課長の昼どき、昼時分!

平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

串カツ定食 どん

2018年09月04日 | 揚げ物(他フライ)
今現在(8:30)嵐の前の静けさ。って事も無いけど大丈夫。
黒い雲に白い雲入り乱れ、青空も多く見える。まだ平穏。
風は少し強くなり始め出した。湿った風が生暖かくて不快に感じる。

JR・各私鉄ともに、昼前までには全線運休を決定している。
百貨店や遊園地や水族館やらなんや、みぃ~んな臨時休業。
阪神大震災の時でさえ運行していた京阪電車が止まる。驚いた!

今日は自宅待機で出勤はなし。自宅待機とは自宅勤務の事。
普段そんなことしないので、なんだか落ち着かん。
週末の会議資料作りでもすっか。どこまで集中できるか(^^

8月24日 金曜日。
台風の影響で前日に帰阪できず。
午前の飛行機も満席で予約できず。
前日の往路同様、JRで陸路移動する事に。

お昼ご飯はようやく辿り着いた新大阪駅にて。
訪れたのは構内1階の飲食店街のこちらのお店。

《串カツ酒場 どん》

お昼のメニューはこちらから。

串カツ・揚げ物のみならず、焼肉やら焼魚やらも。
さて、何にしようか?

と言う訳でチョイスしたのはこちら。

『串カツ定食』(810円)
串カツ5本盛とサラダに小鉢の定食。
メニュー表の価格は税抜き価格で、プラス消費税が必要。
やっぱり昼飯メニューは内税表示の方がいいな・・・。

それはさておき、串カツ5本盛。

向かって右2本が牛カツ。
海老に茄子が並んで、一番左が玉葱串のメンバー構成。

もちろん注文毎に揚げる串カツは、サクとカラッといい感じ。
薄衣の歯ざわりが心地よく、中身の美味さが引立てられる。
特に海老は大ぶりで、プリップリの身が甘くて美味い。
牛カツ串も旨味が強くて美味しかった(^^

サラダに小鉢。


料理自体にはとても満足している。
けど、価格的にはやっぱり「新大阪駅価格」ってことになるかな?
この飲食街って、やっぱ出張族や観光客の利用頻度が高いと思う。
この内容なら、他だったら100円から150円。
ヘタしたら200円程度安いとこもあるだろう・・・。
まっ、美味しかったので良しとして。
ごっそーさんでした(^^

火急時に役に立たんのだ・・・ホントに
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
コメント (2)

海老フライサービスランチ(日替) つかはら

2018年08月13日 | 揚げ物(他フライ)
昨夜の就寝直前、右耳に突如キ~ンと耳鳴りが。
飛行機に乗ったときに起きる吸引される様な感じ。
すぐに収まって夢の中へと・・・。

朝起き出してみると、なんだか変な違和感。
右耳がなんだか詰まった感じというか、変な閉塞感。
耳鳴りがあって、ボワッと籠った感じで聴こえ難い。

朝から二時間半歩いてきた。
ひと汗かけば、耳もスッキリするかなぁと。
あれ?もしかして突発性難聴か・・・?

7月26日 木曜日。
この日は東京出張。
お昼は江東区深川地区にて。
訪れたのは清澄白河駅と森下駅の中間辺り。
のらくろの故郷?「のらくロード(高橋商店街)」にあるこちら。

《喫茶 つかはら》
昔ながらの喫茶店らしい喫茶店。
昭和の香りが鼻先をくすぐる正統派純喫茶(^^

こちらのお店にはたまたま出会った。
清澄白河駅から森下文化センターへの道すがら。
ここを逃すと他にないかな?ってくらいな気持ちで入店。

店内でメニューを眺めてびっくり。
喫茶メニューの軽食やスナックメニューのみならず、
焼魚や煮魚の和風メニューも充実。生姜焼きなんかのガッツリ系も。

そんなメニュー構成の中、初訪問のこの日はこちらをオーダー。

『海老フライサービスランチ(日替)』(750円)
目の前に現れてびっくりした!
日替りが無難かな?なんて程度に考えてオーダーしたのだが・・・。


こんなシッカリとしたエビフライが2尾ドンと横たわる。
冷凍食品のエビフライでなく、正真正銘の手付け衣の手揚げのエビフライ。
しかも、15センチほどもある大ぶりのエビフライ。
こんなエビフライ、なかなかお目にかかれたぁ~もんじゃない。


揚げたてサクッとした手付衣の食感。
プリッと押し返すほどの身の弾力。
口中に広がる海老の持つ甘みが強い(^^


白ご飯にはテーブル上のふりかけを少々。
お味噌汁が案外と優しい味付けだったなぁ。
それから、食後にはドリンクも付いてくる充実ぶり(^^


地元の方々でほぼ満席の店内。
次から次にやって来る常連と思しき方々。
ここは良いお店なんだろうなと伝わってくる。
満席の最中、一見客の関西人が席を占めているのが申し訳なかった。
ごっそーさんでした(^^

盆明け一番、耳鼻科受診だ・・・。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (4)

お頭付 エビフライランチセット ブルーキッチン

2018年03月29日 | 揚げ物(他フライ)
待ちに待ったプロ野球開幕。おぉ~、明日30日金曜日だ!
高校野球も楽しいけれど、プロ野球はこれまた楽しいのである。
残念ながら、開幕ゲームは球場へ足を運べないけれど、それでもワクワク。
自分の開幕ゲームはいつになるかな?って思っていた矢先の事。
今年も頂戴しました。オリックスバファローズからのお誘いハガキ。
昨年に続き、京セラドームの開幕シリーズの無料招待ハガキが届いた。
それもご贔屓の千葉ロッテマリーンズとの試合。いやぁ~テンション上がるわ!
年度替わりの最初の週で忙しいけれど、そんな事言っちゃぁいられない。
生活残業のS藤さん尻目に、とっとと退散するのである・・・(^^ゞ

3月18日 日曜日。
この日は某企業のファミリーセールで堺筋本町へお買い物に。
お昼に訪れたのはこちらのお店。

《ブルーキッチン》
東横堀川沿いにある綺麗なカフェ?洋食屋さん?
昔ながらの洋食屋さんというより、スタイリッシュなカフェ風洋食屋さん(^^

まずは店頭でメニューのチェック。

さて、何を食べようか・・・(^^ゞ

という事でチョイスしたのはこちら。

『お頭付 エビフライランチセット』(900円)
文字通りの頭付きエビフライが3匹ドドンと。
サラダにスープ、ライスがセット。
真っ白な食器がスタイリッシュで綺麗ですね(^^


スープは淡路島産タマネギを使ったコンソメスープ。
わりとパンチの効いたコンソメスープで、しっかりと濃厚さを感じる。
そんな中に淡路産タマネギの淡い甘みがフワァ~と感じられて(^^
サラダはシャキシャキ食感の水菜とまったりポテサラ。
水菜の瑞々しさが美味しかった(^^

そしてメインのエビフライ。

カラッと香ばしい色に揚がったエビフライ。
シッカリと揚がっているので、頭から丸かぶりする事が可能。
バリバリと咀嚼してまずは頭を食べてしまう。
すると頭ん中のエビ味噌の風味がフワッと口中に広がる。
美味い・・・(^^ゞ
そしてお次は身へと食べすすむ。
この身がまた美味い。
まず甘い。身が甘い。口中にフワ~とその強い甘みが広がる。
甘みの強いその身は、弾力が半端なくある。弾ける強さがある。
プリップリ。そう、プリップリの身とはこの身の事。
美味い・・・(^^ゞ
自家製と思しき酸味の美味いタルタルがこのエビフライを引立てる。
美味い・・・(^^ゞ

何もかも美味いもんだから、

きれいサッパリ食べ尽してしまった(^^

そしてこちらはうちの家内の注文。

『キノコクリームハンバーグランチセット』(1,000円)
柔かなハンバーグで、とても美味しかったそう(^^

この界隈、日曜日はほとんどのお店がお休みをしている。
そんな中、たまたま営業していたのがこちらのお店。
そんな偶然出会たお店が、とても美味しい出会いとなった。
いやぁ~、ごっそーさんでした(^^

嫌らしい悪意だな・・・お前。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

本日のランチ ミンチカツ(日替) 山守屋

2018年03月13日 | 揚げ物(他フライ)
緩いな。ゆるゆるやな。めちゃ緩やな。と思う。
アカンことはアカン。なんでそんなんが言えんのん?
そんなに嫌われとないんか?そんな好いてもらいたいんか?
そんなんで嫌われんのんやったら、そんなんで好かれんのんやったら、
所詮そんなもんくらいの事とちゃうのん?
なんや上っ面やな。吹いたら飛んでまうような上っ面の埃やで。
そんなええ顔したかって、何も残らへんで。そんなもん。
でも、そんなんに合わさんとアカンのんやろな。
せやないと、なんぼでも剥がされてまうわな(^^ゞ

3月8日 木曜日。
この日は朝から降ったり止んだりの空模様。
お昼に訪れたのはこちらのお店。

《山守屋》
大阪北新地に店を構える老舗の洋食屋さん。
昭和8年のオープンと言うのだから(^^

さて、店頭にはお勧めのメニューが。

日替りメニューの他、ご自慢のアラカルトメニュー。
新地のど真ん中の老舗洋食やさんにすると低価格。
いや、かなりお安くないか?

で、入店してオーダーしたのはこちら。

『本日のランチ ミンチカツ』(800円)
初入店でもあり、まずはお勧めの日替りで実力を拝見と行こう。
ハンバーグやオムライスも魅力的でしたが・・・(^^ゞ

ランチにはサラダとスープが。

キャベツの千切りにトマトひと欠片のシンプルミニサラダ。
コーンスープは舌ざわりよく滑らかなのに濃厚で美味い(^^

さて、メインのミンチカツ。

お皿の中央にドンと形の良いお姿を横たわらせて。
絵にかいたようなソースの流れる姿がまた美しい。
ガロニはミンチカツに隠れてみないけれど、人参に蓮根の筑前煮風。
これは美味しそうだなぁ~(^^


サクッと香ばしく軽快な歯ざわりの薄衣。
中にはミンチ肉がギュッと詰まって美味しそう。
ジュワァ~と脂が滲み出て、肉の旨味がダイレクトに舌に感じられる。
溢れ出る脂は肉本来のもので、変に小細工して油増ししていない。
油増ししていない脂だけなので、食後の胸焼け胃もたれも全くなし(^^
ボリュームもしっかりとしているので、きっちと満腹感得られた。

たまたま通りかかりに入店した老舗洋食屋さん。
この地でこの価格でこの美味しさには脱帽ですな。
お次はハンバーグかオムライスを食べに来よう。
ごっそーさんでした(^^

いまだに私、尻の青いことでございます・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (2)

カキフライランチ(日替) まじょりか

2017年12月23日 | 揚げ物(他フライ)
前の週と違い今週は、比較的暖かな日が続いた大阪。
日中は風も弱く、暖かな陽が降り注ぎ小春日和な陽気も。
昨日は冬至。一年で一番お昼が短い日。
かぼちゃ食べました?柚子湯につかりました?
週末金曜日。忘年会真っ只中。午前様の方も多かったか?
冬至を境に、今日からは陽が一日一日長くなっていく。
一陽来復。陰が極まり再び陽にかえる日ということ。
下降気味であった運気が、再び上昇気流に乗り始める。
なんか良い感じ。お正月へ向けアゲアゲで行こう(^^ゞ

12月20日 水曜日。
ちょうど一週間前と同じこちらのお店へ。

《まじょりか》
南茨木駅前の喫茶店。
いや、カフェだな(^^
前週初入店して、なかなか良いお店だなぁ~と。
この日もこちら近くの取引先さんへ。
なので、二週続きでお昼に伺いました(^^

先週訪れた際、ちょっと気になったメニュー。

絶品!!辛旨カレー、というビーフカレー。
自慢げなのに、何故かメニューボードの隅に控えめに。
どんなんだぁ?と、興味津々のカレー。

で、入店してオーダーしたのは、

『カキフライランチ(日替)』(730円)
昆布豆の小鉢付き(^^

カレーを食べようと店頭まで来たところ、

こっちが目に付いたもんで(^^ゞ

冬の味覚のカキフライ。

やや小ぶりなサイズ?が4つ。
でもザクザクっとした衣の感じが、なかなかに格好良くて見栄えがする。

もっと間近で見てみると、

ヒョロッチイ揚げ色は、真新しい油で揚げた証拠かな(^^

で、お味の方。
ココ!っていう最高の瞬間で油から上げられたのでしょう。
サクッとした衣の歯触りと、じゅっと溢れ出る牡蠣エキスがピッタシのバランス。
口中にふわぁ~と広がる磯の風味がたまりません。
真新しい油で揚げているので、嫌な油臭も勿論なし。
ダイレクトに雑味の無いカキの風味が感じられますなぁ(^^
この日は前回訪れた時よりも、心なしかご飯量も多め。
美味しいカキフライで、しっかりとお腹が膨れました。

通りすがりのサラリーマンからご近所と思われる方々まで。
ゆったりと落ち着いて過ごせるのが良い。
これから何度訪れる事になるでしょうか?
ごっそーさんでした(^^

いやいやぁ~、ないない。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

かきフライ膳 KYK

2017年10月15日 | 揚げ物(他フライ)
今日の大阪は、朝からシトシト雨降りです。時にはしっかりした雨脚で。
どんより暗く、気温も上がらず肌寒い・・・、嫌々、かなり寒い寒い。
そんな一日降り続く雨の中、甲子園ではプロ野球CS第二戦が試合中。
テレビ画面から見るグランドは、もう水田と見間違う位に一面水浸し。
グラウンドのキャンセルが効かない草野球だって、これじゃやらんでしょ?
テレビで見たる分には関係ないですが、やる方も見る方も集中力途切れがち。
色々諸事情はあるかと思いますが、良いコンディションでの熱戦を期待したい。
さて、そんな雨降りで肌寒い日曜日。路面にふと目を落としてみると・・・。
桜の葉が黄葉して、雨に打たれて落ち葉になっていましたね。
桜は春の花も美しいですが、秋の葉の色付きもとても綺麗なんですよね。
関西平地での紅葉見物はまだまだ先の事ですが、今から楽しみであります(^^

10月9日 月曜日。
体育の日でお休み、三連休最終日のこの日。
買い物に訪れたのは京橋。
そして、お昼はこちらのお店へ。

《とんかつ KYK》
京阪モール新館5Fの「京阪京橋店」です。
訪れるのは、今年正月のランチ始め以来になりますね(^^

さて、この日オーダーしたのはこのメニュー。

『かきフライ膳』(1,250円)
そろそろあちらこちらで、カキフライがメニューにのぼり始めましたよね。
こちらのお店も、着席するなり店員さんがお勧めトークを展開。
じゃぁ・・・、という事でオーダーしました(^^

そのかきフライ。

殻に載せられて並んだその数5ヶ。
程良い大きさのカキフライが並びます。
揚げたてのかきフライは、衣の揚がりがサクッとして軽快。
中からあふれる磯の香が美味しい。
今シーズンの「カキ始め」には、合格点の美味しさです(^^

こちらはうちの家内の注文の品。

『ヘレ一口とんかつ膳』(1,030円)
一口サイズの食べやすいとんかつですね(^^

さてこちらの店舗、サラダやご飯のお替りなどはビュッフェスタイル。

ひと皿目は、店員さんがキャベツのみ提供。
ふた皿目からは、お好きにチョイスして自分風に(^^

カレーも用意されていて、

かきフライとヘレとんかつを乗っけて、カツカレーにしました(^^

大阪では老舗のチェーン展開のとんかつ屋さん。
入店しやすく、明るく清潔感のあるところが良いですね。
また訪れようと思います。
ごっそーさんでした(^^

【過去のKYK】
・2017.08.12・・・黒豚ヘレとんかつ膳
・2017.02.25・・・ヘレ一口かつ膳
・2017.01.01・・・かきとヘレとんかつ膳
・2015.12.30・・・国産 ロースとんかつ膳110g
・2014.10.26・・・ロースとんかつ膳(2)
・2014.03.01・・・ロースとんかつ膳

さて、また明日から1週間の始まりです(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

エビクリームコロッケ 佐々木

2017年09月23日 | 揚げ物(他フライ)
暮れなずむ日本海に面した街。
この秋10月から、新たに北陸地区のお取引さんを営業担当する事になりました。
昨日・一昨日と、まずはぞのうち富山県下のお取引先さんへ引継のご挨拶訪問。
日本を代表する巨大企業でもあり、お会いする人の多さと敷地内移動がたいへん。
また、近隣に幾つかの工場が分散されており、アポ時間に合わせて行ったり来たり。
この年になっても、新たな取引先さんで沢山の方々と初対面するのは気疲れがします。
そんな一日を終え、その日宿泊する街に戻って一息つくと、この光景です。
これから暫くの間お世話になるお取引さん。どうぞ宜しく!優しくしてねぇ(^^

9月11日 月曜日。
前日に今シーズン初の千葉マリンを楽しんだこの日。
営業部合同会議出席のため、花のお江戸東京の本社へ。
営業部には営業所が組織されており、それが東阪名に点在。
例月は営業所拠点ごとに会議が催されますが、四半期に一度は合同で。
目的は夜の宴会。「たまにはみんなで飲もうよ!」軽いノリの営業部長。
「皆で集まって飲むなら、大義が必要じゃねぇ?」って事で・・・・・、
「じゃぁ、会議でもやっか?」って言う趣旨の合同会議です(^^

そんなくだらないお話はさておき。
お昼に訪れたのはこちらのお店。

《肉鮮問屋 佐々木》
今年の春先、旧社の女性社員とのランチ会で訪れたお店。
この日は、東京営業所のF所長(同級生)に連れて来てもらいました。

お昼のメニューはこちら。

ちらと一覧。
「カツカレー」狙いかな・・・。

と、考えながら入店着席オーダー。

『エビクリームコロッケ』(900円)
「肉鮮問屋」を謳い文句にする肉自慢のお店。
そんなお店の肉を使わないメニュー。これは「隠れ自慢じゃぁなくねぇ?」と推測。
で、オーダー(^^・・・、と言うのは建前。

本当は、入店前に考えていた「カツカレー」を食べたかったのですが、
入店時点で「カツカレー」は最後の一食の様でした。
その最後の一食を、同級生F所長に先越されてしまって・・・。
泣く泣くのオーダー変更なのでした(^^ゞ

前置きが長くなりましたが、

俵方に綺麗に成形されたクリームコロッケが2ヶ。
双子のようにチョコンと並んで鎮座しています(^^

そのコロッケを中央から真っ二つに割ってみると、

中から小海老が丸ごと顔を覗かせます。
黄味の強いクリームもタップリ。
薄衣のサクッと海老のプリ、そしてクリームのトロッとがよく合う(^^

ボリューム的には少々物足りなさを感じますが、
それを補って余りある「美味さ」があります。
肉屋の「エビクリームコロッケ」侮ることなかれ!
ごっそーさんでした(^^

【過去の佐々木】
・2017.03.07・・・ポークソテー定食

ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

いつものランチ(ミンチカツ+ライス) 鶴のす

2017年09月09日 | 揚げ物(他フライ)
朝方の涼しさに、思わず身震いして目が覚める今日この頃。
すっかりと朝晩は秋らしい気配が漂う様になりました。
この頃になると出てくるのが、夏の間にため込んだ「疲れ」ですね。
特に今夏の様な(大阪では)猛暑では、知らぬ知らぬの間に疲れが蓄積。
夏バテとは、夏の最中にバテルのじゃなく、夏が終わってからバテルものらしい。
なので最近、ふとした時に軽い眩暈を感じたり、ちょっとした動悸を感じたり。
「あぁ~、夏バテしてるんだなぁ~」と思う事がチラホラと。
じゃぁ、栄養補給!という事で「元気溌剌オロナミンC」
良く冷えていて、シャキッとスキッとして美味しい(^^

8月31日 木曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

《鶴のす》
堂島アバンザにあるロシア料理レストラン。
なんどもアバンザには訪れていますが、こちらに入店するのはお初です(^^

さて、この日のお昼にチョイスしたのはこのメニュー。

『いつものランチ(ミンチカツ+ライス)』(800円)
いつもの・・・と言う位ですから、こちらのお店の定番ランチに違いない?
という事でチョイスしてみました(^^

そのいつものミンチカツ。

思いのほか大きなサイズのミンチカツ。
お皿の手前半分程度占拠する大きさです。
添えにはフレッシュレタスに、湯通ししたカレー風味のキャベツ。
よく熟れたトマトにポテトサラダも添えられています。
ミンチカツの大きさに負けず、野菜もタップリ(^^

肝心のミンチカツのお味はと言いうと、

ザクッと歯応えよく揚がった衣。歯触りが良くて心地よい。
反して中身は柔らかでジューシーな仕上がり具合。
肉汁のコクもさることながら、大きめの粗みじんの玉葱が美味しい。
シャキシャキした食感の心地よさと、噛むと溢れる甘みに満足です(^^

しっかりボリュームの大判サイズに、お腹も心も大満足。
汁物が付かないのが寂しいですが、プラス200円でボルシチ付きに出来ます。
お次はボルシチをセットした、他のメニューを食べようかな。
ごっそーさんでした(^^

昨日、いい人に出会えました。出会いに感謝!
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント

手造りチキンカツ定食 いとや

2017年07月01日 | 揚げ物(他フライ)
今月は週末と月末がピタリと一致しました。月末30日は週末金曜日。
職種によっては、とても繁忙な方もいらっしゃたのではないでしょうか?
かく言う私、担当する取引先さんの一社が法的措置を取られました。
おっと寝耳に水。先月の連休明けにも訪問して、担当者とお話をしたばかり。
全くそういった様子を感じ取る事が出来ず、第三者より通知を受けました。
色々諸事情があっての今回の事態とは思いますが、やっぱりキツイなぁ~。

6月22日 木曜日。
この日のお昼ご飯は和歌山のかつらぎ町で。
訪れたのは2度目になるこちらのお店。

《いとや》
前回訪れたのは昨年の10月の事。
約8か月ぶりの再訪となります。
店頭の紫陽花が綺麗ですね(^^

さて、前回はサービス定食のラインナップからチョイスしましたが、

今回は、まずメニューを確認してみます。
結構品揃えがありますねぇ。何を選択しようか・・・。

と言う訳でチョイスしたのはこちら。

『手造りチキンカツ定食』(600円)
今回もサービス定食の中からチョイス。
メインの他に小鉢3品が付いてこのお値段。サービス度の高いサービス定食です(^^

メインのチキンカツ。

こんがりと綺麗な色に揚がったチキンカツ。
手のひら位の大きさでしょうか。程よいサイズ感に好感が持てます。
ちょうどセンターのところで真っ二つにカット。
男らしくガブっと齧り付くようにして食べるスタイルですね(^^
さて、お味。
サッパリとした肉質の胸肉のチキンカツです。
サイズは手のひらですが、厚みはやや薄め。
鶏肉特有の旨味を感じ、衣に付いた濃い目の味がアクセント。
手造りなのか否か?ちょっと判別はし辛いですが美味しいチキンカツ(^^

ここの定食の特徴である小鉢3品。

ローストチキンに肉じゃが。


マロニーと昆布の酢のも。
どれも美味しい小鉢です(^^

前回訪れた際にも感じたのですが、
とてもゆったりとした家庭的なお店です。
お料理が美味しいだけでなく、営まれている方の雰囲気も良い。
この近くの取引先さんを訪れる際には、
また来たいと思えるお店です。
ごっそーさんでした(^^


【過去のいとや】
・2016.10.28・・・白身フライ定食

4月から受け持ったばかりなんです・・・。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (6)

ミンチカツプレートランチ クアトロデヴァス

2017年06月27日 | 揚げ物(他フライ)
一昨日の日曜日。京セラドーム大阪へ野球観戦に行ってまいりました。
オリックスバファローズ球団から送られてきた、入場券引換招待ハガキを持参して。
他の対戦球団であれば、間違いなくオリックスバファローズを応援するのですが、
この日は対戦球団が千葉ロッテマリーンズ。やっぱりご贔屓の応援です・・・。
ですが、なんとなく盛り上がりと言うか覇気に欠ける様なプレーがチラホラ。
開幕以来貧打に泣く打線ですが、この日もつながりが悪く相手エラーでの得点のみ。
何となくプレーに意気込みが感じられない、消極的な雰囲気が漂うような・・・。
優勝どころか、最下位脱出も覚束ないチーム成績を見ると仕方ないのか?・・・な?
まだまだ球宴前の折り返し前。一戦一戦、覇気を失わず戦え!千葉ロッテ(^^

6月19日 月曜日。
この日のお昼ご飯は、2度目の訪問となるこちらのお店へ。

《クアトロデヴァス》
御堂筋梅新南交差点を東へ少し行った場所にあります。
スペイン料理のお店で、夜はカルメンなども観賞出来るそう。

さて、店頭にはこの日の日替りメニューが書かれています。

プレートランチとパスタランチの2種。
以前は3種類でしたが、1種類減りましたね(^^

どちらにしようかと考えた末にチョイスしたのは、

『ミンチカツプレートランチ』(800円)
お洒落で趣のあるプレートにひとまとめ。スープ付のワンプレートランチです。


プレート手前にはメインの「ミンチカツ」とソースが。
奥には雑穀米とサラダの盛り付け。
何となく異国情緒な感じのする見た目で、年甲斐もなくテンションアゲアゲ(^^

で、メインのミンチカツ。

薄衣のミンチカツは、結構しっかり揚げられたクリスピーな歯ざわり。
サクッとカリッと歯応えのあるミンチカツです。


中のミンチも不要なジューシーさが排除されており、しっかりと肉の歯応えを感じます。
でもパサパサしたのとは違う、旨味の伝わる美味しいミンチカツ。
ちょいとカレー風味を感じたような気がしたソースと相性バッチリ(^^


硬めの炊き上がりの雑穀米はプチプチした食感が心地よい。
シャキシャキしたオニオンサラダも美味しいです。

そしてスープ。

野菜の冷製スープとのこと。
鼻先に抜ける酸味が、この日の暑さに心地よかった(^^

狭い店内ではありますが、とても清潔感が溢れる気持ち良いお店。
とても丁寧で美味しいお料理。
これからも幾度も訪れたいお店です。
ごっそーさんでした(^^

《過去のクアトロデヴァス》
・2017.02.13・・・ローマ風カルボナーラパスタランチ

健診前日ですが、調子下降気味・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント (4)

ブックマーク

アクセス状況

アクセスアクセス
訪問者 245 IP DOWN!
トータルトータル
訪問者 282,269 IP 

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ