課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

焼豚玉子飯 白楽天

2017年06月29日 | その他飯物
昨日、年に一度の定期健康診断を受診してきました。
一昨年、思わぬ大きな体調不良に見舞われ、健康にはかなり留意しています。
体調不良当時は、とにかく遮二無二健康数値改善に取り組んだものです。
あまり急激に体質改善をしたものだから、かえって体調を崩したりして。
今は、自分に合った体調管理、健康増進を考えています。無理をせずに。
日々の節制が日常の健康に反映される。でもね、でもね・・・
分かっちゃいるけど、美味しいもの食べたいよね。分かっちゃいるけど(^^

6月21日 水曜日。
この日は出張先の愛媛県今治市でお昼ご飯。
訪れたのはこちらのお店。

《白楽天》
今治と言えばこちらのお店。
JR今治駅から徒歩10分程度の場所にあります。
今まで幾度か今治に出張で訪れていますが、なかなか機会が無くて。
今回の出張で、ようやく初訪問する事が出来ました(^^

さて、「今治」で「白楽天」と言えば、もうこれしかない!
そうです、この日は今治出張という事で、始めからこれ狙い。

『焼豚玉子飯』(750円)
うっ!リンダ~!狙い撃っちぃ~!
今治に来たならコレを喰わねばと思いつつ、早や2年が経過していました・・・。

目の前に着丼した瞬間思った事は・・・

「デ・カ・イ」なぁ~という事・・・。
結構なボリュームのある盛り付けに少々ビックリしました(^^ゞ

テーブルには、初めて食べる人向けに食べ方の解説が。

手に取らず、目だけを向けて何気なさを装って熟読し、通ぶって実食開始(^^

「焼豚玉子飯」はその名の通り、焼豚・玉子・飯の3材から構成されています。

柔らかで結構肉厚の焼豚と、胡椒がタップリ降りかかった半熟(黄身はほぼ生)玉子。
まずは丼の半分をグチャグチャと混ぜ合わせて食べるの「通」らしい。

お勧めに従って混ぜ合わせて半分を食べ、残った半分を更に混ぜ合わせて食べる。

こんな風に混ぜて食べると、焼豚の旨味と玉子の甘み、タレのコクと胡椒のスパイシーさ。
それらがすべて一体化して、焼豚玉子飯の完成された味になるのです。
「あっ、やっぱり美味しいは、これ(^^」


正午少し前に訪れたのですが、店頭には人人人の人だかり。
平日にもかかわらず、沢山の人が詰めかける人気店です。
とても忙しいお昼時ですが、お店の方の接客がとても丁寧で心地よい(^^
そのおかげで、とても気持ちよランチをとる事が出来ました。
次回訪れる気かがあれば、

セットメニューにチャレンジも良いかも知れません。
ごっそーさんでした(^^

決別
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (4)

ミンチカツプレートランチ クアトロデヴァス

2017年06月27日 | 揚げ物(他フライ)
一昨日の日曜日。京セラドーム大阪へ野球観戦に行ってまいりました。
オリックスバファローズ球団から送られてきた、入場券引換招待ハガキを持参して。
他の対戦球団であれば、間違いなくオリックスバファローズを応援するのですが、
この日は対戦球団が千葉ロッテマリーンズ。やっぱりご贔屓の応援です・・・。
ですが、なんとなく盛り上がりと言うか覇気に欠ける様なプレーがチラホラ。
開幕以来貧打に泣く打線ですが、この日もつながりが悪く相手エラーでの得点のみ。
何となくプレーに意気込みが感じられない、消極的な雰囲気が漂うような・・・。
優勝どころか、最下位脱出も覚束ないチーム成績を見ると仕方ないのか?・・・な?
まだまだ球宴前の折り返し前。一戦一戦、覇気を失わず戦え!千葉ロッテ(^^

6月19日 月曜日。
この日のお昼ご飯は、2度目の訪問となるこちらのお店へ。

《クアトロデヴァス》
御堂筋梅新南交差点を東へ少し行った場所にあります。
スペイン料理のお店で、夜はカルメンなども観賞出来るそう。

さて、店頭にはこの日の日替りメニューが書かれています。

プレートランチとパスタランチの2種。
以前は3種類でしたが、1種類減りましたね(^^

どちらにしようかと考えた末にチョイスしたのは、

『ミンチカツプレートランチ』(800円)
お洒落で趣のあるプレートにひとまとめ。スープ付のワンプレートランチです。


プレート手前にはメインの「ミンチカツ」とソースが。
奥には雑穀米とサラダの盛り付け。
何となく異国情緒な感じのする見た目で、年甲斐もなくテンションアゲアゲ(^^

で、メインのミンチカツ。

薄衣のミンチカツは、結構しっかり揚げられたクリスピーな歯ざわり。
サクッとカリッと歯応えのあるミンチカツです。


中のミンチも不要なジューシーさが排除されており、しっかりと肉の歯応えを感じます。
でもパサパサしたのとは違う、旨味の伝わる美味しいミンチカツ。
ちょいとカレー風味を感じたような気がしたソースと相性バッチリ(^^


硬めの炊き上がりの雑穀米はプチプチした食感が心地よい。
シャキシャキしたオニオンサラダも美味しいです。

そしてスープ。

野菜の冷製スープとのこと。
鼻先に抜ける酸味が、この日の暑さに心地よかった(^^

狭い店内ではありますが、とても清潔感が溢れる気持ち良いお店。
とても丁寧で美味しいお料理。
これからも幾度も訪れたいお店です。
ごっそーさんでした(^^

《過去のクアトロデヴァス》
・2017.02.13・・・ローマ風カルボナーラパスタランチ

健診前日ですが、調子下降気味・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (4)

いかぶた玉&焼きそば大 鶴橋風月

2017年06月25日 | お好み焼き・焼きそば・たこ焼き
空梅雨空梅雨と騒いでいたら、九州でかなりの豪雨被害が出ている模様です。
雨が降り続いている地域の方は充分に注意し、早い目の避難行動を心掛けて。
天気予報ではこの雨雲が、徐々に東へ移動していくとの見通しが出ています。
近畿地区でもこれから雨量が増すという事で、十分に注意をせねばと思います。
また、今朝は長野県で大きな地震が。大阪でも小さな揺れを感じました。
水曜日の夜には九州でも地震がありました。距離はありますが地震続きです。
自然災害から身を守るのは難しいですが、皆さん充分に注意しましょう。

6月17日 土曜日。
この日はとある催事で大阪南港ATCへ。
お昼ご飯は久しぶりにこちらのお店へ。

《鶴橋風月》
無性にお好み焼きを食べたくなったもので・・・(^^ゞ
前回は7年前に秋葉原の店舗に訪れていますね。

家内と2人、お好み焼きと焼きそばを半分づつしようという事で・・・
『いかぶた玉』(1,058円)

いか玉も食べたいし、ぶた玉も食べたいしと思いこちらをオーダー。


目の前で手際よく焼き上げてくれます(^^


キャベツの間に空気層があり、サクッとフワッとした食感が美味しい。

続いてはこちら。

『焼きそば大』(1,069円)
2人前をオーダーしました。


肉厚の豚バラ肉にキャベツもたっぷり。
色のわりにしつこさの無いサッパリとしたソース味。
太麺がモチモチとして美味い(^^

大阪生まれの大阪育ちからすると、コスパ的には少々・・・。
ではありますが、それはそれで美味しいのであります。
久しぶりのお好み焼美味しかった。
ごっそーさんでした(^^

【過去の鶴橋風月】
・2010.06.16・・・いか・ぶた玉、焼きそば

FamilyMartだけは一切利用しないですね・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

まぐろ切り落とし丼(2) スタンド ひおき

2017年06月24日 | 丼(魚)
雨降らずが続く今年の大阪の梅雨ですが、今週水曜日はかなりの大雨に・・・。
バランスを知らぬ梅雨の神さんが、今までの分を一気にまき散らした感じです。
で、その後しばらくは梅雨空が続くと言う天気予報でしたが、これまたハズレ。
昨日今日と、真夏のようなお天道さんが、ギンギンギラギラと容赦なく照り付ける。
なので、鶴見緑地の風車の丘の向日葵も、スクスクと葉を茂らせ育っています。
深い緑の大きな葉をいっぱいに広げ、陽光をしっかり浴びて花開く準備中(^^

6月15日 木曜日。
この日のお昼ご飯はJR品川駅中で。

《スタンド ひおき》
エキュート品川にある、立ち飲みスタンド形式のお店。
昨年の7月以来、約1年ぶり2度目の訪問です。
正午過ぎの新幹線で名古屋へ移動する為、その前に急ぎで腹ごしらえ(^^

暖簾を潜ってすぐのレジカウンターで注文。
オーダーしたのは前回同様こちらのメニュー。

『まぐろ切り落とし丼』(600円)
味噌汁に自由盛りのお漬物付き。
ネットリとした色鮮やかなまぐろがタップリ。
見た目に食欲をそそられる丼です(^^


とても綺麗に輝くマグロですね。
前回よりは、切り方が少々小さくなったような気がしますが、
お味の方は変わりなく美味しい。とても美味しい(^^


水っぽいところが全くなく、舌にネットリと絡む濃厚さ。
まぐろの味がしっかりと感じられ、食が進むすすむ(^^
このクオリティーでこのプライス!これはお得だと思いますね(^^

移動の時間に追われるサラリーマンには好都合な立ち食い屋さん。
この日も狭い店内はサラリーマンでびっしりでした。
また時間の無い時に訪れようと思います。
ごっそーさんでした(^^

【過去のスタンドひおき】
・2016.07.07・・・まぐろ切り落とし丼

ご冥福をお祈り申し上げます。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

カラアゲランチ さん羽

2017年06月22日 | 揚げ物(から揚げ)
梅雨空に戻ったかと思うと、思いがけぬ大雨で色々と被害が・・・。
極端と言うか何というか、天候と言うのは程よい加減を知らないものか。
そんな雨空の下、とある場所でツバメの巣を見かけました(^^
親ツバメが凄いスピードで巣に戻り、子ツバメに餌を与えているのでしょう。
ピピピピっと囀り声が聞こえたかともうと、またピーと飛び立ってしまう。
子を想う親の気持ち。ツバメを通して思うのでした(^^

6月13日 火曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《さん羽》
「さんば」と読みます。
北新地にある鶏料理屋さんです。
御堂筋から永楽町通りに入ってすぐのビルの2階。

店頭にはランチメニューのボードが。

ワンコインのレギュラーメニュー1種に、日替りメニュー2種の組わせ。

今日はコレでしょうという事で、早速階段を駆け上り2階へ。
入店後速やかにオーダーしたのは、もちろんコチラです。

『カラアゲランチ』(500円)
ライスとカラアゲ3ヶ、サラダと鶏皮の湯引きがワンディッシュに。
もちろん味噌汁も付いていますよ。
限定20食と店頭のメニューボードに書かれていましたが、間に合ったようです(^^

で、名物と謳うカラアゲはと言いますと、

カラッと揚がったカラアゲが纏う衣は、シッカリと味の付いた濃いめのカラアゲです。
ザクザクっとした衣の食感は、男性チックな無骨さを感じさせますね。
但し、身の肉は柔らかでジューシー。硬軟の組合せが美味さの秘訣でしょう(^^
カラアゲの追加は1ヶ50円から可能との事。
私には程よい分量のワンプレートランチでしたが、
若い男性諸氏は増量をお勧めします(^^

新地で500円と言うと、質が低い?
なんて思われがちでしょうが、なんのなんの。
納得のワンコインを美味しくいただく事が出来ました。
ごっそーさんでした(^^

間一髪で巻込まれなかったです。新幹線停電騒ぎ・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

明石焼き いずも

2017年06月20日 | お好み焼き・焼きそば・たこ焼き
梅雨とは名ばかりの晴天続きの大阪ですが、
この季節の代名詞のひとつ、紫陽花が見頃を迎えていますよね。
色とりどりの紫陽花は、大好きな花のひとつです。
晴天の下の紫陽花も良いのですが、やっぱり紫陽花には雨が似合う。
今日からお天気が崩れる予報。梅雨空の紫陽花が楽しめそうです(^^

6月12日 月曜日。
この日のお昼は明石市で。
明石と言えば、毎度おなじみのこちらの商店街。

「魚の棚商店街」
明石のお取引さんを訪ねると、ここ最近はこちらへ足を向けています(^^

この日訪れたのはこちらのお店。

《いずも》
商店街西端のすぐ脇にある明石焼のお店です。
店頭には換気扇が連なりについていますね。
次から次へと押し寄せるお客さんに対応するため、
焼いては提供、焼いては提供を繰り返すからでしょうか(^^

さて、オーダーしたのはもちろん・・・

『明石焼き』(650円)
一人前15ヶ。標準的な数です。
見た目に他店と違うのは、下駄に傾斜が付いていない事。
出汁の入っている器が、味噌汁の様に見える事ですか(^^

で、こちらの「明石焼き」

表面についた薄っすらとした焼き目が綺麗ですね。
少々側面下部がボコっているのが幾つかありますが・・・(^^

で、お味の方はと言いますと、

焼きたて熱々!運ばれてきた直後はプルプルトロトロの仕上がり。
箸で持ち上げるのにも一苦労するくらい(^^
それでも、表面はパリッと焼き上がり、中はフワトロ。
食感の違いと、生地についた旨味と塩味がよく合ってとても美味い!
ほどよい大きさのタコはプリップリの歯応え。甘みも強い(^^

昔ながらの風情漂う、明石焼き食堂と言ったお店です。
隣席の家族連れが、ここのが一番美味しい!と言っていました。
シッカリとお客の心を掴んだ、老舗のようですね。
ごっそーさんでした(^^

【過去の明石焼・玉子焼ランチ】
・2017.04.24・・・サービスセット よし川
・2017.03.28・・・明石焼 あかし多幸
・2017.01.26・・・玉子焼 とり居
・2016.10.27・・・特別玉子焼 松竹

意思不通
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

焼飯 ちゅー

2017年06月18日 | 中華(飯物)
大阪市東部の鶴見緑地公園。風車の丘の花畑は季節毎に花種が変わります。
現在は畑の半分にマリーゴルドが植えられ、黄色やオレンジ色が鮮やかです。
そしてもう半分には、梅雨明けの満開を目指して向日葵が植えられています。
今まさに、梅雨明けの満開を目指し、一所懸命に葉を伸ばし成育中。
ですが・・・、たったひとつだけ既に花を開かせた向日葵君がおりました。
まだ成育中の緑の葉の中に、雄々しく堂々と咲き誇る向日葵君。

とても凛としてカッコイイ―!紋白蝶も君を目がけてやって来ましたね(^^

6月11日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店で。

《ちゅー》
城東区関目の中華屋さん。
昨年12月以来、2度目の訪問になります(^^

この日は日曜なので、サービスランチメニューは無し。
メニューから何を食べようかと吟味して・・・





『焼飯』(600円)
前回訪れた際に、お隣のテーブルの3人家族が全員「焼飯」を食べていました。
「これは、美味しいに違いない!次に来たらこれだなぁ」と思ていたもので(^^

その期待感満載の「焼飯」です。

思った以上にボリューム感のある盛ですね。
しかし、見た目の美麗さは今ひとつか?
チャーハンの代名詞であるグリーンピースが無い・・・。

気を取り直して、

焼飯を頬張ると・・・
美味い!メッチャ美味い!
ジュワッと口中に溢れ出る唾液が、その美味さを敏感に感じとります。
とてもシンプルな焼飯ではありますが、その美味しさは絶妙~(^^

こちらはうちの家内の注文の品。

『中華麺』(450円)
ザ・シンプルとは正にこの事です(^^

日曜日の昼下がり。
家族連れあり、ひとりもんあり。
地元に根付いた中華料理屋さん。
ごっそーさんでした(^^

【過去のちゅー】
・2016.12.10・・・中華麺

内向き、上向き、そっち向き
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

お造り定食 きたがわ

2017年06月17日 | お魚(鮮魚)
梅雨とは名ばかりか?と思えるほど、好天続きの今日この頃。
今週はずっと天気がよく、日中の陽射しはもう夏を思わせるほど。
しかしながら、梅雨とは思えぬ湿度の低さで、朝晩は肌寒い位。
これだけ雨が降らないと、夏場の水不足が心配になるけれど・・・。
まぁ、梅雨入りすぐが空梅雨の年はちょくちょくある事で、
そんな年は梅雨明け間近に集中豪雨に見舞われることも。
好天続きは嬉しい事ですが、雨への備えもシッカリとしましょう(^^

6月10日 土曜日。
この日は「父の日」の贈り物を求めて梅田へ。
お昼ご飯に訪れたのはこちらのお店。

《きたがわ》
大阪駅前第4ビルB2の居酒屋さん。
と言うより、小料理屋さんと言った雰囲気漂うお店です。

ランチメニューはこちら。


さて、何を選びましょうか・・・?

『お造り定食』(880円)
このお店のランチメニューで一番高価なもの。
鮮魚好きの私としては、外せないメニューなのです(^^

鮮魚は日替りの3種盛。

この日は、マグロの赤身にブリ、生蛸の3種類。
とても上品に切り揃えられており、見た目に美しいですね。

濃厚なマグロの赤身の舌触りが美味!
脂のよくのった柔らかなブリに笑みこぼれ(^^


生蛸のコリコリ食感が堪らない(^^
新鮮お刺身でご飯が進むすすむ(^^

小鉢は厚揚げとお新香。


こちらはうちの家内の注文の品。

『日替りランチ』(730円)
この日は通常830円の「あじフライ定食」が100円引き。
肉厚のあじフライが堪りません(^^

土曜日のこの日は、店内閑散としておりました。
この静けさの中で頂く美味しいランチ。
また訪れようと思います。
ごっそーさんでした(^^

【過去のきたがわ】
・2017.01.28・・・真あじフライ定食
・2016.06.24・・・かつお叩き定食

走狗
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m

コメント

鶏炭焼きらーめん 田村家

2017年06月15日 | ラーメン(しょうゆ)

どのように考えようがかまいません。
どのように振る舞おうがかまいません。
どのように生きようがかまいません。
どうぞお好きにお振る舞い下さい。
あなたらしく、矜持を持たない鞄持ちらしく。

6月5日 月曜日。
1週間の始まり月曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《田村家》
「鶏炭焼きらーめん専門店」を冠したラーメン屋さん。
阪急茨木市駅から東へ徒歩10分程度に位置します。
「鶏炭焼きらーめん」なるジャンルがあるの?ですね。
初めて知るジャンルですが、鶏好きなので迷うことなく入店(^^

暖簾を潜ってすぐ右に券売機。
幾種類かのラーメンがあるようでしたが、目もくれずお目当てをチョイス。

そのお目当てとは当然、

『鶏炭焼きらーめん』(700円)
名前負けしないこのお姿。手前半分を占有する「鶏炭焼き」。
これが「鶏炭焼きらーめん」なのですね(^^


その鶏炭焼き。
「さつま知覧どり」の炭焼きは、ゴリゴリした歯応えが半端ない!
ググッと噛みしめるたび、旨味がググッと口中に広がります。
炭焼きだけあって、炭の風味が半端ない!
口に含むと、鼻に抜けるようにして香ばしさが漂いますね(^^


トロんとしたトロみのあるスープには、コラーゲンがたっぷりらしい。
鶏ガラに豚骨、香味野菜と節類をじっくりと煮出しているらしい。
結構コッテリとしたコクのあるスープで、とてもとても美味しいっす(^^
そのスープをしっかり拾う麺は、細麺か中太麺を選択できます。
この日チョイスしたのは中太麺。
その麺にコラーゲンたっぷりのコクのあるスープが纏わり付くつく(^^

久しぶりにラーメン店でラーメンを食べましたが、大正解のお味。
最近、あまりこちらの方面へ訪れる機会がありませんが、
次回訪れた際もこちらのお店をチョイスしそうな予感です。
ごっそーさんでした(^^

矜持をもって鞄を持ちなさいよ・・・(^^ゞ
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

サービス定食 ロンドン亭

2017年06月13日 | 揚げ物(混合MIX)
先日、城北公園に菖蒲見物に出かけた際にパチリ。
「おたまじゃくし」
~おたまじゃくしは 蛙の子
なまずの孫では ないわいな
それがなにより 証拠には
やがて手が出る 足が出る~
子供の頃、自宅近くには水田や蓮畑が点在していました。
学校から帰ると、ランドセルを投げ出し遊びに出たものです。
オタマジャクシだけでなく、ヤゴやメダカやタガメやら。
今はもうその水辺もありませんが、懐かしい想い出です(^^

6月4日 日曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《ロンドン亭》
大阪市旭区にある街の洋食屋さん。
旭警察署や、阪神高速城北出口の近くにあるお店。

さて、お昼はお得なメニューもありますが、初訪問のこの日はこちらを選択。

『サービス定食』(700円)
白ご飯、味噌汁付き。
単品でもオーダーが出来、その場合は530円。


フライ三種盛のサービス内容は、ミンチカツ・一口かつ・魚フライ。
小ぶりではありますが、人気の三種揃い踏みの王道盛合せですね(^^


ミンチカツは肉汁がジュワッと溢れるジューシーさが美味。
一口かつはとても柔らかな肉質で、スッと噛みきれて美味しい(^^


自家製マヨネーズたっぷりの魚フライ。
ホクホクした身が美味しい(^^

そしてこちら。
うちの家内の注文の品。

『オムライスセット』(800円)
オーソドックスな正統派なオムライスです(^^
お昼のセットは、一口かつ2ヶに味噌汁付きがサービス価格になっているようです。

昔から地元に愛される街の洋食屋さん。
日曜日のこの日は、ご近所の男性と思しきお一人様が多かったです。
お父さん一人で、のんびりお昼が食べられるお店です。
ごっそーさんでした(^^

遠山の金さんはいないのかい?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント