課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

鶏天カレーうどん(3) 紅屋

2018年11月15日 | うどん(カレー)
「知らざるを知らずと為す是知るなり」
知らない事は知らないと自覚する事、これが本当の知るという事。
論語の言葉。有名な言葉。

知らない事なんていっぱいある。
いや、知らない事の方が多い。知っている事なんてほんの少し。
知っていると思っていることも、実は全然知らなかったり。

知ったかぶって知ってるふりをしていると・・・。
知らない事を知らないと言え無くなってしまう。
知らない事を知らないと言えるように過ごしたい(^^

11月4日 日曜日。
この日のお昼は、実に二年ぶりのこちらのお店へ。


《紅屋》
大阪讃岐うどんの名店のひとつ。
京阪電車土井駅近く、関西医大病院のすぐお隣。

二年前に訪れ、その後何回か足を向けた事がある。
しかし、訪れる度に「臨時休業」だったりして縁がなかった。
この日は開いてて良かった(^^

さて、そんな二年ぶりの訪問。
オーダーしたのはこちらのおうどん。


『鶏天カレーうどん』(990円)
もう三度目となる定番のおうどん
ベースとなる「肉カレーうどん」に鶏天が3ヶトッピング。
青ネギの緑が目に鮮やか(^^


うどんはモッチリ。

コシが強すぎず弱すぎず。
歯応えがよく、カレー出汁をまとっても間延びしないだけの強さがある。
いやぁ~ウマイなぁ( ´ ▽ ` )ノ

カレー出汁は中辛仕上げ。
辛すぎず甘すぎず。
ベースのお出汁の風味がよく効いて美味しい。
ピリッとしたカレーの中に旨味がよく合わさってバッチグー!

ベースのお肉のコクも感じられて、深い旨さだ(^^

そして鶏天。

サクッとした薄ごろもが軽快な歯ざわり。
柔らかな鶏肉は胸肉でサッパリとした味わい。
鶏肉の旨味に下拵えの塩気がバランスよく合わさっている。
ここの鶏天ってホントウマイんだわ(^^

こちらは家内のオーダー。

『あげちく天うどん』(880円)
家内お気に入りのメニュー。
ふっくら竹輪に、ふっくら甘い仕上がりのお揚げが美味しい。
ただ、前に来た時から竹輪が変わってたみたい・・・

二年ぶりに訪れたけれど変わらず美味しい。
これから寒い時期になると、温かいおうどんが更に美味しくなる。
この冬は何度か足を運びたいもんだなぁ。
ごっそーさんでした(^^


【過去の紅屋】
・2016.11.20・・・超激辛キーマカレーうどん
・2016.02.21・・・鶏天うどん
・2015.01.18・・・鶏天カレーうどん(2)+いなり寿し
・2014.08.24・・・鶏天カレーうどん
・2014.04.19・・・梅しそぶっかけうどん+ミニ鶏天丼
・2014.02.09・・・かけうどん+鶏天
・2013.07.21・・・鶏天玉ぶっかけ
・2012.12.02・・・鶏天ぶっかけ

昨日とても良い報告を頂いた。気持ちの良い報告だ(^^

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ランチブログ ブログランキングへ
コメント

カレーうどん 丸亀製麺

2018年09月25日 | うどん(カレー)
三連休始りの22日土曜日。愚図ついた空の下、ウォーキングイベントに参加。
9時半スタートの行程約9キロ。川沿いの遊歩道を中心に歩く易しいコース。
2か月ぶりのイベント型ウォーキングで、いい汗かいて楽しかった(^^

でも、歩きながら何だか足に違和感を覚え始めた。
何だか右足の太もも裏が突っ張る。足首前部が攣る感じもする。
お盆辺りから気になっていたシューズの劣化。あぁ、これはもう限界だな・・・

で、連休中日の秋分の日。早速NEWシューズ購入の為アウトレットショップへ。
幾つか試し履きして、長時間走行に適しているとの説明のシューズを購入。
来月にある毎年恒例の24時間100km歩破チャレンジ。完歩間違いなし(^^

9月17日 月曜日・敬老の日。
祝日のこの日は梅田へお買い物へ。
お昼はリーズナブルに済まそうという事でこちら。

《丸亀製麺》
大阪駅前第四ビル店。
先日訪れた際に割引クーポンをもらっていたので(^^

そのクーポンを利用しての注文は、

『カレーうどん』(490円 → 390円)
どどんと太っ腹の100円値引き。
好きなうどんをどれでも100円引きと言うことで、
元値の高いものをチョイスした(^^ゞ

何度となく丸亀製麺を訪れているけれど、カレーうどんは初食なのです(^^
そのお味とは如何に?

美味い!今風に言うとマイウ~(古い!)
コシのある讃岐風うどんと風味のよい出汁とが合わさってバッチグー!(古い!)
うどんによくカレー出汁が絡んでマイウ~(しつこい!)
フッと鼻先をくすぐるスパイシーな香りがいい。
具材にお肉もたっぷりで、ボリューム感もバッチグー(しつこい!)

全部きれいに平らげてから・・・

これは天丼用の白ご飯をつけた方が正解だと後悔した(^^ゞ


さて、こちらは家内のチョイス。

『牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけうどん』(640円 → 540円)
期間限定の特別メニューを選択。
こちらもクーポン利用で100円引き。
まったりと甘辛いタレ塗れのお肉が美味しかったとか。
ひらたけの歯ざわりも良かったみたい(^^

ここ最近利用頻度が上がって来た。
普段からお安いのに、クーポン利用やら何やらで更に割引。
これではリピートが増えるはずだわな(^^
これからどんどん増えそうな予感が・・・。
ごっそーさんでした(^^

【過去の丸亀製麺】
・2018.09.17・・・釜揚げうどん+野菜かき揚げ天
・2018.05.06・・・かけうどん(並)+野菜かき揚げ天丼(2)
・2018.03.04・・・温ぶっかけうどん(並)+野菜かき揚げ天丼
・2017.10.15・・・牛すき釜玉
・2016.10.30・・・かけうどん並+野菜かき揚げ天丼
・2016.04.18・・・冷ぶっかけうどん並+野菜かき揚げ天
・2011.10.31・・・明太釜玉うどん(並)+かしわ天
・2011.06.13・・・冷しぶっかけうどん(並)(2)
・2010.07.23・・・冷しぶっかけうどん+かしわ天
・2010.02.12・・・かけうどん+かき揚げ天
・2009.11.09・・・かけうどん+ちくわ天
・2009.08.17・・・冷しぶっかけうどん(並)

本番に向けて抜かりなく準備したい(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
コメント

カレーうどん定食 はちまん

2017年04月16日 | うどん(カレー)
大阪中之島に、フェスティバルシティーが明日街びらきされます。
先行開業している東棟と、今回開業する西棟の高層2棟が立ち並びます。
超高層のツインタワーは国内最大規模という事で、大阪の新名所出現ですね。
明日開業の西棟には、数多くの高級商業施設が出店しているみたい。
平凡サラリーマンでは、ちと手の届き難い高級懐石のお店やら鮨店やら・・・。
それでも、ビジネスパーソンが利用しやすいお店も出店するみたい・・・。
どんな賑やかさになるのやら、大阪の街の盛り上がりに期待するのです(^^

4月12日 水曜日。
この日のお昼ご飯は、大阪府堺市にあるこちらのお店で。

《はちまん》
南海本線石津川駅近く、旧26号線沿いにあるうどん専門店です。


さて、お昼のメニューはこちら。

サービス定食は730円から。
各種飯物には全6種類のうどんから選択して組み合わせる事が出来ます。
天丼やカツ丼も魅力的でしたが、チョイスしたのはこちらです。


『カレーうどん定食』(850円)
カレーうどんに白飯と温泉玉子がセットされている定食。
メニューに「はちまん名物」とあるだけに、お店きっての自慢のメニューの様です(^^

さて、そのご自慢の「カレーうどん」です。

ひと言で表現すれば「旨い」カレーうどんになります。
「美味い」でなく「巧い」カレーうどんなのです。
何が「旨い」かと言うと、牛肉・豚肉からコクが滲みだしたカレー汁が旨い!
出汁とカレーを合わせただけでも美味いのに、肉のコクが強くて旨い!

その肉が惜しげもなくタップリと入っており、甘みの強い玉葱もいっぱい。
その旨いカレー汁がモッチリ歯応えのうどんに絡みついて旨い(^^

こちらはセットの白飯と温泉玉子。


スタンダードに、ご飯・うどん・ご飯・うどんと食べ進めても良かったのですが・・・

温玉カレー汁掛けご飯と致しました(^^
ご飯の中心に窪みを付けて温玉をON。
その周りにお肉を並べて、カレー汁をひと掛けふた掛けして完成。
温玉をプチッと潰して混ぜ合わせれば、マイルドな味わいに変化して美味しい(^^

しっかりボリュームの定食でしたが・・・

お汁までしっかり完食いたしました(^^

それほど広い店内ではありませんが、次から次へと来客の人気店。
幹線道路沿いという事もあり、駐車場も多数完備しています。
また、近くに来た際には立ち寄りたいお店になりました。
ごっそーさんでした(^^

ネタ切れ間近・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (2)

とり天カレーうどん定食 釜家

2017年01月10日 | うどん(カレー)
今年も例年通り、正月初詣は大阪府寝屋川市の成田山不動尊へ。
昨年一年の無事を感謝し、今年一年の無事を改めてお願いする。
毎年変わらぬ一年の始まり。そしてお御籤も毎年恒例の事ですね。
元旦に引いたお御籤は、財布に入れて保持し一年間過ごします。
翌年元旦に古いお御籤を境内の枝に結び付け、新しくお御籤を引く。
今年のお御籤は「大吉」でした。昨年も「大吉」でしたから2年連続。
書かれていた事をこっそりとお知らせすると、大体こんな感じの事です。
よろこび事十分にあり。望みごと叶う。勝負事勝。などなど。
更に、大きく立身出世する。励めばそれ相応に用いられる。
今年の決意は「小欲知足」。欲張らずに現状の十分さを知り感謝する事。
お御籤を見返す度に、その決意が揺らぎそうな新年早々であります(^^ゞ

1月7日 土曜日。
春の七草粥を頂くこの日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

『手打ちそば・うどん 釜家』
大阪市旭区にある、自家製麺の「そば・うどん」を提供する人気のお店です。
訪れるのはこの日が初めてですが、お昼時には店頭に順番待ちの列が出来るそうですよ(^^

店頭には定番人気メニューの紹介と、この日の日替りメニューが掲示。

さて?何にしましょうか・・・。

という事でオーダーしたのはこちらのメニュー。

『とり天カレーうどん定食』(880円)
サラダとおにぎりがセットになった定食です。
枠で成型された三連俵型おにぎりが懐かしい感じ。
結構寒い日でしたので、カレーうどんで芯から温まろうかと思いチョイスです(^^

さて、カレーうどん。

器にいっぱいいっぱいの結構なボリュームなカレーうどんです。
胸肉の鶏天が3ヶと海苔天がしっかりと主張。青葱の緑が綺麗で見た目に美味しそう。
見た目はガツンと男性的です。


サクサクッと軽快な歯触りの薄衣の鶏天。
衣にほんのりと塩味っぽさを感じました。これ美味です。
胸肉の鶏天は、サッパリとして柔らかな肉質でカレーによくマッチ。
そしておうどんは細うどんです。
細うどんにしては、しっかりとしたコシです。カレー出汁をしっかりと絡めて更に美味。
細うどんを食すのは久しぶりですが、いやぁ~細うどん美味しいなぁ(^^

こちらはセットのおにぎりとサラダ。

美味しい白ご飯ですから、勿論カレー出汁を絡めて頂きました(^^

そしてこちらはうちの家内注文のお品。

『ミニ木の葉丼定食』(680円)
柚子の風味のよく効いた美味しいお出汁でした(^^
木の葉丼もフワトロ仕上げで美味との事です(^^

こちらのお店、うどんもそばも自家製という事で、
うどん屋さんと言って良いのかそば屋さんと言って良いのか?
この日もうどんとお蕎麦の注文比率は半々の様でした。
次回はお蕎麦を注文してみようと思います。
ごっそーさんでした(^^

今日から新学期。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

超激辛キーマカレーうどん 紅屋

2016年12月02日 | うどん(カレー)
「ポッポポ ハトポッポ 豆が欲しいかそらやるぞ 仲良くみんなで食べに来い」
何気になく唄うこの歌ですが、なんともまぁ人間のエゴが出た歌なのでしょうか。
鳩に対してあからさまな上から目線ではありませんか?欲しけりゃくれてやるなんて。
平和の使者、平和の象徴である鳩。大空を自由気ままに飛び羽ばたく鳩。
その鳩に対してあまりにも失礼な、あまりにも横柄なこんな歌があるだなんて。
あまりにもの破廉恥さに、鳩が豆鉄砲を食ったような感じがします。
お後がよろしいようで・・・(^^

11月20日 日曜日。
この日はお久しぶりにこちらのお店へ。

《紅屋》
京阪電車滝井駅西口近く。人気のおうどん屋さんです。
訪れるのは2月以来9ヵ月ぶりになりますね(^^ゞ

この日は以前から食べたかったこちらをオーダー。

『超激辛キーマカレー』(960円)
ひき肉がたっぷりのキーマカレーですが、とにかく辛いと評判。
この日もオーダーの際に「本当に辛いですけど大丈夫ですか?」と念押しされるくらい。
「ハイ、大丈夫です(たぶん)」と答えて注文を通してもらいました(^^
で、どれだけ辛いかと言うと・・・
ひとくち含んで「グフゥ、クゥ~」と唸る感じ。あぁ~、これは本当に辛い!
食べ進めるうちに額に汗がにじみ、意識せずとも鼻水がスゥ~と垂れてくるくらい。
口の中は辛さのお神輿ワッショイワッショイと大騒ぎですが、でも辛いだけではありません。
食べ進めるうちに辛さよりも旨さが増してきて、今度は旨さのお神輿ワッショイワッショイです。
玉葱の天ぷらがキーマンで、その甘みが辛さを和らげてくれます(^^
ちなみに天ぷらはカボチャも付いておりますが・・・。

うどんを平らげるとキーマカレーが少々残ってしまいました。
そうすると・・・

『小ごはん』(150円)を追加オーダーして「キーマカレーライス」としてリメイクです(^^
炭水化物ダブルですが、これは仕方のない組合せです(^^ゞ

うどん食べてご飯食べてで腹いっぱいになりました。
これから寒さが増してきますから、またキーマで身体の芯から温まりたいですね。
ごっそーさんでした(^^

【過去の紅屋】
・2016.02.21・・・鶏天うどん
・2015.01.18・・・鶏天カレーうどん(2)+いなり寿し
・2014.08.24・・・鶏天カレーうどん
・2014.04.19・・・梅しそぶっかけうどん+ミニ鶏天丼
・2014.02.09・・・かけうどん+鶏天
・2013.07.21・・・鶏天玉ぶっかけ
・2012.12.02・・・鶏天ぶっかけ

なんでヘラヘラしてんだろう?人に迷惑かけてるに・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

とり入りカレーうどん 一心

2016年11月24日 | うどん(カレー)
お寺さんの門前を通りかかると、よくご説教が貼ってあったりしますよね。
特に信心している訳ではありませんが、足を止めて見入る事がしばしばあります。
あっと心を打たれ、反省して行いを変えなければと思う事もありますし、
なるほどなるほど、あぁ~そういう事だったのかと気付くお言葉もあります。
一方で、考えても考えてもよく解らん!うぅ~んと唸りこんでしまうような事や、
これは違うでしょう!と反発心を持った感情が湧き出てくることもあります。
で、この日出会ったのはこのお言葉です。「自分は正しい・・・」云々。
皆さんはどうですか?思い当たる節はありますか?私はあります・・・(^^ゞ

11月13日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらの店へ。

《一心》
城東区古市にある地元のおうどん屋さんです。
訪れるのは実にお久しぶりの2年ぶりの事。
月日が流れるのは早いものすね・・・(^^

この日は普段よりずいぶんと遅めのお昼ご飯になってしまった為、
セットもんや定食ではなく単品勝負という事で。
数あるメニューからチョイスしたのはこちら。

『とり入りカレーうどん』(620円)
あげ・とり・肉の3種類がありますが、サッパリ「とり入り」をチョイス。
見た目はオーソドックスなカレーうどんですが、
ほど良いトロミがついてうどん出汁の風味が抜群によく、美味しいカレーうどん出汁ですね。

そんな美味いカレー出汁にはタップリの鶏肉。
胸肉のサッパリさに旨辛い出汁が纏わりついて更に美味い!
コシのあるうどんにもしっかりとコーティングされてまたまた美味い!
あぁ~、白飯付けときゃ良かったなぁ~と先に立たない後悔が・・・(^^

訪れたのは午後2時前後。
お昼には遅めのこの時間ですが、ひっきりなしに人が来る来る。
恐らく近隣の方々と思われますが、結構な人気店です。
ごっそーさんでした(^^

気付いた時にはもう手遅れカモ・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

肉カレーうどん+ごはん小 力餅食堂

2016年07月23日 | うどん(カレー)
先週梅雨の明けた大阪では、連日真夏の日差しが照り付けて暑い日が続いています。
最近あまり話題に上らなくなりましたが、オゾン層破壊の影響でしょうか?
子供の頃に比べて陽射しがきつく、その分照り返しも強烈なような気がします。
そんな陽射しのきつい日は、夜になるとなんとなく目に負担がかかっている様な。
そこで、今夏はサングラスを購入しました!スポーツタイプの洒落たやつです!
土日の街歩きだけでなく、平日のビジネスシーンでも・・・。活躍を期待です(^^

7月10日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店に。

《力餅食堂》
休日のお昼についつい足が向いてしまう、地元に愛された街の食堂です(^^

さて、今日はココに訪れようと決めた時からこれを注文するつもりでした。

『肉カレーうどん』(530円)+『ごはん小』(150円)
今回この「肉カレーうどん」を食べる事で、力餅食堂のカレーうどんシリーズに幕を下ろす事が出来ます(^^


まったりとしたトロミのカレーに、肉もうどんも沈み込んでしまっています。
画像としてはちょっと地味すぎる様な・・・(^^ゞ


でも中にはしっかりと牛肉が入っていて美味。「あげ」や「とり」と違ってしっかりと肉のコクが滲みだして美味し!
そのコクのあるカレー汁がしっかりとうどんに纏わりついて、これまた美味し!
いつもながら出汁がしっかりと効いた「和テイスト」満載のカレーうどんなのです(^^


ご飯の上にお肉を乗せて「肉カレー丼」もどきに。
これがまた一等美味いんですよね(^^

この日は朝から気温の高い暑い日でした。
カレーうどん三部作を締めくくるため訪れましたが、
周りを見回すと「冷し素麺」と「赤飯」を注文する人が目立ちました。
夏の間に次回訪れた際は、それをオーダーしてみようかと思います!
ごっそーさんでした(^^

【過去の力餅食堂】
・2016.05.15・・・鳥カレーうどん+ごはん小
・2015.07.12・・・あげカレーうどん+ごはん小
・2015.06.07・・・ミニ天丼とうどんセット

出来ればねぇ~
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

豊橋カレーうどん 玉川広小路本店

2016年07月12日 | うどん(カレー)
はい!毎度毎度の文庫本購入ネタです・・・(^^
先日商店街の通りを歩いていると古書店が。店頭には文庫本が100円均一で陳列。
どんな本があるかな?と、つい覗き込んだのが運の尽き?なのかどうか・・・。
やっぱり気になる文庫本が目につくと、ついつい購入してしまいますね。
どんなに在庫があろうとも、一冊100円の気軽さからついつい手に取って・・・。
さてさて果たして、在庫がすべて完読するのは何時の事になるのやら・・・(^^

6月27日 月曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《玉川広小路本店》
JR豊橋駅すぐそばの賑やかな通りの一角にあるお店です。
こちらに訪問するのは実に4年半ぶりの事になります。
いやぁ~懐かしい・・・(^^

さて、そんなに久しぶりにこちらに訪れたのはこれがお目当て。

B級グルメ?豊橋名物のカレーうどんを食べたくなったからです。
午前中に豊川で一仕事し、東京へ向かう途中の新幹線乗換を利用してやって来ました!
さすがに4年半前と比べると少々お値段に変化が(^^

で、オーダー!!

『豊橋カレーうどん』(910円)
トッピングを付けない基本のノーマルタイプです。
影に隠れて見えませんが、デザートにカットオレンジ付きでしたね(^^


野菜の素揚げとチキンカツ、そしてお約束のうずら玉子がトッピング。
そんな久しぶりに食べるカレーうどんは変わらず美味ぁ~(^^
辛さの無い旨味がググッと押し寄せる「和」カレーです。
そしてどんどんうどんを食べ進めると、底に出てくるのが「トロロご飯」です。
トロロが旨みの強いカレー出汁を更にマイルドにし、胃に優しい美味しさを出しています。
うどんで結構ボリュームがありますが、とろろご飯は別腹にスッと収まりますね(^^

入店してくる人のほとんどがこのカレーうどんを注文していました。
地元の人もこよなく愛する「豊橋カレーうどん」です。
ごっそーさんでした(^^

【過去の玉川広小路本店】
・2012.01.26・・・豊橋カレーうどん

あれもそれもこれも・・・山積ですね(^^ゞ
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

鳥カレーうどん+ごはん小 力餅食堂

2016年05月24日 | うどん(カレー)
「挑戦を、止めるな。」
その中心に陣取るのは「俺たちの福浦」です。御年云歳のベテラン選手ですね。
挑戦をすると言うのは、若さの持つ事が出来る「特権」の様に思われますが、
実は「若さ」だけが持てるものではなく、人間幾つになっても持てるものなのです。
己が持つ目標に良い悪い、大きい小さいはありません。
輝ける未来があるか否かは判りませんが、挑戦をし続ける気持ちは捨てたくありませんね(^^


5月15日 日曜日。
この日のお昼ご飯は城東区関目にあるこちらのお店へ。

≪力餅食堂≫
関西では昔から街角のあちらこちらに見える食堂です(^^
訪れるのはお久しぶり。昨夏以来の事になりますね。

さて、そんなお久しぶりの訪問で注文したのはこちら。

『鳥カレーうどん』(530円)+『ごはん小』(150円)
前回は「あげカレー」を食べましたが、とれも美味しいカレーうどんである記憶が残りました。
ですので、今回はカレーうどん3種類の中から「鳥」をチョイスです(^^


まったりとトロミのかかったカレー出汁の中央に鶏肉がたっぷり。
こんなに入っているなんてちょっと嬉しい(^^
トロミのカレー出汁は辛さはほとんど感じられず、旨味だけがガンガンと攻め入ってくる感じ。
鶏肉がたっぷり入っていますが、サッパリとした鶏肉ですから味が干渉しません。
食べ進めると底の方から塩昆布と思われ物が・・・。あぁ~、これが旨みの素なんだなと納得(^^

そして白ご飯小。

鶏肉を乗せてカレー出汁を回しかけて。
特製鳥カレーの乗っけ丼風に変身。
美味しゅうございました(^^

初夏の休日のお昼時。
ゆっくりとした時間の流れる食堂で過ごす。
日頃のストレスが洗い流される癒しの時間なのであります(^^

【過去の力餅食堂】
・2015.07.12・・・あげカレーうどん+ごはん小
・2015.06.07・・・ミニ天丼とうどんセット

初夏の清々しさもあと少し・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m

コメント

あげカレーうどん+ごはん小 力餅食堂

2015年07月31日 | うどん(カレー)
先月出張で訪れた島根県の宍道湖です。しじみの産地として有名な湖ですね。
出張で訪れたと言っても、ここが目的地ではないです。通りかかりに立ち寄りです。
この日はとても天気のいい快晴で、とても穏やかな宍道湖を見る事が出来ました。
思っていたよりも大きな湖で、真っ青な空と湖を見ていると気持ちまで晴れやかに。
以前にも書きましたが、こう言った景色に出会えるのが営業職の醍醐味と言うもの。
色々溜まる事はありますが、ぱぁ~と晴れやかに発散!!何事もお気楽に(^^ゞ

7月12日 日曜日
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

≪力餅食堂≫
一か月前に訪れて、その美味しさに魅了されてしまいました(^^
この日は前回訪れて気になったメニューを食べにやって来たのです。

そのメニューとはこちら。

『あげカレーうどん+ごはん小』(500円+150円)
カレーうどんは「あげ」・「肉」・「鳥」の3種類あるのですが、前回数名の方が「あげ」を注文されていました。
お値段的にも他に比べて若干割安。まずは「あげ」スタートで・・・(^^


トロミのついたカレー出汁。言うまでもなく、うどん出汁がベースなので風味の良いカレーに仕上がっています。
辛さはさほど感じませんが、鼻に抜けるカレーの風味が良いですね(^^
旨味の強いカレーが、うどんによく纏わり付いてメッチャ美味しいですよ!

そして、うどんを全て平らげた後は、

白ご飯を残ったカレー出汁にドボン!
胡麻塩を少々振りかけて、カレー雑炊風にリメイク!
これまたメチャ美味ぁ~(^^
暑い夏に汗をかきかき食べるカレーうどん。最高ぉ~!!

さて、こちらはうちの奥さん注文の品。

『山かけそば』(600)
こちらも夏らしい涼麺であります(^^

休日の昼下がり、こう言った食堂でゆっくりと遅めの昼食をいただく・・・。
癒されます(^^ゞ

【過去の力餅食堂】
・2015.06.07・・・ミニ天丼とうどんセット

さぁ、問題なし!張り切って行こう(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--
コメント
  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ