ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

もう迷わずにいける未知の世界

2019年10月31日 08時26分00秒 | コース



窓が開くタイプの
カートが好きです。
ボールが
よく見えるし、
レーザー計測器も
座りながら使えるし、
これからは
寒いですけど、
風が直接当たって
気持ちが良いのです。

北関東では
最低気温が
今週から
一桁になると
天気予報で聞きました。
高麗芝が
休眠に入るので
黄色くなる基準です。

晩秋の証拠でも
あります。
なんとも寂しいです。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『T200 アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13096

タイトリストの
意地と自信のアイアン。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



いつものコースに
お世話になって
早10年……
どうしても、
解けなかった謎が
とうとう解けました。

アケビの殻です。
毎年、コース内の
あちらこちらで
見かけるのですけど、
肝心のツルが
どこに
生えているのか?
全くわからずに
実を食べるという
最大の目標が
未達成でした。

「アケビなんて
美味しくないですよ」
と忠告されます。
テーマはそこじゃなく、
コースにあるものを
食したいのです。
一口だけで十分で、
体験が重要なのです。

根っからの
都会育ちで、
アケビなんて
見たことも
ありませんでしたが、
季節になると
道の駅とかでも
売っているのです。

説明が長くなりました。
アケビのツルを
初めて発見しました。
それも、何本も、
これで来年は
アケビを食べられます。
たぶん……

約1年後ですけど、
未知の扉が開きます。

カートの窓で
切り取った風景に
一抹の寂しさを
感じつつ、
やっと見つけた
という達成感に
ワクワクする秋です。


コメント

気合いが入ったパターでシビれる

2019年10月30日 09時06分00秒 | 用具



久しぶりに
興奮しながら
パットの練習を
長時間しました。

比較もありましたし、
発見もありました。
緩んだ部分が
ぎゅっと締まって、
レベルアップです。
こういう機会が
なければ、
こんなには
練習しなかったので
ゴルフの神様の
シナリオの巧みさに
感謝感激、雨あられです。



オデッセイの
『ストロークラボ
BLACK TEN CS』
です。
CSは
センターシャフトです。

リリースを見て
気まぐれで、
このネックも
試打したいと
直感的に思いました。




今まで打った
全ての
センターシャフトで
一番良いです。
何ら我慢せず、
打てます。

今更ながら
1つの仮説が……
L字パターの
ホーゼルが
インナーホーゼルで
それの感覚が
好きだから
オーバーホーゼルや
ノーホーゼルが
ダメなのかも、
と考えました。

このCSホーゼルは
素晴らしいです。



ソールを見て
感心しました。
オデッセイらしく、
面白いです。



後方から見ると
オデッセイマークが。
外せないですが、
ここにもウェイトが
入っているようです。



新しいフェースインサート。
『ホワイト・ホット
マイクロヒンジ
★(スター)インサート』
です。

シルバーです。
今までのフェースの
ヒンジは黒ですが、
新しいものは
シルバーです。

お見事です。
ホワイト・ホットを
長い期間使っていたので
完璧です。

本命は
ショートスラントの
TENになりますが、
それは後日の
お楽しみです。

週末の試打次第では、
CSが本命に
なるかもしれません。

エキサイティング、
です。


コメント

天高く我肥ゆる……

2019年10月29日 07時39分00秒 | コース



先週のいつものコースです。
空が高くなってきて、
本当に秋になったのだと
思いながら打った
シーンです。

9番アイアン、
とても良いショットで
弾道もきれいでした。
(ボールの撮影)

躍動感のあるシーンは
動画から
抜き出したものです。

よくやったと
自分を褒めて……



最近ゴルフの帰りに
ハマっているのは、
かりんとう饅頭です。

これは、茨城と群馬の
一部のセブンのみの
販売です。
1個97円で、
カリカリして、
あんこも美味しくて、
やめられません。
時間帯によっては
揚げたてを買えます。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『TOUR B JGR
マットイエロー
エディション』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13079

良いボールです。
最後のほうに
カラーボールでの
注意点に触れています。
タメになります。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

今までは、某有名店の
小判型のかりんとう饅頭が
一番だと思っていました。
完全に逆転です。
最高のご褒美です。



もう一つが、コレです。
9月に
マイナーチェンジして、
爆発的な美味しさに
虜になりました。

ホワイトチョコ好きには
たまりません。
ブルボンさんの
底力にバンザイです!

ネットだと200円ですが、
コンビニとかでは
1個140円ぐらいです。

先日のコンペで、
箱買いして
賞品にしました。

まあ、ご褒美を
食べてばかりで、
肥ゆるわけです。
秋だからイイじゃんと、
言い訳をして、
食べてしまうのです。

ゴルフでは
色々と我慢できるのに、
ちょっとだけ残念で、
不思議です。


コメント

科学の一方通行のパターはワイワイ

2019年10月28日 09時59分00秒 | 用具



ヨネックスが
今年の春に出した
『トライプリンシプル
TP-01+』です。

このシリーズは
何度か試打して、
とても面白いと
評価していました。



1m以内が
90%の確率で入る
シンプルな三つの原理。

トライ=三つの。
プリンシプル=原理。
よく聞けば、
凄い名前ですね。

3つの原理は、
ターゲットに対して
「直角に構えやすい形」

三本ラインが示す
どこよりも
「広いスウィートエリア」


「スイングの
ブレ許容範囲は5.61度」を
示す安心の
斜めガイドライン

ということです。

1ヤード以内が
90%入るって
凄いのですけど……
それがわからない人の
9割は、
短いパットの大半を
OKとかで
楽しているのです。

「完全ホールアウト」
と言ってゴルフをすると
それだけでビビって
おかしくなる人が
たくさんいることは
とても滑稽です。

シビアな状況ほど、
科学が信仰のように
ゴルファーを
助けることが
あるのです。
そうして、用具は
何度も劇的な進化を
してきたのです。

アルミのインゴットを
削り出して、
分厚いヘッドを
作っています。
お借りしたパターは
36インチなのですけど、
肩が抜けると
思うほど……
重いのです。



理由は色々と
あるようですが、
1つには
スチールシャフトよりも
硬いというシャフト。
『REXIS スチールコア』

これが、ずっしりと
主張しています。

ハーフだけ打ちましたが、
前モデル同様に
オートマチックなパットに
磨きをかけてくれます。

僕の場合、
シャフトがお腹に
刺さりそうで……
喜劇です。

もう少し打ってから
報告します。


コメント

台風を乗り越えても雨の仲間

2019年10月25日 08時43分00秒 | 裏話



22日の祝日は、
高校の同窓コンペで、
当初は12日に
開催する予定でした。

台風で延期になって、
仕切り直したのが
22日だったわけです。



朝、7時45分の
集合なのに、
7時過ぎには
全員集合していて、
このシーンでした。

雨が止んで、
晴れそうだと
思ったのです。
雲が裂けて、
虹のようなアークが
出現しました。

スタート時には
雨は降り、
途中、土砂降りにも
なったりして、
一日中の雨ゴルフ。

新しいレインウェアは
水をガンガン弾いて
快適でした。

1時半にコースを出て、
それぞれが
帰宅してから、
再び再集合して、
反省会的な飲み会に
なったのでした。

以前は、春と秋の
年に2回の
集まりでしたが、
昨年から今年にかけて、
忘年ゴルフや合宿で
年に5回に……
楽しさは倍増して
新しい発見を
させてもらいました。

次は忘年ゴルフです。

寒い雨ゴルフは、
地獄の修行になるので、
お天気になるように
今から祈ろうと思います。


コメント

裸木に快晴、112位だとしても

2019年10月24日 08時29分00秒 | コース



昨日は、いつも
お世話になっている
コースの開場記念の
コンペでした。
2日連続でコンペで、
一昨日は一日中雨。
昨日は快晴でした。



父と妻と参戦して、
楽しい1日でした。
僕は白ティー、
父は70代以上の
緑ティー、
妻は赤ティーで、
3人が使用ティーが
違うのも珍しく、
面白かったです。

連続して
ベストグロスを
取っていた記録は
途絶えました。
上がり3ホールが
連続ボギー。
それも短いパットを
3連続で外すという
弱いゴルフ。

そういうことも
ありますよね。
145人中の112位。
色々と反省して、
次に活かそう、
と思います。

さてさて、
コンペで
試打が出来なかったので、
クラブが渋滞中です。
今週末は法事で
試打できないので、
勝負は11月に入って
ということに……
なりそうです。


コメント

溢れそうな池、青い水溜まり

2019年10月23日 07時43分00秒 | コース



池の水位が
見たことがない所まで
上がっていました。
よく見ると、
手前の排水溝に
じゃーっと
凄い勢いで
水が流れていました。

今まで、
わかりませんでしたが、
排水溝が
池の水位の
限界だったのです。



見づらいですが、
バンカーに
水溜まりが出来て
修理地に
なっていました。

水溜まりの
上の方に、
青い旗の先が
ちょっとだけ
見えているのです。

「逆さピン」を
狙ったのですけど、
もっと手前に旗がないと
ダメだったようです。

開場記念コンペが
近かったので、
バンカーの壁を
きれいにしたのに
大雨で絶壁に
なってしまいました。

水溜まりがある
バンカーは
運不運の要素が増し、
ドロップする場所が
なかったり、
あっても、
とんでもない
難易度になったりします。

青杭があると
ホッとします。
修理地なら
無罰でバンカーの外に
ドロップできるからです。

ゴルフを理解している
スタッフワークに
感謝です。

最後に宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『TOUR B JGR
レディース』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13036

愛妻が打っている
動画をご覧ください。

話を戻します。

さて、現在、
連チャンゴルフの
まっただ中……
自分にエールを
送りながら
頑張ります。



コメント

テンではない『X』は初代だから面白い

2019年10月21日 09時40分00秒 | 用具



『ゼクシオ X』の
アイアンです。
カッコいいアイアン。
なのです。



けっこう深いキャビティで
ゼクシオらしさが
見え隠れしますが……

なかなかのアイアンで
想定していたのと
全く違いました。



こちらはUT。
渋いっす!
という感じで、
これも、
興味深かったです。



これはFW。

コレも面白かったです。
勝手にターゲットを
想定して、
少し悲しくなったり、
感心したりしました。

一通り打てたのは
収穫でした。



霧雨は写りませんが、
プレー中、
ずーっと止まずに、
動画撮影は
ワンカットも
出来ませんでした。



傘を差さなくとも
プレーできるのに、
撮影は出来ない、
というジレンマも、
霞んだコースに
癒やされて……

得をした気分で
帰京しました。

この雨は、
まさに露払いだと
信じていますが、
台風で延期した
明日のコンペの
開催地の天気予報は、
土砂降りです。

空を見上げて、
祈りながら、
新しく買った
レインウェアを
試せる機会だと
無理にワクワク感を
出すのも……
子供っぽいけど
大人ゴルファーの
やせ我慢なのです。


コメント

パターは面白いからやめられない

2019年10月18日 08時57分00秒 | 用具



細いスパイキングの後、
太めのスパイキングを
立て続けに行って、
どうなることかと
心配していた
グリーンが、
復活してきました。

手前の足下に
スパイキングの跡が
少しわかります。

右サイドに
ボールがあって、
よく見ると
その上に旗の影が
あります。

雨が降る前に
なる早で
ラウンド終了を
目指していました。
曇り空でした。
気まぐれなお日様が
一瞬だけ
顔を見せました。
グリーンに出来た
影を撮りました。

この日は、
カップにペロペロと
舐められまくって
悔しい思いを
重ねましたが……
狙い通りに打てたので
案外と満足して、
楽しかったのです。

パターを替えることを
匂わせていました。
使いたいパターが
あったからですが、
夏以降は
そんなことは
頭の中から
消えていました。

パットの調子が
良かったからです。
いや、
良いからです。
現在進行形です。

とてつもない
違和感があるのに
それが正解で
結果が良いわけです。
間違った方法を
何年もやっていたから
違和感が消えるのは
もう少し時間が
必要のようです。

とにもかくにも、
パットは神秘です。
知れば知るほど
わからなくもなり、
形も大きさも、
色もわからないのに
ときどき、
手に触れる感触だけが
あるみたいな……

近々書きますが、
面白い現象が
パター業界で
起きています。
エール交換の中に
未来の方向が見える、
という物語です。

僕がこの赤いパターを
使うようになったのは
いくつかの偶然と
気まぐれな思いつきで、
明確なロジックは
ありませんでした。

でも、ゴルフの神様は
この素晴らしい一瞬を
利用者として
ディープに
体験させるための
段取りをつけていくれた、
と考えてしまいました。

一瞬のお日様でできる影。
このときに、
思ったのです。
偶然は必然なのだと。

パターがなければ、
パットは出来ません。
それが真理です。


コメント

試打を年300本こなす方法

2019年10月17日 09時05分00秒 | 用具



先日のラウンドの
ボツショットです。
インスタ用に
画像を複合させてて
使うことが
よくあります。

昔のポラロイドみたいに
インスタの画像は
正方形です。
だからこそ、
複合させる面白さが
出ると思うのです。

パーゴルフで
年300本のを試打する、
と出たことに、
嘘つきと言われました。
鳥かごならまだしも、
ラウンド試打は無理!
ということでした。

例えば、この日に
僕が試打ラウンドで
打ったのは……
ドライバー、
スプーン、
アイアンセット5本、
ウェッジ2本、
ボールです。
9本と1個です。

先月は最も多い日は、
アイアン9本、
ハイブリッド2本、
ドライバー、
フェアウェイウッド、
パターということが
ありました。
14本です。

アイアンセットが
数を稼いでいる、
というのが真相です。
試打ラウンドは
年間40ラウンドなので
1回で7、8本で
300本になります。

ちなみに、試打しても
どこにも載らず、
記事にならないことも
残念ながらあります。

コースの人に確認すれば、
自分のバッグ以外に
もう1本の
キャディーバッグを
持ち込む男として
迷惑をかけているので、
すぐに証明できると
思います。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『egg アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/12925

元祖ぶっ飛びアイアン。
完成度は
ピカイチでした。
ご一読を<(_ _)>

さて、ボツショットの
理由は簡単で、
一番下のコマの
画像を間違えたからです。

僕が滲んでいます。
カメラが泣いたから……
ではなく、
別のものにピントが
合っているからです。

帰宅してから
画像をチェックして
この画像を見たときに、
一番下から僕が、
僕に向かって
「よくやるねぇw」
と呆れているように
見えたのです。

新しいクラブを
打つのは楽しいです。
たぶん好きです。
でもね、それは、
自分ためだからこそで、
人のためにするのは
限界があります。

気分が乗らない。
そういうことも、
時々あります。

滲んだ僕の気分は
どうだったのか?

忘れてしまいました。


コメント

良いクラブの条件2019秋

2019年10月16日 11時00分00秒 | 用具



ヤマハの『RMX』です。
FWで、スプーンです。

近年、5番ウッドの
機能アップが
凄いので、
「スプーンなんて」
という声も
聞こえます。

理解はしている
つもりなのですけど、
やっぱり、
スプーンが好きです。
ヤマハの
RMXのスプーン。
完璧でした。

飛ぶのに
難しくなく、
それでいて
やさしすぎず、
弾道がきれいで
直進性が高い。
弾道が強く、
ドローもフェードも
自在に打てます。

特に良いのは、
ボールが
拾いやすさいことと
特に意識しなくと、
飛ぶ弾道が
オートマチックに
打てるところです。



こちらは、
『RMX220』の
アイアンです。

コレも良かったです。
キャビティバッグとは
思えない、
コントロール性能に
涎が出ました。

縦距離がビシビシと
合うのも凄いです。
自分のアイアンが
一番合うはずなのに、
負けそうでした。

撮影を先行したので、
実際のテストは
この後ですけど、
良いクラブは、
基本的には一発で
わかるものです。

また、良いクラブは
先生のように
色々と教えてくれます。
良い先生に
巡り会うのも、
ゴルファーの資質だと
僕は考えています。

今回、ドライバーも
含めて、
『RMX』には
たくさんのことを
教わりました。

たぶんですが、
今、自分のクラブが
盗難などで
なくなって、
全て『RMX』に
なったとしても、
全く苦労せずに
ゴルフが出来ると
思います。
そのぐらいの完成度で、
自分のために作られたと
信じてしまうほどです。

もう少し打てるのが
楽しみです。

コメント

映る世界に祈りを

2019年10月15日 09時07分00秒 | コース



関東では、水害で
クローズしている
コースや、
不通の高速道路の関係で
行くことが困難な
コースが
いくつもあるそうです。

いつものコースは
大混雑していました。
土日の予約の人が
スライドしたのが
主な原因のようですが、
ゴルファーたちは
ニコニコしていて、
何だかホッとしました。

ほぼ全てのバンカーは
小さな池のようでした。
水面に映る空と
山桜の落ち葉が
カラフルで、
思わず撮った1枚です。

思い切って
飛び込んだら、
もう一つの世界に
行けるというお伽噺を
毎度のように
想像しては、
ニヤニヤします。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
タイトリスト
『T300 アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/12924

新しいブランドの
アイアンに
戸惑う様子を
お楽しみください。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



大きなヒマラヤ杉が
2本倒れていました。

台風のパワーを
見せつけられた
気がします。

ヒマラヤ杉といえば……



大きな松かさが、
薔薇のような形に
なるのだと、
何回も紹介しました。

倒れた木も、
たくさんの松かさが
なっていました。

当然、
まだまだ
開く時期ではないので、
可哀想でしたが、
まだ、根から水を
吸い上げることが
出来るのか、
元気だから大丈夫、
と言われた気がします。

コースは、
特に問題なく
プレーできました。
テストテストテスト、
もう一つテストの
大盛り&特盛り的な
試打ラウンドでしたが、
色々あって、
本当に楽しかったです。

こんなときに……
不謹慎だという意見も
わかるのですけど、
祈り込めてプレーする
ゴルフもあるのです。

今週と来週は、
1年間でも最も
たくさんのゴルフを
する予定に
なっています。
体が持つのか?
〆切を守れるのか?

祈りが通じるように
精進します。


コメント

ボールがお菓子に見えるとき

2019年10月11日 09時44分00秒 | 用具



ゼクシオの
新しいボールです。
『イレブン』と
『エックス』です。

並べたときに
お菓子のように
見えました。

カラーボールが
「ルビーレッド」と
「ライムイエロー」
という名称なのです。
美味しそうな
果物みたいです。



上段は『エックス』
スリクソンの技術を
たくさん取り入れた
ゼクシオボールです。

下段は『イレブン』
こちらは11代目の
ゼクシオボールです。

試打をするのが
楽しみです。

ボールは
ずーっとゼクシオ、
というゴルファーは
それなりの数が
存在します。
そういう例から
考えると、
『イレブン』が
メインになって、
『エックス』は
サブ的な感じに
なるのかもしれません。

発売は11/8です。
オープン価格です。

美味しさの基準は
人それぞれです。
ボールも同じです。
甘く感じたり、
苦く感じたり、
コクを感じたり……
舌触りや、
食感も加わって、
一番を見つけるのは
楽しい時間です。

食欲の秋です。
ゴルフを
味わいましょう。


コメント

朝一、目土する女と祝福と

2019年10月10日 08時32分00秒 | コース



いつものコースでは、
初級者限定で
ボールを
なくした個数の
ロストボールを
プレー後に
プレゼントする
キャンペーンを
しています。
良い企画だと
応援してます。

協力しようと
使わないボールを
寄付したり、
朝一のスタートのときに
できるだけ
ロストボールを拾って
寄付するように
しています。

スタートホールの
左サイドは
深いラフで、
かつ、奥には
小石だらけの修理地が
あるのです。
たくさん大きな木も
植えてあるので、
ロストしやすい
エリアなのです。

自分のボールを
打つ前に、
そこに行って
カラーボールを
拾いました。

ふっと見上げると
ボールを
打ち終えた愛妻が
目土をしていました。
光と葉が落ちた山桜の陰で
今しか見られない
シーンでした。
慌ててカメラで
撮ったのです。

朝日。
木々の陰の隙間。
まだ緑の芝生。
目土をしている
ゴルファーが
一人……

グッときました。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『TOUR B JGR HY』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/12823

なかなか良い
ハイブリッドでした。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

週末のゴルフコンペは
急遽、別日に変更で
調整をしながら
試打予定もリスケです。

それもこれも、
ゴルフの内です。

コメント

人魚の涙が風を吹かせた

2019年10月09日 09時49分00秒 | 用具



僕の足の陰で
暗くなっていますが、
ミズノの『T20』です。
コバルトブルーは
人魚の涙なのだという
神話がありまして……

撮影は強風で
大変でした。
人魚の涙が
風を吹かせたのだと
諦めながら、
とにかく撮影しました。



タイトリストの
『U500』です。
良いです。
アイアン型の
ハイブリッドでは
打ったことがない
完成度でした。

パワーがある
ゴルファーを
助けるクラブです。

本当に美しいクラブで
画像を撮るのに
場所を選びました。
愛妻が、赤い葉っぱを
アクセントで
置きました。
意味深です。



『U510』は
もっと広い範囲の
ゴルファーを
助けてくれる
クラブになっています。

これは、
打ったときに
ビックリするはずです。
それを
体感するだけでも
十分に価値があります。

強風で撮り直しも
あったりして、
苦労していますけど、
先週は、最先端と
神話が混じり合って
変な感じでした。

気温も10月なのに
夏みたいで、
困ったものです。

さて、週末に
台風が来ます。
もう許して欲しいと
泣きそうです。

コンペがあるのです。
賞品の手配が
終わっているものが
あるので……
久しぶりに
てるてる坊主を
作ろうと思います。


コメント