感動としあわせの家づくり物語

岡山県倉敷市の工務店「林建設」の大工職人「林俊文」が仕事で感じた「感動としあわせの家づくり物語」を綴っていきます。

珍しく雪景色で向かえた岡山・倉敷の月曜の朝

2019-02-13 19:52:42 | 家族・子育て
三連休の最終日には珍しく雪が積もった岡山、倉敷

年に一度あるか、ないかの事なので我が家の子供たちも嬉しそうにしています。

冬本番という雰囲気ではありますがそれでも今年の冬は例年に比べて暖冬のように思うのは私だけではないはず。

さて連休明けも「はやしの家づくり」の方は順調に進行中。

その中でも主力となっているのが某ゼネコンさんより依頼を受けて工事が始まっている倉敷市内の某観光名所の施設での改修工事。

こちらには「まっちゃん」、「しんちゃん」のコンビで工事が進んでおりまして色々と制限のある中での工事を進めてくれているようです。

私の方も新規で相談のあったお客さん宅へ訪問したり、メンテンナスで軽作業をしたりと慌ただしい一週間。

私事でも子供の高校受験などがあり息つく暇もない慌ただしさ。

それでも桜の花が咲くころには笑って新しい年度がはじまればと父親としては微力ではありますが我が子の進路を陰ながら応援しております。

一本の木から始まる感動としあわせの家づくり物語 林建設 林俊文

にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へにほんブログ村
『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 岡山市北区の某施設さんで各... | トップ | 倉敷市真備町辻田で住宅改修計画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族・子育て」カテゴリの最新記事