定年後の田舎暮らし

 定年後、神奈川県から北海道のニセコへ移住し、田舎暮らしを始めました。

秋の日の出と朝焼け

2008-10-19 06:20:02 | Weblog
 朝目が覚めて外を見ると丁度朝日が昇る前で、空が薄いピンク色に染まっていましたので、すぐに車でスキー場の駐車場まで行って見ました。



 朝日が昇り始めると、羊蹄山がシルエットのように見え、周りの空にも色がつき始めました。



 雲の中から顔を出し始めた太陽です。



 見る見るうちに太陽がすっかり顔を出しました。



 雲も薄く染まって何ともいえない美しい色になり、しばし、うっとりとしていました。

 今日から私だけしばらく旅行をして、帰りに神奈川県の子供達のところに寄って帰りますので、11月初めまでお休みとなります。
コメント (2)

赤井川道路のドライブ2)

2008-10-18 06:22:47 | Weblog
あちこちのパーキングに停まって写真を撮りながら、この日は赤井川村から余市方面に抜ける道路を通って、余市に下りて昼食後、倶知安町に向かって戻ることにしました。

 余市から仁木にかけては道路沿いに果樹園が並び、車から見ていると真っ赤なりんごや、葡萄の房がたくさんぶら下がっているのが見えました。



 この辺りはブルーベリーの果樹園も多く、何列にも並んで、葉が赤くなっていました。



 道路を走っていると、お城のようなヨーロッパの古城を思わせる佇まいのホテルが見えてきました。余市のエーヴランド ホテルのようで、すぐ傍にゴルフ場があり、食事も美味しいと評判のようです。このようなホテルに泊まりながら、ゆっくりゴルフをしてみたいと思いながら、通り過ぎていきました。

 仁木に入ると、いつも我が家でトマトジュースを購入している工場があり、この日もトマトジュースを6本買って帰りました。ここでは塩味がほどよくてとても美味しいジュースが安く手に入ります。

  


 道路脇の仁木の果物屋さんでりんごとプラムを買いました。そのお店にハロインで飾る大きなカボチャが置いてあり、気に入っていると、持って行ってもいいよ!と言って下さったので、家に持ち帰ることにしました。大きな方は30kgくらいあり、1人でかかえた夫は、後で腰と背中が痛いと言っていました。
 玄関前に飾ってみました。
コメント

赤井川道路のドライブ1)

2008-10-17 06:25:20 | Weblog
 9月6日に小樽を起点として赤井川村を経て倶知安に抜ける国道393号線・赤井川道路が開通しました。小樽、キロロ方面と倶知安町が近くなった感じです。
 まだ、一度も通っていませんでしたので、14日に紅葉を探して倶知安からドライブをしました。



 赤井川村の方へ抜ける道路付近ですが、ニセコよりは低地になるためかまだ紅葉はいくらか残っていて、黄色を中心として綺麗でした。



 やはり赤い色はほとんど残ってなく、黄色が広がっており、一部白骨化しつつありました。



 ダケカンバの林の中に、鮮やかな赤色の山葡萄のつるが高く伸びて、日の光に輝いていました。



 道路と交差している渓流には清らかな水が流れ、イタヤカエデの黄色が輝いていました。
コメント

紅葉7) 紅葉もそろそろ終わり・・・

2008-10-16 09:54:18 | Weblog
 今年の紅葉もそろそろ終わりのようです。山々がよく見える近くの場所から、カメラで覗いてみました。



 雲が多くて太陽の光が足りないためでもありますが、アンヌプリ側はもう、赤や黄色の葉が落ちてきました。



 イワオヌプリの前面は紅葉が広がっていたのですが・・・晩秋の気配です。



 ワイスホルンの方面も、だいぶ白骨化した木々が多くなってきました。次の期待は真っ白な雪景色です。あと1ケ月もすれば・・・
コメント

金比羅さんのお祭り

2008-10-15 06:21:20 | Weblog
 11日にニセコの紅葉を満喫してお客様が帰られました。今回、I 夫妻が一番感激されたのは・・・



 山葡萄狩りです。あまりたくさんは採れませんでしたが、ジャムを作って瓶詰めにしてお土産に持ち帰られました。



 この日は北海道では今年最後だといわれる金比羅山のお祭りがありました。道路の両サイドにテントのお店が立ち並んでいました。ふと見ると、植木のお店が並んでいましたので、たくさん実がなるというブルベリーとキウイのオスとメスの2本の木を、半額で買いました。来年が楽しみです。



 風土館の庭の桜の木々がすっかり紅葉していました。午後から雨が降るというので、この日はあちこちの紅葉の葉っぱを集めて押花にする仕事が大変でした。

コメント

紅葉7) 坂本公園の紅葉

2008-10-14 06:10:51 | Weblog
 ニセコパノラマラインを終えてヒラフの方へ戻る途中、甘露の泉がある坂本公園があります。少し甘味のある水を飲んでから、公園の紅葉の写真を撮りました。





 この公園はよく手入れしてあり、毎年、美しい紅葉の木々を楽しむことが出来ます。



 ドウダンツツジも美しく化粧をしていました。我が家のドウダンツツジよりも葉が大きいようです。



 ヒイラギの実でしょうか?真っ赤で、クリスマスに合いそうな木です。



コメント

紅葉6) 神仙沼の紅葉

2008-10-13 06:27:06 | Weblog
 神仙沼まで歩いてみました。さすがに大勢の人達が神仙沼までの木道をぞろぞろと、歩いていました。



神仙沼の対岸の紅葉です。少し鮮やかさが足りません。



 黄色はとても鮮やかですが・・・・



 風雪にさらわれ曲がりくねったダケカンバの木です。



 湿地帯の木道を散策しながら帰りました。
コメント

紅葉5) ニセコパノラマライン

2008-10-12 06:17:09 | Weblog
 数日前から、大阪の友人夫妻が我が家に紅葉見物にいらっしゃいました。
10日は曇り空でしたが、我が家から山道を車で走り、五色温泉を通り抜け、ニセコパノラマラインを案内しました。



 まずはイワオヌプリの紅葉です。ここの紅葉はニセコでも一番美しい場所ですが、今年は雨が続いたためか、赤の紅葉がくすんでいて鮮やかさがなくなり、いつもの美しさがありません。
 

 
 アンヌプリも同様で、黄色は目立ちますが、紅葉はイマイチです。この数日、雨が降り続いていますので、これ以上は期待できないようです。



 ニセコパノラマラインの一番高い場所からの眺めです。残念ながら、すでに木々が白骨化し始めています。太陽の光があると、もう少し美しいのですが・・・・



コメント

紅葉4) 公園のナナカマド

2008-10-12 06:12:18 | Weblog
 JR倶知安駅の近くの公園にナナカマドがたくさん植えてあり、真っ赤な実をつけ、葉も紅葉してきました。





 ナナカマドは木肌が黒いので、赤い実や葉と色が対照的でとても綺麗です。



 ナナカマドの傍にダケカンバの木があり、やけに木肌の白さが目立っていました。



 カエデが紅葉していました。赤くなる前の黄色から橙色の色の変化が、とても美しいと思います。
コメント

紅葉3)

2008-10-11 05:54:24 | Weblog
 秋晴れの日にゴルフ場へ行ってきました。もちろん、カメラを携えて・・・・水曜日はシニアデイで5500円でプレイ出来ますが、1000円近くの昼食つきです。

 

 ニセコゴルフコースのINの方が紅葉の景色が多く、これは池の中に紅葉が写って綺麗でした。



 赤い葉とすすきの白さが対照的で美しい景色です。



 桜の木の紅葉がとても美しく、思わずシャッターを切りました。いろいろな紅葉になる木がありますが、私はカエデと桜の葉の色が一番好きです。



 桜の木のはるか彼方にアンヌプリが見えました。
コメント