合格者数47年連続全国第一位校!

累計1万人の合格実績! 教材・動画すべて無料!

<模擬面接特訓>(第2次口述試験対策)とは

2023年10月16日 04時07分30秒 | ●<模擬面接特訓>とは?
<模擬面接特訓>(第2次口述試験対策)とは

例年、第2次口述試験直前に、第1次筆記試験合格者を対象に実施される<模擬面接特訓>です。
内容は、実際の試験形式に準拠した実践的な<模擬面接特訓>です。
(1)<自己紹介>:氏名、生年月日、居住地を述べなさい。
(2)<プレゼン>:三つのテーマから一つを選び、約2分のプレゼンテーションをしなさい。
(3)<外国語訳>:読み上げる日本文を1分~1分30秒で外国語に訳しなさい。
(4)<質疑応答>:上記の日本文に関して<条件><シチュエーション>が与えられた後、受験者が回答し、その後、試験官との質疑応答。

2022年度の<模擬面接特訓>は、11月5日~12月10日まで、お一人1時間のワクで65名に実施されました。(60名が無料、5名が有料)

●受験外国語
英語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語受講者には、植山が担当し、フランス語と中国語受講者には、植山とフランス語、中国語の有資格プロガイドがすべてフランス語、中国語で実施しました。

●2022年度<模擬面接特訓>受講者の感想のまとめはこちら
2021年度<模擬面接特訓>受講者の感想のまとめはこちら
2016年度<模擬面接特訓>受講者の感想のまとめはこちら

●受講者には、受講直後に、<評価表>、<あなたが注意すべき点>、<復習用資料>(英語、フランス語、中国語)をお渡しします。


●2023年度も<模擬面接特訓>を開催したいと思っていますが、例年、受講希望者が多いので、受講者は、下記の条件をクリア、お約束していただける方に限定させていただきます。(2022年度までは基本的に無料でしたが、2023年度以降については料金は未定です)

(1)受講の条件:第1次筆記試験終了後、きちんとした<1次レポート>を提出すること。
(2)<模擬面接特訓>終了後、きちんとした<ご感想>を速やかに提出すること。
(3)第2次口述試験受験後、きちんとした<2次受験情報><2次レポート>を提出すること。
(4)最終合格発表後、速やかにきちんとした<合格体験記>または<敗軍の兵、兵を語る>を提出すること。

以上


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。