課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

牛すき鍋膳 吉野家

2017年11月30日 | お肉(牛)
あぁ~、何故?
4日ぶりに写真の整理をしようと、デジカメのSDカードをPCに挿入。
アクセスしてみて、アッと驚く為五郎とはこの事か?
フォルダのひとつが、スッカリと消失しているではあぁ~りませんか!
今年5月2日以降本日のお昼まで。画像がまるっぽ消え失せてしまって。
一昨々日から今日までの4日間のランチ写真が、きれいサッパリと。
恐らく原因は、SDカードに過去の画像を保存し過ぎていたからか?
と、推測しているのですが、いやぁ~ガッカリカリカリカリの助です。

11月19日 日曜日。
この日のお昼ご飯は、こちらのお店へ。

《吉野家》

とあるメニューをテレビCMで見て美味しそうだなぁ~と。
そう思っていると、折込チラシにこんなものが。


と言う訳で、もちろん注文したのは、

『牛すき鍋膳』(650円 → 600円)
冬の定番になりつつある吉野家一押しメニュー。
クーポン利用で50円引き(^^


楽しみにしてオーダーしながら、実は少々懐疑心が。
それ程たいした事ないんじゃないか?と、思っていたのですが・・・。
いやぁ、けっこうしっかりした肉のボリュームじゃありませんか(^^
見た目で十分に食欲をそそられます。
お豆腐やおうどん、もちろんお野菜もたっぷりで、意外と本格的な鍋ですぞ。


少し甘辛さのあるワリシタに浸かったお肉を、卵の器にドボンと。
卵を絡める事でお肉がマイルドに変身(^^


白ご飯にドン!っと乗っけて食べるのが美味しい。
やっぱり男飯はこうでなければ(^^

時折、パパッと済ませる必要のあるお昼に利用すのですが、
記事にしたのは7年6ヶ月ぶりの事。
最近の吉野家は定食メニューも充実で、使い勝手良しかも?
また違うメニューで記事アップしようと思います。
ごっそーさんでした(^^

【過去の吉野家】
・2010.05.31・・・豚丼

覆水盆に返らず
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛たんと熟成ハラミのランチ 炭焼牛たん東山

2017年07月27日 | お肉(牛)
長かった勤続休暇も終わり、一昨日から出勤再開。また日常に戻りました。
8日土曜日に始まり、24日月曜日迄の実に17日間に及ぶ長い連休。
4年ぶりの旅行を楽しんだり、平日の日帰り旅やドライブを楽しんだり。
日常とは少し違った時間を過ごせ、日頃のストレスを充分に解消出来ました。
休暇中は仕事のことはほとんど気にかけず、一心不乱?にリフレッシュを。
ここ数年記憶にない位の心身の好調さで、飲み食いも大いに楽しめましたね。
同僚他、関係各所の方々には何かとご協力を頂き、ありがとうございます。
おかげ様でしっかりと充電ができ、良い休暇を楽しむことが出来ました。
また日常に戻りますが、慌てず騒がず心穏やかにゆったりと行こう!かな?(^^

7月14日 金曜日。
勤続休暇で休み中のこの日、
14日は「トーホー(TOHO)」の日で、梅田のTOHOシネマにへ映画鑑賞。
鑑賞後のランチは大阪駅ビルのルクア大阪へ。
訪れたのはレストラン街10Fルクアダイニングのこちらのお店。

《炭焼牛たん東山》
牛たんの本場仙台に本店を持つ、仙台名物炭焼牛たんのお店。
大阪以外にも福岡や沖縄にも出店しているみたいですね。

さて、お昼のメニューはこのラインナップ。

クレジットカードのポイント交換で得た、ルクアのお食事券を持参。
少々リッチに行きましょうか(^^ゞ

という事でチョイスしたのはこのメニュー。

『牛たんと熟成ハラミのランチ』(1,490円)
仙台名物である勿の論の牛たんに、このお店人気の熟成ハラミ肉の組合せ。
さらにテール肉の生姜煮も添えられております。
大盛り無料の麦飯とテールスープが付いた人気のランチメニューのひとつ(^^

その肉の盛り合わせ。

左から牛たん、中央が熟成ハラミ、右が生姜煮とお新香に辛味噌。
焼きたてホヤホヤで、とても艶やかな表面ですね。

まずは右端の生姜煮から。

とても柔らかな肉質で、サッパリとした生姜風味で口当たりが良いです。

お次は熟成ハラミ

程良いミディアムな焼き上がり。
こちらも柔らかな肉質で、とても心地よい歯触り噛み応えです。
熟成とあるだけあって、肉の旨味がシッカリと感じる事が出来ますね(^^

そしてメインの牛たん。

美味ぁ~!美味ぁ~(^^
仙台牛たんならではの噛み応えのある肉厚。
サクッとした感じで噛みきれる歯触りの良さと柔らかさ。
溢れる肉汁と感じる旨み。
あっ!予想以上に予想外にメッチャ美味い牛たんです(^^

この美味しいお肉たちが、しっかりボリュームで勢揃い

大盛りの麦飯に、テールスープも進むすすむ(^^
テールスープのお肉も、柔らかであり歯応えがあり美味い!

こちらはうちの家内の注文の品。

『東山ランチ』(1,590円)
店名を冠した、この店お勧めのメニュー。


牛たん焼き2枚にシチューがセット。
こちらもちっかりボリュームの内容ですね(^^

仙台地区を担当していた頃、ご当地仙台でよく牛たんを食べたものです。
久しぶりに食べた牛たん。
とても満足度の高いおひるになりました。
ごっそーさんでした(^^

懲戒なんですね・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーセージセット 腸詰屋

2017年07月23日 | お肉(牛)
全国的に有名な「軽井沢」ですが、関西では少々馴染み薄なのでは?
馴染み薄と言っても地名を知らない訳ではなく、訪れた人が少ないという事。
かく言う私も、東京本社勤務の頃の7年前に旅行で訪れた事があっただけ。
今回、長野に行くなら軽井沢まで足を延ばそうという事で訪れました。
前回訪れた際に、軽井沢の名所らしき場所はひと通り散策済み。
今回はほんの少しの買い物を楽しみ、避暑を目的とした森林浴メイン。
木漏れ日の射す別荘地の林をゆったりと散策。マイナスイオンが気持ちい。
普段の喧騒から離れ、静寂に包まれるひと時。リフレッシュだなぁ~(^^

7月11日 火曜日。
4年ぶりの旅行3日目のこの日。訪れたのは避暑地軽井沢。
軽井沢に訪れるのは7年ぶりの事になります。

さて、お昼にチョイスしたのはこちらのお店。

《腸詰屋》
軽井沢に数店舗展開しますが、訪れたのは旧軽銀座バス停近くのメッセ店です。
本場仕込みの製法で、美味しいハムソーを届ける軽井沢でも人気のお店。
前回軽井沢に訪れた際には、他店舗で軽食をとりました(^^

さて、メニューはこちら。

テイクアウトとイートインと両方可能なスタイル。
もちろんイートインでチョイスしたメニューはと言いますと・・・。


『ソーセージセット』(1,296円)
腸詰屋さんご自慢のソーセージを盛り合わせた一皿です。
ライスかパンをチョイスする事が出来ます。
粗挽きにピリ辛、スタンダードにハーブの腸詰ソーセージが4本。
奥にはパプリカなどを混ぜ込んだものなど2種が盛られています。


腸詰のソーセージで特に印象に残ったものは、粗挽きとハーブの2種種。
粗挽きは肉のコクと旨味がガツンと前面に出て、ビールによく合う合う(^^
肉の弾力に富んだ歯応えが男性チックで美味いですねぇ~。
ハーブはその爽やかさが絶品。
粗挽きやチョイ辛の味が残る口内を、サッと爽やかに口直ししてくれますから(^^
パプリカなどの野菜を混ぜ込んだのも美味しい。
野菜の旨味がよく混ざり合って、とても美味しく頂きました(^^


添えのザワークラフトやじゃが芋がドイツらしい。
ザワークラフトのほどよい酸味も、ビールを進めてくれます(^^


パンかライスを選べますが、この日はパンをチョイス。
こうやってホットドッグ風にして食べるのも楽しい(^^

こちらはうちの家内の注文の品。

『ロースハムサンド』(734円)
厚めに切られたロースハムサンドがタップリですね(^^

こだわりの腸詰屋さん。
関西では見かける事はありません。
運営するのは、群馬県の会社のようですが・・・。
でも、軽井沢飯で良いですよね。
ごっそーさんでした(^^

残すは明日のみとなりました(^^
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉巻き玉子定食(2) 城喜多

2016年04月10日 | お肉(牛)
4月9日 土曜日。この日は恒例の大阪造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。
局内には100種を超える桜がとても綺麗な花を咲かせて目を楽しませてくれます。
毎年「今年の花(品種)」が選ばれるのですが、その今年の花は『牡丹』と言う桜です。
淡いピンク色の花びらが八重に重なりとても綺麗で見事な桜です。癒されるぅ~(^^
お天気にも恵まれ、多くの人が押し寄せたこの日の造幣局の桜の通り抜け。
今年は14日の木曜日まで開催されています。ぜひ足を運んでみては如何でしょうか!

3月22日 火曜日。
この日のお昼は先週に引き続きこちらのお店へ行きました。

≪城喜多≫
先週リニューアルオープンに行った事を先輩上司へ話したところ・・・
「じゃぁ、そこへ行こうそこへ行こう!」という事になり、二週続きでの訪問となりました(^^

この日のメニューはこのメンバー構成。

どれにしようかな・・・?

と言う訳でチョイスしたのはこのお料理です。

『肉巻き玉子定食』(1,000円)
もう一つの玉子料理の「親子丼」と最後までデッドヒートを繰り広げましたが、
最後の最後に脳内の食べたい選手権を制したのはこちらのメニューでした(^^
勝因は以前に食べた際のふんわりトロトロが蘇って来たからかな?

さて、本題へ。

少し濃い目に味付けされた牛肉をタップリの卵で優しく巻包んでいます。
そしてその肉巻き玉子を旨みの強いお出汁の海へポチャンと。
トロトロフワフワの玉子の歯触りと牛肉とお出汁の旨味が相まって美味ぁ~(^^
旨味が強いしっかりした味なので、スッと喉越しの良い辛口のお酒が飲みたくなります。
この日も昼間っからの飲酒欲を抑えるのに一苦労・・・・・。


白ご飯の上に載せて即席の他人丼風仕上げで。
白ご飯の甘みと絡まってこれまた美味ぁ~(^^

そしてこちらはお楽しみの小鉢。

この日は、お揚げと菜の花とネギと子持ち昆布にゲソを和えたもの。
やっぱり今度は昼間っから、こっそりと日本酒飲んでみようかな・・・。

何時来ても美味しいお料理です。
また何度となく足を運びたいお店です(^^ゞ

【過去の城喜多】
・2016.03.16・・・穴子とかきあげ天丼定食
・2015.06.23・・・引下げ造り定食
・2015.06.17・・・鱧天ぷら玉子とじ丼定食
・2015.05.13・・・肉巻き玉子定食

良い人と良い人みたいは別物です・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉巻き玉子定食 城喜多

2015年06月03日 | お肉(牛)
昨日の6月2日火曜日。甲子園へ阪神VSロッテの交流戦観戦へ行ってまいりました。
とある取引先様のご厚意により、バックネット裏のとても見やすい席で観戦です(^^
両先発投手の粘投あり、拙攻による残塁ありなど一進一退の試合展開でしたが・・・。
千葉ロッテマリーンズファンには堪らない、角中選手のまさかの逆転満塁ホームラン。
こんな試合を観戦出来るなんて・・・。プロ野球ファン冥利に尽きますなぁ(^^ゞ

5月13日 水曜日。
この日のお昼ご飯は、初めて訪問するこちらのお店へ。

≪城喜多≫
「しろきた」と読みます。なにわグルメ割烹と銘打って、お昼は美味しい和食系統を安価で提供。
何やら人に聞きますと、こちらの料理人の方はテレビ番組の料理コーナーにも出演しているとか。
訪問時は気付きませんでしたが、なかなか有名な方の様です。

さて、この日のお昼はこう言ったメニュー構成。

日替りと言うか、その日の食材の入荷状況によって変わるものと、定番の組み合わせのようですね。

どれも美味しそうなメニューですので、何にしようか随分と迷いましたが・・・。
意を決してオーダーしたのはこのメニュー。

『肉巻き玉子定食』(1,000円)
創作?和食の定番の一つである肉巻き。1,200円改め1,000円にプライスダウン。
初訪問ですから、ここはこれしか無いっしょ!という事でチョイスですね(^^


美味しいに違いない和風出汁に浮かぶモッテリ?こんもり?肉巻き玉子。
鮮やかな青葱の刻みをタップリと纏って佇む姿は、あぁ~なんて美しい(^^

さて、そんなお美しいお姿のお味はと言いますと、これはもう絶品!であります。

恐る恐る箸を入れると、箸の自重だけでスッと沈み込む玉子の柔らかさです。ぷるんぷるん。
その中から見事な赤身のお肉がお目見え。肌理の細かな肉肌が魅力的です。和牛に間違いない!?
やや甘めの味付けのお肉。柔らかな肉質で口の中でとけるトロける(^^
そんなお肉がプルプルのフワトロ玉子と合体!そして良い旨みのお出汁が絡む。
めっちゃ美味。これ以外ない(^^

揚げだし豆腐の小鉢も美味い!


まだオープンしてそれほど日が経っていない事もあり、とても綺麗な店内です。
個室も3~4名から利用でき、とてもゆったりと過ごせるお店です。
またランチに立ち寄ろうと思います(^^

3度目はないなぁ~。いつも行き当たりばったりでしょ?
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛すき鍋膳 どん亭

2015年05月15日 | お肉(牛)
そうそう頻繁に肩凝りに悩まされる方では無いですが、ごくたまに強烈に凝る事が。
先日も連休前に強烈な肩凝りに襲われ、取引先での商談中も集中力が散漫になるほど。
なかなか自分の背中を自分で揉み解す事も難しく、ついに秘密兵器?を購入しました。
その名も「グリグリ」。昭和40年(1965年)発売のロングセラー商品らしいです。
長らく愛され続ける通り、一発で背中の凝りをグリグリと揉み解してくれました(^^

4月23日 木曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店へ。

≪どん亭≫
大阪府の南部、高石にある店舗を訪れました。
こちらのお店、ステーキが売りのファミリーレストラン≪どん≫と同じグループになるそうです。

お昼からしゃぶしゃぶの食べ放題メニューなどもありましたが、平日ランチではそうもいかず(^^ゞ
オーダーしたのはこのメニューになります。

『牛すき鍋膳(大盛)』(918円)
「大盛」とは肉の大盛りの事のようです。白ご飯と生卵はお替り自由との事。


人参と青菜が邪魔をしてしまっていますが、なるほどお肉大盛りはなかなかのボリュームです。
脂の少ない赤身の肉は、若い人には物足りないでしょうが、サッパリしていてとても美味しく感じました。
わりしたもちょうど良い味の濃さです。卵に絡めて食べるとバッチリの味の交わりになりました(^^
白菜や葱もたっぷり、川幅うどんの様な広幅のおうどんも美味しいです(^^。

ちょうどこの頃、あまり胃の調子が良くなかったのですが、負担を感じず完食することが出来ました。
それくらい味わいのある「すき焼き」でした(^^

味噌汁付きでしたね・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛タン定食 司

2015年02月18日 | お肉(牛)
籤運は案外あるんじゃないか?と自分では思っていたりして・・・。
そうたいして当たる訳ではないですが、こう思う程度には当たっている。
家電量販店の福引で「ざるそばセット」が当たったのはもう20年近く前の事。
それから現在に至るまで、当たった物は思い出せなくても当たった事は覚えている。
そして今年最初の当たりがこれ!阪神タイガース甲子園観戦ペアチケットです!
選抜高校野球終了後の甲子園開幕三連戦のゲーム。虎党ならずともワクワクします(^^

2月7日 土曜日。
この日のお昼ご飯は出張先の仙台にて。
チョイスしたのはこちらのお店。

牛タン焼専門店≪司(つかさ)≫
仙台駅周辺に3店舗ほど展開している人気の牛タン焼専門店。
この日訪れた店舗は、東口にあるホテルの1Fにあります。
ランチに開店しているのはこの店舗だけらしいですよ(^^

さて、そんなお店でチョイスしたメニューはこちら。

『牛タン定食』(1,100円)
牛タン焼き3枚(6切れ)に、麦飯とテールスープの付いたセット内容。
とろろはプラス100円で別オーダーですが、この日はとろろ無しで(^^


牛タン3枚(6切れ)だと、少々物足りないかな?と思いながらのオーダーでしたが、
なんのなんの、これは杞憂に終わりました。一切れ一切れしっかりサイズでちょうど良い分量。
お漬物との分量バランスもちょうど良い感じですね(^^


なかなかいい感じの厚みのタンですが、この厚みでも歯触りがとても柔らかで美味ぁ~!
噛むという意識を持たずしても、すっと噛みきれるくらいの柔らかな肉質のタンですね(^^
添えのお漬物と一緒に口に放り込むと、更に倍!と言う感じの旨味の相乗効果が表れます(^^

そして美味いのはメインのタンだけではありません!

麦飯もテールスープも絶品!な美味さであります!
この麦飯とこのテールスープだけの定食もアリかな?と思えれるくらいです(^^
特にテールスープのパンチの効いた塩味と、メチャメチャ柔らかテール肉が甘くて美味ぁ~!

タンが美味い!漬物が美味い!麦飯が美味い!テールスープが美味い!
それぞれが美味いから、定食になれば更に美味い!
だから人気のお店になるのですね(^^
また時間の取れる出張の際に訪れたいお店が出来ました(^^

変化に対応できるか?いや為さねばなるまい・・・。

ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上撰極厚真中たん定食 善治郎

2015年02月07日 | お肉(牛)
少々日が過ぎましたが、節分のお話で。風習のなかでも大好きなもののひとつ。
「鬼は外!、福は内!」鬼を追い払って福を招き入れるこの習わし。皆さんしました?
我が家でも毎年恒例の様に節分に豆を撒きます。でも「福は内!」だけですよ・・・。
鬼を追い払うより、福を招き入れる事の方が良い。どこかで聞いたことがあるから。
いっぱい福を招き入れる。それだけに集中して「えいやぁ~」と豆撒きです(^^


1月29日 木曜日。
この日のお昼ご飯は出張先の仙台で。

≪善次郎≫
性格と言うのでしょうか?自分でも保守的だなぁ~と思う事があります。
あまり新しい事や物を好まず、従来通りのものをついつい選んでしまう。
「牛たん」発祥の仙台には、新旧沢山の「牛たん」屋さんがあります。でも決まって毎回こちらのお店。
新幹線改札口すぐそばというのもありますが、単に便利なだけではありません。
「美味しい牛たん屋さん」というのが頭に残っている為、やっぱりここを訪れてしまうのですね(^^

さて、そんな毎度お馴染みのこちらのお店でこの日チョイスしたのは・・・

『上撰極厚真中たん定食』(2,160円)
平日サラリーマンランチとしては、清水の舞台から飛び降りる覚悟のお値段ですが、
でもこれだけ出しても食べたい一品でございます(^^
牛たんの中でも選りすぐられた、読んで字の如く「真中」の柔らか部位のみの牛たん(^^


スタンダードな牛たんでも肉厚なのに、それに増して更に極厚ときてる!
視覚的にもガツンとくるお姿です。口にする前から唾液がマックス迸り(^^ゞ


そんな待ちに待った「真中たん」を一口噛めば・・・、
「うっ!堪らん!」とばかりに目の前に七色の光が・・・(^^
七色の光の意味はさて置き、とにかくこの柔らかでジューシーで旨み爆発の「牛たん」に即KOです(^^
「上撰」と言うだけあって、お値段以上の幸せが口中を走り回るくらい(^^
気の利いた言葉が見つからないほど美味しい!


セットは麦飯とテールスープ、とろろ。


温か麦飯にひんやりしたとろろ。
この二つとくればやっぱりこの食べ方。

「むぎトロ飯牛たん乗っけ」
解説要りますか?要りませんよね(^^


白髪ネギたっぷりのテールスープは、塩味の美味さとテール肉の柔らかな旨味がベストマッチ!
冷えた身体を芯からあたためてくれますね(^^

仙台に来れば「牛たん」と「海鮮」、いつも悩みますが結局「牛たん」をチョイス!
そして、いつもこの「善治郎」を選んでしまいます。
それが仙台出張の楽しみだから・・・。
でも、次は違うお店にも伺ってみようと思います(^^

≪過去の善治郎≫
・2014.12.11・・・牛たん定食(4)
・2014.05.23・・・牛たん定食(3)
・2013.04.23・・・善治郎定食
・2013.02.05・・・牛たん定食(2)
・2010.11.24・・・牛たん重(竹)
・2010.08.20・・・牛たん焼きめし
・2010.03.24・・・牛たん定食

寒いですねぇ~
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平日限定 ステーキランチ 三田屋

2014年12月24日 | お肉(牛)
さぁ、12月24日です。そうです、クリスマス・イヴです。クリスマスの前日です。
恐らく多くの日本の家庭がそうであるように、私もクリスマス当日より前日を祝う家庭で育ちました。
だから、クリスマス当日の25日はなんか気の抜けた感じで、想い出らしい想い出もありません。
クリスマス・イヴには多くの想い出が・・・。ココで紹介することはできませんがね(^^ゞ


12月19日 金曜日。
この日のランチは夏以来のこちらのお店へ。

≪三田屋 新大阪店≫
美味しいお肉がお得に食べられるランチメニューのあるお店です。
この日は東京より上役が来阪、お昼間にちょうどこの近くの取引先へ訪問したもので・・・。

勿論チョイスメニューはこちら。

『平日限定 ステーキランチ』(800円)
三田屋でお肉をこのお値段で味わえるなんて(^^
お得感満載のランチメニューですよ!


熱々に熱せられた鉄板で、自分の好きな加減でお肉が焼けるのも嬉しい限り。
よく火を通したい方も、サッと焼いて食べたい派もお好み通りに。
私は初めの一枚二枚はサッと焼く程度のレアな感じで。その後は普通に火が通るに任せて(^^


少々脂の入りが強いように感じましたが、柔らかな肉質で美味し!オンザライスは外せない!
美味しいお肉に美味しいご飯。お腹一杯のランチです。

このボリュームでこの価格に、同行の上役もご満悦の昼ご飯でした・・・(^^



≪過去の三田屋≫
・20140826・・・サービスランチコース
・20130419・・・ステーキランチ
・20121120・・・ビジネスランチ

本日夕方、名古屋へ出張です・・・。

ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牛たん定食(4) 善治郎

2014年12月19日 | お肉(牛)
とんでもない寒い日が続きます。大阪でも寒い寒い日でした。表へ出たとたんカチンと凍る位。
北海道や東北や北陸地方では数年に一度の吹雪に見舞われているとか・・・。ご注意ください。


12月11日 木曜日。
この日のお昼ご飯は、出張先の仙台にて。
仙台と言えば・・・、これしかない!という事でこちらのお店へ。

≪たんや 善治郎≫
仙台駅新幹線改札口横の「牛たん通り」にあるお店。
出張者や観光客にとって利用しやすいお店です。
これまでにも何度も利用させてもらいましたね。お気に入りのお店です(^^

さて、この日オーダーしたメニューは一番のスタンダードのこちら。

『牛たん定食』(1,620円)
麦ご飯に白髪ねぎたっぷりのテールスープ、とろろ小鉢が付いたお得なメニューです。


肉厚の牛たんには食べやすいように丁寧な切込みが入っています。
この丁寧な切込みがお肉を柔らかにし、とても美味しい歯触りにしてくれるんですね(^^


熱々の牛たんはグッとくるくらいの旨味が溢れ出てきます。
その旨みが口中にぶわぁ~と広がって幸せな気持ちに・・・。美味ぁ~(^^


麦ご飯にとろろを乗っけて、その上に牛たんをON!
即席の牛たんとろろ丼!これまたメッチャ美味ぁ~(^^

仙台に来たら海鮮も捨てがたいのですが、やっぱり牛たんですかね(^^

≪過去の善治郎≫
・20140523・・・牛たん定食(3)
・20130423・・・善治郎定食
・20130205・・・牛たん定食(2)
・20101124・・・牛たん重(竹)
・20100820・・・牛たん焼きめし
・20100324・・・牛たん定食

寒波の地域の方はご注意ください。
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加