川口英俊の日記

川口英俊の日記・毎日更新・15年目に
悩み相談は「hasunoha」へどうぞ http://hasunoha.jp/

晴れのち曇り

2009年07月31日 | 徒然日記・日々の記録
今日はのちの一日となり、暑くなりましたね。

午前寺院勤務

寺務・剪定・草刈りなどして過ごす。

いよいよ明日からお盆月に入り、山内は慌ただしくなって参ります。。体調を崩さないように気を付けて参りたいと存じます。サロンパスと栄養ドリンクで乗り切りたいと思います。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

午後からやまなみプラザへ。

竹楊書道会・第137回目・書道修練。

帰山後、寺務・剪定などして過ごす。

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

下記文献を新たに追加しました。

「「自己と世界」の問題―絶対無の視点から」花岡永子著・現代図書
「現代思想としての西田幾多郎」藤田正勝著・講談社

「西田幾多郎と仏教―禅と真宗の根底を究める」を読み進め中。

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

「絶対無」2009年7月30日投稿文抜粋・・

「絶対無」の定義につきましては非常に難しいものがあるのは確かでございます。「絶対無」につきましては、施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」におけます「十一、絶対的絶対について」にて最後に少しだけ扱わせて頂きました。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://www.hide.vc/enginorikai.html
十一、「絶対的絶対」について
http://www.hide.vc/enginorikai11.html

仏教の「非有非無」におけます「有」は「相対的有」、「無」は「相対的無」として、「相対的有」と「相対的無」の否定を扱いますのが仏教の「非有非無」でございます。

そこから更に「絶対的否定」、「絶対的絶対」を経て示されるところが西田哲学の「絶対無」であるものと考えます。ただ、「絶対無」は「絶対的有」の相対において言える「絶対的無」というものではないと存じます。

「絶対無」につきましては、現在進行形にて論究を深めておりますため、はっきりとした私の理解につきましては、まだまだ述べることができませんが、夏の終わりまでには自分なりの理解での定義を明らかにできましたらと存じますので、誠に宜しくお願い申し上げます。・・抜粋ここまで。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇りのち晴れ

2009年07月30日 | 徒然日記・日々の記録
今日はのちの一日となりました。

終日寺院勤務

寺務・枯れた花抜き・ゴミ収集・草刈・お盆施餓鬼法要施餓鬼卒塔婆書きなどして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

草刈り作務・境内南側斜面






迷いウサギ

なによー

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

「サクラは何色ですか?―西田幾多郎の思想」を読み終えました。次は「西田幾多郎と仏教―禅と真宗の根底を究める」を読み進めて参ります。

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々晴れ

2009年07月29日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々の一日となりましたね。

終日寺院勤務

寺務・草刈・お盆施餓鬼法要施餓鬼卒塔婆書きなどして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

草刈り作務・表階段周囲




とにかく一つ一つであります。

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

下記文献を新たに追加しました。


「西田幾多郎と仏教―禅と真宗の根底を究める」竹村牧男著・大東出版社

「絶対無の哲学」を読み終えました。次は「サクラは何色ですか?―西田幾多郎の思想」を読み進めて参ります。

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々雨のち晴れ

2009年07月28日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々ちのの一日となり、涼しい一日となりました。

終日寺院勤務

寺務・岩瀧不動明王様清掃御供養・草刈・書道修練などして過ごす。

岩瀧不動明王様




ご無事ありました。

往生院だよりコラム 平成18年8月 お盆特別号より
「岩瀧不動明王様」
http://oujyouin.com/tayori1808.htm

沢ガニ君は随分と大きくなっていました。



そろそろ産卵の時期となります。。

草刈り作務








書道修練・条幅


半紙・臨書


・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

下記文献を新たに追加しました。


「唯識でよむ般若心経―空の実践」横山紘一著・大法輪閣
「入門 哲学としての仏教」竹村牧男著・講談社


「サクラは何色ですか?―西田幾多郎の思想」大沢正人著・現代書館

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

十二支縁起 2009年7月27日投稿文抜粋・・

仏教におけます「縁起」につきましては、やはり「十二支縁起」の基本理解が誠に重要ではないかと存じております。

いまや振り返りますとかなり恥ずかしい内容となってしまっておりますが、私の施本論考シリーズの第一弾、施本「佛の道」におけます「第八章 因縁生起」におきまして「十二支縁起」を扱わせて頂いております。
 
http://www.hide.vc/hotokenomichi8.html

もちろん、ここから第五弾までの論考を経まして、当然に第一弾には見直しが必要なところも多々あるのですが・・ただ、未熟な理解だとしましても大切な私の仏教思想理解の原点でもありまして、そのままをお示しさせて頂きます。

この度、「十二支縁起」をご紹介させて頂きましたのは、理由がございまして、それは、龍樹論師「中論」におきまして、あれほど「法無」を説くために「空の論理」をお使いになられ、実体の否定をことごとく徹底なさるのですが、その中で「十二支縁起」だけはそのまま「十二支縁起」の説明を淡々と述べられるに留まられておられます。

このことにつきましての解釈には、各碩学の先生たちにおかれましても賛否両論がございます。

しかし、もしも、龍樹論師におかれましては、「十二支縁起」をも破壊してしまうと、現実上、相当に弊害が大きいものになるとご危惧なされたのではないかと僭越ながらも考えるところがございます。

このことは、今の自身にとりまして、もしも「縁起的仮立を仮立ながらも徹底的に突き詰めていく」ことを否定してしまうならば、おそらく虚無主義的なところに陥るのを避けるのが難しくなるのではないかという危惧とも重なるところがございます・・

もちろんこのことと「中論」を比べてしまうのは誠に恐れ多いことではありますが・・とにかく一つ一つと存じております。・・抜粋ここまで。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々雨のち晴れ

2009年07月27日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々のちの一日となり、少し涼しい一日となりましたね。

午前寺院勤務

寺務・枯れた花抜き・ゴミ収集などして過ごす。いよいよお盆も近づいて参ります。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

午後から東大阪市総合庁舎へ。



第3回東大阪市生涯学習市民推進会議に出席。

・東大阪市の生涯学習の推進経過等について
・(仮称)第三次東大阪市生涯学習推進計画について
・次期委員について
・その他

東大阪市民会議プランニングチームから出向することとなって委嘱を受けて参加させて頂いております。

平成20年度・平成21年度(予算)・第二次東大阪市生涯学習推進計画の総合進捗状況の確認、第三次計画策定へ向けまして今西幸蔵教授(神戸学院大学・人文学部)よりのレクチャー、そして意見交換が行われました。

私は主に平成21年度(予算)・第二次東大阪市生涯学習推進計画の総合進捗状況における予算削減点についてと、東大阪市・第2次総合計画・後期基本計画と第三次東大阪市生涯学習推進計画の理念整合性、計画方針整合性につきまして質問させて頂きました。

一応、本会議で二年の任期が終わり、次期はまた東大阪市市民会議の定例会において出向者が決められるものと存じます。

事務局 東大阪市・教育委員会事務局・社会教育部・社会教育課
http://www.city.higashiosaka.osaka.jp/240/240010/index2.html

迷いウサギ

えさくれ~

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

「絶対無の場所」と「空」と「C点」 2009年7月27日投稿文抜粋・・

ここのところやや論究が後退してしまった感が否めないところもございますが、少しの前進もあるようにも存じております。

あくまでもこれまでの私の稚拙な仏教の「縁起と空」の理解からの「絶対無の場所」へのアプローチというところにおいての私見でありますが、「絶対無の場所」というものを恐れ多くも仮定ながら「空(島村大心師の空の公理・真理命題・定理がお示しされているところのもの)」として理解するとしますと、「絶対無の場所」から開けてくるあらゆるものについて、それを「縁起的あり方の示す世界」として理解できるというものとなります。

同じように、「絶対無の場所」を「C点」としますと、そこから開けてくる「A・B、時空・現象界」のありようについても理解ができるということであります。

ただ問題は、「絶対無の場所」は「空(島村大心師の空の公理・真理命題・定理がお示しされているところのもの)」なのか、それとも「絶対無の場所」は「勝義の空」なのかというところであります。

それは「絶対無の場所」が西田幾多郎氏もおっしゃられましたように神秘主義的(宗教的)直観の域のものであるならば、「縁起的あり方の示す世界」・「A・B、時空・現象界」のありようについての理解についても難しいものとなってしまいます。

「絶対無の場所」が「空(島村大心師の空の公理・真理命題・定理がお示しされているところのもの)」なのか、それとも「勝義の空」なのか・・後者であれば修慧の全く足りない私には「絶対無の場所」の理解は遠く及ばないものとなってしまい、虚無感が生じてしまうのであります・・

果たして「絶対無の場所」は「空(島村大心師の空の公理・真理命題・定理がお示しされているところのもの)」なのか、それともやはり「勝義の空」の直観を待たねばならないものであるのか・・目下最大の関心事として、西田哲学の学びを更に進めて参りたいと存じております。・・抜粋ここまで。

「西田哲学の再構築―その成立過程と比較思想」の読み進めを中途停止しまして、改めまして、「縁起と空―如来蔵思想批判」・「本覚思想批判」を読み返しております。それからまた西田哲学関連の論考を読み進めて参ります。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々晴れ一時雨

2009年07月26日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々一時の一日となり、誠に暑くなりましたね。

午前寺院勤務

寺務・法要などして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

午後からやまなみプラザへ。

第14回やまなみ音楽祭のお手伝い。

全11組、非常にレベルの高い音楽祭でありました。



















やまなみ ミュージック・フェア
第14回 やまなみ音楽祭
http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/ongakusai.html

やまなみプラザ企画運営委員会ホームページ
http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/

やまなみ音楽祭併設のNPO・ボランティア活動紹介パネル展示にNPO法人・東大阪国際協力プラットフォームの活動報告も展示させて頂きました。





まだ設立して一ヶ月のため目立った活動報告はできませんが、とりあえず設立趣旨・設立報告・法人概要・総会記念講演会報告などを簡単に展示させて頂きました。

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

お隣はNPO法人・東大阪日本語教室さんのパネル展示。もう法人化されて6年となりますので、その活動報告の充実ぶりはやはり凄いですね・・


東大阪日本語教室・ホームページ
http://www.honkweb.org/

とにかく一つ一つであります。。

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

「C点基体説」2009年7月25日投稿文抜粋・・

あらゆる存在の根源・根底に控える「基体」として「絶対無の場所」を理解する限りにおいては、「絶対無の場所」と「C点」は非常に近いものであるように思います。

物質・時空、宇宙を成り立たせる根源たる「場所」・「基体」というものが、「C点」という概念ではないかということであります。

ヒンドゥー教における宇宙の根本原理としての「ブラフマン」もまさにこの「場所」・「基体」と同意的なものと解せます。

また、仏教思想においての「真如」・「法界」・「法身」・「如来蔵」・「仏性」・「本覚」的なところも、その「場所」・「基体」にあたるとして、それらを認めないのが批判仏教的な立場としてあります。

これらの「基体」を認めるのか、認めないのかは、現実世界においては、比較検討的・価値判断的には弊害が少ない方を選択せざるを得ないように思いますが、「基体」については判断しないという「無記」の扱いとして、ただ、「基体」については判断しないが、「縁起的仮立」については、もちろん仮立ながらも徹底的に突き詰めていく必要はあるのではないかとは考えております。

科学・哲学・宗教は共通の目的を有しています。それは「真理の追究」であります。そのため「真理というものがきっとあるのだ」という前提にて「真理」を追求して参ります。その結果として、科学・哲学・宗教は最終究極的なる「場所」・「基体」という概念を「真理」として見いだしていく結果となるではないかとも存じます。「C点」も私はその一つではないかと思う次第でもあります。しかし、果たして「真理」というものは「有る」のでしょうか・・

「真理」が「有る」というのは、やはり執着的偏見に陥りかねない、また「無い」とするのも執着的偏見に陥りかねない・・「真理」も「非有非無」として退けるか、いや、「真理」は形而上の問題として、判断しない「無記」とすべきか・・

しかし、また「縁起的仮立」を突き詰めていくことも結局は「真理の追究」の範疇にあるのではないか・・そうだとすれば・・もうループであります・・

とにかくこの混乱ぶり・・かなり袋小路に入り込んでしまったのかもしれませんが・・とにかく一つ一つと心得ております。・・抜粋ここまで。

「西田哲学の再構築―その成立過程と比較思想」の読み進めを中途停止しまして、改めまして、「縁起と空―如来蔵思想批判」・「本覚思想批判」を読み返しております。それからまた西田哲学関連の論考を読み進めて参ります。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々雨

2009年07月25日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々の一日となりました。

午前寺院勤務

寺務・枯れた花抜き・お盆施餓鬼法要卒塔婆書きなどして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

午後からやまなみプラザへ。

明日開催のやまなみ音楽祭の準備お手伝い、舞台設置等。





やまなみ ミュージック・フェア
第14回 やまなみ音楽祭
http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/ongakusai.html

やまなみプラザ企画運営委員会ホームページ
http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/

やまなみ音楽祭併設のNPO・ボランティア活動紹介パネル展示にNPO法人・東大阪国際協力プラットフォームの活動報告も展示しますので、その作業。


まだ設立して一ヶ月のため目立った活動報告はできませんが、とりあえず設立趣旨・設立報告・法人概要・総会記念講演会報告などを簡単に展示させて頂きました。

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

お隣はNPO法人・東大阪日本語教室さんのパネル展示。もう法人化されて6年となりますので、その活動報告の充実ぶりはやはり凄いですね・・


東大阪日本語教室・ホームページ
http://www.honkweb.org/

とにかく一つ一つであります。。

・・

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

現代仏教学を再生するためのホームページ
http://www.h7.dion.ne.jp/~sdaisin/

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

「縁起的仮立」2009年7月24日投稿文抜粋・・

C点による時空論」・・そもそもAは何がAであるのかを限定できるものであるのかどうか・・あくまでも考察基準として一応はAと設けて論を進めざるを得ず、Aも非AもBもCも仮立的な域を抜けることはできない、そもそも既にAが何かという前提段階から答えの出ない迷路に入り込んでしまう・・思惟・思慮する限りにおいて判断をしなければならないとすれば、やはり何事に置いても基準の仮立は避けられず、前提が仮立ですから、結局はどこまでも仮立は続いて行かざるを得ない・・

Aの「非A」が「空」ということではなく、そもそも「非A・非非A」が「空」であり、そこでは仮立したAも非Aも「無存在」であることを示すものでありますが、ややもすると「何も無い」と勘違いしてしまうものの、縁起的には「何も無い」と言うわけではないということで、「非有非無」となる、それ以上はもはや考えても仕方が無い・・A、B、Cというのは「空」という真理である・・「空という真理」も「空」であり、「空」も「不空」である・・「不空である」も「空」・・。縁起的には何事も仮立はできるが、仮立の域を出ることはない。縁起的あり方は仮。縁起も空。思惟・思慮はどこまでも縁起的仮立の域を抜けることはない。AもBもCも何であるのかは仮立概念の域を抜けない。これを理解してA・B・C が何であるのかという迷いから抜ける。A・B・Cについて無執着となる。ただ、縁起的仮立理解は思惟・思慮する限りにおいてはできる。現実世界では「縁起的仮立の理解」を進める。矛盾は矛盾ではなく、「縁起的仮立の理解」の限界であると理解する。むしろなぜ現実において矛盾的世界が生じて人類は苦しんでいるのかを真に知る。その矛盾的世界の迷いを解消していくための実践(慈悲)を行う。そこでは善悪・正邪の分別は縁起的仮立のため、当然にどちらにも執着はしないものの、矛盾的世界の迷いを解消していくために必要となる何が善で悪か、何が正で邪かは縁起的仮立においてといえどもしっかりと理解しての慈悲の実践を行う・・

矛盾的世界の迷いを解消していくために必要となるA・非A・B・Cの縁起的仮立たるところを真に理解していく・・

縁起的仮立を仮立ながらも徹底的に突き詰めていく作業・・まさにこの作業が求められる修行なのかもしれません。とにかく一歩一歩であります。・・抜粋ここまで。

「西田哲学の再構築―その成立過程と比較思想」の読み進めを中途停止しまして、改めまして、「縁起と空―如来蔵思想批判」・「本覚思想批判」を読み返しております。それからまた西田哲学関連の論考を読み進めて参ります。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り時々晴れ

2009年07月24日 | 徒然日記・日々の記録
今日は時々の一日となり、誠に暑くなりました。

午前寺院勤務

寺務・水子地蔵尊供養・市内へ仏壇供養お参りなどして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

午後からやまなみプラザへ。

やまなみプラザ企画運営委員会行事のポスター・立て看板の作成。

http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/

明日は7/26の音楽祭準備お手伝いに午後から行く予定です。

その後、竹楊書道会・第136回目・書道修練。ようやく仮名が二級に昇級しました。第三回墨心会展の展覧会作品の修練も進んで参りました。

帰山後、寺務・お盆施餓鬼法要準備などして過ごす。

合間にNPO法人・東大阪国際協力プラットフォームの活動報告を7/26やまなみ音楽祭併設のNPO・ボランティア活動紹介パネル展示に展示しますので、その準備作業。

やまなみ ミュージック・フェア
第14回 やまなみ音楽祭
http://www.hct.zaq.ne.jp/yamanami/ongakusai.html

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

「西田哲学の再構築―その成立過程と比較思想」の読み進めを中途停止しまして、改めまして、「縁起と空―如来蔵思想批判」・「本覚思想批判」を読み返しております。それからまた西田哲学関連の論考を読み進めて参ります。 

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

晴れ

2009年07月23日 | 徒然日記・日々の記録
今日はの一日となり、誠に暑くなりました。

終日寺院勤務

寺務・草刈などして過ごす。

合間に新石切プラザへ。半年ぶりに献血に行って参りました。結構、人が集まってきていました。血液検査項目も一つ増えたようですね。

日本赤十字社・献血事業のページ
http://www.jrc.or.jp/blood/index.html

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

草刈作務

参道脇

迷いウサギ

えさくれ~

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

「西田哲学の再構築―その成立過程と比較思想」の読み進めを中途停止しまして、改めまして、「縁起と空―如来蔵思想批判」・「本覚思想批判」を読み返しまして、それから西田哲学関連の論考を読み進めて参ります。 

現代仏教学を再生するためのホームページ

掲示板
http://www.h7.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/sdaisin/1/

「西田哲学の極北」についての投稿文

鋭意、「縁起と空」の理解から西田哲学の「絶対無の場所、絶対矛盾的自己同一」の学びを進めております。

「絶対無の場所、絶対矛盾的自己同一」、特に「絶対無の場所」は、仏教思想における「真如」・「法界」・「法身」・「如来蔵」・「仏性」・「本覚」的なところと考え方は近いのかもしれないとは以前に少し理解しておりました。

そのため、今回は一から西田哲学の「場所」と、唯識思想の「阿頼耶識」・「真如」、大乗起信論の「アーラヤ識」・「真如」、如来蔵思想・仏性思想の「如来蔵・仏性」、華厳思想の「法界」との連関性を更に考察するというところでございます。

また、批判仏教的な立場からは、「仏性」・「如来蔵」と同様に、「絶対無の場所」も基体説に過ぎないという批判的見解もあります。この場合、矛盾・無限の合一点的場所の基体として「C点」を理解する限りにおいては、この立場から批判されてしまうことになります。

私のこれまでの施本論考に際しましては、批判仏教的な立場の影響を受けているところは少なからずあります。ですので、神秘主義的絶対者、または基体的な神秘主義的場所というものにつきましても安易盲目的に認める立場ではありません。むしろ、認める、認めないのどちらでもない、判断しない、「無記」の扱いという方が正確でしょうか・・

更には、絶対的絶対、もしくは絶対的絶対を超えたところにつきましても、概念としては何とか仮立できたとしても、あくまでそれも「空・仮」ということでの概念を抜けるものではなく、それで言語的表現の限界ではないかと理解しています。

ですから、「絶対無の場所」も「空・仮」、「言語的表現の限界」ではないだろうかということにおいて現在は理解しています。しかし、そんなことで片づけられるほど単純ではないと思うところもあり、浅学の未熟なる私のこの理解はもしかすると大きな見誤りをしているのではないだろうかとも考えるところもございます・・

付け焼き刃の哲学理解ではなく、人類史上におけるこれまでの哲学体系を総合的に理解してからでないと、「絶対無の場所」の理解もやはり難しいのかもしれません・・

とにかく焦らずに一歩一歩と考えております。。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

選挙に行こう!

いよいよ2009総選挙が8/30に行われることとなりました。しっかりと情報収集し、マニフェスト・政策を吟味し、政党・候補者を選択し、民意の反映としての大切な一票を投じましょう。

JAN JAN ザ・選挙
http://www.senkyo.janjan.jp/

shuugi.in - 衆議院選挙総合情報サイト
http://shuugi.in/

選挙情報専門サイト「ELECTION」
http://www.election.co.jp/

asahi.com・2009総選挙
http://www2.asahi.com/senkyo2009/

YOMIURI ONLINE・総選挙2009
http://www.yomiuri.co.jp/election/

産経ニュース・次期衆院選
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/election.htm

時事ドットコム:第45回衆議院議員選挙
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090721_dai45kaisosenkyo

47NEWS・衆院選2009総選挙
http://www.47news.jp/news/election/shuin2008/

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/

・・

地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

曇り

2009年07月22日 | 徒然日記・日々の記録
地震予知研究

22日・新月(皆既日食)前後数日内~数ヶ月(1~2ヶ月内)内は大規模地震発生について厳重警戒必要。宏観状況に警視。防災・減災体制の確認絶対必須。

地震予知研究のページ
http://www.hide.vc/jishinyochi.html

今日はの一日となりまして、日食時はかなり暗くなりましたね。

終日寺院勤務

寺務・草刈・お盆施餓鬼卒塔婆書き・書道修練などして過ごす。

お盆施餓鬼法要のご案内
http://oujyouin.com/segaki.htm

草刈作務・境内西側



まだまだ続いて参ります。もう四廻り目ぐらいでしょうか・・少し涼しい時に随時また進めて参ります。

書道修練

第3回墨心会・展覧会作品修練

一部ブラウザでは画像が表示されないことがあります。

画像専用のページ
http://ameblo.jp/hidetoshi-k

・・

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

「西田哲学の論理と方法―徹底的批評主義とは何か」を読み進め中。以前に学びを進めた時は難解さに全く歯が立ちませんでしたが、施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」を著せて頂きまして、「縁起と空」の理解が進みましたこともあり、「縁起と空」の視座より改めて西田哲学を学び直して参りますと、以前よりもはるかに西田哲学の重要概念の理解が進んで参りました。その哲学思想の根底には、仏教の思想の中における般若思想、唯識思想、華厳思想の理解、即非の論理、禅の思想の理解など多く控えているとも言われており、「縁起と空」より西田哲学へのアプローチは非常に有効となるのではないかと考えております。とにかく一つ一つであると考えております。

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾

・・

いよいよ国も地方も停滞・低迷・混迷・腐敗も限界に達し、現政権はもはやどうにも取り繕うこともできなくなって、国民の意志は政界再編へ向けて大きな潮流が起こり始めています。また、日本でもようやくネットブログ言論が大きな力を帯びだし始めています。下記アンテナ・ブレインストーミング内の政治・時事系、経済・金融・財政系の情報収集・考察にも都度努めて参りたいと存じます。

アンテナ・ブレインストーミング
http://hide.ws/

「きっこの日記」のきっこ姉さんは相変わらずかっ飛ばしています。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

「東海アマさん」こと岩瀬氏の過激なる言論活動には、ある意味でもはや感動すら覚えます・・
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

「国債と借入金、政府短期証券を合わせた国の債務残高(ストック)(但し特別会計含まず)」
参照・国家破綻研究ブログ
国の債務残高(特別会計含まず) 846兆円→924兆円 持続可能性に懸念 バラマキが終われば刈り取りの季節
http://gijutsu.exblog.jp/8314188/

2008年度末
846兆4970億円(▲2兆7426億円)
・国債全体 680兆4482億円(▲3兆8796億円)
・財投債 ▲8兆7042億円
・普通国債 +4兆4772億円
・その他 +3474億円
・借入金 57兆5661億円(+4072億円)
・政府短期証券 108兆4826億円(+7298億円)

2009年度末 924兆円(見通し)
・年度末の国債残高 725兆円
・約44兆円の新規国債発行が主要因
・追加経済対策だけで10兆円超の国債残高

もちろん上記の数値に特別会計の借金を加え、各自治体の借金も加えると当然にもう1000兆円近くに達してしまっています・・もういい加減やばいでしょう・・

世界金融危機→各国の景気対策→国債多量発行→未達→金利上昇
    ↓      ↓         ↓         ↓ 
    ↓      ↓      将来の増税 中央銀行引受→インフレ
    ↓      ↓
    ↓     バラマキ→持続的需要向上せず→実体経済回復せず
    ↓
流動性の引き締まり→実体経済縮小(本来の姿に)→生産設備過剰・人員過剰→景気さらに悪化

・・

誠に暑い夏がやって参りました。と同時に「官僚たちの夏」のドラマも非常に見応えあります。誠に面白いですね。これからも楽しみであります。

今の日本が忘れてしまったものを思い出させてくれるかもしれません。日本の政治、経済の再生のためにも、「天下国家のために」と高度成長期の中、通産官僚たちが熱く政策立案に取り組んだ姿勢から何かを学ばなければならないと僭越ながらも存じております。

20日21日と小説「官僚たちの夏」について取り上げさせて頂きました。

TBS「日曜劇場 官僚たちの夏」
http://www.tbs.co.jp/kanryou09/

またウィキペディアでは登場人物たちのモデルとなった実在官僚たちのリンクもあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E5%83%9A%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E5%A4%8F


・・

NPO法人・東大阪国際協力プラットフォーム
http://hicp.e-biss.jp/