課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

白身フライとメンチカツ定食 佐勘

2017年01月31日 | 揚げ物(混合MIX)
「水都 大阪」と呼ばれていたように、市内には縦横に河川が流れます。
一番大きなものは淀川ですが、それが枝分かれして幾つもの支流川に。
大川と寝屋川が合流し、また枝分かれすると堂島川と土佐堀川になります。
その堂島川と土佐堀川にはさまれた地が中之島。大阪の政治経済の中心です。
もう少し大阪湾に近い下流に行くと、今でも水運利用されている事も少なくない。
一時は随分と汚れた水が流れる、不衛生で汚いイメージもありましたが、
ここ数年は、色々な取り組みで水質改善が進み、随分綺麗になったようです。
春になれば、あちらこちら大阪市内の河川歩きを楽しむのも良いです(^^

1月24日 火曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《佐勘》
谷町線東梅田駅改札すぐの日興ビルB2階にあります。
北前船立寄港、北前居酒屋と冠した稲庭うどんがご自慢のお店であります(^^

さて、初訪問のこの日。ランチメニューからチョイスしたのはこちら。

『白身フライとメンチカツ定食』(730円)
今週のおすすめ定食という事で、週替わりのサービスメニューの様です。
店頭のメニューボードを目にした時、白身フライの文字が目に飛び込んできたものだから・・・。
稲庭うどんがご自慢のお店で、稲庭うどんをチョイスしませんでした(^^ゞ


白身フライもメンチカツも、揚げ置きではなく揚げたて熱々で登場。
揚げ物はやっぱり、衣のザクッとした軽快さが味の必須条件ですから(^^
タップリのタルタルソースが掛かった白身フライ。
しっかりと詰まった身はホクホクで美味ぁ~!ほんのり塩っ気の身が心地よい。
メンチカツは肉汁ジュワ~と迸る、濃厚でジューシーな本格派です。
タップリとソースがかけられており、更に倍倍な感じで濃厚さ増しです(^^
タルタルもソースも濃厚で、ハイハイカロリーなランチになりました。

稲庭うどんのセットメニューや、大阪名物の肉吸いもメニューに取り揃え。
次回訪れる際は、是非とも稲庭うどんを食べてみようと思います。
ごっそーさんでした(^^

誰それが、彼それが・・・、他人ばっかり。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿児島黒豚角煮と牛すき焼き弁当 松栄軒(物産展)

2017年01月30日 | お弁当・ファストフード
本日は番外編という事で・・・。
大阪梅田の阪神百貨店では、毎年この時季に駅弁の物産展が開催されます。
題して「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」です。
もう随分前から、毎年恒例のお楽しみとして出掛け、お弁当を購入しています。
今年も開催前から、広告片手にあれにしようか?これにしようか?・・・。

1月28日 土曜日の晩ごはん。
押せやへせやの大混雑の催事場。広告片手にお目当てのお弁当屋さんへ。
今年購入したのはこちらのお弁当。

『鹿児島黒豚角煮と牛すき焼き弁当』(1,180円)
九州新幹線鹿児島出水駅で《松栄軒》さんが販売するお弁当。


鹿児島産黒豚の角煮と牛すき焼きをダブルで楽しめます。


冷めても脂っぽくない「角煮」と「牛すき焼き」です。
肉本来の持つ旨味がガツンとパンチを効かせて口中に広がります。
ワシワシと食べ進める事の出来る男性的なボリューム満点のお弁当ですね(^^

そしてこちらはうちの家内選択のお弁当。

『海苔のり牛めし』(1,150円)
東北本線郡山駅で《福豆屋》さんが販売するお弁当。

ベースの海苔弁当にガッツリの牛肉乗せです。

こちらはパンチの効いた牛肉と、和風の海苔弁当のコラボ弁当。
牛肉のパンチが効きながらも、旨味の海苔が風味よくてマッチしていました(^^

百貨店のお弁当フェア。
遠くへ旅することなく、旅情を感じながら自宅で駅弁。
毎年恒例の楽しみの一つです(^^

ハッピーバースデイ!
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏肉とバジルのクリームソース パッパーレ

2017年01月29日 | パスタ・ピザ
先々週から続いた寒波ですが、大阪ではすっかり緩んで暖かな日です。
久しぶりにいつもの鶴見緑地公園へウォーキング。チラホラと春らしさが。
風車の丘の花畑には、菜の花がチラホラと綻び始めて目に鮮やかですね。
先週の金曜日には、春の選抜高校野球大会の出場校も決定しました。
「春は選抜から」と言う言葉がある様に、野球ファンには楽しみのひとつ。
21世紀枠で選出された3校も、今年は話題性だけでなく実力もありとの事。
然しながら、まだまだ水ぬるむには早すぎる2月。寒さの厳しさはこれからが本番。
この暖かさに油断せず、しっかりと防寒対策をする必要あり。インフル予防もね(^^

1月22日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《パッパーレ》
国道と国道の交差する関目5丁目交差点北東角。
訪れるのは昨年3月以来久しぶりの事。
今やこちら意外にも店舗展開している人気の大衆イタリアンです(^^

この日のランチメニューはこちら。

パスタランチは、オイルベース・トマトベース・クリームベースの3種類。
さて、どれをチョイスしましょうか?

と言う訳でチョイスしたのはこちらのパスタ。

『鶏肉とバジルのクリームソースパスタランチ』(900円)
普段はオイルベースをチョイスする事が多いのですが、この日はクリームベースで。
決め手はもちろん鶏肉と言うキーワード。そして、バジルもビビッと来ました!
フワ~と口中に広がる風味の良いバジルが大好きなのです(^^


歯応えの良い弾力のある鶏肉。鶏の旨味がダイレクトに伝わってきます。
風味の良いバジルはやや抑えめ具合。ほんのり鼻先をくすぐる程度が上品な仕上がり。
気持ち細めのパスタは「ど」ストライクの好みの茹で上がり具合。
しっかり歯応えを残しつつもモッチリした感じが絶妙です。
クリームソースがよく絡んで美味い美味い(^^

こちらはうちの家内注文のパスタ。

『帆立のオイルソースパスタランチ』(900円)
ベビーホタテたっぷりのパスタです。
オイルベースですが、ペペロンチーノの様な辛みは無く美味しかった(^^

順番は前後しますが、ランチには前菜が付いています。

この前菜がまた美味しい。


シャキシャキ新鮮葉野菜にさつま芋のハニーマスタード。
ホッコリしたさつま芋の甘みに、ハニーマスタードがよく合います。

野菜のトマトソース煮込みとブロッコリーのペペロンチーノ。
このブロッコリー美味しい。コリッとした食感にピリッとした刺激(^^

食後にコーヒーをいただいて。

とても美味しいお食べ得なパスタランチなのであります。

こちらのお店。
スタッフさんの丁寧な接客に、明るく清潔感のある店内。
お料理もメッチャ美味しい。
去年と一昨年は年に一度の訪問でしたが、月一位は訪れたいお店なのであります。
ごっそーさんでした(^^


梅もチラホラと(^^

【過去のパッパーレ】
・2016.03.20・・・真ダコとエリンギと白ねぎのペペロンチーノ
・2015.06.28・・・鶏せせりと白ネギのオレンジトマトソース
・2014.12.23・・・パンチェッタとじゃがいものオイルソース
・2014.09.27・・・パスタランチ&石窯ナポリピッツァランチ
・2014.04.13・・・桜エビと春キャベツのペペロンチーノ
・2013.11.30・・・しらすと水菜のペペロンチーノ

インフル予防は万全にしましょう!
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チキンカツレツデミグラスソースランチ BAQET

2017年01月28日 | 揚げ物(他フライ)
数字と言うのは実に面白いものだと思います。
と言って、算数や数学が好きだとか得意だとかと言う話では無いのですが。
普段、何気に接する数字は数知れずだと思いませんか?朝の起床時間が最初の数字。
アナログにしろデジタルにしろ、目覚まし時計の数字が一日の始まり。
大方は時間に関する数字だと思いますが、ランチ価格や晩酌の杯数もこれまた数字。
意識的に見たり確認、設定する数字がある一方、不意に目に止まる偶然の数字も。
先日、社用車で帰社してエンジンを止めようとしたその瞬間。おッと驚くこの数字。
特に語呂合わせが良い訳でもありませんが、ピッタシカンカンな数字に思わず笑みが。
意味がある訳ではありませんが、ピッタシと言うのは何か心が躍る気がします(^^

1月21日 土曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《BAQET》
毎度おなじみのイオンモールリーファ鶴見の店舗です。
訪れるのは昨年の5月以来。5月以来の訪れもきっかけは同じ。


今回もお誘いのダイレクトメールが届いたから(^^
10%オフに次回使える500円券、好きなパン3ヶにオリジナル小皿のプレゼント。
ここまで誘われたら来るしかないでしょう・・・。

そんなお誘いに乗ってやって来たこの日のオーダーはこちら。

『チキンカツレツデミグラスソースランチ』(1,285円 → 1,157円)
ライトな仕上がりのチキンカツレツに、たっぷりのデミソース。


サクサクと良い食感の衣と柔らかな鶏肉が美味しい。
色のわりに深みが少なくアッサリ目のデミソースが程良い感じ・・・(^^

前回は別料金だった「パン食べ放題」でしたが、

今回は込みのセットメニュー。
Totalのお値段は別もセットも同じくらい(^^

そしてこちらはうちの家内注文のメニュー。

『若鶏と彩り野菜のグリルランチ』(1,177円 → 1,059)
確か前回も同じメニューだったような・・・(^^

毎回毎回、必ずDMが届くもんだから、ついつい足を運んでしまう。
正直なところ、コスパが良いと言う訳ではありませんが、
色々な種類の焼きたてパンを食べられるのは魅力です。
ごっそーさんでした(^^

【過去のBAQET】
・2016.05.29・・・チキンカツレツフィレンツェ風バジル風味トマトソース
・2016.02.06・・・とろける卵とベーコンのカルボナーラ風ドリア
・2015.05.31・・・ローストチキンのハニーマスタードソース
・2015.03.22・・・チキンソテーと野菜のグリル オリーブオイルとわさび風味ソース
・2015.02.15・・・プレミアムセット
・2014.02.22・・・骨付きチキンのグリル2色ソース
・2014.01.19・・・チェダーチーズと薄切りポークカツレツ
・2013.01.20・・・とろ~りチェダーチーズのやわらかチキングリル
・2012.06.16・・・ランチの女王セット
・2012.05.20・・・プレミアムセット
・2012.03.10・・・チキンカツレツケイジャン風味

さよなら三田
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かつとじ鍋膳(2) どん亭

2017年01月26日 | 揚げ物(とんかつ)
寒い日が続きます。こう寒い日が続くと、暖かい春が待ち遠しいと言うもの。
暖かな春は待ち遠しいのですが、春と言えば別れと出逢いが訪れる季節です。
卒業が別れであれば、進学や就職は出逢い。寂しいけど嬉しいのが春です。
そして、サラリーマンにとっての別れと出逢いは人事異動という事に・・・。
これからの時季、誰それがどこへ行くだとか、誰それがどこに来るだとか。
そろそろチラホラ聞こえ始める人事異動のある事ない事四方山話。
冷え込む夜の居酒屋の片隅で弾む話は他人の事、自分事はさて置いて。
人の事はアレコレ面白おかしく、自分の事は都合の良い様に前向きに。
まぁ、こんな話も公表があるまで。結果が判ると興味が失せるものです(^^

1月20日 金曜日。
この日のお昼ご飯は久しぶりにこちらのお店へ。

《どん亭 北新地店》
大江橋北詰西側。
訪れるのは昨年の春4月以来になります。
この日も寒い日でしたので、温かいものを食べたいと思い足が向きました(^^

で、その温かいものとは・・・

『かつとじ鍋膳』(810円)
ここのお店は一人鍋の定食が充実しております。
「かつとじ」・「牛すき」・「豚チゲ」・「鶏つみれ豆乳」の4種類。
過去の訪問ですべてのお鍋を制覇していますが、この日は「かつとじ」を選択。
温かくてガツンと来るものが食べたかったので・・・(^^

その「かつとじ」。

お鍋の中にドンと横たわるローストンカツ。
揚げたてのカツはまだお汁を吸いきっておらず、サクッとした衣が軽快。
お肉は柔か肉質で、ロースの程良い脂身が甘くて美味しい。
その甘みのある脂身に濃いめのお汁が良く絡む。
お互い主張し過ぎない関係で、程よい味かんげになります(^^

白ご飯はお替り自由。
食べ過ぎてはイケないと思いつつも、思わずお替りを注文。

お替りの二膳目には、カツをオンして「カツ丼風」に。
二膳目もワシワシと食べ進むのです(^^

この「どん亭 北新地店」。
前回訪れた際には、お昼時とは言えそれほど満員盛況ではありませんでした。
が、この日は満員盛況の大繁盛になっているではないですか。
美味しい一人鍋膳を食べられるのですから、人気が上昇しているようです。
また訪れたいと思えるお店ですね。
ごっそーさんでした(^^

【過去のどん亭】
・2016.04.15・・・鶏つみれ豆乳鍋膳
・2015.05.19・・・かつとじ鍋膳
・2015.05.14・・・豚チゲ鍋膳
・2015.04.23・・・牛すき鍋膳

開けてびっくりか?見てびっくりか?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

健康おばんざい定食 健康からだ食堂

2017年01月24日 | 混合(MIX)
物事の解釈って人それぞれだと思います。人によって感じ方とか捉え方とかそれぞれ。
普段日常の生活の中で、ごく当たり前にしている事、考えている事が人によって違う。
よくよく考えればそれは極々当たり前の事のようですが、なかなか普段そう思わない。
先日、ドリンク付きのランチ食べていた時の話。飲み物は?と聞かれコーヒーをと。
いつお持ちします?かと尋ねられ、食後に或いは食前にと返答するのが当たり前と。
思っていました・・・。それが私の解釈というもの・・・でした。
が、隣の席に座った若い男性がそのように問われた際、この様に返答してました。
「最後らへん(最後の辺り)で」と・・・。
食事の後か前かを明確に答えるものと思っていたので、この曖昧さには衝撃。
恐らく「食べ終わる頃」という事でしょうが、それにしてもその曖昧さにびっくり!
本当に些細な事ではありますが、人は様々であると考えさせられる出来事でした(^^

1月19日 木曜日。
この日は自動車で奈良県五條市の取引先へ。
お昼ご飯は道すがらの道の駅で。

「道の駅 かつらぎ」
昨年11月にオープンしたばかりの道の駅。まだまだオープンホヤホヤですね(^^
所在地は奈良県葛城市。高速道路である南阪奈道路かつらぎIC出入り口脇にあります。

そんな道の駅のフードコートでお昼ご飯。
いくつかあるお店から選んだのはこちら。

《健康からだ定食》
おぉっ!なんだか店名から吐き出される「身体に良さげな感じ」がプンプン匂いますねぇ~(^^
すっかり正月気分も過ぎたこの頃ですが、体内に溜まるカロリーは消化不良。
と言う訳で、こちらのお店に吸寄せられてしまいました(^^

さて、そんな身体に良さげなお店が出す良さげなメニューからチョイスしたのは・・・

『健康おばんざい定食』(810円)
選べる小鉢4品と焼魚のメインなど、身体に良さげぇ~な定食です。
地元放送局の情報番組でも取り上げられたと言う、お店きっての人気メニューとの事ですよ。

その選べる小鉢。

10種類ほどの小鉢が並んでおり、そこから好きな4品をチョイス。
ポテサラや金平ごぼう、ひじき煮に白和えやお豆の煮ものなど、
恐らくは地元で収穫された農産物を中心に、手作りのお惣菜だと感じます。

色々美味しそうな小鉢からチョイスしたのはこの4品。

まずは「鶏肉の野菜巻塩麹だれ」と「里芋饅頭柚子あんかけ」の2品。
サッパリ柔かな蒸した鶏肉には、歯触りの良いインゲンとニンジンが。
旨味の強い塩麹だれが、サッパリ鶏肉にコクを増してくれていますね。
ねっとり濃厚な舌触りの山芋饅頭には、風味の良い柚子あんがよく合います。
軽く揚げてあるので、外側のパリッとした食感が心地良い(^^

お次の2品は、

「生春巻きスウィートチリソース」と「ほうれん草のお浸し」です。
瑞々しい野菜のシャキシャキした食感に、ほんのり甘辛風味のチリソースがマッチング。
「生春巻き=女性向き」なんてイメージがありましたが、女性陣に独占させるのは惜しい。
そんな風に思える「生春巻き」であります(^^
「ほうれん草のお浸し」はシンプルなだけに素材の持つ自力と調理の基本が表れやすい。
ここのほうれん草は、葉も茎もとても柔らかで歯触りがとても優しいです。
苦味やエグ味なんか全然感じられず、程よく味付けされてとても美味しかったです(^^

小鉢4品の他にはメインとサブメインの2品。

「サゴシの塩麹焼き」と「ふろふき大根」。メインが焼魚で、サブが大根かなと考えますが(^^
そのメインのサゴシ。
魚の持つ身の味がしっかりとあるのがサゴシの特長。
身が冷え固まる事もなく、ホロホロと箸で解せるくらいの柔らかさで美味です。
塩麹が更に旨味を上げてくれるので、食欲がグングン増していきますね(^^
ちなみに、焼魚はこのサゴシと鯖のどちらかがチョイス出来ました。
サブと思われる大根がこれまた美味し!
芯までしっかりと出汁がシュンだ大根の柔らかな事柔らかな事。
その柔らかで旨味がしっかりシュンだ大根にたっぷりのお味噌。
舌触りが良くて甘めの風味が良く絡んで本当に美味い(^^

白ご飯にお味噌汁も本当に美味しくて、何から何まで大満足の定食です。
一つ一つは小さめかなと最初は思いましたが、美味しいのでしっかり咀嚼します。
だから、食べ終わる頃には結構お腹いっぱいになるんですよね。
美味しくてカロリーも低くて、栄養もシッカリとバランスよく取れて、
腹八分目で食後の満足度も高く気持ちが癒されて・・・
何も言う事の無い、満足度300%のお昼ご飯でした!
ごっそーさんでした(^^

それが多様性と言うものか・・・?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏肉の唐揚げ定食(2) 福泰厨房

2017年01月22日 | 揚げ物(から揚げ)
カップにお湯を注ぐだけ。とても手軽で簡単なカップ焼きそば。
日清焼そばUFOにペヤングソース焼きそば、明星の一平ちゃん等々・・・。
人気のインスタントカップ焼きそばですが、最近期間限定味続々販売で話題ですね。
ペヤングのパクチー味なんかは、パクチー大好きの人には堪らないらしい。
一平ちゃんのチョコレート味は、TV情報番組で取上げられ話題沸騰中みたい。
そんな味のバリエーションが多彩なカップ焼きそばですが、私はこっちが好き。
袋麺のインスタント焼きそばですよ。日清や明星が有名どころですよね。
フライパンに水をはって、グツグツと煮る様にして仕上げていくこのタイプ。
カップ焼きそばと比べて手間が掛かる上に、味のバリエーションもほとんどなし。
カップに比べると麺も柔らかでコシがありませんが、その柔らかさが返って良い。
そんな袋麺のインスタント焼きそばが大好きです。これからもずっと・・・(^^

1月18日 水曜日。
この日のお昼ご飯は京都市右京区のこちら。

ショッピングセンターの先駆けである「京都ファミリー」です。
通称「京ファミ」。こちらのフードコートのこのお店。

《福泰厨房》
訪れるのは半年とちょっとぶりですね(^^

さて、豊富なメニュー群から何をチョイスしようかと暫し黙考・・・。
あれも良いなこれも良いなと考えすぎてまとまらず。
え~い、と注文したのはこちらになります。

『鶏肉の唐揚げ定食』(600円)
初訪問の際にオーダーしたのと同じメニューになります。
鶏肉好きにはやっぱり鶏唐は外せませんから(^^

さて、その鶏唐。

綺麗にサイズの揃った程よい大きさのものが5ヶ。
シャキシャキしたレタスが敷かれて美味しそう。


一口サイズと言えば一口サイズですが、一口で食べるのは惜しい。
揚げたてサクッとカラとした唐揚げ。軽快な歯触りとジュワッとジューシーな舌触り。
サクッとカラッとジュワ~と美味しい唐揚げです(^^

でもって美味しいのは唐揚げだけではありません。

ピリッと辛みが旨い搾菜に、深みのある旨さの玉子中華スープ。
脇役が美味いから定食全体の美味さが更にパワー増しですね(^^

それとこの日はこちらも。

前回貰ったドリンク券で烏龍茶(^^

休日には大いに混み合うであろうフードコートも、
平日であれば比較的ゆったりとランチをとる事が出来ます。
そんなフードコートで美味しい中華を食す。
納得満足のお昼になりました。
ごっそーさんでした(^^

【過去の福泰厨房】
・2016.06.01・・・中華そば半チャーハンセット
・2016.04.13・・・鶏肉の唐揚げ定食

明日、明後日は大阪でも雪の予報。気を付けましょう・・・。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まぐろづけ丼 まぐろ一徹

2017年01月21日 | 丼(魚)
年賀状のお年玉当選番号確認されましたか?
後で確認しよう、明日確認しようと先送りしていると忘れてしまいますよ。
善は急げで今すぐ確認されることをお勧めします(^^
さて、私は心ウキウキワクワクでいただいた年賀状を一枚づつ確認しました。
まずは1等、次は2等、そして3等と番号を照らし合わしてみたのですが・・・。
残念ながら1等2等はこれっぽちもかすりもせずです。う~ん、残念。
まるっきり坊主かと思っていたところ、ようやく切手シートの3等が。
今年も籤運は・・・かも知れませんが、まぁ、何も無しよりは良いですね(^^

1月15日 日曜日。
以前なら成人の日だったこの日。
朝目覚めてカーテンを開けてみると、外は一面薄っすらとした雪景色(^^
大阪市内の積雪はその程度でしたが、今シーズン一番の寒さののこの日。
小雪のちらつく中、お昼ご飯はこちらのお店へ。

《まぐろ一徹》
千林商店街そばにある鮪がご自慢の海鮮居酒屋さんです。
訪れるのは昨夏7月以来の事になりますね。この日は寒いが、あの日は暑かった(^^

店頭で改めてランチメニューを確認。



どれにしようかと悩んでしまいますなぁ(^^ゞ

という事でオーダーしたのはこちら。

『まぐろづけ丼』(500円)
小うどんと漬物付き。
前回訪れた際、うちの家内が注文して満足の一品でしたもので。
この日は、メニューを一目見てビビット来ました・・・。
家内と二人で同じメニューをオーダーです(^^

そのビビット来た「まぐろづけ丼」。

ご飯は酢飯です。
パリパリと歯触りの良い細短冊に切り揃えた海苔が敷かれています。
その上に賽の目にカットされたまぐろブツの漬けがたっぷりと。
まぐろは小さい賽の目ながらも、ねっとりとした濃厚な赤身でかなり美味い!
醤油への漬かり具合がちょうど良く、ほどほどの醤油の風味が鼻をついて美味。
最初は上品に食べていましたが、サクサクッと混ぜ合わせたほうが更に美味でした(^^

こちらはセットの小うどん。

味噌汁代わりの小うどんと侮ることなかれ。
風味の良いお出汁に、しっかりとコシのあるおうどんで美味い!
うどんのお替りが可能ならお願いしたいくらいの実力です。

この日は日曜日でしたので、昼飲みのお客さんもチラホラと。
カウンター席のお独り様は、刺身定食で瓶ビールを美味そうに・・・。
次回は昼下がりの独り飲みを楽しもうと思います。
ごっそーさんでした(^^

【過去のまぐろ一徹】
・2016.07.03・・・天ぷら定食

20日〆という事で、再チャレンジ!
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チキン照り焼き弁当(L) シノブフーズ

2017年01月19日 | お弁当・ファストフード
先週末の大寒波が過ぎたと思ったら、今週末も寒波到来だとか。
冬は冬らしく寒い方が良い!と言う意見もあるとは思いますが・・・。
それでも寒いのはやっぱり・・・、と言うのも人情と言うもの。
寒いのが良いのか、暖かいのが良いのか?さて、どっち(^^

1月14日 土曜日。
今シーズン最大にして最強の寒波到来のこの日。
午前中はガスメンテ会社さんの定期点検。午後はおとぼけ外交員さんが保険の更新に。
珍しく自宅への来客が続く事もあり、お昼は近所のスーパーでお弁当を購入。

購入したお弁当は《シノブフーズ》のこのお弁当。

『チキン照り焼き弁当(L)』(430円)
白ご飯と照り焼きチキン。
真っ二つに分かれた男性好みのシンプルでワイルドなお弁当ですね(^^
お野菜なんて気にしない。片隅にほんの申し訳程度のほうれん草が。
そのほうれん草にしてもバターソテーで、しっかりした濃いめの味とカロリー・・・。

で、唯一無二のメインである「チキン照り焼き」です。

ガツンとボリュームの大判Lサイズ。
これだけの大きさの一枚肉は、この手のお弁当には珍しいのではないか?
「チキンさえあれば他には何もいらないよ。」と言う方には持って来いではありませんか(^^
お味の方はと言いますと、甘ったるいけど妙にスッキリ感のあるタレが絶妙。
白ご飯にワンバウンドさせて食べると、白ご飯も進むすすむ。
ノーバウンド派には判らない楽しみ方であります(^^


さすがにお弁当ですから、皮がパリッと香ばしくとは言えませんが、
それでも少しはお焦げの風味が鼻を突きますね。
肉質は柔らかでしかりと肉の味がします。うん、これは美味しい、合格点です(^^

このお弁当、

「シノブフーズ」の《真菜(まな)ごころ》というブランドのお弁当シリーズのひとつのようです。
このシノブフーズと言う会社、創業時は志乃ぶ寿司と言う社名でした。
関西、おもにに大阪の方であれば懐かしい名前ではないでしょうか。
昔は、持ち帰り専門の店舗もあったように記憶していますが・・・。
かの有名な(若い方はご存じないかも)「おにぎりQ」を発売した会社。
今のコンビニおにぎりの先駆けで、テレビCMも流されていましたね。
「ひっぱれー、ひっぱれー、皆でひっぱれー!」と言うフレーズが印象的でした。
今は大手コンビニチェーンのおにぎりの製造を請け負っているみたいです。

そんな懐かしの食品メーカーさんのお弁当。
久しぶりに食べたら、何か子供の頃の事とか結構思い出してしまって・・・。
ノスタルジックな気持ちで美味しく頂いたのでした。
ごっそーさんでした(^^

どうでも良いですよ・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦とろごはんと豚汁定食風 まいどおおきに奈良針テラス食堂

2017年01月17日 | 混合(MIX)
「おにぎり温めますか?」
最近チョクチョクこう言う風にコンビニで聞かれます。
北海道では以前からコンビニおにぎりは、レンジでチンするものだったそう。
北海道のローカルテレビ局には、大泉洋の出演している同名の番組があるんだとか。
で、コンビニでこう聞かれたらどうするか?私はこう答えます。
「いえ、結構です。ありがとう」
炊き立てのご飯で握ったおにぎりも勿論美味しいのですが、
冷めても美味しいのがおにぎりと言うもの。本来、お弁当に持って行くものだから。
だから私はいつも温め直さず食べるのです。冷めても美味しいのがおにぎりです(^^

1月12日 木曜日。
この日のお昼ご飯は名阪国道針インターチェンジそばの道の駅で。

「道の駅 針テラス」
その道の駅にあるこちらのお店へ。

《まいどおおきに奈良針テラス食堂》
多店舗チェーン展開のファミレス風一膳飯屋です。
前回は和歌山橋本で入店しましたね(^^

さて、この日はこんな感じでまとめてみました。

『麦とろごはんと豚汁定食風』(668円)
期間限定の季節ご飯である「麦とろご飯」(194円)と冬の定番「豚汁」(162円)の組み合わせ。
おかずには名物の「玉子焼」(194円)と好物の「白身フライ」(118円)を付けて。

まずは「麦とろご飯」から。

滋養強壮にバッチリな麦とろご飯。

しっかりボリュームの麦ごはんに滑らかな舌触りのとろろ。
寒波到来で寒さが厳しくなり始めたこの日。
自律神経の乱れを整えるには良いご飯です。

そして「豚汁」の方。

厳しい寒さの中、この温かさにホッとします。
豚汁の名に恥じないほどの豚肉の多さに感激!玉葱やら大根やらゴボウやらもいっぱい。
温かでとても具沢山な豚汁で、寒さに固まる身体がゆっくりと温まります(^^

おかず2品についても。

注文してから焼き上げてくれる「玉子焼」。
フワトロに焼き上がった玉子には紅しょうがと青葱を入れてもらいました。
ピリッとした紅しょうがの刺激がとても美味しい(^^
大好物の「白身フライ」は言う事なしに美味しいです(^^

この「まいどおおきに食堂」ですが、いつどこの店舗を訪れても安心のお味です。
今回の「麦とろごはん」と「豚汁」のボリュームとお味には大満足。
あの街この街で、これからも時折利用させてもらいますね。
ごっそーさんでした(^^

【過去のまいどおおきに食堂】
・2016.10.13・・・鶏肉のからあげ定食風(和歌山橋本食堂)
・2016.07.30・・・鮭カマ塩焼き定食風(鶴見緑食堂)
・2016.03.13・・・さんまの塩焼き定食風(鶴見緑食堂)
・2014.04.26・・・カンパチかま塩焼き定食風(鶴見緑食堂)
・2012.01.01・・・鰤照焼き定食風(船橋宮本食堂)
・2011.01.01・・・煮鯖定食風(船橋宮本食堂)
・2010.08.08・・・カレイのおろし煮定食風(船橋宮本食堂)

お久しぶりの方々と楽しい会話を
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加