課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

トマトソースオムライス たまご丸 ~阪神SP~

2018年10月18日 | オムライス
11才の少年がオセロの世界チャンピオンの座に輝いた。
とても賢そうで聡明な感じのする、素直そうな可愛らしい少年。
これがキッカケとなって、小学生の間で暫くオセロが流行るかな?

そう言えば、将棋の話題は少し落ち着いたのだろうか?
と思っていたところへ昨日ニュースがが飛び込んできた。
藤井少年が最年少で新人賞のタイトル獲得。またも新記録だ。

何か頭を使う事を始めようか?と、考えてみる。
将棋、乗り遅れた。オセロ、食いつき早すぎか?
う~ん、何にしようか?あっ、今頭使ってる(^^ゞ


10月10日 水曜日。
この日のお昼は阪神スナックパークへ。

お昼には少々早めの時間も、ここの前を通りかかって知らぬ顔は出来ん。
ちょっと早飯だけれど建物内に吸い込まれてしまった(^^

さて、この日はこちらの店舗をチョイス。

《たまご丸》
オムライスとカレーのスナックショップ。
改装前から営業を続ける老舗店なのです。
ブログを始めてからは初訪問だけど、若い頃にはちょくちょくお世話になった(^^

この日はオムライス狙いとはじめから決めていた。
けど、ソースが三種類ある。

どれにしようか?と暫し考えて、

『オムライストマトソース』(398円)
まずは久しぶりに基本の基(自分調べ)でオーダー。
堂々たるスタンダードかつクラシカルなお姿が素晴らしい。
なんだか、オムライスとはかくあるべきと言った風格が感じられる。

すこし寄ってみる。

薄焼きの玉子が破れている。
ご愛敬(^^

その薄焼き玉子に包まれたご飯はきれいなケチャップライス。
具材はない。いや、緑鮮やかなグリーンピースだけ入っている。

しっとりとしたケチャップライスは、わりとしっかり詰まっている。
仄かなケチャップの甘味と酸味が美味しい。
薄焼き玉子の口当たり舌ざわりもいい。
美味いぜ!このオムライス(^^

腹一杯!となる分量ではないけれど、腹八分目未満で程よく満たされる。
ワンコインで100円以上もお釣りが来るのも嬉しい限り。
今度は他のソースも食べてみよう。
ごっそーさんでした(^^

【過去の阪神スナックパーク】
・2018.09.28・・・えきそばメシ えきそば
・2018.09.12・・・タレ焼肉丼 みらく
・2018.08.27・・・魚ライス ふじ屋
・2018.07.31・・・中華そば カドヤ食堂
・2018.07.12・・・海老天丼 天ぷらの山
・2018.06.27・・・冷とり天ぶっかけ てんぼう

買ったきり読んでないな・・・(^^ゞ

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ランチブログ ブログランキングへ
コメント

本日の日替り 喜きつ

2018年10月16日 | お好み焼き・焼きそば・たこ焼き
週の始まり月曜日。富山黒部へ出張。
乗車予定の特急列車の出発時刻を勘違いしていた。
40分も早く駅に着いてしまった。遅れるよりましか(^^

プリンターを買い替えた。十年以上使って、ボロが出始めたので。
ヨドバシカメラに行くと、妙に馴れ馴れしいエプソンの販売員。
お前は俺のダチか?口のきき方に気を付けろ!不快である・・・。

去年の最上位機種が半額以下になっていた。キャノンのプリンター。
販売員の言葉遣いもよく、押し付けがましさのない距離感も好ましい。
即決したらビックリされた。良い買い物が出来て大満足(^^

10月9日 火曜日。
三連休明け初日。
この日は初訪問のお店へ足を向けてみる。

《喜きつ》
北区西天満四丁目、新御堂筋に面したアメリカ領事館の裏辺り。
ビルの半地下にお店を構える。
「惣作料理」を冠しているのが、ちょっと珍しい(^^

さて、店頭にはこの日のメニューが書かれている。

日替わりと限定メニューのようだけど、この日は日替わりのみみたい。

店内に着席すると、オーダーせずともオーダーが通る。

『本日の日替り』(800円)
メインと小鉢三品からなる和定食。
葱マヨ塩焼きそばがこの日のメイン。

そのメイン。

ちょっと撮影の角度が悪かった(^^ゞ
これじゃあ、なんだか美味しそうには見えないけど・・・
でも、これがめちゃ美味い(^^
目玉焼きが掛け布団のように乗っかっている。
引き締まった塩味に、マヨネーズのジャンクな甘味。
葱のシャキシャキ食感に麺のモッチリかげんがよくマッチ。
ビールを飲みたくなるなぁ(^^

このメインに負けず劣らずの小鉢三品。

鶏むね塩唐揚もビールが飲みたくなる。
キャベツと占地の和え物は、昆布の旨味が効いていて美味しい。

そしてこの小鉢。

ピーマンそぼろ。
「お好みでご飯にかけてお召し上がり下さい。」
お薦め通りご飯にかけて食べると絶品!
肉そぼろの甘辛とコク。ピーマンのほんのり苦味。
ご飯のおともに最高ぉ~(^^
日本酒ちびちびやりながらも良いと思う。

どれもこれも美味い。
さすが「惣作」を唱うだけあるなと感心(^^

ちょいと無愛想(に感じた)もよい感じに思える美味しさ。
これは良いお店に出会えたもんだ。
ごっそーさんでした(^^

距離感近すぎる奴が多いなぁ・・・

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ランチブログ ブログランキングへ
コメント

ラーメンセット セイコー

2018年10月14日 | 中華(麺類)
慢性胃炎の持ち主である。毎年の健診で萎縮性胃炎と診断される。
数年前、大きく体調を崩した際にはピロリ菌検査もしたけどいなかった。
一定サイクルで胃の好不調を繰り返す。昨日から好調期に入ったみたい(^^

先週久しぶりに東京本社で、部署違いの先輩課長に出くわした。
挨拶もそこそこに、「仕事愉しい?俺は愉しくなくてねぇ」とポツリ。
傍目には愉しそうに見えても実際は・・・。今度飲みに行こう(^^

秋の柔らかな陽だまりに猫二匹。
ノンビリと寝そべって何を話してんだろうか?
あくせくする必要はないさ、のんびり行こうぜ。って言ってんのかも(^^

10月7日 日曜日。
この日のお昼ご飯は鶴見区の今福鶴見にて。

訪れたのはイズミヤ今福店地下一階「今福フードアベニュー」

フードコートといくつかの店舗からなるレストラン街?かな(^^

その中から、フードコート脇に独立した店舗であるこちら。

中華レストラン 《セイコー》
「レストラン」とはあるけれど、昔ながらの大衆中華料理店と言った佇まい。
店頭・店内の雰囲気が昭和チックで、妙に落ち着く感じがするなぁ(^^

さて、そんなお店のメニューはこちら。

ズラリと並ぶお料理の数々。特に麺類と飯類はリーズナボー!なお値段設定。
店内の壁にもズラリと短冊状のメニューが貼り付けられている。

暫し考えた結果オーダーしたのは・・・

『ラーメンセット』(600円)
ラーメン単品400円に、プラス200円でチャーハンがセットできる。
メニュー表に「名物」と書き添えられるお店一押しのサービスみたい(^^

まずはラーメンから。

単品400円とは思えぬ丁寧な仕上げのラーメン。
スッと見栄えのする昔ながらのラーメンと言ったお姿にウットリする(^^
メンマにチャーシューにネギにモヤシ。
最近こんな具材のラーメンってなかなか無いと思うなぁ(^^ゞ


スッと澄んだスープは少し甘さのある醤油スープ。
サッパリとしていてながらもコクもある美味しいスープ。
そのスープを絡める麺も美味い。やや柔らかめの食感の玉子麺。
スープと麺の相性がバッチリ合っていて美味しだ(^^

こちらはチャーハン。

ミニサイズではなく、しっかりとしたボリュームのチャーハン。
しっかりと米ひと粒ひと粒に火が入りながらも、ほど良く水分を保持していてシットリも。
具もシッカリと入っている。玉子人参ネギチャーシューエトセトラ・・・(^^
ラーメンとは対照的に、ちょっとパンチの効いたお味は男性好み。
箸が進む、いや、レンゲが進む(^^ゞ


そしてこちらは家内の選択の品。

『チャンポン』(550円)
こちらのお店のお勧めメニューのひとつ。
タップリと具材の盛られたお姿が本格的な感じがする。
少しトロミのついているスープは、ベースはラーメンと同じみたい。
ただ野菜や豚肉やら具材の旨味が滲みだしているので、コクが深くて美味しい(^^
ちなみに、麺もラーメンと同じで太麺じゃなかったけどね・・・(^^ゞ


店内には買い物帰りの母娘の親子連れや、休日のお昼を楽しむ男性一人客多数。
もちろん、ほぼほぼ近隣の地元の方と思われる。
そんな方々がゆっくりと過ごせるいいお店のよう。
アルバイトの女子高生の接客もシッカリとしており好感が持てる。
なかなか良いお店に出会えたもんだと思う。
次はウォーキング終わりに立ち寄って、ビールと餃子でプハァ~といきたい。
ごっそーさんでした(^^

今週末はゆっくりと過ごせてるなぁ~(^^

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ランチブログ ブログランキングへ
コメント

カレー南蛮そば+白ご飯(2) そじ坊

2018年10月13日 | そば(温)
きょう土曜日の大阪は秋晴れお穏やかな良い天気だった。
午前中は実家の家業の手伝いへ。日当代わりの昼食を奢ってもらって帰宅。
帰宅後すぐにウォーキング。秋空の下いい汗かいたなぁ(^^

昨日一昨日と東京へ出張。ふた晩とも昔馴染みの人と飲んだ。
一昨日は同じ会社。ひとりは先輩上役、もう一人は後輩上役。
昨日は取引先さんと。ふた晩ともいいお酒を飲めた。楽しかった(^^

プロ野球クライマックスシリーズが開幕。
セントラル3位のジャイアンツが先勝。下剋上の始まりか?
監督の無念を晴らす!こう言う一枚岩が一番強い・・・。

10月6日 土曜日。
三連休始りのこの日。港区某所にあるアパレル企業のファミリーセールへ。
ファミリーセール後のお昼は決まってこちらに。

《そじ坊 大阪ベイタワー店》
8月のお盆明けに訪れて以来、ひとつき半ぶり(^^

遥か日本海の彼方を通りすぎてった台風の影響らしく、
時季外れに高温で多湿なこの日。
サッパリとした冷たいザルそばをセットした季節メニューにしようか?

と、店頭のメニュー看板を見ながら入店着席。
店内で改めてメニューチェックをしてオーダーしたのは、


『カレー南蛮そば+白ご飯』(850円)
最近お気に入りのカレー南蛮に、やっぱり白ご飯を追加(^^

お出汁の風味かおるカレー南蛮。

深みのあるコクが美味し(^^

そのカレー出汁をしっかりとまとったおそば。

美味しくない訳がない(^^

そしてこちら。

「ちくわ天」
ファミリーセールで貰ったクーポン利用で無料提供。
サクッとした衣にモチッとしたちくわ。


そばに乗っけたり、白ご飯に乗っけたりして楽しんだ(^^


そしてこちらはうちの家内の注文。

『大海老と舞茸の天おろしそば』(930円)
季節の企画メニュー。
冷たいおろしそばもそろそろ季節仕舞い。
サッパリしたおろしに舞茸の旨味がよくあってたそうな(^^


やっぱり外さないそじ坊のおそば。
また次のファミリーセールへ訪れる際にも利用するだろう。
ごっそーさんでした(^^

【過去のそじ坊】
・2018.08.19・・・ローストビーフ丼定食
・2018.07.14・・・カレー南蛮そば+白ご飯
・2018.04.08・・・大海老天丼定食
・2017.08.19・・・おろしざるそば定食
・2017.07.30・・・台湾丼定食
・2017.05.28・・・梅しらす丼定食
・2016.09.04・・・サーモンいくらご飯定食
・2016.06.11・・・辛味大根ざるそば定食
・2016.02.11・・・ざるそば定食
・2015.12.07・・・カツ丼定食
・2015.05.04・・・車海老天丼定食
・2015.04.04・・・わさび味噌せいろそば定食
・2015.01.24・・・葉わさびそば定食

こっちとは合うんだな


ランチブログ ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村
コメント

とり唐定食 マルヤス水軍

2018年10月11日 | 揚げ物(から揚げ)
前提条件とは?
「ある物事が成り立つための基になる条件」
と、改めて調べてみると書いてあった。

議論をする際にも必ず前提条件はある。はずだ。
そこが一致していないと、議論が噛み合わない。
こっちがズレてんのか?それともそっちがズレてんのか?

ズレを合わせるのは難しい。
時折合ったように思える時がある。偶然の一瞬。
合うまで粘るか?サッサと諦めるか?うぅ~ん、難しい(^^ゞ

10月4日 木曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《マルヤス水軍》
大阪市鶴見区の内環沿いにある海鮮居酒屋風ファミレス。
関西老舗ファミレスのフレンドリーの業態のひとつ。

さて、元々は前回に続いて「漁師丼」を食べるつもりだった。
が、メニューをひと眺めして変更。


変更したメニューとは、

『とり唐定食』(745円)
メインの「とり唐」に大きな漁師汁。そしてワンドリンク付き。
ドリンクはドリンクバーから一回ぽっきりだけ(^^

で、とり唐。

竜田揚げっぽい粉系衣の唐揚げ。合計4つの盛り。
もちろん揚げたてで、サクサクとした食感は粉系衣ならでは。
もも肉で脂がジュワァ~と滲みだす。柔らかで美味し(^^

漁師汁。

ザクザクぶった切ったアラがゴロゴロと。
魚の風味がたっぷりで美味し(^^

唐揚げに漁師汁、ともに美味しくいただいたけれど、
白ご飯がダメだった・・・。

元のお米の質が悪いのか?
店での炊飯が悪いのか?
それとも両方悪いのか?

いづれにしろ、硬くてパサパサしていておいしくなかったなぁ。
そこが残念なお昼になりました・・・
ごっそーさんでした(^^

【過去のマルヤス水軍】
・2018.01.25・・・おまかせ漁師丼

合わんもんは合わんな・・・(^^


ランチブログ ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村
コメント (2)