質オザサ店主ブログ

不思議だなと思う心
間違い探しが苦にならない
これがものの鑑定に役立ちます

お値打ちあるよ(^○^)/

レア物やまだまだ使えるいいお品、新品未使用や中古を問わずどこかで探しておられる方がおられるかも、と拙ブログでご紹介させてもらうカテゴリー お値打ちあるよ(^○^)/ を新設しました。 ★質預かり、商品鑑定、何なりとお気軽にお問い合わせください ★メールinfo@7ozasa.com TEL06-6996-3820

半夏生の宏観現象

2018-07-02 | 24節気72候


7/1(日)4:29の朝焼けです。
6/21に夏至だったので、今は72侯では半夏生に。
思ってるよりかなり東の日の出位置が東北東になってた。


その夜22:22の月。
雲の切れ目右に火星がよく見えたけど写ってない。

そして今朝 7:22 北西の空


地震の前ぶれとなる宏観現象が現れるか
空を、自然を観察し続けたいと思います。

人が観察すると発現しなかったり事象は変化すると、物理学量子力学で証明されてるそうだから。


コメント (9)

積雪1cm*水沢腹堅

2018-01-27 | 24節気72候


冷蔵庫の中に居るみたいに冷たいけど、雪はめったに降らない大阪。

今朝雨戸を開けたら、積もってた。


わずか1cmにも満たないけど、粉雪というより霰粒のようで気温の低さをものがたる。

1/25の天気予報でみた雪雲


東南海城の斜めの雪雲、なんか嫌。


大寒真っ只中で、1/25-29は
水沢腹堅
さわみずこおりつめる

沢の水が氷となり厚く張りつめる頃。
昨日のニュースで那智の滝が凍った映像見ました。

氷も溶けて春が来て、まだ水量が多くない時期限定で、那智の滝の上の御神域に入山できます。
那智原生林神秘ウォークに申し込んだばかりのニュース映像にドキッ。


1月25日 20時53分 by NHK

世界遺産「那智の滝」 滝つぼが凍りつく 

熊野那智大社の神職の伊藤士騎さんは「滝つぼ全面がここまで凍りついたのは近年ではありません。お越しの際はぜひ貴重な光景をご覧ください」と話していました。


コメント

冬至のこつま南瓜まつり@生根神社

2017-12-22 | 24節気72候


今日は冬至です。
冬至といえば、なんきん、かぼちゃ。

今朝のニュース番組で大阪は西成区玉出の生根神社の様子が映されてました。





蒸したこつまなんきんが参拝者にふるまわれるそうです。





この神事を知ったのは
2016-06-19 少彦名命の生根神社参拝

この記事の生根神社は住吉大社近くの生根神社で、近い距離に玉出と二つあるんです。
コメントで教えていただいたのでした。
興味持ってたので、たまたまテレビでみれてよかったです。




今朝の ダイヤモンド富士 by NHK
コメント (6)

天地始粛 てんちはじめてさむし

2017-08-30 | 24節気72候


今晩、やっと涼しくなりました。
まさに暦通り、天地始粛

画像は、この前から気になってる楠に覆われた電線。



鳥だって止まることができるんだから多少の葉っぱはへっちゃらなのかな。

楠といえばわが家の鉢植えの楠


7/9にこのアオスジアゲハはちゃんと卵産んでて、しばらくしてアオムシ見ました。
でも結局は消えてしまってた。
今年は一匹も羽化させることができなかった。



中身がない空洞のサナギをぶら下げたまま、樟風中学校に。
中学校の中庭に植わってた楠、学校のシンボルなのに今夏枯れてしまった。
ひょっとしたら代替えになれるかも。

楠は一般家屋よりは神社仏閣の境内とか公的な場所で植わってるのがいいらしいです。

無事に根付いて大きく育ってくれますように。

この鉢植えの楠の拙ブログ初登場は、2014年7月でした。→こちら
おそらくこの2年ぐらいに前に鉢の隅でぐんぐん育っていきました。
多分鳥のウンチとかから運ばれたのでしょうか?
すぐ横に万両が植わっててその実はよく啄ばまれるから。
雑草にしたら立派やなぁとそのまま見守ってたのでした。


コメント

土潤溽暑、書中お見舞い申し上げます★定形外届いた(・・)V

2017-07-28 | 24節気72候


蒸し暑いことを溽暑(じょくしょ)というそうだ。


(音読み)ジョク
(訓読み)むしあつい

最近は胃の調子も良くないです。
みなさまもくれぐれもご自愛ください。

二十四節気大暑(たいしょ)から立秋(りっしゅう)までの七十二候

・桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)7月23日頃
・土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)7月28日頃
・大雨時行(たいうときどきふる)8月2日頃






郵便局の向日葵は、やっぱり最初に咲いたのは首が折れててかわいそう。
他のも咲き始めました。

そして、定形外のヤフオク落札商品は案の定、届かなかった。


追記 16時
上記の投稿はお昼12:21:34

先ほどポスト見たら投函されてました!
なんと7/18の消印のものが、10日間どこをめぐってきたのか届きました。
郵便局、やるね。
日本、まだまだ信じるに値する国だったわ。






コメント (2)

蚕起食桑

2017-05-22 | 24節気72候


今夕のアオムシ君、ずいぶん大きくなってました。
5/16には数ミリまでだったのに、わずか一週間で2cmぐらい。
このままだと鳥に食べられてしまうから、なんか対策しないと。


5/21〜5/25あたりは、72侯では
「かいこおきてくわをはむ」頃、
アオムシ君の食欲もすごい。


千葉沖で定置網にかかった深海ザメをTVニュースでみました。


メガマウスは、でっかい口でプランクトンをガバ〜つと飲み込み濾過するらしい。




駿河湾では桜エビ漁が真っ盛り


こんな風にして天日干しするんだ。

昨夜、姪がTV出てたので視聴してて目にとまりました。




最近のバスツアーは、食べる!に特化とか、歴史探訪とかがトレンドだそうです。
コメント

新芽が清々しい清明の頃

2017-04-13 | 24節気72候



クスノキ







オリーブ


ご近所で目にとまった新芽は、清々しく生命に溢れています。

ついでに八重の椿






けれども世界情勢はややこしいことなってます。



株は下がるし円高なるし…
この先どうなるのでしょう。
コメント (5)

桜始開

2017-03-25 | 24節気72候

ハクモクレンです。


サクラソウも満開。

日差しは春に騙されて外でたら風冷たい。
大阪の開花予想は来週4/2となってます。
ちょっと今年は遅いようですね。


昨日の取組で右肩痛めた稀勢の里、今日は強行出場らしいです。
今場所12日目まで強い安定した姿見せてもらいました。
長く横綱でいてほしいから無理せずにと思います。



コメント (2)

寒九に大雪警報

2017-01-14 | 24節気72候


1/14の朝日です。

寒の入り1/5より9日目が寒九で、この日に汲んだ水でお薬飲むといいんだって。
また寒九の雨も確か豊穣もたらすだったような。

天気予報では


午後には雪降るらしい。

すでに積もってる所は



ホントは週末に明日香の岡寺と壺阪寺行く予定だったのに、残念。
西国33箇所、残すは5ヶ寺 (^O^☆♪



強烈な寒波です。
大きな被害でませんように。
受験生も気をつけて頑張ってね。


★追記 1/15 朝
気温は低い。
窓開けたら、屋根にうっすら雪。



コメント (4)

5年ごとの恵方は北北西

2016-12-21 | 24節気72候


北北西って何年か前もそうだったとブログ内検索したら、2012年、2007年もそうだった。
こちら


冬至の夜から次の日に日付け変わる時に、その方位向けてお札貼ります。
もうゆず風呂も入ったし準備は着々と。

夕暮れの一言主神社の一陽来復祭りの後半



お神酒いただけますが、私は運転手なので我慢。



ふろふき大根も振舞われます。



割り箸に一陽来復と印字された当たりもあるのね。



鬼剣舞のお面は阿吽あり、阿なら口も開いてるからまだマシ。
吽の方は口閉じて鼻穴だけなのでめっちゃ苦しいらしい。







毎年たった一つのお願い聞いてくださってありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



もっととっぷり日が暮れたら荘厳なんだろうと思います。

DIVAさん情報によれば、この一言主神社で映画の撮影行われたんだって。
来年はわんさか人で溢れてるかも。



恵方は24方位で示されるので、従来の方角より少しずれており、5年周期ごとにローテーションしています。
西暦の下一桁が
「4か9」で「東北東やや東」
「5か0」で「西南西やや西」
「6か1」で「南南東やや南」
「7か2」で「北北西やや北」
「8か3」で「南南東やや南」
コメント (13)

葛城一言主神社の一陽来復祭、鬼剣舞奉納と献灯

2016-12-21 | 24節気72候



冬至の日が暮れる前に参拝してきました。
葛城一言主神社の一陽来復、4、5年前からお札賜ってましたが、冬至のお祭りは初めてです。

ネット情報で3時ごろから始まるらしいとは知っってたけど到着したら3:40。
車停めるとこあるかが心配でした。
駐車場二箇所ありますがともに10台程度、参道の路肩左右に縦列で30台ぐらいで予想よりは空いてました。
渋滞で入れないかと思ってたから。
うまい具合にスペース見つけれた(^-^)v





階段にろうそくの火が灯ってました。

境内に上がるとすでに鬼剣舞の奉納が始まってました。











このお面の人は、観客に八つ橋配ってくれました。





このあと代表参拝が数人続き、見学してた参拝者皆で一緒に柏手うってお参りしました。




画像多いので、後半に続きます。
コメント (5)

明日は冬至、昼時間は8時間44分49秒

2016-12-20 | 24節気72候


一番早くに夜が明けるのは千葉なんですね。
今年の冬至は12/21。
去年は12/22でしたが、昼間の時間わずか何秒かで今年一番短い日は12/21だそうです。

この日を境に太陽が出る時間が長くなり、新しい太陽の始まる日として、太陽の誕生日。
陰陽の陽気の回復、再生を願う日。
となれば、民族によってはこの日を新年とすることでしょう。

悪いことが終わって、良いことが始まる日、
気持ちを切り替えて新しくチャレンジしやすい日。

明日は葛城の一言主神社へ、一陽来復の御札を賜りに行ってきます。


コメント (4)

小雪(しょうせつ) オリーブも色づいて

2016-11-25 | 24節気72候




お隣さんのオリーブの木に実が二つ完熟してました。




あまりに小さ過ぎてわかりづらいでしょうが、小鳥が群れなして旋回してます。
いつも出勤時間帯に、朝日を浴びて角度によって羽が白く輝き綺麗だなと見惚れています。
旋回スピードが速すぎてなかなか撮影できないでいます。
昨朝はなぜかいつもより20mほど低い空を旋回してました。


二十四節気 小雪(しょうせつ)
太陽黄径240度。立冬から数えて15日目頃。 

「北国から雪の便りが届く頃ですが、まだ本格的な冬の訪れではありません。雪といってもさほど多くないことから、小雪といわれたもの」


昨日、ホンマに暦通りに関東各地で雪だったのですね。
東京都心では、気象観測を始めた1875年以来初めて11月に積雪が確認されました。


11月22日頃・虹蔵不見(にじかくれてみえず)
11月27日頃・朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)
12月2日頃・橘始黄(たちばなはじめてきばむ)


日本列島にも寒波がやってきましたが、北半球全域にこの 11月としては異常な寒さが及んでいるそうです。
今冬の寒さはいかがなものか、この先が思いやられます。



寒さのほかにも心配なことありますね。





Hi-net自動処理震源マップ



日本列島断層”と大地震の関係2016年5月22日より引用

「兵庫県南部地震のあとに東日本大地震が起きました(赤矢印)そして熊本地震のあとは図の赤矢印の方向での大地震が推定されます。黄色の矢印は太平洋プレートの移動方向です」

相模湾ってものすごく深いのですね。




コメント

虫かくれて戸をふさぐ頃

2016-09-27 | 24節気72候


ずいぶんと気温も下がり秋らしくなりました。

9月28日頃 蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)
この時季に、夏の簾戸をしまい障子や襖と入れ替えます。
夏のイグサなどの敷物から冬の絨毯へ、玄関マットや飾り物だって変えたりします。
季節に応じて暮らしを改める大きな区切りですね。


外で活動していた虫たちが土にもぐり、入口の戸をふさぎ冬ごもりの支度をする頃。
啓蟄の頃に再び姿を現わすまで虫たちは土の中で静かに春を待ちます。


ヘビは、秋のお彼岸に穴に入って春のお彼岸に穴から出ると言われるも、これは俗信で、実際には10月に入ってから穴に入るそうだ。
ハワイ島に蛇はいないと聞きました。




スマホ充電のACアダプター上にのったトカゲにびっくり仰天。
先週ハワイ島のフォーシーズンズ・フアラライリゾートの私の部屋に迷い込んでました。

中庭でトカゲが走ってるのはよく見かけましたが、まさか部屋に入り込んでるなんて。






昨日のニュースで、新幹線車中にシマヘビが出たんだって。
近いうち 東京行くのでいややわぁ。
コメント (2)

拝み虫とも呼ばれるカマキリ

2016-09-02 | 24節気72候


暮らしの歳時記によりますと、
二十四節気処暑(しょしょ)の七十二候では
今日9月2日は、禾乃登(こくものすなわちみのる)

台風10号は岩手県に上陸し東日本大震災の津波の後のような痛ましい被害でてます。
北海道では4つ目の台風でえらいことなってます。
これから収穫だという農作物の被害も甚大です。

次の台風12号は週末に九州上陸との予報。
熊本では春の地震でまだまだ屋根の修復終えていないところあるでしょうから心配です。

先週だったか、アフリカ開発会議で安倍首相は、総額300億ドル(約3兆円)規模でアフリカに投資すると言うたはりました。
韓国との日韓通貨スワップもなんでやねんと思いますし。
庶民には海外との駆け引きなどはわかりませんが、
日本国内は次々と大変な状況なので税金は有効に使ってほしいもんですね。



さて、店の私用玄関で見かけたカマキリと目があった?

前足をあわせてまるで祈ってるような姿から拝み虫とも呼ばれるそうです。
ほんまは、生餌を待ち伏せするために前足を持ち上げている姿ですって。
こんな街中で、蜘蛛でも待ちぶせしてたのかな。

死んで動かない餌は食べないので、餌が動かないでいると顔を近づけて観察し前足で触って生きているかどうか確認するようです。


英語では、praying(祈る) mantisとも呼ばれ、
中国武術の門派の一つ 蟷螂拳を、英語では「Mantis Boxing」

カマキリ類の学名:Mantodeaは、ギリシャ語の mántis に由来し mántis は「予言者」の意味。


七十二候では6月5日頃、蟷螂生(かまきりしょうず)
かまきりが卵からかえる頃。
ピンポン球ほどの卵から数百匹の子が誕生します。


コメント (2)