質オザサ店主ブログ

不思議だなと思う心
間違い探しが苦にならない
これがものの鑑定に役立ちます

お値打ちあるよ(^○^)/

レア物やまだまだ使えるいいお品、新品未使用や中古を問わずどこかで探しておられる方がおられるかも、と拙ブログでご紹介させてもらうカテゴリー お値打ちあるよ(^○^)/ を新設しました。 ★質預かり、商品鑑定、何なりとお気軽にお問い合わせください ★メールinfo@7ozasa.com TEL06-6996-3820

ラッキーなお買物で ささやかな喜びの猛暑日

2015-07-30 | 日々是好日


月曜夕方ネット注文したデイバッグが昨夜届きました。






ウォーキングに手頃なサイズで機能的。
底にレインカバーが内蔵されてるのもいいし。
引き出して撮影しようとしたら、もぐちゃん反応。

実物色違いは7月初めデパートで確認済み。

青と赤のバイカラー色と、お値段6048円に躊躇してその時買わなかった。
もう少しお安く買えないかなぁ~って。




早くどっか行きたいなぁ~ 🎶



2015年春夏新作で最安値かと(^_^)v



実はファンデーションももうすぐ切れるので買おうと思ってた。
セットで一度購入するとほぼ一年もちます。
2008年初夏 友人に紹介されて以来ずっと愛用中。



たまたまキャンペーン特価でラッキーV(^_^)V


たまにはいいことないと、ね。
神様も吉凶織り交ぜてこられますわ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桔梗★吉凶を占う神聖な花

2015-07-28 | 四季折々・色とりどり



土曜日は古寺を歩こう。

hideponさんのブログより 2015/7/3撮影画像を拝借。

近所ではどこで咲いてるか思い当たらない。
桔梗の花を買った記憶がない。
仏花に入ってるのは自分で選んでないから。
桔梗の花はよく知ってるけれど、普段の生活では乖離してるかも。


日曜日、赤留比売神社を参拝したことを先に記しました。
住吉大社の住吉祭最後の神輿渡御で、桔梗造花があかるひめ神社の七名家から奉納されることに甚く興味を持ちました。

で、なんで桔梗かな を調べてみました。


まず画像検索、桔梗と寺


ききょう寺は有名どころ多々あるようです。

静岡県遠州森駅から西へ徒歩10分、香勝寺が真っ先にヒットします。
関西では、先のhideponさん撮影の元興寺は奈良市。

京都では、廬山寺や東福寺山内天得院など。
そして亀岡には、明智光秀の首塚がある谷性寺がききょうの里と呼ばれてます。



では、神社と桔梗は どうでしょう。


あの有名な、安倍晴明の晴明桔梗印




桔梗は日本や朝鮮半島など東アジア原産。
古来より、桔梗の花を一輪、神様や仏様に捧げて吉凶を占ったそうです。
ききょう、きっきょう 音が似てるから?


桔梗は木へんを消すと「更に吉」と強運の花となり縁起が良い。
均整の取れた5角形が好まれ、家紋のモチーフ(桔梗紋)に。

薄い紫の水色桔梗紋で有名な明智家。

明智光秀の首が刑場にさらされた時に、はかなく散った命を桔梗の花にたとえて

都路に  桔梗の花が  三日咲き


他に桔梗紋は、加藤清正、大田道潅、坂本龍馬などが有名です。



6~9月に星型の花を咲かせる桔梗。

雄しべから花粉が出ているが雌しべの柱頭が閉じた雄花期、
花粉が失活して柱頭が開き他の花の花粉を待ち受ける雌花期。
自家受粉により子孫が弱るのを避け、他の個体の花粉を受け入れる仕組みの雌雄同花です。


桔梗の根はサポニンを多く含むことから生薬(桔梗根という)として利用されている。
去痰、鎮咳、鎮痛、鎮静、解熱作用があるとされ、消炎排膿薬、鎮咳去痰薬などに使われる。


たかが桔梗、されど桔梗でした。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

あかるひめ神社の桔梗の造花★7/28追記

2015-07-26 | 古代史のミステリー


午前中に堺の病院にいる母を見舞ってまだ昼までに間があった。
以前からずっと気になっている、赤留比売(あかるひめ)神社へ行くことにした。
ナビではなぜか地名入力しようとしてもできなかった。
多分平野公園の西側だったと、平野公園で設定して向かう。
公園近くで年配女性2人に尋ねるも知らないという。
一方通行とかで近づきにくいし、あまり知られていないことにビックリ。



これは昔の地図ですが、赤留比売神社が平野郷の東外にあるのがわかるでしょうか。
神社近辺は昔ながらの村の旧道で細く車通行に適していない。
公園の西側に行きたくとも行けない。
公園ぐるりを南→東→北と周り公園北側に駐車して探索開始。




石橋があった。
帰ってから調べてみると、かつて松山池だった。





レンガで囲った花壇は草ボウボウ、さらに進むと小高い丘。
これが平野郷の環濠跡だった。



2015-02-22 大坂の陣ウォーキング 真田幸村コース では
杭全神社は行ったけど、あかるひめ神社は行かなかった。



上に登ってみると



やっとお社が目に入り、西側から入ることが分かったので廻ってみる。



工事の軽トラが数台止まってて大勢の男性たちがお昼休憩に入るとこだった。
提灯もいっぱい飾られてるし、テントも設営されてるし、
祭が終わったのか始まるのか?

今日は撮影しそびれたので画像拾ってきました。







西にある鳥居から入り、赤留比売神にあいさつした。
社殿扉は固く閉ざされ、お賽銭箱もなかった。
あんなに工事人夫さんいるのに、地域の人あまり知らない?
神社を知らない人たちは平野環濠外側の住民だったのかもしれない。

しかし、社殿横や背後から撮影した画像はどれも清々しく、別に見捨てられた神様でないこともよくわかった。

でもなんか不思議な感じがして、帰ってからずっと調べてました。



赤留比売神社、現在は杭全(くまた)神社の境外社ですが、
これは大正3年からのことで、かつては住吉大社の境外末社だった。
8/1の住吉祭に、いまでも桔梗の造花をこの神社から捧げられるらしい。



住吉大社の夏祭りは、731年から記録が残っていて、
戦国時代には宣教師ルイス フロイスも壮麗な祭を見学し本国に報告しています。

神輿が堺の宿院頓宮まで渡御され、宿院の飯匙堀で荒和大祓が執り行われます。
そこでこの桔梗造花が供えられるのですね。

住吉祭 神輿渡御(みこしとぎょ)の歴史 に

享保 8年(1723)平野七名家の桔梗造花献上が再興
荒和祓桔梗献花口上覚 という記載がありました。







住吉大社の南、和泉の国との境界の宿院頓宮近くに開口神社。
すみよっさん東側、河内の国との境界近くにアカルヒメ神社。
境内というよりは神域の端を護るってかんじでしょうか。


もう一度地図見てもらいましょう。


喜連村には楯原神社とありますが、
かつて十種神宝で記事にしたことありますよ~ 2009-02-15



それにしても、なんで桔梗なんやろう。
ちなみに、住吉大社の社紋は四菱で、神戸の住吉神社が桔梗紋のようです。




なんか深~い闇か歴史ありそうですね。

三井寺の新羅神社考より引用させてもらいます。
太字は当ブログ管理者

平野本郷の南東の角、百済橋の南に平野公園があり、神社は公園の中にある。公園の西半分は旧環濠跡である。神社の前に「杭全神社飛地境内・式内赤留比売(あかるひめ)命神社」と刻まれた大きな石柱が立っている。拝殿は入母屋造、本殿は流造で朱色である。祭神は赤留比売命。
神社の説明書と『杭全神社』によれば、赤留比売命神社─平野環濠都市遺蹟─当社の祭神、赤留比売命は新羅から来た女神で天之日矛の妻と伝える。当地を開発した渡来氏族の氏神として祀るが、創建は詳らかでない。平安時代につくられた延喜式神名帳には、当社が記載されている。かつては住吉大社の末社であったために七月三十一日の住吉の例大祭「荒和大祓(あらにごのおはらえ)」には当地の七名家より桔梗の造花を捧げるのが慣例であった。大正三年、他の神社と共に杭全神社境外末社となり今日に至っている。
当社は、昔は平野流町の門外字中山にあったがその後平野郷町三十歩に移座した。俗に三十部神社と呼ばれているが、これは応永の頃、僧覚証が旱魃に際し祈雨の為法華経三十部を奉読し霊験があったのでこの名称が起きたといわれている。その為に古来雨を祈る神といわれている。

平野区が百済人の住んだ町であることは、百済に係わる名称が残っていることからも推測できる。すると百済の人々が新羅系の神を祀ったのか、あるいは、新羅系の人々の居住が先にあり、その後、百済系の人々の入植があったのかのどちらかであるが、赤留比売命は天之日矛の妃で、日光感情伝説をもつ「日妻(ひるめ)」とみれば、日神を祀る巫女であり、古代に祀られた土着の神であると思われる。新羅系の人々の居住地に比較的後の時代(七世紀か)に百済系の人々の居住があったのではないかと考えられる。

『住吉大社神大記』によれば、赤留比売も下照比売も住吉大神の御子神となっている。比売許曽神社の祭神が阿加流比売(赤留比売)から下照比売神に変わったのに当社の神は赤留比売神で変わらなかったのは新羅寺を神宮寺とする住吉大社との関係からであろうか。この新羅の女神が住吉神社とも杭全神社とも繋がりがあることをみると、この両社とも新羅系の神社であろう。それにしても何故女神のみを祀ったのであろうか。天日槍と赤留比売が共に祀られなかったことは何を意味しているのであろうか



★追記
「北祭・南祭」という祭儀では、
北は上町台地北側の田蓑嶋姫神社 (たみのしまひめじんじゃ:現在の田蓑神社大阪市西淀川区佃一丁目18-14)、
南は上町台地南端の開口水門姫神社(現在の開口神社:堺市堺区甲斐町東2丁1-29)で行われ、
それは当時、西国への出入り口であった上町台地の全体を支配しており、それだけの権威をもっていた。


古民家などを再生した寿司和食のチェイン店がんこ「平野郷屋敷」
平野の歴史がとてもよくわかります→こちら

なぜに桔梗なのかは次の記事→桔梗★吉凶を占う神聖な花


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今一番欲しいものは、ききみみずきん

2015-07-23 | 日々是好日




なぁなぁ~ 今なんて言うてるの?
あのカラス、なんて鳴いてるんやろう…

同じように聞耳たててるギズモに聞いても返事はない。
けどいつも聞いてしまう。


先週半ばから早朝、カラスの変な鳴き声に起こされます。

かなり大きな鳴き声なんで家のすぐそば。
外を見たら、お向かいさんの屋根からこちらを見てます。

今朝は写真に収めようと思ったら、飛んで逃げた。
けど様子を伺ってこちらを見てる。





なんか伝えたいことありそう。




ききみみ頭巾、ほしいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海道新幹線弁当 意外と(^○^)v

2015-07-22 | 日々是好日




駅弁売り場で朝も悩みました。
自分用に やさいたっぷり弁当
同行者は 魚河岸弁当

往路はのぞみ220号6号車6E
なんか6が2つ続いて、アルファベットのEが何番目か数えて5番だったときはホッ。


帰路 またまた思案してやっと選んだのが
東海道新幹線弁当。
思ってたよりもウンと美味しかった(^O^)

日帰りで出向いた先は


いつかちゃんと記事にできる日くるかな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴーヤとアボカドのわさび漬けあえ

2015-07-20 | スピードクッキング


でっかいゴーヤもらって
なんか変わった食べ方ないかなと検索して見つけた。

これなら簡単、ゴーヤを適当に茹でて角切りするだけ。
早速アボカドとわさび漬けを買ってきて混ぜてみた。

ついでにプランターでできてるラディッシュ輪切りを添えて。

苦味辛味がアボカドでまろやかに(^_-)-☆

レシピは、わさび漬けではなくて、
レモン汁、わさび、醤油、胡椒、鰹節と書いてあった。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地車接待★ノブレス・オブリージュ

2015-07-18 | 日々是好日






台風一過、今週末に夏祭りが執り行われるところは随分気をもまれた事でしょう。

うちのエリアは先週無事に終了しましたが、今週は隣町。
産土神社には南と北二つの地車があります。
正午に南が約30名、午後3時に北の地車隊御一行様が70名。
皆に飲み物と食事が振る舞われます。
毎年夏と秋の二回、太っ腹~
毎年まいとし、どんだけ~~ 想像しないでおきましょう。

これも、日本の昔からのノブレス・オブリージュ なんでしょう。






実はここで振る舞われる飲み物、特にビールとかの残りをさもしくも頂戴に。
来月の視察研修旅行のバス車中でいただくため 。
この寄付で皆さんの徴収料金が少しお安くなります(^_-)-☆


追記7/21
昔いいこと聞きました。
何かあげようとか 席変わってあげようと提供されたとき、無下に断ってはいけない。
申し出た人に、してあげたと功徳を積んでもらうためにも受け取りなさいと。
功徳を積むチャンスをこわしてはいけない。
相手に功徳を積んでもらう、これもまたお布施ですと。

それからは ありがとうと気持ちよくいただくようにしています。

これが、ノブレス オブリッジを受けるものの心得かと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パワポにパフォーマンスを加えたプレゼン

2015-07-16 | 保護観察








昨日7/15午前10:55から、八雲中学校で薬物乱用防止教室が開催されました。
講師の大役が割り振られ、この1ヶ月準備や練習で落ち着きませんでした。
やっと無事終了しここに記録残します。



体育館に、全校生徒299名に教職員に地域関係者、
加えて保護司会メンバーはもとより外部からのオブザーバーなど50名以上いたかも。
北河内の薬物乱用防止指導員の見学研修の場にもなってましたから。


猛暑が続く中、DVD視聴21分とパワーポイント15分
暗幕に覆われた室内で熱中症とか心配してました。
けれども最近のプロジェクターは明るく見やすい。
前の電気消しただけでカーテン閉めず窓は全開。
体育館床が2階で、台風の強い風も通り蒸し暑くなくて何よりでした。

そうした予想以上に快適な会場で、大過なくプレゼンすることができました。






薬物の怖さは見聞きしても、
覚せい剤や麻薬なんて自分にはありえへんと思う生徒が多いに違いないと。
昨今世間を騒がせた危険ドラッグや、鎮痛剤オキシコドンの薬事法違反、
そしてドラッグの入口となるタバコについて語りました。


保護観察事犯の体験談を交えながら、タバコ=ゲートオブドラッグ
普通は煙を吸い込むのは勇気いりますが、それが習慣化するとドラッグへのハードル低くなりやすい。

そしてニコチン中毒による依存性は高く ヘロイン並みにやめるの難しい。
にもかかわらず、幻覚やトリップなどドラッグとしての効果はイマイチなヘタレドラッグであること。

カフェインも覚醒作用ありゆるいアッパードラッグ、それよりも効果が薄いには笑えます。
風邪薬など眠くなる薬はダウナードラッグの一種、
タバコ喫煙で気持ちがゆったりしたのではなくて、禁断症状が一服により解消しただけなんだって。



パワーポイントのスライド作りは
→2015-06-20 オピオイド鎮痛剤と危険ドラッグとタバコ
あれから何度も修正し、最終的に15枚をセレクト。

伝えたいことはいっぱいあっても、限られた時間ゆえどれだけ削るか、
俳句や短歌の添削と一緒ですね。

スライドはできる限りカラフルな図表や画像を用いました。
背景としてあるだけでも、講師にだけの目線が集中しませんから。

次のスライドに移るチャンスは、場面転換のいいきっかけになります。
一人壇上で延々としゃべり続けるよりもラクでした。


しかし、もともと眠たい内容をいかに最後まで聞いてもらうか、
言うは安し、です。
寝床でもいいセリフが思いついたらすぐメモ。
話す時間を計測し、パフォーマンスを加えた講話を練習して備えました。

事前リハーサルで、先輩よりアドバイス受け、
途中でみなに問いかけると会場が緊張していいと教えてもらいました。

3分の2ほど経過してから、同居家族の飲酒と喫煙について手を挙げてもらいました。
未成年であってもお正月くらいということで飲酒体験ある生徒がたくさんいました。
でも喫煙経験を問うと、手を挙げるひとはいなかった。


終盤で、生徒会の皆さんでドラッグの誘いを断るロールプレイ3つ披露。
ストーリーもよく練られ吉本ばりで練習重ねられた上出来でした。

そして最後に女性教師2名が絵本「いのちのまつり」を朗読。


このあとご静聴に感謝してまとめ。

先祖代々から受け継がれたいのちは、どなたがかけても今のあなたはいない。
次へといのちをつなぐにあたり、薬物を自ら選んで人間やめないでねとまとめました。

地球は活動期に入り、地震や火山の噴火等々、天変地異は思いに任せません。
これから先の人生、事故や病気も思いに任せません。
しかしドラッグNOの意思表示は自分で決めることができます。
ドラッグで人間やめるかどうかは自分で決めれます。

いのちのつながりを大事にしてもらいたい と心より願います。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

肉厚の葉が花型の黒法師はステキな花を咲かせる

2015-07-14 | 四季折々・色とりどり


今朝6:27東の空
なんかお外がギラギラしてたので撮影しました。
今日も猛暑になりそうです。

給水とか十分気をつけて無理せずにお過ごし下さい。


昨日紹介した黒法師

週末に地車隊の周りを蝶のようにお花(御祝儀)を集めていたとき見かけた。
周りの人に名前を聞いたけど、みな知らんかった^^



このブログで「白い葉に黄色の花の名は?」という記事が人気です。
私もコンロンカの名前がわからず苦労して検索しました。

だからこのクロホウシも調べている人おられると思います。
黒法師、なんとも不思議な命名でもあるし、
ネットで調べてわかったこと、もう一度詳しく触れておきます。

夏の日差しを浴びると多肉葉が黒くなるようです。
黒い葉から黒法師らしい。
う~ん、なんかもっと意味ありそう。


別名はサンシモン(Saint Simon)とかアエオニウム(Aeonium)


イエス・キリストに従った使徒の一人ペトロは本名はバルヨナ・シモン。
ペトロ(ペテロ)は、キリストがバルヨナ・シモンにつけたあだ名で、
その意味はギリシャ語で「岩」、ヘブライ語だとケファ(ケパ)。
キリストに「あなたは岩である。わたしはこの岩の上に教会を建てる」と言われたことから、このあだ名がついたそうです。



地中海西部の多肉観葉植物であるクロホウシは、夏は休止期で、寒い季節に花をつけるようです。





 

画像あちこちからいただいてきました。
黄色い花、見てみたいですね


今日の宵19:10 東の空がまるで夕焼け


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞い申し上げます

2015-07-13 | 日々是好日


珍しい花のような葉、なんて名なんだろう。
画像検索でやっと見つけました。

おそらく黒法師 クロホウシ

別名はサンシモン(Saint Simon)とかアエオニウム(Aeonium)
原産地はスペイン、ポルトガルなどの地中海西部の多肉観葉植物





この週末、ホンと暑かったです。
皆様お疲れでてませんか、お見舞い申し上げます。

あちこちで夏祭り執り行われたようですが、
氏神様大枝神社も夏祭りで、お花(お祝儀)を頂戴する役でどっと疲れました。
十分日焼け対策してたのに、顔やけてました ┐(-。ー;)┌

地車を押したり曳いたりするおっちゃんたちはもっと疲れたことでしょう。




イチビリな青年部長。
あまりに暑くて汗でメイクがながれてる。




若かりし頃の写真見てくれというだけあって、男前やったんやね。







珍しい日本酒を6本も差し入れしてくれた、さらにイチビリのおっちゃん。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんちゅう寝方やねん

2015-07-10 | ギズモ&もぐ




もともと後ろ足を伸ばすの好きなもぐちゃんではありますが。
それにしても猫らしくないわ。



一方ギズモは夕方入りこんだ飛遊物体を追いかけてた。




止まった時羽閉じてるのが蝶で
開いてるのが 蛾 ですよね?
こんな種類初めて見たけど、毒はない?
外へどうやって逃がそうと思案してるうちに見失ってしまった。

家のどこ隠れたんだろう( ̄▽ ̄)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青森ねぶた「日天 水天」ミラノ万博へ

2015-07-09 | 世情雑感


ネットニュース見てたら、青森ねぶたが目に留まりました。

たまたま 2015-07-04 ネムノキと眠り流し
ねぶたは「眠むた」という言葉からきてて、「眠り流し」だと知ったから。



7/11「東北復興祭りパレード in ミラノ万博」に参加するんだって。

ねぶたはすでに5/13日に八戸港を出港、6/25にはイタリア・ジェノバ港に無事到着。
今日7/9お囃子方など関係者が出国したというニュースでした。

どんなねぶたかなと検索したら
「日天(にってん) 水天(すいてん)」






2006年のねぶた大賞(最高賞)を受賞した原画をもとに、
第6代ねぶた名人北村隆さん(66)が
新たに3月中旬から約1カ月かけて制作したもの


5月にコンテナに積み込まれるときの画像です。


日天は太陽、水天は地球を意味しており
「地球に食料を、生命にエネルギーを」という万博のテーマに基づいた作品。
万博出品となるため武器は持ってないものになってるそうだ。


武器を持たない…新たに作り直して…


集団的自衛権で地球裏側まで戦いに行こうという法案を通そうとしてたり、
未来の負の遺産となるであろう新国際競技場を莫大な建設費をかけて建設しようとしている政府。

どう考えても納得いかない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハート型グラマトフィラム

2015-07-08 | ケータイ・スマホから


なんとも涼しげな贈り物だこと
うちにもらったお中元ではありません。

これが贈られるってどれだけ世話に?



5月中旬から通ってるアスレチックトレーナー長島治療院
受付カウンターに置かれてました。




阪神タイガースの選手大勢が治療うけられてて
色紙とかもいっぱい飾ってあります。


運動してる学生さんもたくさん治療うけてます。

プロでも選手でもない神社地車隊のオッチャンの紹介でした。
パソコン作業で姿勢が悪く右腕緊張ピークだったから。
ほぼ2ヶ月近く週一で通い だいぶマシになりました。

ぼちぼち潮時かな


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わずか4日で散る蓮の花

2015-07-06 | 四季折々・色とりどり





蓮の花を見に行って、わざわざ花が散ったものをあえて写すことは少ないでしょう。
でも実際はいっぱいありました。

そのときはわずか4日の命とは知らなかったから。








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ハスとスイレンの違いもわかった★お値打ちあった早朝観覧

2015-07-05 | 四季折々・色とりどり




鶴見緑地の花蓮早朝観覧、場所は行って初めてわかった。
咲くやこの花館の西側でした。



早朝観覧は入場料200円、
昨日今日朝7:00-8:30 限定 多分今年はもう終わりみたいです。
普通に昼間の入場時間帯でも見れると思いますが蓮がしぼんでます。


名札と一緒に撮影できたものをズラズラっと貼り付けます。





























立て札説明板って大概ええ加減に見てましたが、
久々にじっくり読みました。









キバナハスの黄色、アメリカ大陸だけって不思議ですね。

大賀蓮は残念ながら一本目の花は終わってましたが、
東大阪で今咲いてるらしいです。


古代蓮は別名『大賀ハス』と言われており、名前の由来は植物学者の大賀一郎博士が、1951年に千葉県にある東大検見川総合運動場の発掘現場(2000年前の弥生時代の地層)において、3粒のハスの実を発掘しました。
その後、3粒の内1粒を発芽させ開花に成功した大賀一郎博士の姓をとり『大賀ハス』と命名されました。




ハスとスレインの違いもわかりましたし
早起きして出かけたかいありました (^_-)-☆

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加