定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

真夏の花1)

2017-07-31 05:39:07 | 野菜と花

 夏の花シリーズに続いて、真夏の花に映りたいと思います。重複する花もありますが・・・・

    

        

    上の花は「ノコギリソウ」別名「アキレア」と呼ばれています。次は同じく多年草の「リアトリス」です。北アメリカ原産の花らしいです。以前球根をいただいたのですが、たくさん増えています。

     

           

    薄いピンクの「フウロソウ」が突然花をつけていました。下の写真はハーブの種類の花で、野菜の胡瓜とナス畑の傍で咲いていますが、ハーブを植えていると虫が付きにくいとか・・・・

     

               

    以前切り倒した「ダケカンバ」を30cmほどの高さに切って、寄せ植えの鉢を置いていますが、「赤い「ナスタチウム」が目立って咲いています。

     

           

                       

    上からベンケイソウ科の「ウスユキマンネングサ」と思われる肉厚の葉をもっている多年草です。次は「ベルガモット」で、真っ赤な花が多いのですが、ピンクの花は珍しいと思われます。最後は「ジギタリス」。奥行きが深い花です。

コメント (2)

小雨の中の花園ゴルフ

2017-07-30 06:43:26 | ゴルフ

 7月28日、朝から雨が降り始め、一日中降ったり止んだりのお天気になりましたが、HANAZOBO GOLFでプレイしました。

   

       

            

   先日ご一緒したY夫人とご主人のYさん、名古屋のKさんの4人で廻りましたが、Kさんは86歳でお元気です。羊蹄山に向かってナイスショットでした。

    

         

    雨が止んでいる時、雲が山の裾野を覆うと、ニセコアンヌプリが高く見えていました。

      

          

             

  今日は私はアイアンショットは良かったのですが、パターがなかなか入らずにがっくりでした(ーー;)。

         

     最後の18番コースの脇の大きな池とニセコアンヌプリです。終わるころには雨も上がりましたが、前半がとても混んでいましたので、5時間もかかってしまいました・・・・・

    

コメント (2)

ラズベリージャム作り

2017-07-29 06:07:07 | 料理関連

 夏に入り、我が家のラズベリーには白い花が咲いていましたが、たくさんの赤い実がついてきました。

    

           

     ラズベリーを最初に植えてから7,8年になります。最初は少なかったのですが、年々どんどん広がって空き地をわがもの顔にしています。枝にとげがついていますので、採取するのはちょっと大変です。

     

         

    3回ほど採って集めたラズベリーに11/3のグラニュー糖を加えて、一夜放置します。ラズベリージャムには小さな種がたくさん入っているので、このままジャムにすると口の中に種が残って気になります。

    そこでジャムの作り方を検索してみると、うらごし器を使うと良いことが分かりましたので、アマゾンで「万能うらごし器(うらごし名人)」を購入しました。安いものもありましたが、燕市のメーカーの製品で使いやすそうでした。

    

           

               

   砂糖を混ぜたものを中火でアクを取りながら煮た後、一旦火を止めて裏ごししました。1kgほどの量でしたので、かなり時間がかかりましたが、裏ごし終了。もう一度鍋に入れて煮ながらアクを取って軽く煮詰め、ビンに保存しました。

   このラズベリージャムはケーキ作りなどにも使いますが、バニラアイスクリームとよく合い、一緒に食べるととても美味です(#^.^#)。

         

    このところ、きゅうりが2,3本ずつ採れて、二人だけでは食べきれませんので、友人におすそ分けしています。長いのは36cmもありました。余ると、甘酢漬けにして冷凍保存します。

コメント (4)

朝陽に輝く蕎麦の花

2017-07-28 06:14:50 | ニセコ周辺

   次第に靄が上って行くと、 山の方にかかっていました。

   

        

           

   尻別山の麓には、ジャガイモ畑が広がっていましたが、花の時期はもう終わったようです。靄はもくもくと山頂へ向かって移動していました。速い流れです。

      

                    

   羊蹄山にかかった雲も、どんどん高く湧きあがっていました。

    

      

         

            

  白くなった畑はアスパラ畑の他にもあり、今の時期はちょうど白い蕎麦の花が咲いています。羊蹄山を望むこの場所はかなり広い蕎麦畑です。製紙工場の煙が上っていました。初めのうちは蕎麦に朝陽があたっていませんでしたが、次第に真っ白の花が浮き上がってきました。アップで写すと、小さな花が固まって咲いていました。

  ニセコから蘭越町周辺は「蕎麦」が美味しいと言われている地域です。9月の新蕎麦の時期が楽しみです。

コメント (6)

朝陽に輝くアスパラ畑

2017-07-27 06:11:02 | ニセコ周辺

 7月226日、前日に引き続いて4時半起きで、写真撮影に出かけました。

      

 京極の方へ向かったところで、山際に靄がたなびいて、朝陽に輝いている景色に出会いました。田舎の良い感じのところです。真っすぐに伸びた畑には何が植えてあるのでしょう?

      

         

               

    真狩方面へ行ったところで、白く輝いている畑が見えてきました。人参畑の横に光っているのは、「アスパラ畑」でした。根元から延びたグリーンアスパラを収穫した後は、このようにほっそりした茎と葉が伸ばして、12月に入ると刈り込んでしまうらしいのです。

     

          

   朝露に乗れた葉が光って揺れていました。ニセコ周辺のアスパラは柔らかくて甘いので評判になっていますが、こうしてみると意外にアスパラ畑が多いことに気がつきました。

       

   畑の横の道端の草も、朝露が光ってキラキラとしていました。すでに夜明けが始まっていました。

     

コメント (2)

羊蹄山と牧草ロール

2017-07-26 08:07:44 | ニセコ周辺

 7月25日の朝、5時起きで羊蹄山を望む牧草地に行ってみました。

        

   友人のNさんが写した写真を見て、私達も行ってみたのです。倶知安の街から細い山道を通り、熊が出そうな所をこわごわ通り抜けると牧草地帯に出ます。

   ところが、その場所に行ってみると、何と1個の牧草ロールしかありません・・・・昨日、運びこんでしまったのでしょう。

     

          

    がっかりして帰ろうとして奥の方を見ると、ありました!大きなロールの塊が!羊蹄山をバックに何とか撮影できました。朝陽でロールの影がくっきりと出来ていました。

      

   ニセコアンヌプリの方を見ると、刈り取った後の牧草地が広がっていました。かなり広い場所です。

          

      少し離れた場所から、青空の下、羊蹄山とロールが小さく見えていました。

コメント

甘露の森の夏祭り

2017-07-25 07:12:30 | ニセコ周辺

 7月23日の日曜日、前日から3日間甘ホテル露の森で開催されている夏祭りに、今年も参加することになりました。今年で6年目になります。

    

        

   ホテルの中庭でダンスやコーラス、楽器演奏、羊蹄太鼓などの出演があり、ニセコ地域の人々やロングステイされている方が楽しみにしている夏祭りです。

    

        

            

   例年、雨に降られることも多かったのですが、今年は快晴となりお天気に恵まれました。周囲はいろいろなお店の屋台がならんで、チケットを購入して好きな食べ物、飲み物を買い求めます。

    

        

   わが「えぞふじ合唱団」は、一番最初に出番となり、懐かしのメロディの「ヤシの実」「浜辺の歌」
「夏の思い出」「ふるさと」を歌いました。今年は出演できない人が多くていつもの半分の人数でしたが・・・

   ホテルのすぐ近くのコンドミニアムに滞在している友人2名が聴きに来て下さり、写真を撮っていただきました。

     

    次は2グループの楽団演奏があり、最後には花火が打ち上げられたのですが、私達は途中で温泉に入って帰宅しました。

コメント (2)

夕映えの羊蹄山

2017-07-24 07:00:50 | ニセコ周辺

 7月22日の夕方、空が赤く染まってきました。我が家からは羊蹄山の山頂付近しか見えませんので、すぐに車でいつもの場所まで出かけました。

    

         

             

     ジャガイモ畑の向こうに羊蹄山がくっきりと見え、山頂が少しピンクになり、空が夕映えに染まっていました。次第に空の色が赤くなり、やがてうっすらと少しずつ消えていきました。あっという間のことで、まるでドラマを見ているようです。

     

       反対側の空を見ると、こちらももっと赤く染まって綺麗です。夕日はすでに沈んでいました。

          

   そしてニセコアンヌプリはだいぶ黒い影になっていましたが、夕焼けの空が広がっていました。もう少し早く来ていれば、羊蹄山の山頂が染まっているのが見えたのに残念です・・・・

コメント (2)

ラベンダーのドライフラーワー作り

2017-07-23 06:17:41 | 野菜と花

 我が家はラベンダーの花が咲き揃って、傍に近寄ると良い香りがしています。そこで、ラベンダーの花を切り花にして、ドライフラーワーにすることにしました。

    

              

     ラベンダーは4種類ほどあります。ストーブの上に広げてみました。幸いに今の時期は乾燥しているので、ドライフラーワーにするには好都合です。しかし、よく見ると、一番先に咲いた紫が濃い種類の花は、いつの間にか咲きすぎて白くなっているのが混じってしまっていました。もう少し早く採るべきでした・・・・

  

       

            

   ドライフラーワーにしたラベンダーは、玄関やトイレにたくさん飾ったり、または部屋のドアーの飾りにしたり、ベよく眠れるようにベッドの傍に置いたり、リボン編みにして飾ったりしています。訪れた友人に手土産として渡すと、喜んでもらえるのが嬉しい限りです。

  

コメント (8)

HANAZONO GOLFでのプレイ

2017-07-22 06:52:39 | ゴルフ

  7月21日、この日は2度目のHANZONO GOLFでのプレイでした。

     

    この日は朝から良く晴れていましたが、かなり風が強い日でした。スタート地点からうっすらと羊蹄山が見えていました。

    

        

    ここには池を目の前にしたコースが2つあり、KさんもK氏も池ポチャにならない様にしっかりと打っていらっしゃいました。

           

    女性は池の前からショット出来るので、池の心配はありません。神奈川県からニセコ入りされたY婦人は豪快なドライバーショットで、アイアンも安定していて、ゴルフ歴も長いようでした。

      

     アウトコースを終えて、カートの中でお昼のおにぎりやパンを食べながら、インコースに進みました。

     

        

            

    パー5のロングコースも快適なショットのY夫人です。私もドライバーは好調でしたが、アプローチの失敗が続きました(ーー;)。

    その次のコースはグリーン周りにたくさんのバンカーがある難しいコースで、3人ともバーカーに入れてしまいましたが、私は運よく何とか免れました。

    

       

                  

             

   最後の18番目のコースは、シルバー、レディス共に同じ場所からのショットでした。皆、写真と同様ナイスショットでしたが、私はボールが高く上がり過ぎて距離が出ません・・・・同じように打っているつもりでも、思い通りにはいかず、ゴルフは難しいものです。

   強風にも関わらず4人共に90台をキープできて、まずまずのスコアーでした。帰りに我が家に寄ってもらい、ラベンダーの花摘みをして持ち帰ってもらいました。お疲れさまでした!

   

コメント