定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

新しいパン屋さん

2018-07-19 05:58:22 | ニセコ周辺

 7月18日、午後スタートのゴルフ場へ行く前にお昼を食べようと、ニセコビュープラザの方へ行ってみたところ、新しいパン屋さんがオープンして、かなりの客の出入りが見られました。

     

         

            

     看板には「石窯パンマルシェHARU」と、書かれていました。早速どんなところかお店に入ってみました。焼きたてのパンを含めかなりの種類のパンが並べられて、買ったパンを100円のコーヒーをいただきながら食べるイートインコーナーも出来て、羊蹄山を見ながら外のスペースのテーブルでいただくこともできます。

     値段は少し高めですが、焼きたてのパンはとても美味しく、豆乳入りの食パンも思わず買ってしまいました。

     ニセコビュープラザは落ち着いて食べる場所がありませんでしたので、いい場所にできたパン屋さんと思われました。

      

      

   午前中は晴れていましたが、昨日雨が降ったので、この日はコース内にカートで入り込むことはできませんでした。最近はずっとカートの乗り入れは禁止の状態です(ーー;)。ここはインコースの17番目のホールで、遥か下の方にグリーンが見える打ちおろしのショートコースです。153ヤードありますが、5番アイアンで何とかグリーンには乗りました。

         

    最後の18番ホール。青空の下、気持ちよくドラーバーショットです。午後一番スタートでしたが、それほど汗も出ません。岐阜県では40度を超える危険な状態の気温になったと、報じられていました。涼しいニセコで過ごすことが出来て幸せです(#^.^#)。

    

コメント