ハーブスイーツハナウタコウチ

アイスルモノ・ナリワイ・フルイウタタチ・アオイソラノマチ

アナフィラキーショック 顛末

2012-07-16 11:38:50 | 山の暮らし
 前回のアナフィラキーショックでの緊急入院の顛末を記しておきます。

 刺されたのは、スズメバチ。確か3回目。2回目はちょうど1年前。2回目が危ない(1回刺されると、抗原抗体反応で、拒絶反応を起こす。)と言われていたので、ちょっと油断があったのかも。

 とりあえず、水に流して冷やしていた。(蜂毒は水溶性なので、水に流しながら押し出すようにすると良いと後に聞きました)

 15分くらいすると、めまいのような症状。力入らなくなったが、意識、呼吸は正常。救急車呼んでもらって、病院へ。

 病院で、点滴してもらいながらベットで横になっていると、途中、嘔吐と下痢。嘔吐はきびしく、久しぶりに胃液まで吐きました。
 しばらくは、体中に、赤い発疹ができ、かゆい、かゆい。
 やがて(6時間後くらい)に点滴も効き、落ち着きました。

 あくまで私の場合です。人によっては呼吸困難になったりするらしいので、ご注意を。

 今後のためにと、頓服をもらいました。病院、症状によっては血清注射を自分でできるものをもらう場合もあるようです。

 ネットで調べると、刺されて15分くらいで発症する、とのことなのでとにかく早く最初の処置をすることが大切。

 私が刺されたのは、今回も前回も巣を壊したりした時。家のまわりを飛んでいるススメバチは、基本的には刺しません。
 近づいてくるが、じっとしていたら刺したりせず飛んでゆくので、草刈りで巣を壊したとか、山歩き等で巣に当たってしまった等の場合以外は、それほど神経質になることはないと思いますが、まあ、刺されないように用心、用心。
コメント (3)

アナフィラキ-

2012-07-07 19:19:24 | お出かけ
今までに何度かスズメ蜂に刺されてますが、これまでは、腫れるくらいでした。しかし今日は、刺されて15分くらいしたら急に力が入らない。普段の30%くらいの力しか出ない、そんな感じ。
車の運転無理なので、救急車で入院。おかげでよくなり、明日には退院できそうです。
お世話になっている病院は仁淀川沿いに建っているさくら病院。
いつもカヌーや行き帰りに見ているので、逆に病院から見える国道と仁淀川を撮ってみました。
コメント