の植え込みです。 今回はわき役の木です。


 
 ボケの花って、今咲いていたのは赤色ですが、白と混じりも咲きますから・・かわいいです。
アップで撮りましたので うしろに小さく写っているのは、結構大きな藪椿なんですよ


先日刈り込んだ モミジです 大きくなりすぎています。 夏は涼しく秋は黄葉が素敵です。




 槇の木と ハランなどです。




 左は樫の木とクチナシ その後ろは、キンモクセイ まん中はウバメガシ 手前はアオキ。





灯篭 と 樫の木です。





  モチノキ 大きいんですよ。


最後に

 白南天の実が 少し残っていました。





お粗末でしたが、ご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

朝の光 大麻の風景。(17-0104)

2017-01-04 08:36:12 | 絵画展
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村




きのうは 誕生日でした。

6時50分 日に出を見ようと、吉野川(旧)の土手に走りました。


 

 残念! 雲の中からです。


でも 雲間からうれしい 光がそそいでくれていました。

涙が溢れそうになった 
この雲間からの光はまるで今日の幸せが・喜びが、降りそそいでいるようでした












 雲があるお陰で 何枚も撮っても 目も疲れませんでした(笑)


 後ろを振り向くと・・・撮れるんですよ!


 我が大麻山!です。


もう一枚

   山裾 扇状地に、ちごゆりは住んでいるのですよ。 田舎暮らしで、のんびりしてます。



 
皆さまご訪問有難うございました
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします

 にほんブログ村
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

蝋梅開花です。(17-0103 )

2017-01-03 09:41:18 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村



朝ドライブして来ました 朝日を撮りたかったから 吉野川土手までと思って出ましたが

雲が邪魔でしたので・・残念!

急遽 庭の花に変えます。



ロウバイです


 花びらの 透明感が素敵でしょ!








 まだまだ咲き初めですが きれいですし いい香りです・・・



  葉っぱもいい感じで 残っています。






 倉庫の壁に クッキリと 美しくで以上です。

けさは 蝋梅を 見て貰いました。


ご訪問有難うございました。
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加