課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

イワシのフライ定食(日替) まつい

2017年03月30日 | 揚げ物(他フライ)
「こびと探しの旅に出る」と、こびとづかんを片手に公園に出かけていた甥。
先週、小学校を卒業するほどに成長しました。来月からはもう中学生です。
出産予定日よりずいぶんと早く誕生した為、家族一同随分と心配したものですが、
その心配もとりこし苦労で、自ら始めた剣道も卒業までしっかりとやり遂げました。
中学生になっても、勉強にスポーツにしっかりと励んでもらいたいと思います(^^

3月24日 金曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《まつい》
JR京橋駅の改札口出てすぐ。
1階は立ち飲み、2階は席飲み可の串カツ屋さん。
串カツだけでなく、おでんやどて焼き、焼き鳥などもある酒房。
大阪らしい京橋らしいお店です(^^

さて、お昼は2階の着席で定食が出されています。

定番各種に日替りのラインナップ。
さて、どれにしようか・・・。

と、思い悩み考え抜いた末(大袈裟か?)選択したのは、

『イワシのフライ定食(日替)』(600円)
数量限定の日替り定食をチョイスしました。
決め手は「イワシフライ」です。
こう言った串カツ屋さんのイワシフライって、外れが無いんですよねぇ~(^^
過去の経験から言って、これは間違いのない事だと思います(^^
そんな定食には小鉢にお昆布、おかわり可の味噌汁と白ご飯。
小鉢は大根の酢の物でしたが、これがとても美味しかった。
サッパリした酢漬けで、油物によく合う合う(^^

で、外さないイワシフライ。

大きすぎず小さすぎず、程よいサイズが3尾並んでいます。
勿論注文が入ってから衣をつけて揚げているので、サクッと軽快で熱々。
噛り付いた際の軽やかな歯触りと、意外と厚い身のホクホクした食感がぴったりマッチ。
やっぱりこう言った店のイワシフライは外さないねぇ~(^^
いやぁ~、美味い美味い。

白ご飯も味噌汁も本当に美味しくて、満足度の高い定食になっています。
先に入店の方が食べていた「鶏唐揚げ定食」も、ボリューム満点で美味しそうでした。
ちょっとしばらくハマりそうなお店です。
ごっそーさんでした(^^

ああはなりたくない・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中華いろいろ(2) 餃子の王将

2017年03月28日 | 中華・韓国・アジア
一昨日の日曜日。自宅近くのソメイヨシノの開花状況を見に行ってきました。
春とは名ばかりで、時折小雨の混じる時雨模様の本当に寒い一日でした。
並木のソメイヨシノは、遠目には綻びすら感じる事もなく未開花に見えますが、
近寄ってみるとほんのりと淡いピンク色に。ヨイショヨイショと開花の準備中。
今日あたり、咲きはじめに見えた幾つかが、もう開花しているかもしれません。
満開になるには今週末ではまだ早いでしょうか?お花見が楽しみです(^^

3月20日 月曜日。
春分の日でお休みのこの日。
家族でお墓参りに出掛けた帰りに立ち寄ったのはこちら。

《餃子の王将 久宝寺店》
八尾市にある久宝寺緑地の北側、中央環状線沿いにある大型店舗です。
お墓参りを済ませて皆でお昼にしようと立ち寄りました。
過去のブログ記事で確認したところ、ちょうど5年前の3月20日。
同じようにお墓参りの帰りに立ち寄っていました。偶然とは面白いですね(^^

さて、この日も5年前同様に皆で色々と注文して突き合い。
車の運転をしない私はまずこちらから。

「生ビール(中)」(496円)
姪っ子に「酔っぱらわないで!」と小言を言われながらプハァ~!
昼飲みはお久しぶりです・・・(^^ゞ

そんなビールのアテにまずは、

『餃子』(237円)
良い色に焼き目の付いた皮は、パリッとした歯触りとモッチリした歯触りが同居。
旨味の詰まった中身は、肉汁迸りジューシーで美味い!
締まり具合も私好みで、久しぶりに食べると進化した感じに思えます(^^


『焼そば』(432円)と『チャンポン』(626円)
焼そばはうちの家内の好物、チャンポンはうちの母の好みです(^^
チャンポンは野菜タップリで意外にヘルシー。スープもサッパリ系ですね。


『焼めし』(432円)に『鶏の唐揚』(540円)
パラパラとしてベタつきの無い焼めしは美味し!
カラッと軽快に揚がった鶏唐は胸肉でサッパリした美味さです(^^


『天津飯』(475円)と『天津炒飯』(626円)
トロリと甘酸っぱいアンがタップリと。
フンワリ焼かれた玉子が美味しいです。
白飯と炒飯、どちらも美味しくて甲乙つけがたい(^^

春分の日でお休みという事もあり、店内は大混雑の大賑わい。
殆どの店員さんはテキパキと接客し、料理もスムーズに運ばれてきました。
家族みんなで美味しいお昼を過ごせましたね。
ごっそーさんでした(^^

【過去の餃子の王将】
・2015.11.23・・・天ハンセット
・2015.05.03・・・焼めし+餃子
・2012.03.20・・・中華いろいろ
・2011.02.25・・・ワンコインランチ
・2010.01.03・・・焼めし・焼そば・餃子・すぶた

【過去の大阪王将】
・2017.02.26・・・醤油ラーメンセット
・2013.02.11・・・唐揚定食
・2012.08.26・・・炒飯セット
・2009.06.22・・・日替り麺ランチ

意図してやりましょう。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デミかつ定食 松のや

2017年03月26日 | 揚げ物(とんかつ)
来週末には、いよいよ待ちに待ったプロ野球2017シーズンが開幕です。
今年はシーズン前にWBCがあり、日本代表の活躍に一喜一憂した方も多いかと。
ご贔屓チームのファンクラブは今年も継続。なかなか千葉には足を運べないか?
昨シーズン同様、来阪時にビジター応援で楽しもうと、日程も確認済みです。
そんな風な事を考えていたら、つい先日ポストに一通の葉書が舞込んでいました。
オリックスバファローズの開幕戦シリーズの無料ご招待チケットです。
開幕シリーズの土日なんて、もう満員札止め大盛況かと思うのですが・・・。
大阪では虎党に押され少数派の猛牛党。対戦相手は遠方東北からの遠征チーム。
しかしこれ、一昔前の某私鉄大手チーム分裂に伴う、因縁の対戦カードなのです。
それはともかく、無料招待いただきましたので観戦に行こうと思います(^^

3月18日 土曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《松のや》
大阪駅前第3ビル店です。
昨年12月以来、3ヶ月ちょっとぶりの訪問になります。

お昼をどこで食べようかとウロウロしておりましたところ・・・

店頭に何やらお得なキャンペーンのお知らせが。
こりゃ、突撃するしかない!という事で早速入店いたしました(^^

キャンペーン3品から選択したのはこちら。

『デミかつ定食』(600円 → 500円)
通常価格600円が、キャンペーン企画で100円引きの500円。
大胆にも16%超のお値引きです。嬉しい限りですね(^^

さて、その「デミかつ」です。

濃い色したデミソースがタップリと掛かり、その上にフライドオニオン。
サクッと心地よい衣に肌理の細かい柔か肉質のロースかつ。
そのロースかつに、結構いいコクと深みのデミソースが相性バッチリ!
この濃厚さにご飯が進むすすむ(^^

そしてこの日一番のお気に入りは、

フライドオニオンです。
サクッと軽快で甘くて美味ぁ~(^^

こちらはうちの家内の注文の品。

『おろしロースかつ定食』(600円 → 500円)
たっぷりネギとたっぷり大根おろし。
ポン酢を掛けて食べるとサッパリで美味ぁ~(^^

普段からお安く食べられる「松のや」さんです。
それなのに、更にお安くキャンペーンとは・・・
松のやさん!嬉しい限りです。
ごっそーさんでした(^^

【過去の松のや】
・2016.12.03・・・ソースチキンモモかつ丼
・2016.09.26・・・ロースかつ定食 並

ポ・ン・コ・ツ
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かつ丼(6) 衣笠

2017年03月25日 | 丼(かつ)
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、この春はまだ寒く感じる日が続きますね。
昨日の大阪は吹く風が強く冷たく、思わずブルッと身震いするくらいの寒さ。
桜の開花の話題もまだ少なく、お花見云々と言った話も全く聞こえてきません。
それでも来週はようやく平年並の気温になるようで、暖かくなるみたいです。
3月も残すところ1週間。今年は年度末日が金曜日で、区切りが良いですよね。
丁度区切りが良い3月末。やめる事始める事を整理しようと思います(^^

3月17日 金曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《衣笠》
西天満老松通りにある老舗のお蕎麦屋さん。
昨年秋以来、半年ぶりの訪問になります。

久しぶりの訪問の訳はもちろんこちら。

『かつ丼』(750円)
かつ丼が食べたくなると第一候補にあがるのがこのお店。
この日は朝からかつ丼モードだったので、迷わずこちらのお店へ直行でした(^^

その大好きなかつ丼。

相変わらずのしっかりボリュームで、テンションアゲアゲ!
彩りの青葱が脇に流れているのはご愛嬌ですかね(^^

ふんわりと程よい玉子とじで、とても口当たりが良いのが特徴。

肉厚の豚かつは、柔らかで味が濃い。噛めば噛むほど旨味が出てきます(^^

このお店のかつ丼は超人気メニューです。
この日も来る人の3人に1人はカツ丼オーダーと思えるくらい。
皆に愛される蕎麦屋のかつ丼なのです。
ごっそーさんでした(^^

≪過去の衣笠≫
・2016.09.16・・・かつ丼(5)
・2015.11.02・・・かつ丼(4)
・2015.01.22・・・かつ丼(3)
・2014.03.25・・・かつ丼(2)
・2014.01.10・・・天丼
・2013.03.11・・・かつ丼
・2012.11.30・・・そば弁当
・2009.11.24・・・天麩羅そば

またまた昨日も良いお酒でした(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穴子と野菜の天プラ定食 竹酔

2017年03月23日 | 揚げ物(天ぷら)
先日の春分の日。お墓参りに行くため実家を訪れると母が・・・
ひと月遅れですが、「バレンタインデーのチョコレート、はい。」と。
毎年毎年、必ず決まって母からはチョコを貰います。この年齢になっても。
「マザコンか!」とか、「子離れが出来ていない!」なんて言う方も?
いらっしゃるかも知れませんが、これが我家流の母子コミュニケーション。
今年は子から母へのホワイトデーの贈り物も、同日に物々交換という事で。
もうウン十年と続く早春の候の年中行事なのであります(^^

3月15日 水曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《竹酔》
「ちくすい」と読みます。
梅新東のアメリカ領事館裏手にある和食専門店。

お昼のメニューは店頭のメニュー看板で確認。

和食専門店と言うだけあって、ズラリと並ぶ和定食各種です。
さて、何を選択しましょうか・・・。

という事でチョイスしたのはこちらのメニュー。

『穴子と野菜の天プラ定食』(800円)
かやくご飯に御御御付け、小鉢に漬物の組合せ。

オーダーが入ってから揚げる天プラのメンバー構成は、

茄子に玉葱と南瓜の野菜天3種と、穴子の1本揚げの合計4種類。
一番下に敷かれている為、全容の判らない穴子天ですがこれが凄い。
しっかりサイズの1本揚げは、全長もさることながら厚みがしっかり。
衣はサクッとした軽快タイプではなく、ソフトタッチな歯触りの衣。
その衣に包まれた穴子の身は、ホクホクでフンワリ歯応えで美味ぁ~!
ほんのりした身の甘さが感じられて、とても美味しい穴子です。
これはお値打ちの穴子天です。個別画像を撮らなかったのが悔やまれる(^^ゞ

そしてこちらも絶品!

かやくご飯が美味い!
べたついた感じの全くないかやくご飯は、味付けが抜群で旨み強し。
このかやくご飯だけで調子が良ければ3杯は食べられそう(^^
ちなみに、白ご飯を要求すれば変更は可能な様ですよ。

店内はカウンター席が7席程度にテーブルで8人ほどが掛けられるくらい。
決して広いとは言えない店内ですが、次から次へとお客さんが訪れます。
騒々しいと賑やかの境目位の女将さんがハッスルするお店。
美味しいお料理と、女将さんの人柄に惹かれて来店する方が多いのでしょうね。
また訪れようと思います。
ごっそーさんでした(^^

改まる気配なし・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石焼きピビンパ 和幸亭

2017年03月22日 | 中華・韓国・アジア
まだ今春の新入社員も入社していないのに、街には来春入社予定の就活学生が。
画一的で見分けのつき難い就活ファッションに身を包み、東奔西走していますね。
幾つもの企業を回って、複数の企業から内定を得る優秀な学生さんも多いかと。
複数の企業から内定を得ても、最終的に入社するのは1社のみ。当たり前ですが。
中学のクラブ活動でよくある、複数の部活を体験できる仮入部は会社にはありません。
「どれほど道があろうと 自分が登るとなると一つです」
本当にやりたい仕事、本当に入社したい会社を目指してくださいね(^^

3月13日 月曜日。
この日のお昼ご飯は大阪府枚方市にて。
訪れたのはこちらのお店。

《和幸亭》
ゴルフ練習場・ショートコースの和幸カントリー倶楽部内にある焼肉レストラン。
仕事中にゴルフを楽しんでいた訳でなく、この辺りに飲食店が少なくて・・・(^^ゞ

さて、そんなクラブハウスに併設されたお店でチョイスしたのはこのメニュー。

『石焼きピビンパ』(950円)
スープとプリンのデザート付き。
ちなみにスープはおかわり可です(^^


挽肉、もやし、人参、わかめ、えのきだけ。隠れていますがほうれん草に薇も。
そこに卵黄に針海苔パラパラのメンバー構成。
熱々の器の中でジュージューといい音たてています(^^

冷めないうちにガガッと混ぜ合わして・・・

しっかりと混ぜ合わせて口に運ぶと、美味い!の一言。
カリカリにお焦げの付いたご飯は香ばしい(^^

順番は前後しますが、食前にはボウルに盛られたキャベツが出てきます。

同行者とそれを分け合って食べますと、「お替り如何ですか?」と店員さん。
キャベツサラダはお替り自由で食べ放題でした(^^

ゆったりとした座席配置で、明るく清潔感のある店内です。
ショートコースや打ちっ放し練習場を利用しなくても入店できます。
久しぶりの石焼きに大満足です。
ごっそーさんでした(^^

昨夜も良いお酒でした・・・(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千バルカレー 千林駅前カフェ

2017年03月19日 | トッピングカレー
「寒さ暑さも彼岸まで」と言いますが、ようやく春めいた暖かさになりました。
三連休中日のこの日は、いつも通りに大阪市東部の鶴見緑地へウォーキングへ。
園内の風車の丘には、一面に菜の花が見事に咲き誇り、早春らしい風景です。
菜の花と言えば、お浸しや辛し和えなど、食べる方にばかり関心が・・・(^^ゞ
来週はまだ例年を下回る最高気温の日があるようですが、それもあと少し。
別れの春、出逢いの春。人それぞれの春ですが、今年も良い春にしたいものです(^^

3月12日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店で。

《千林駅前カフェ》
店名が示す通り、京阪電車千林駅改札口目の前にあります。

フードメニューはこんな感じです。

何となく目を惹くメニューがチラチラと・・・

と言う訳でオーダーしたのはこちら。

『千バルカレー』(680円)
どうでしょうか?このインパクトのあるお姿。
なかなか見ないと言うか、こんなカレーは今までで初めてです(^^


まさに玉葱丸ごと一個がど~んと鎮座。
まんまるな玉ねぎは、切り込みがあったりするわけでなし。
ありのまま姿でお座りになられております。

そのまんまる玉葱をフォークとナイフでぶった切ってみると、

瑞々しい真っ白な玉葱。芯までしっかり蒸されていて柔らかですよ。
思ったよりも甘みが少なかったのですが、辛味や苦味はひとつもありません。
もう少し甘みが引き立つ様、もうひと手間かけた方が美味しいかも(^^

カレーそのものは甘口のカレーです。
どちらかと言うと、ハヤシライスやハッシュドビーフのような甘さ。
男性には少し物足りなさのあるテイストかな(^^

こちらはうちの家内の注文の品。

『昔ながらのナポリタン』(580円)
綺麗に焼き上がった目玉焼きが(^^
ほんのりバターの風味で美味しかったそうですよ。

店内は間口狭く奥に細長い、いわゆる鰻の寝床風です。
一階はカウンター席のみ、二階はテーブル席になっています。
ゆたりと過ごす事の出来るカフェですよ。
ごっそーさんでした(^^

桜はもう少し先かな・・・?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろり弁当(竜田揚げ) 今日亭

2017年03月18日 | そば(冷)
先日コンビニで見かけたお菓子。興味をそそられて購入しました。
「からしれんこんあられ」
何とも珍しいお味です。からし蓮根は大好きで物産展などで購入します。
ツンと鼻にくる辛さと、シャキシャキとした蓮根の歯触りが心地よいから。
そのからし蓮根をあられにの大胆発想。どんなお味に仕上がっているのか。
一口食べて「おぉ~、これはからし蓮根だぁ~」と納得の味付けです。
熊本米5割使用と言う微妙さではありますが、熊本復興支援のひとつです。
少しの事ではありますが、消費する事で何かのお役に立てればと思います(^^


3月11日 土曜日。
この日のお昼ご飯は、久しぶりにこちらへ訪問しました。

《今日亭 都島店》
秋深まった昨年11月以来、4か月ぶりの訪問です。
うちの家内が「しばらく今日亭に行ってないなぁ~」と呟いたのがきっかけ。
思い立ったら吉日。レッツラゴーとばかりに(^^

土曜日はランチ営業あり。

日替り丼定食は月曜日から土曜日まで。
丼の種類は大きく変わりませんが、月替わりで曜日をローテーションしているみたいです。

そんな日替り丼も魅力的でしたが、チョイスしたのはこのメニュー。

『いろり弁当(竜田揚げ)』(961円)
「いろり弁当」には2種類あり、以前に天ぷらをオーダーした事があります。

その「いろり」の中身は、

メインの「竜田揚げ」におにぎり2ヶ、小鉢は金平ごぼうの組み合わせ。

そのメイン。

揚げたてホヤホヤ・・・、いや熱々の竜田揚げ。
醤油味の少し濃い目の味の付いた衣。
ザックと良い歯触りと身の柔らかさがバッチシ。
ジュッと肉汁が溢れ出て美味し!ビールが飲みたい(^^

小鉢とおにぎり。

定番の金平ごぼうは安心のお味。
おにぎりは塩を使わない、素の白にぎりです。
でも、これが素朴で美味しんですけど・・・(^^ゞ

そしてお蕎麦。

しっかりと冷え締まって、味の濃いお蕎麦です。
歯触り喉ごし絶妙。美味い(^^

蕎麦がしっかりと美味しいから、どんな組み合わせもGood!
組み合わせるものも美味しいから、更にそばが美味しい。
何時来ても外れの無いお店です。
ごっそーさんでした(^^

【過去の今日亭】
・2016.11.04・・・海老カツ丼定食(日替)
・2016.11.03・・・天丼定食
・2016.07.16・・・板そば一尺おにぎりセット
・2016.06.26・・・親子丼定食
・2016.05.08・・・かき揚げ定食
・2016.02.27・・・海老かき天丼定食(日替)
・2015.04.18・・・五目釜飯定食
・2014.09.13・・・いろり弁当(天ぷら)
・2013.12.14・・・海老天かき揚げそば定食

昨夜は良いお酒でした・・・(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャンボランチ びわこキッチン

2017年03月16日 | 混合(MIX)
先日、ちょいと時間の谷間があったので、調整の為久しぶりに喫茶店へ。
ドトールやスタバではなく、昔ながらの街中の喫茶店へ入りました。
コーヒーをオーダーすると、昔懐かしのポットに入ったミルクが一緒に。
懐かしの銀のミルクポット。喫茶店で飲むコーヒーにはやっぱりこれだなと。
安くて気軽なチェーン店や、お洒落な雰囲気のチェーン店も良いのですが、
なんとなくノスタルジックな雰囲気漂う「喫茶店」も良いものなのです(^^

3月10日 金曜日。
この日のお昼ご飯は滋賀県守山市で。
訪れたのは地域で人気のこちらのお店。

《びわこキッチン》
1971年創業という老舗の洋食屋さんです。
場所は守山市役所すぐそば、すこやか通りという道路沿いにあります。
入店したのは12時少し前。
すんなりと着席する事が出来ましたが、その後あれよあれよとお客さんが来店。
瞬く間に満席となるほどの超が付く人気店です(^^ゞ

定食メニューからランチメニューと種類が豊富。
初訪問ですので、どれにしようかと迷いに迷います。
で、目についたのがこちらのメニュー表。

おすすめメニューと書かれた4種類。
こちらからチョイスしましょう(^^

と、言う訳で選んだのがこちらのメニュー。

『ジャンボランチ』(1,180円)
「大人たちのお子様ランチ」と銘打たれたこのメニュー。
触れ込み通りの賑やかさですね(^^

その賑やかな面々はと言いますと、

ハンバーグ・とんかつ・海老フライ・焼肉の4大人気おかずです。
添えのサラダには、ハムまで乗っかっています(^^

まずはハンバーグと焼肉。

とてもふっくらとした焼き上がりのハンバーグ。
柔かな歯触りで肉汁溢れるジューシーさです。思わず笑みこぼれるくらい(^^
焼肉もその肉質の良さにびっくり。
こちらも柔らかで脂身の甘さが口中に広がります。
思わず笑みこぼれるくらい(^^

お次は海老フライにとんかつ。

サクッとプリとしたエビフライ。童心に戻る位の美味しさ。
思わず笑みこぼれるくらい(^^
とんかつがこれまた柔らかで美味い!
サッパリした肉質で、これまた思わず笑みこぼれるくらい(^^

添えにはトマトスパゲッティーまでついて、まさにお子様ランチ状態。
どれ一つとっても外れの無いメンバー構成。
欲を言えば、汁物が付いていてほしかった・・・
ごっそーさんでした(^^

大きいか小さいか・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まる屋弁当 まる屋

2017年03月14日 | 混合(MIX)
先日、某所で見かけたお店の看板。肉がメインでご自慢のお店の様です。
「肉」の文字の「人」の字が、通常の3倍になる位のボリュームみたい。
お肉が大好きと言った人は多いですよね。毎日肉を喰っても飽きない強者も。
肉食動物のイメージから転じてか、ガツガツした感じを肉食と揶揄しますよね。
例えば「肉食女子」なんて言う言葉。良く言えば積極的で活動的な・・・。
それに反して「草食系男子」なる言葉も。おとなしく意思表示の少ない男子。
もうすぐ4月。新入社員のやって来る頃です。今年は何食男女が来るのかな(^^

3月9日 木曜日。
この日のお昼は愛知県豊川市で。
お付合いを始めて十数年になる、取引先のH社I専務に連れて戴いたこちらのお店。

《割烹 まる屋》
JR愛知御津駅近くにある、割烹・季節料理のお店です。
宴会・各種コンパの他、結婚披露宴も可能な大宴会場を備えたお店。
昔からこの地域を代表する料理屋さんなのだと思います(^^

頂いたのはこのお料理。

『まる屋弁当』
I専務にご馳走いただきましたので、いか程のお値段かは判りません。
ただ、こんなに豪華な内容ですから、そこそこなお値段かと・・・。
I専務曰く「ここいらは田舎なもんで、こんなお弁当しかありゃしませんが・・・」
いえいえ、こんな立派なお弁当お久しぶりですよ・・・(^^ゞ

さて、そのお弁当の構成は、

海老の煮たものや鰆の塩焼き、炊き合わせに玉子焼きに珍味の小鉢。
薄めの味付けでどれも優しい味に仕上がっています。
フライの盛合せは海老フライとアジフライ。
エビはプリッとした弾力と身の甘さが美味しい。
アジフライは小ぶりながらも身厚でふっくらです(^^


お刺身は4点盛り。ブリにサーモン、甘海老と旬のホタルイカ。
ブリの脂の乗りがよくて美味。ホタルイカは今シーズン初食です。
赤出汁に茶碗蒸し。茶碗蒸しの美味しさは格別ですよ(^^

どのお料理も出来合いのものではなく、しっかりと自家製。
手抜きの無い優しいお味には、ほっこりとリラックスする事が出来ますね。
さすがに地元の老舗のお店だと感じます。

ごっそーさんでした(^^

解ってるのかなぁ~
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加