ハーブスイーツハナウタコウチ

アイスルモノ・ナリワイ・フルイウタタチ・アオイソラノマチ

卵不使用ケーキ

2006-07-30 02:54:15 | お菓子
今日は、卵不使用でバースデーを作ってほしいと依頼があったので、クリームチーズ(レアチーズ)ケーキでバースデーをつくりました。下に、卵不使用クッキーをしいてクリームチーズケーキを流してフルーツを飾って、さらにメッセージプレートにも卵不使用クッキーにチョコペンで記入。18cm¥3,500円。材料仕入れの関係で前日以前予約がうれしいなあ。
「子供がアレルギーで」というお客様が増えてます。人によりそのレベルが違うので対応が難しいですが、なるだけ対応したいと思ってます。「卵と乳製品が両方ダメ」という方にはいまのところケーキは難しいです。どちらかだったらなんとかします。
 
写真はカフェオレゼリー本文とは関係ありません。というか、ちゃんと写真UPしろよっ!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンデュラソープ

2006-07-29 00:58:51 | Weblog
今日は番外編。
カレンデュラソープです。お菓子ではありません。石鹸です。写真は寝てますが、ちゃんと立てて販売してます(当たり前)。オリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイル、精製水を主原料にラベンダーとミントのエッセンシャルオイルを加えカレンデュラ(ポットマリーゴールド)を練り込んで作ってます。苛性ソーダでつくるタイプですね。
 しかし、苛性ソーダ以外は、食べても害のないものなので、(というか食べ物ですね)食べられそうですがやっぱり食べられません。う~む、不思議といえば不思議。

 まあ、考えたらこのような材料でちゃんと石鹸はできるのに、いろいろな薬品を混ぜてつくる石鹸というものはなんなんだろ?という気がします。(最近は薬事法改正でシャンプー等の原材料表示が徹底されてます・・・ためしにシャンプー見てみてください、すさまじい数の訳のワカラナイ原料名が並んでいます)
 ナチュラルなものというものは、やっぱり安心できますね。

久しぶりに今日のハナウタ・・・「スモークオンザウォーター」ディープパープル。
saitamakujira氏のブログに触発されて・・・私は、この曲がギターで弾ける。というかこの曲しか弾けない(爆)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コウチ稲刈りはじまる

2006-07-25 11:36:59 | 自然
コウチは、久しぶりに良い天気。今日近所を車で走ってたら稲刈りしていた。超早場米の収穫である。コウチでも二期作(一年に二回米を収穫する)をする農家はずいぶん減ったが、早場米は、縁起物で良い値段がつくらしいので、高知市の東(高須、介良)から南国市あたりでつくられている。味はちょっと?らしいが、まあ、縁起物だ、消費地である都市部に出荷されると思うので見かけたらためしに購入してね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンゴープリンその2

2006-07-23 02:58:26 | お菓子
今年は、カップを変えてみました。上のフルーツは、その時々で変わります。

明日は、さっそくサンプラザ鴨部店、佐川店、越知店、いの町あいの里で販売です。
一人で作って一人で配達。しかも、月に1度の子守配達です(笑)我ながら偉いなあ(笑)

明日は、はーぶままは、五台山牧野植物園でアロマテラピー教室です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンゴープリン

2006-07-22 01:40:44 | お菓子
アルフォンソ種のマンゴーを使ってマンゴープリンを作ってみました。先日購入した別のマンゴーは、シブ柿のようなあと味が残って、おいしくなかった。マンゴーは種類によって味に大きく違いがでるなあ。このアルフォンソ種のマンゴーはうまいっ!
 別にプリンではないのだけれど、どちらかといえばムースだよね・・・みんなマンゴープリンと呼ぶので、うちでも「マンゴープリン」と呼びます。すっごくおいしいので「マンゴープリン様」と呼んでも差し支えないと思います(笑)

今日はヤフーオークションに出品しまくりで疲れました・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オークション出品中

2006-07-21 01:37:24 | Weblog

ヤフーオークションが明日の夕方まで、出品料無料!とのことなので、いろいろ出品してみました。クッキーも、送料の事を考えて、特別価格!ぜひのぞいて見てください。
入札、落札よろしくお願いします。(ただし、店頭でのお引き渡しはいたしません。すべて落札者負担で発送、となりますのでご了承下さいね。)
出品中の商品はこちら!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドライトマト完成

2006-07-19 00:42:58 | お菓子
7月12日の記事のドライトマト完成。紙のようにぺらぺらになってしまいました。そのうえ、こどもに見せたら「おいしいからもっと頂戴」とたくさん食べられました。とほほ。
味は、トマトとまた違う不思議な味です。トマト?と思うときもあれば梅干し?というような味もします。とりあえず、刻んでオリーブオイルに入れて保存。梅雨があけたらいっぱい作ろう!

 で、また思い出した農業の話。ピーマンやトマトの旬はいつかわかりますか?当然といえば当然、夏です。しかし、これは露地物の話。ハウス栽培のピーマン農家では、夏は畑を丸裸にして土を消毒したりしてな~んにも作りません。
 理由は、夏場は、「露地物がでて値段が下がるから」加温施設があるハウスでは、秋に植え付け、年末年始に向けて収穫できるように野菜を作ります。
 ナチュラルなことではないですがニーズがあるからこのようなことが起こります。
高く売りたい農家と季節はずれのものを食べたいという(もしくはその感覚さえ失われて年中あるのが当然と思っている?)消費者。この連鎖は、良いことなのでしょうか?悪いことなのでしょうか?
(自分自身も含めて)ちょっと、考えてみるのもいいのでは?
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

チーズケーキバースデー仕立て

2006-07-15 14:54:41 | お菓子
暑いです。
お店の売り場が南向きなのと(直射日光は当らないが、暑い)ショーケースから出る熱で温度が上昇するので、置き型の扇風機で冷やす事にしました。
イオン発生装置着きなので???、キモチいいですよ(笑)
きのうのコウチは、夕方に夕立がありました。子供がずぶぬれになって帰宅。
 さて写真は、チーズケーキのバースデー仕立てです。今はさくらんぼ、小夏、キウイ、ぶどう等でかざってます。

今日のハナウタ・・・「雨あがりの夜空に」RCサクセション。キヨシロー早く良くなってね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忌野清志郎が喉頭ガン

2006-07-14 15:04:49 | お出かけ
忌野清志郎が喉頭ガンで入院とのことである。初期なので元気とのことだが、早く良くなってほしいものだ。
忌野清志郎のHP
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドライトマトづくり

2006-07-12 15:34:04 | お菓子
コアなファンをもつ?「トマトのクッキー」の材料となるドライトマトを作る。トマトを切って種を取りだし、オーブンで90度くらいで10時間以上かけて乾燥させる。
もともとは、夏の天日に干して作った保存食らしい。手間がかかりすぎるし、乾燥させると1/10くらいになってしまう。できたらオリーブオイルにつけ込んで保存する。
 うちでは、いつも春野の決まった生産者の方のトマトで作る。水耕栽培で品質も安定している。
 作り方はカンタンなので、ひまな方はつくってみてね(笑)
 
 以前、「イタリアの田舎でトマトソースを作る」話をラジオで聞いた。日本の稲刈りみたいなものか。とある週末にトマト畑に親戚一同集まって山のようなトマトを収穫しヘタをとり、切ったトマトを大鍋に集める。トマトの入った大鍋にトマトソースの材料(タマネギや調味料)を入れかきまぜビンにつめフタをする。そのビンをこれまたでっかいなべに並べ草をしきまた上にならべ、を繰り返す。いっぱいになったら水を入れて火にかけ、何時間もかけて煮込む。ビンがいくつか割れてもおかまいなし。延々と煮込む。
やがて火が消え、さめたらビンの中はトマトソースが出来上がり、集まっていた親戚たちは、そのビンを手にまた自分たちの所に帰ってゆく・・・・という話だった。
 そこに年1回集まる親戚たち。なんだか想像しただけで幸せな気持ちになる。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国産レモン

2006-07-12 02:19:00 | お菓子

昨日、国産レモンを注文した。農薬は、6月に1回だけかけたそうで、これならありがたい。本当は、無農薬が一番なのだが、生産者にとって「売れるもの」を作るためにはどうしてもかけなければならない時もある。「売れる」以上に木が病気でやられて枯れてしまったら生活ができない。仕方のないときだってあるのだ。

 うちが、ずっといちごをわけてもらっていた方は、幼苗期に1度農薬をかけ、その後農薬をかけなかった。4月すぎて温かくなってくると、苗の病気が出始め、いろいろ手だてをしたが、もうダメ、このままではいちご苗が全滅するかも、という時までガマンして、「ゴメン、農薬かける」と農薬をかけた。そのあとはぜったいに苺を売ってくれなかった。「苺の実に農薬をかけた苺は売りたくない」と言った。
 いつもその畑を見せてもらって、苺を引き取っていた私は、4月になって病気が出始める頃になると「苗があぶないと思ったら早く農薬をかけてくれ」と言った。
 なんとかして農薬をかけないでやっていこうとするその生真面目さと、その努力は、あまりにも非効率的で時間と手間をかけすぎていた。「たとえ農薬をかけたとしても、市販のいちごよりずっと安全だから、農薬をかけたことを伝えてくれたら、うちはそれをちゃんと説明するから」と私は言った。

 その方が、「8割減農薬」の認証(うちの県独自の認証制度だったと思う)をとった時、私に教えてくれた。8割減農薬の認証をとるために許されている農薬散布回数は、約半年の間に6回か7回だそうだ。ということは減農薬栽培をしない所は6×5となる。これは最大としても、普通の市販のいちごは、少なくとも、6~7回以上は普通に農薬をかけている・・・ということになる。

 できれば「無農薬有機栽培」がいい。でも出来たら、「現状の農薬をかける農業」に疑問を持ち、試行錯誤している、生産者の事がいることも知ってほしいと思う。

 無農薬栽培の商品を扱う所では「無農薬でないと価値がない」と言われ、普通の商品を扱うところでは「虫食い等で商品価値が下がる」その生産物。
何かがおかしい・・・と私は思う。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トートバック

2006-07-08 14:26:21 | Weblog
スーパーマーケットで時々買い物をする。最近、コンビニ等ではレジ袋を断るが、(スリーエフはそのまま、ローソンは、1個1個テープを貼る、手間がかかってなんだか悪い気がするし、資源の無駄を省くということに貢献するのか?という疑問もちょっとする)が、スーパーではそのままレジ袋に入れてもらってた。
 で、お買い物トートバックを購入。さっそくスーパーで「袋はいりません」と言ってみた。「ありがとうございます」と応えていただき、ちょっといい気持ちがした。
 この梅雨あたりの雨、気候はやっぱり温暖化の影響なのでは?と思わざるをえない。
車で配達。店はクーラーの生活なのだが、他に出来ること考えてみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲の上の秘密基地づくり

2006-07-07 02:39:01 | 自然
一緒にHPをつくっているアイビーログ工房さん等の協力で、高知大学農学部森林科学科を中心とした学生 現21名がやっている「ツリーハウスづくり」。学部は違いますが、私と家内の後輩ということになります。
 時々、アイビーログ工房さんにお邪魔したときに見かけるのですが、みんな熱心にやってます。そのメンバーが8月19日20日、梼原町でつくるツリーハウスの参加者を募っています。くわしくは「高知のハーブとログハウス」をご覧下さい。
私は、たぶん仕事と子守で参加できませんが、梼原は涼しいし、楽しいと思います。
興味のあるかた、ぜひのぞいてみてくださいね。7月末まで募集してます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くるみのクッキー

2006-07-05 02:32:09 | お菓子
今年の梅雨は、天候不順で?困ります。天気予報は見事に外れ、晴れが続いたので、あわててクッキーを焼きました。今日は夜になって雨が降りだしたので、予定通り雨が降って、梅雨が明けることを願ってます。中途半端に湿度の高い晴れた日は、年寄りにはこたえます(笑)
どっと雨降って、からっと晴れてもらいたいものです。
 明日(今日)は、サンプラザ緑が丘、サンプラザベル店、いの町あいの里に配達。
ベル店は明日で一時終了。夏休みとなります。クッキーも置いてますので、ご利用下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バースデーケーキ

2006-07-01 23:38:49 | お菓子

 最近のうちのバースデーケーキ。高知県産のいちごももうほとんど出回らなくなり、輸入いちごが主流になってきたので、いちごを使わずに作っています。
 高知県産キウイ、岡山産巨峰、山形産さくらんぼ、等々、ケーキの上にいろいろな県の産品がならんでいることになりますね。ちょっとおもしろいです。
(写真は21cmシフォンベース¥3200-です)安いっ!←宣伝
 今日は、大学の後輩で、以前うちでバイトしてくれていたRIEちゃんが店に寄ってくれていました。小学校の先生してます。もうすぐ採用試験(本採用の試験)があるらしいです。がんばれ!
 明日は、越知まで配達。雨が降っていなかったら子供を連れて行って、水遊びでもしようかと思ってますが、微妙です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加