川口英俊の日記

川口英俊の日記・毎日更新・15年目に
悩み相談は「hasunoha」へどうぞ http://hasunoha.jp/

曇りのち晴れ

2014年02月28日 | 徒然日記・日々の記録
今日は曇りのち晴れとなりましたね。春らしくなって参りましたね。

終日寺院勤務

寺務・岩瀧不動明王様御供養・清掃・落ち葉掃除・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

草引きも随分と楽になる日中の暖かさとなりました。

岩瀧不動明王様

掃除後、誦経・回向・普回向・災害戦災犠牲者全霊位御供養回向・災障消除祈願・ご真言唱誦。併修東日本大震災犠牲者慰霊回向。




先日の積雪で山道の竹がかなり倒れてしまっており、行く手を遮っていました、、先月末1/24に竹切りしたのが全く無駄に・・また整備に上がります・・

不動明王慈救咒
ノウマク サンマンダ バサラダン センダンマカロシャダヤ ソハタヤ ウンタラタ カンマン

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

最新は下記問い三つに回答させて頂きました。

問い「活力が湧いてこない」
http://hasunoha.jp/questions/396

問い「結婚したいですが、なかなかお相手に巡り合えません。」
http://hasunoha.jp/questions/398

問い「周りの煽りや説教が腹立ちます」
http://hasunoha.jp/questions/383

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

起心書房さんから新刊三点発表。
http://kishin-syobo.com/

「全訳 ツォンカパ 中論註『正理の海』」

結構値が張りますが・・これはお小遣いを前借してでも何とか・・はい、注文させて頂きました。「全訳 極楽誓願註-チベット浄土教講義録-」も興味深いですね。。

クンチョック・シタル先生 / 奥山裕氏 訳

仏教の核心「縁起と空」を明らかにした、ナーガールジュナの『中論』を、チベット仏教ゲルク派の祖が、インド諸註の膨大な蓄積を踏まえて、詳細かつ明快に解明した大著を、わかりやすく全訳。『中論』偈頌は、チベット訳と和訳を対照。巻末には、ツォンカパが求道の転機に、縁起を説いた釈尊を讃えて歌いあげた『縁起讃』を付す。

【目 次】(要約)
はじめに(クンチョック・シタル)
科 文
『般若と呼ばれる根本中論頌』の解説 ─正理の海─
 序 論
 書名 / 帰敬序
 全27章の解説
 結 論
縁起讃
あとがき(奥山裕)

・・これでまた精読致さねばならない本が溜まってしまいますね・・とにかく粛々とです。。

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

2014年02月27日 | 徒然日記・日々の記録
今日は雨となりましたね。

終日寺院勤務

寺務・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

雨のため草引きもできず、一日集中して塔婆書きなりました。明後日から彼岸月となり、いよいよ彼岸が近づいて参りました・・



・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問い三つに回答させて頂きました。

問い「活力が湧いてこない」
http://hasunoha.jp/questions/396

拙回答

「戒律」

すが様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

まあ、平日は仕事でお疲れでしょうから、無理にまで週末の休みに何かをしなければならないと思うこともないかとは存じております。仕事が充実していましたら、仕事を活力となさられて、更にご自身の向上に努められても良いのではないかとは存じます。

しかし、仕事だけとなりましたら、それはそれで視野狭窄に陥ってしまって、新たなアイデアやパフォーマンス、展開へと向かうのに少し弊害も生じてしまうかもしれません。

何か仕事とは別に打ち込めるものや気分転換できるものがあれば、それも一つ仕事や人生の活力に繋がっていくことになるのではないかとは存じます。また、新たな人間関係が良い縁に繋がっていくことになる場合もあるかとは思います。

「お坊さんが自分を律するために取り組んでいるようなもの」・・

律するといえば、やはり「戒律」となります。

「戒律」としては、例えば代表的な三帰依戒、五戒や十善戒がございますし、正式な僧侶であれば、別解脱戒や菩薩戒・大乗戒、三昧耶戒などの「戒め」事を守ることで律するというのが基本となります。もちろん、形骸化・有名無実化してしまっている現実もございますが、仏道を歩むには、しっかりと取り組もうと努力していかなければならないことでございます。

基本的になぜ戒律が設けられているのかは、仏道を成就するために、悪い行いを慎み、善い行いに努め励まないといけないからであります。

もちろん、最初からできるのであればそれで良いに越したことはありませんが、元々、私たちは業(過去世の行いの集積・習気)や無明(根本的無知)・煩悩に侵されてしまっているため、恣意的なままに任せていては到底善い行いを積むことができないからでございます。

ですから、仏道を歩むための適宜なる行いを規定して守ることで、修行をしっかりと進めていけるように調えられた次第となります。もちろん、既に時代に合わないものもあるかもしれませんが、基本的には、他に迷惑を掛けないという行い、更には他を利する、他のために役に立つという行いという善い行いとお考え頂ければ良いのではないかと存じております。

しっかりと律することに取り組みながら仏道を進めて参りたいものでございます。

川口英俊 合掌


問い「結婚したいですが、なかなかお相手に巡り合えません。」
http://hasunoha.jp/questions/398

拙回答

自我の"押し合わせ"でない"お幸せ"を

きょうおんなでっせ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

そうですね。。まずは是非、下記問答の拙回答引用の吉野弘さんの「祝婚歌」内容を是非お読み頂けましたらと存じます。

問い「婚約中ですが、不安です」
http://hasunoha.jp/questions/374

次にSMAP「セロリ」の歌詞も読んでみて下さいませ。

http://j-lyric.net/artist/a002907/l00731d.html

長所短所、考え方、性格、価値観の違い云々・・お互い色々と違っていて当たり前で当然です。問題は、お付き合い、結婚となりましたら、それをどう乗り越えていけるかとなります。お互いの包容力、寛容力も問われるところでございます。

もちろん、包容力・寛容力もありすぎては弊害となります。道義的・倫理的に外れていること、例えば不倫していても許すような包容力・寛容力は当然に要りませんので、そこはご注意下さいませ。

とにかく、拙経験からも、何でもかんでも自分が正しくて当たり前だという思い込みを少しずつでも取り除いていく必要があるかとは存じます。それには、我欲や自己中心的・独善的な自我をいかにコントロールできるかが鍵となります。

そこは手前味噌ながら仏教の学びが大いに役立つところになるかとは存じます。この機会にも是非、仏教の説く「無我」、「空」、「縁起」の教えを学ばれてみられても良いのではないかと存じておりますし、拙生の過去問回答を色々と参考にして頂いても少しでもご理解が賜れるのではないかと存じております。

結婚となりましたら、お互いの違いを認め合った上で、お互いの支え合い、助け合い、分かち合い、想い合いの中にて過ごせていけるかどうかが大切となります。

良い縁がございましたら、どうか自我の"押し合わせ"で失敗してしまうことなく、"お幸せ"になられますことを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌


問い「周りの煽りや説教が腹立ちます」
http://hasunoha.jp/questions/383

拙回答

メールではなくて、やはり対面にて・・

みー様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

うーん・・小錦さん、確かにやっかいな問題ですね・・

丹下様の回答は誠にユーモアが効いていて分かりやすくて良いですね。。

他の回答者の方とも色々と重複する内容となりますが、このケースでは、その小錦さんがミー様に大いに好意を持っていて、Kさんを通じて恐らくアピールしているのかもしれませんね・・ただからかわれているだけで、困らせたい、興味本位の嫌がらせでしたら本当にたちが悪いです・・もしかしますとKさんが実はみー様に好意を持っていてその裏返しでの嫌がらせなのかもしれませんが・・

さて、優柔不断は時に大きな後悔をもたらしてしまうことがあります。

誤解や偏見を大きくしないためにも、はっきりと断るべきは断る、伝えるべきは伝えることが大切となります。

あまり傷口が大きくならなさそうな今のうちに対処しなければなりません。

直接にKさんに言いにくいのであれば、親友や職場の同僚、Kさんの友達などを通じて、やんわりと伝えるなどして勘違いの生じさせないようにしないといけないかと存じます。

直接となりましたら、メールなどの媒体では・・なかなか申し訳ないけど・・という感情が伝わりにくい面もあるかと思いますので、やはり、口頭でしかるべき時に、Kさんか小錦さんに、一対一では抵抗もあるでしょうから、親友や同僚など第三者も同席してもらったところで伝えるのも良いかとは存じます。

拙生も経験がありますが、メールなどネット上・スマホ上での文章では、やはりどこか機械的無機質な面もあり、手軽ではあるものの安易に伝えることでの失敗や、どうしても言葉足らずや誤解を生じさせてしまう、また、微妙な感情の行間・ニュアンスを伝えにくいところがございます。

その点、対面であれば、顔の表情や仕草、声のニュアンスなどで、より気持ちが伝えやすくあるかとは存じます。

是非、メールやLINEとかではなくて、直接に正直な気持ちを伝えてみられることもご検討を頂けましたらと思います。

無事に問題が解決されて善処あることを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

起心書房さんから新刊三点発表。
http://kishin-syobo.com/

「全訳 ツォンカパ 中論註『正理の海』」

結構値が張りますが・・はい、間違いなく即注文させて頂きます。「全訳 極楽誓願註-チベット浄土教講義録-」も興味深いですね。。

クンチョック・シタル先生 / 奥山裕氏 訳

仏教の核心「縁起と空」を明らかにした、ナーガールジュナの『中論』を、チベット仏教ゲルク派の祖が、インド諸註の膨大な蓄積を踏まえて、詳細かつ明快に解明した大著を、わかりやすく全訳。『中論』偈頌は、チベット訳と和訳を対照。巻末には、ツォンカパが求道の転機に、縁起を説いた釈尊を讃えて歌いあげた『縁起讃』を付す。

【目 次】(要約)
はじめに(クンチョック・シタル)
科 文
『般若と呼ばれる根本中論頌』の解説 ─正理の海─
 序 論
 書名 / 帰敬序
 全27章の解説
 結 論
縁起讃
あとがき(奥山裕)

・・これでまた精読致さねばならない本が溜まってしまいますね・・とにかく粛々とです。。

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

晴れ

2014年02月26日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れとなり暖かくなりましたが、PM2.5が酷すぎてかなり空が霞みましたね・・

午前寺院勤務

寺務・参道整備・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

午後から所用のため外出。帰山後、寺務など。

辛夷の芽

フワフワそうです。。

起心書房さんからついに新刊三点の発表がありました。
http://kishin-syobo.com/

その中には待望していた「正理大海」も!!!

「全訳 ツォンカパ 中論註『正理の海』」

結構値が張りますが・・はい、間違いなく即注文させて頂きます。「全訳 極楽誓願註-チベット浄土教講義録-」も興味深いですね。。

クンチョック・シタル先生 / 奥山裕氏 訳

仏教の核心「縁起と空」を明らかにした、ナーガールジュナの『中論』を、チベット仏教ゲルク派の祖が、インド諸註の膨大な蓄積を踏まえて、詳細かつ明快に解明した大著を、わかりやすく全訳。『中論』偈頌は、チベット訳と和訳を対照。巻末には、ツォンカパが求道の転機に、縁起を説いた釈尊を讃えて歌いあげた『縁起讃』を付す。

【目 次】(要約)
はじめに(クンチョック・シタル)
科 文
『般若と呼ばれる根本中論頌』の解説 ─正理の海─
 序 論
 書名 / 帰敬序
 全27章の解説
 結 論
縁起讃
あとがき(奥山裕)

・・これでまた精読致さねばならない本が溜まってしまいますね・・とにかく粛々とです。。

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。
・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

最新は下記問い二つに回答させて頂きました。

問い「シンプル、単純明快な思考」
http://hasunoha.jp/questions/393

問い「仏教では同性愛についてどう考えるのでしょうか。」
http://hasunoha.jp/questions/401

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

春暖

2014年02月25日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れとなり、春の陽気となりましたね。

終日寺院勤務

寺務・法要・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

草引きの合間にウグイスの鳴き声をツイキャスしました。
http://twitcasting.tv/hide1125/movie/41498326
お彼岸までに草引きも何とかメドを付けないといけません・・


・・

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。精読致さねばならない本も溜まりに溜まっております・・そろそろ起心書房さんからも新刊が幾つか出るはずなので、更に溜まること必至です・・

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問い二つに回答させて頂きました。

問い「シンプル、単純明快な思考」
http://hasunoha.jp/questions/393

拙回答

「空と縁起」

hibikukagayaku様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

大鐵様と同様に、一元論、あるいは二元論的な考え方は極端、偏見に陥りやすく、「中道」を説く仏教ではあまり宜しくないことと考えます。

もちろん、この世界が元々シンプル・単純であるならば、答えは簡単で、何ら問題も生じませんし、悩み苦しみも生じるはずがありません。

いや、もしかすると本来はシンプル・単純な世界であるにも拘らず、無明(根本的無知)と煩悩により私たちが複雑怪奇化させ過ぎて、その中で、とらわれ、こだわり、かたよりを生じさせてしまい、悩み苦しんでいると考える方が正確なのかもしれません。時に仏教では無分別智や離戯論という境地を目指すというのもこの一端が伺えるところでございます。

では、どうこの世界がシンプル・単純なのかと言いますと「空」ただそれでシンプル・単純なのです、と答えれることはできるかとは存じます。もちろん、「空」とはいえども、存在は存在しています、それは「縁起」として一応仮に成立していると捉えることとなります。問題は、この縁起関係にあるものを、それぞれ実体視して、とらわれ、こだわり、かたよりを生じさせてしまうことにあると考えることができます。

そこで、一つには、確かにこの世界は「空」でシンプル・単純であるとして説明されるものの、それは、この多元的縁起の広がりの世界の中では、これだと実体視して、決めつけられるものは有り得ないことを理解するためであります。

そして、この「縁起」により成立している世界では、「空」といえども「無」ではなくて、無数の相互依存的関係性により様々なものが成立していることを理解することも重要となります。存在だけでなく、概念も含めてです。善悪、生死、有無、優劣・・迷悟もです。

それは例えば、迷い苦しみにも実体は無い、悟りや涅槃にも実体は無いが、「縁起」により有り得るものということの理解であります。

・・っと、まあ、迷い苦しみがあるからこそ、確かなる「縁」(仏縁や善根)によりて悟りや涅槃を証得することも有り得るのだということでございます。迷い苦しみがなければ、そもそも悟りを目指そうということさえも起こらずに無明の中をさまよい続けるだけとなってしまいかねないこととなります。迷い苦しむことから仏道も始まることとなります。

川口英俊 合掌


問い「仏教では同性愛についてどう考えるのでしょうか。」
http://hasunoha.jp/questions/401

拙回答

仏教と同性愛について

rosie様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仏教と同性愛について・・

難しい問題でありますが、丹下様と同様に拙私見として以下に少しだけ述べさせて頂こうかと存じております。

基本的に、僧侶・出家者で無い者においては、「不邪淫戒」として、淫らで邪な愛欲に支配されてしまっているのではなく、特に相手や他の人への迷惑にならないのであれば、同性愛であっても問題は無いのではないかとは存じます。

淫らで邪な愛欲とは、簡単な例としては、ストーカー的な歪な愛執、色々と日常生活や仕事に支障をきたしたり、他人への迷惑となるような程に性行為に依存してしまうこと、他の人と不倫的な関係を持ってしまうことなどとなりますでしょうかね・・

健全で良好な愛情(想い合い、思い遣り、親切心)を持ち合う関係であれば、異性でも同性でも構わないのではないかとは考えております。

大切となるのは、異性でも同性でも、お互いの支え合い、助け合い、分かち合いのバランス関係を保てるかどうかではないかと存じております。

次に僧侶・出家者についてですが、本来的な意義として、仏道成就のためには、煩悩、執着に繋がるような愛欲は当然に避けることが望ましいこととなります。現在日本では、明治政府による戒律緩和政策がなされて以来、僧侶の妻帯が認められていますが、それ以前では、「女犯」(にょぼん)として、女性と交わることはもちろん、妻帯も当然に堅く禁じられていました。但し、本当に厳しく取り締まりがあったのは奈良時代と江戸時代で、それ以外では形骸化していた時代も多くあり、また、余談ながら、取り締まりの厳しい時代では、「衆道」という男色(男性同性愛)が流行した時期もあったようです・・

話を戻して、戒律の厳格な宗派では、今でも女性との交わりは禁じられていますし、本来的意義からしますと同性との常軌を逸脱した愛欲・性欲による交わりも禁じられているかとは存じます。

もちろん、妻帯したからといって仏道を歩めないわけではありませんが、妻子帯しない方が仏道をよりスピードを上げて進めやすいということはあるのではないかとは存じます。既に妻子帯してしまっている愚鈍なる拙生としましては、このことを十分に理解した上にて、しっかりと菩提心を保ちて、智慧と福徳の二資糧、善根を積んで参りたいと考えております。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

晴れ

2014年02月24日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れとなり、昼から誠に暖かくなりました。春の陽気です。

終日寺院勤務

寺務・地蔵尊御供養・水子御供養・墓苑枯れた仏花抜き・墓苑ゴミ収集・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

誠に暖かくなり、昼からの草引きも楽でしたね。

梅も一気に開花しました。




残雪

もう10日ほどになりますが、まだ残っています・・こんなに残雪が残ったのは初めてですね。

・・

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。精読致さねばならない本も溜まりに溜まっております・・そろそろ起心書房さんからも新刊が幾つか出るはずなので、更に溜まること必至です・・

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

最新は下記問いに回答させて頂きました。

問い「仕事を通しての自分の使命に関して」
http://hasunoha.jp/questions/391

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

晴れ

2014年02月23日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れとなり、昼から暖かくなりましたね。梅も一気に開花し満開に近くなって参りました。

終日寺院勤務

寺務・法要・清掃・春彼岸塔婆書き・往生院だより作成などして過ごす。

合間に近くへの御仏壇供養も一件。

往生院だよりNo.84・3月彼岸号をようやくに作成致しました。

A4裏表一枚の隔月発行で、そんなに大した内容もありませんが、もうかれこれ84号となりました。14年ほどは継続している計算となりますね。。

彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。精読致さねばならない本も溜まりに溜まっております・・そろそろ起心書房さんからも新刊が幾つか出るはずなので、更に溜まること必至です・・

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)のホームページがリニューアルされて、随分と見やすくなっています。

http://www.tibethouse.jp/

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

最新は下記問いに回答させて頂きました。

問い「仕事を通しての自分の使命に関して」
http://hasunoha.jp/questions/391

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

2013/11/19 悲しみから希望を紡ぐ――慈悲の力
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/05.html

ダライ・ラマ法王 2013年秋来日報告
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/report/

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

晴れのち曇り

2014年02月22日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れのち曇りとなりましたね。

終日寺院勤務

寺務・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

少し暖かくなり、草引きも寒くなく済みましたね。

一重緑愕梅




彼岸施餓鬼法要配布資料、法話内容、法話用フリップ・・まだゼロです。何も考えれておりません・・焦ります。精読致さねばならない本も溜まりに溜まっております・・そろそろ起心書房さんからも新刊が幾つか出るはずなので、更に溜まること必至です・・

・・

仏教拙理解図式No.6、大幅な見直しが迫られてもう数ヶ月経っております・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定としながらもう数ヶ月・・こちらもいい加減にしないと・・
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問いに回答させて頂きました。

問い「仕事を通しての自分の使命に関して」
http://hasunoha.jp/questions/391

拙回答

善き結果へ向けて、善き縁を調える

プルプルカムカム様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「生涯何を残すのか?自分の使命とは?」と自問自答なされて、また、一つの人生の節目を感じられて、この度は「起業」するかどうかのご決断、誠に勇気がいることでございます。

一から生業を起こす・・

僧侶的には、一からお寺を作るということになるでしょうかね。。自分のこととして考えてみますと確かに独立して新規にお寺を開くとなれば、誠に不安なこともあり、大変になるでしょうが、当然に遣り甲斐や充実感もあるかと想像致します。拙生も機縁が熟すれば・・いずれは・・おっと・・

さて、以前には起業について、少しだけ大実業家・稲盛和夫氏のことを下記回答にて触れさせて頂きました。

問い「自分自身、身内の人生がおかしくなるのは、因果なのでしょうか?」
http://hasunoha.jp/questions/257

「・・大実業家・稲盛和夫氏は、「動機善なりや、私心なかりしか」と、動機が善であり、実行過程が善であれば、結果は問う必要はない、必ず成功するということを述べられておられます。・・」

善き志、動機と善き実行過程があれば、きっと助けてくれる、支えになってくれる方も大勢いることになるのではないかと存じますし、世の中のため、人の為となる善き仕事となれば、きっと皆からの賛意賛同も得れて信頼も上がり、業績も伸びることになるのではないかと存じます。

もちろんリスクも付き物です。うまくいく保障はありませんし、自分の力ではどうにもならないこと、例えば天災や事故、不況などの外部要因によっては、失敗してしまうかもしれません。

それでもしかるべく結果を求めるのであれば、条件を調えていくことを始めなければ何も始まりません。仏教では、この世は「縁起」にて成り立っていると説明申し上げます。このことを下記問いにても述べさせて頂いております。

問い「生まれて来なかった赤ちゃん」
http://hasunoha.jp/questions/387

何事も「縁」次第、「縁」を調えていくことが大切となります。善き結果へ向けて、善き縁をしっかりと調えて参りたいものでございます。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297

http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

曇りのち晴れ

2014年02月21日 | 徒然日記・日々の記録
今日は曇りのち晴れとなりました。

終日寺院勤務

寺務・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

昼からは寒さが和らいで草引きも体が冷えずに少し楽に済みましたね。

種智院大学 ダライ・ラマ法王密教講演会「密教と即身成仏の法」
http://www.shuchiin.jp/extension_news/?p=297
一般申し込み開始です。早速に申し込み、入金させて頂きました。
http://www.dalailama-shuchiin.org/

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問いに回答させて頂きました。

問い「六道とはこの世にあるのでは、と思うようになりました。」
http://hasunoha.jp/questions/386

拙回答

慙愧、輪廻、因果応報・・

ここの様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「今までの自分の愚かさを悩み、反省しどうしようもない後悔ばかり押し寄せてくる」・・慙愧は大切なことでございます。下記問いにても扱わせて頂きました。

問い「後悔の念から抜け出す方法?」
http://hasunoha.jp/questions/225
問い「気持ちの切り替えができません。」
http://hasunoha.jp/questions/178

後悔、反省、慚愧からの善い行いが大切となります。それは、当然に同じような過ちは二度と繰り返さないこと、誠意の謝罪、償いを行うことと、全般的により善い行いに努め励むこととなります。

輪廻転生、因果応報・・とにかくまずはこの現世における行為の集積(業)の問題を考える時、例えば、迷惑を掛けてしまった友人や家族に対する悪業の数々の集積を消したいのであれば、誠意の謝罪、償いを行うこと、善い行い(簡単には他に迷惑を掛けないという善い行いと他の役立つ、他の為になる善い行い)に努め励むことにて、その悪業の集積は消すことが可能ではないかと存じております。

実際に、その友人や家族に心からの謝罪と誠意の償いをしてみて下さい。きっと心(相続)は今の状態よりも苦しみが減ったことを実感できるのではないかと存じます。

もちろん、このことに限らず、幾つかの悪業の集積が残ってしまったまま今世を終えれば、その(心相続の)状態は輪廻における来世に大きな影響を及ぼすことになるでしょうし、過去世から集積している悪業の習気(じっけ)というものも、また、影響を与えることとなります。

死後のことは、下記問いも参考になるのではないかと存じております。

問い「死ぬとどうなるのでしょうか」
http://hasunoha.jp/questions/123
問い「ご先祖様について」
http://hasunoha.jp/questions/153
問い「死ぬと地獄行き」
http://hasunoha.jp/questions/203

とにかく、死後は無いとするのは断滅論に繋がるため宜しくはないのですが、死後云々よりも、まずはこの現世での心相続のありようを確かなる仏縁と善業を通じていかに調えていくかということを考えていくのが望ましいのではないかと存じております。

川口英俊 合掌


問い「住職さんと知り合うには」
http://hasunoha.jp/questions/395

拙回答

お寺の事(寺)務員・筆耕の募集があればご一報下さいませ。

玉凰様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仏事専門書道とは素晴らしい次第です。梵字もお書きになられるのでしょうかね。。

正直、書道は拙生、苦労しました・・元々筆不精で、まあ、今もですが・・本格的に書道教室に通い始めて現在六年目(今は半年のお休み中ですが・・)、毛筆四段となり、塔婆に書く文字も随分とましに。ましになっただけで、もちろん十分ではありませんが・・慣れるにはまだ数年は掛かりそうな気配です・・

もちろん、位牌や塔婆の文字の良し悪しで御供養云々ではありませんが、どうしても気になるところで目に付いてしまうものでございます。

さて、この度は、お坊さんに惹かれるところがあり、お坊さんとの出会いの場、知り合える場をお探しとのことですが、他の皆さんのご回答にもありますように、出会いの場、知り合える場は色々とあるかとは存じます。近年は開かれたお寺を目指して、お寺や僧侶が開催しているイベントも多くなってきております。とりあえずとなりましたら、そうですね、、拙生は僧侶となる前、もうかれこれ十数年前に一度行ったきりですが・・「坊主バー」なるものが大阪にございます。

大坂 坊主BAR
http://www.vowsbar.com/

また、お寺で働くとなりましたら、白木の位牌や卒塔婆の作成、または過去帳書き、朱印書き等、筆耕としてか、事(寺)務員としてかでしょうが、それも結構有名な大寺院として余裕のあるところに限られますかね。。

それも大抵の場合、事(寺)務員を僧侶の家族や親戚、法類か知り合いかコネで済ますところもあるかと思いますのでなかなか一般では難しいかもしれませんが、拙生のフェイスブックでは僧侶の友達が結構多くございますので、この問答を見られて拙生に募集の情報が寄せられましたら、また運営者を通じてでもご連絡させて頂きたいと存じます。

是非、お坊さんとの良い縁談にも繋がり、お坊さん、お寺、仏法を支える良い坊守となって下さいましたら幸いに存じております。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

春秋社・シリーズ大乗仏教 「空と中観」と「如来蔵と仏性」

「空と中観」はもうあと二つぐらい論文の掲載が可能だったのでは・・?と思いましたが、やはり監修・編者が如来蔵・仏性思想寄りである趣きが少し感じられる厚みの差がここに表れています。でも、「如来蔵と仏性」の方に松本史朗先生の「如来蔵と空」があるため、少しは均衡が保たれているかなという感じですね・・監修の高崎直道先生は昨年に遷化なされておられます。合掌。

・・

「太陽の光のような心の訓練」チベット仏教強さの理由 パレード
ナムカ・ペル(著),クンチョック・シタル(監修),日山・智善(翻訳)


・・

仏教拙理解図式No.6、やはり大幅な見直しが迫られそうです。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

『ツォンカパのチベット密教』精読中。


http://rdor-sems.jp/index.php?ツォンカパのチベット密教

『真言道次第広論』全十四品解説と第十二品「生起次第」和訳 齋藤保高先生 大蔵出版

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

現在「待ち」の書籍たち

新進気鋭の起心書房さんは、来年の二月にインド・チベット仏教の重要文献の和訳研究の成果を三点も出されるようです。こちらも見逃せません。

http://kishin-syobo.com/

http://kishin-syobo.com/index.php?編集室から

あとは、『インド論理学研究』の第六弾です。

http://blog.goo.ne.jp/indianlogic

・・

「ダライ・ラマ 誰もが聞きたい216の質問」春秋社
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-13405-4/

読了です。第一、二、三、特に第三層の縁起については、今までで最も分かりやすく平易なる言葉で説かれているように存じます。ダライ・ラマ法王猊下様に最敬礼でございます。



・・

『チベット仏教 高僧法話集』チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)



この機会に「パンチェン・ラマのラムリム」と「チベット仏教常用経軌集」も共に。

チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)
http://www.potala.jp/

・・

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定。
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

晴れ

2014年02月20日 | 徒然日記・日々の記録
今日は晴れとなり、少し寒さも和らいできましたね。

終日寺院勤務

寺務・清掃・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

いよいよ彼岸の配布資料作成と法話内容の推敲、法話フリップの作成にも取り掛からないといけませんが・・なかなか論考の時間が持てません・・

ここ一年半ほど極端に読書時間が減ってしまっています・・そのため拙論の論考も遅れに遅れてしまっております・・とにかく取り戻していかないと・・

春秋社・シリーズ大乗仏教 「空と中観」と「如来蔵と仏性」

「空と中観」はもうあと二つぐらい論文の掲載が可能だったのでは・・?と思いましたが、やはり監修・編者が如来蔵・仏性思想寄りである趣きが少し感じられる厚みの差がここに表れています。でも、「如来蔵と仏性」の方に松本史朗先生の「如来蔵と空」があるため、少しは均衡が保たれているかなという感じですね・・監修の高崎直道先生は昨年に遷化なされておられます。合掌。

・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問いに回答させて頂きました。

問い「生まれて来なかった赤ちゃん」
http://hasunoha.jp/questions/387

拙回答

「諦める」とは・・

めんたいこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仏教では、この世は「縁起」にて成り立っていると説明申し上げます。

「縁」は簡単には条件のことですが、「縁起」とは、「モノ・コトのありようは、様々な無数の原因や条件の積み重なりの上にて成立している」ということでございます。

「縁」が調えば、しかるべくの結果も期待できますが、ただこの縁の中には、自分自身の精進や努力ではどうにもならないこともございます。

冬季ソチオリンピックの開催中ですが、どんなに人よりも才能高くあり、努力もして、精一杯に技術を磨き頑張っても、どうにもならないこと、例えば競技においての気象条件、雪質の状況、整氷状況、会場の雰囲気、または他の選手の転倒による転倒事故などにより、不運にも結果が出ないこともございます。

どんなに長く生きたいと願っていて健康に気をつけて努力していても、災害や事故、病気次第によっては、早死にしてしまうこともございます。

どうにかなることであれば、それはしっかりと条件を調えることで結果を出せるようにできるでしょうが、どうにもならないことは、本当にどうにもならないのが、この世の理でもございます。「諦める」のもともとの意味は「真理を明らかにする」ということでもございます。

もちろん、この世におけることを何でも我が意に添うようにできれば、皆、満足で幸福なのでしょうが、そうはならずに思い通りにならないことばかりなので、私たちは迷い苦しむこと多くなる次第でございます。

なぜ思い通りにならないのか・・その原因を突き詰められて、お悟りを開かれ、解決のための道筋を説かれましたのがお釈迦様でございます。

簡単には、四聖諦として、苦しみ、その苦しみには生じる原因・条件があり、その苦しみの原因・条件を何とか解決すれば苦しみを無くすことができる、その解決のためには、方法、手段、つまり仏道を歩むことが望まれるという次第となります。

この度も、どうにかなることである分には、しっかりと授かるための「縁」が調うように努力して頑張ることも大切です。しかし、どうにもならないことは、どうにもならないことだと知ることもまた大切なことになります。このあたりの見極めにつきまして少しお考えを賜れましたら幸いに存じます。

どうか子宝に恵まれますように祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

「太陽の光のような心の訓練」チベット仏教強さの理由 パレード
ナムカ・ペル(著),クンチョック・シタル(監修),日山・智善(翻訳)

到着です。重要典籍が続きます。拝読・精読させて頂きます。合掌


・・

仏教拙理解図式No.6、やはり大幅な見直しが迫られそうです。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

『ツォンカパのチベット密教』精読中です。


http://rdor-sems.jp/index.php?ツォンカパのチベット密教

『真言道次第広論』全十四品解説と第十二品「生起次第」和訳 齋藤保高先生 大蔵出版

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

現在「待ち」の書籍たち

新進気鋭の起心書房さんは、来年の二月にインド・チベット仏教の重要文献の和訳研究の成果を三点も出されるようです。こちらも見逃せません。

http://kishin-syobo.com/

http://kishin-syobo.com/index.php?編集室から

あとは、『インド論理学研究』の第六弾です。

http://blog.goo.ne.jp/indianlogic

・・

「ダライ・ラマ 誰もが聞きたい216の質問」春秋社
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-13405-4/

読了です。第一、二、三、特に第三層の縁起については、今までで最も分かりやすく平易なる言葉で説かれているように存じます。ダライ・ラマ法王猊下様に最敬礼でございます。



・・

『チベット仏教 高僧法話集』チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)



この機会に「パンチェン・ラマのラムリム」と「チベット仏教常用経軌集」も共に。

チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)
http://www.potala.jp/

・・

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定。
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html

曇りのち晴れ

2014年02月19日 | 徒然日記・日々の記録
今日は曇りのち晴れとなり、昼から少しは寒さも和らぎましたね。

終日寺院勤務

寺務・法要・清掃・落ち葉掃除・春彼岸塔婆書きなどして過ごす。

紅梅も開花しました。




・・

「Hasunoha」お坊さんがこたえるQ&Aサービス
http://hasunoha.jp/

下記問いに回答させて頂きました。

問い「自分を大切にして欲しい時。どういった言葉を掛けたらよいか。」
http://hasunoha.jp/questions/378

拙回答

忘れないでください。あなたは自分が思うよりもずっと美しい。

ゆーり様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

自分自身のことを卑下し過ぎることは、卑下慢、あるいは卑慢と申しまして煩悩となります。

もちろん、逆に自分自身を過信し過ぎるのは、高慢・過慢として煩悩となります。

どちらも悪い煩悩であるため、宜しくはありません。仏教的にはどちらにも偏りすぎないように調える必要がございます。

自分のことは自分で評価するとマイナスなものとなってしまう傾向の一つの参考として、例えば、自分の顔に対してのことについて、下記のCM広告を少し観て頂きますと分かりますように、自分の思っている(思いこんでいる)ような顔付きと人から見た際における顔付き、雰囲気とで、これほどに違いがあるのかと驚きます。

「ダヴ リアルビューティー スケッチ」
http://www.youtube.com/watch?v=E8-XKIY5gRo

この場合のように、顔のみならず、自分のことを色々と低く見積もって評価してしまって、実際に様々に本当の力を発揮できていないところも結構あるのではないかと存じております。

そのため、他人からの正直な評価は、一つの判断する上で大切なものとなります。

ですから、覚誉浄順様もおっしゃるように、ゆーり様が正直にその方の優れているところ、素晴らしいと思うところを誉めてあげる、また、一人だけではなくて、他にも同じように考えている仲間と共に、何気ないときにでも同調して伝えるということで、自分が思っているよりか、優れていることに気付かせてあげて、自信を持ってもらえるように目覚めさせてあげてみて下さい。誉めて、覚めさせる。おぉーこれは覚誉さんのお名前そのままでもありますね(笑)

まあ、なかなか気付いてもらうのに口頭では難しいこともありますので、上記のCM広告の内容を一度観てもらえたら少しでも理解してもらえるかもしれません。手紙かメールででも、「あなたは自分で思っているよりも素晴らしいステキな人です。このアドレスの動画を観て頂けたら少しでも分かって頂けると思いますよ。」と一言付けて頂いて。どうでしょうかね。。

川口英俊 合掌

これまで拙生が回答させて頂きました内容は下記にてまとめて閲覧して頂くことができます。
http://hasunoha.jp/users/16

・・

ダライ・ラマ法王猊下「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂&記念講演」高野山大学
http://www.koyasan-u.ac.jp/notice/event/detail/17
本日から申し込み受付開始。

・・

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

<ダライ・ラマ14世>増上寺で若手宗教者と対話 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131119-00000036-mai-soci

ダライ・ラマ14世、若手宗教者と対話 中外日報
http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20131126-001.html

2013.11.19「ダライ・ラマ法王と若手宗教者100人の対話」映像ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=Sg-mUrW4CUU

ダライ・ラマ法王 2013年 来日講演( https://www.facebook.com/hhdl2013japan

11/19 法王来日 増上寺
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.413896315405962.1073741833.389032644558996&type=1

・・

「国境なき僧侶団」フェイスブック・ページ
https://www.facebook.com/pages/国境なき僧侶団/578961352183094
参画させて頂いております。

・・

「2014 東京 #都知事選 #ポリタス 一口メモ まとめ」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52153630.html

拙ツイッター
http://twitter.com/hide1125

・・

「太陽の光のような心の訓練」チベット仏教強さの理由 パレード
ナムカ・ペル(著),クンチョック・シタル(監修),日山・智善(翻訳)

到着です。重要典籍が続きます。拝読・精読させて頂きます。合掌

シリーズ大乗仏教(8)如来蔵と仏性 春秋社

http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-10168-1/
待っていました。もちろんお目当ては、松本史朗教授の「空と如来蔵」の内容です。また精読に入ります。

・・

仏教拙理解図式No.6、やはり大幅な見直しが迫られそうです。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/bc/f9642eafccec96b6a071f47786f8c7c7.png?random=311f67030ac1992545e137116e49c74f

http://hide.noblog.net/blog/11506034.html

『ツォンカパのチベット密教』精読中です。


http://rdor-sems.jp/index.php?ツォンカパのチベット密教

『真言道次第広論』全十四品解説と第十二品「生起次第」和訳 齋藤保高先生 大蔵出版

・・

【チベット問題】

チベット問題・焼身抗議等の詳細情報は、チベットNOW@ルンタ・ダラムサラ通信・中原一博氏のブログが参照となります。
http://blog.livedoor.jp/rftibet/

「太陽を取り戻すために チベットの焼身抗議」中原一博氏著
http://blog.livedoor.jp/rftibet/archives/51799025.html

無償ダウンロード
https://docs.google.com/file/d/0B6cmrkvyxC23QmhCRTZyeWRrNm8/edit

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」~チベット問題・焼身抗議を考える~
http://t.co/PwVvYWck

・・

現在「待ち」の書籍たち

新進気鋭の起心書房さんは、来年の二月にインド・チベット仏教の重要文献の和訳研究の成果を三点も出されるようです。こちらも見逃せません。

http://kishin-syobo.com/

http://kishin-syobo.com/index.php?編集室から

あとは、『インド論理学研究』の第六弾です。

http://blog.goo.ne.jp/indianlogic

・・

「ダライ・ラマ 誰もが聞きたい216の質問」春秋社
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-13405-4/

読了です。第一、二、三、特に第三層の縁起については、今までで最も分かりやすく平易なる言葉で説かれているように存じます。ダライ・ラマ法王猊下様に最敬礼でございます。



・・

『チベット仏教 高僧法話集』チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)



この機会に「パンチェン・ラマのラムリム」と「チベット仏教常用経軌集」も共に。

チベット仏教普及協会(ポタラ・カレッジ)
http://www.potala.jp/

・・

「勝義方便メモNo.9」を新規に開始予定。
No.8
http://togetter.com/li/456916
No.7
http://togetter.com/li/442609

・・

平成25年・お盆施餓鬼法要 法話内容ロングバージョン・Ustream録画配信
http://www.ustream.tv/recorded/37310471

平成25年・春季彼岸施餓鬼法要 法話内容「供養について」
Ustreamにて録画・公開
http://www.ustream.tv/recorded/30149099

平成25年3月・春季彼岸施餓鬼法要配布用施本
「十三仏 追善供養を司る如来・菩薩たち」ネット公開
http://oujyouin.com/13butu.html

コラム「追善供養・功徳回向の考え方について」 1~5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52108201.html

2013.3.11 東日本大震災・犠牲者諸群各霊位・三回忌追善供養
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52120839.html

最近の仏教思想関係の主な考察についてのまとめ集
http://t.co/RZJudE4f

「お通夜式、お葬儀式の導師についての自省と自戒のために」(川口英俊拝)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ef5f6cca53cff32fb5fd1def4d9492e6

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529

「拙対外活動に関しましてのお知らせ(川口英俊拝)2013.1.26」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/575ba7b05497e7ee3d893a2ab0c39bc3

・・

他、これまでの考察シリーズは下記をご参照下さいませ。
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51997575.html