ちごゆり嘉子の部屋

山野草の紹介。お花は可愛く咲いて素敵! お花っていいなあ~~

コウノトリの卵‥ふ化の可能性!(17-323)

2017-03-23 00:00:00 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村


きのうの徳島新聞ニュースです。
徳島県発表 徳島県や鳴門市などでつくるコウノトリ定着推進連絡協議会は22日、2015年に兵庫県豊岡市周辺から鳴門市に飛来し、野外で巣作りをしていた国の特別天然記念物コウノトリの卵がふ化したと推定されると発表した。

 県によると、野生のコウノトリが1971年に国内で姿を消して以来、豊岡市周辺を含む近畿北部以外での野外繁殖は初めて。

 協議会は、親鳥がひなに食べさせるために餌を吐き出す行動などを複数回確認。兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市)が映像を分析し、21日までにひなが誕生した可能性が高いと判断した



徳新より







 たくさんカメラマンが並んでいます。




このカメラは、すごい! 初めてだというと 車一台分のカメラだそうで・・・ もう驚き 「会社のでしょ・・・」と、思わず言ってしまいました。

 後で分かったんですが、徳島新聞社の方でした。




 じつは出先からの帰りに、この車でしょ、 『いつもこんなに車いないのにと、今日は、なんだろうと思いましたら、』 今朝の新聞を見て来たとの事でした。
うちは 徳島新聞購読してないから 知らなかったんです。

 上の徳島新聞記事は、昨夜パソコンで見たんですよ! 

車の中で パソコン打っている方がいて、この方は朝日新聞の方でした「朝日新聞読んで」と・・・ 我が家は朝日なんですよ・・・。


 きのう出会った記者の方の記事がきょう載っているかもですが・・・今はまだ新聞が届いておりませ~ん






 ビニールトンネルの中はレンコンが植えられてます この一番奥に コウノトリの巣のある 電柱は立っています。




 レンコンのビニールトンネルの 奥の 真ん中の 木々の左横の電柱 先の黒いぽっつんが巣です。 

望遠が効かないカメラしか持ってないのでごめんなさい。





まわりには カラスがたくさんいました。 いたずらしそうで心配です。







 家から近くて ここから歩いて帰ったとして18分位なんですよ。
堀の遠く後ろに見えている山は、 徳島の眉山です 
わたしの後ろには我が大麻山がどっしりと、眉山と向き合っています。




 近所の方もいました。



きょうはミツマタを 見て頂く予定でしたが、 急遽 コウノトリニュースに・・・変更しました。 


朝日新聞  2017年3月23日
徳島)コウノトリに待望のヒナ 2年越しの吉報に喜び

 鳴門市内の巣で抱卵の様子だったコウノトリのペアに、待望の赤ちゃんが生まれたとみられると22日、県が明らかにした。
国内の野生最後の個体が1971年、兵庫県豊岡市で死んで以来、同市とその周辺以外では国内初となる吉報に、地元やファンたちは喜びにわいた。




早く雛が見られたらいいのになあ~~なん羽生まれたのであろうか?? 


ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

水場と桜&タチツボスミレ・スイバ・ナズナ(17-322)

2017-03-22 00:00:31 | 山野草
  クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村




なんだろうと 近づいてみました・・



水汲み場のようです 水道の無い山では、集落の近くで このような場所が あったのでしょう
 澄み切った 水面に、木々が映り込んでいました・・・





 右上を見上げると 桜が咲いておりました。



 
 今年初見の タチツボスミレです。 まあるい ハート形の葉がかわいいです。



 たくさん咲いてます。




 これは 離れていて 雰囲気が違うようでした 素敵だなあ・・・


スイバです 


 
スイバ タデ科 ギシギシ属 葉の基部が矢じり型である



その葉も赤みがかっていて、 先日のギシギシの緑との違いが分かってもらえますよね!





 最後です‥

 同じ場所には、ナズナの花です ナズナ(薺、学名:Capsella bursa-pastoris)とは、アブラナ科ナズナ属の越年草。別名 ペンペングサ(ぺんぺん草)。 
真っ白いお花が、かわいいよ。



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

ユキワリイチゲの4カ所目!(17-321)

2017-03-21 07:54:19 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村


 今朝は しとしと 冷たい雨になっています‥ 目覚めが遅れたのは、なんだか外が暗いせいだろう。


先週の17日 ここは鮎食川の支流になるのかしら・・・川を下に見る 高台の竹林の木陰で ひっそり日を浴びて咲く
これまた美しい ユキワリイチゲで ブルーと 薄紫でした。



 群落が 3ヶ所と 散らばっていますが、 川まで下りて行かないと 気が付かないであろう所ですから
地元の方も知らない様でして 心無い方が、 空き缶を(車で運んでの不法投棄)どっさりと放り投げてありました。(ゴミ袋が何枚いるでしょうか?もって来て拾っておこうと思いました・・・) やめて下さいよ。




少し下ったところでは・・・




 これはいい感じ




こお花のブルーが とっても綺麗でした。


最後です   

 どうでしょうか おしゃれでしょ! ではまた 
          明日もよろしくおねがいします



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 

 ポチッと応援をお願いします
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

梅の木と池のダイサギ・カワウ (17-320)

2017-03-20 00:00:39 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村




池の傍には、梅の花でした この写真も10日でしたから
 

もうこの満開には、圧倒されそうでしたが・・・もう今日現在ではこの花は、終わっていますでしょう・・・




 シロサギの中での・・・足も黄色でしたが・・・ダイサギかしら?  カワウもいますが・・・。





  うしろに・・・ ついていくようです。


 カワウ 水中にいるんですよ。



 車から おりも出来ず・・・窓から 写しましたのでしたが・・・








 
 なんとか 仲良しさんを・・・いい感じに 撮れました。



 


ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

大川原の風車 & アトリとシジュウカラ (17-319)

2017-03-19 16:20:31 | 山野草
クリックして↓応援お願いします。 

 にほんブログ村






 だれさんかな? 白が見えないから ・・・・ではないね・・・?

アトリと言ってくれた方が 二人いますから あとりさんでしょう。

アトリ(漢字:花鶏、学名:Fringilla montifringilla)は、鳥綱スズメ目アトリ科アトリ属 に分類される鳥類の一種。


 枝が邪魔でしたが・・・ アトリ(花鶏)が撮れたと、いう事なので・・・うれしかったです。




 この鳥さんは・・・シジュウガラだそうです 山小屋さんからです 有難うございました。







ここは何時も寄ってみます 広々としています








風車がすぐそこにです。





 最後に先日 載せなかったので・・・ピンクの椿を!


 美しいでしょ・・・ 気に入りました・・・のよ。


明日は 池での水鳥さんです。 わたしに珍しく 鳥が続きます よろしくお願いします。



ご訪問有難うございました いい日でありますように
 
 明日もよろしくおねがいします

 ポチッと応援をお願いします
コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加