ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

フクロウは知恵の神の使い

2018年11月30日 09時43分30秒 | 裏話



良い感じになるたびに、
『あれ?』という逆球が
出てしまう……
ウッド系の不調に悩んでいました。
ほんの少しなので、
自分だけにしかわからない
微妙なものかもしれませんが、
しっくりこない違和感に
モヤモヤしていたのです。



最終ホールのティーの脇に
フクロウの置物があるのです。
ちょうど逆光は後光のようになって
威厳を感じました。
渋滞していたので
カメラを向けて、
しばらく見ていたら……

『灯台もと暗し』という言葉が
急に浮かびました。
閃いたのです。
アドレスに始まって、
アドレスに終わる、のですよ。
僕のゴルフの座右の銘です。

ドライバーを持って
構えてみました。
違和感の原因がわかりました。
無意識に腰の位置が悪くなって、
不安定なポジションだったようで、
正しい位置にしたら
スッキリしました。
フクロウに感謝しながら
打ったショットは
狙い通りの良いショットでした。

クラブを戻しながら、
フクロウの置物を見上げて、
心の中でお礼を告げました。
次のスプーンも良いショットで
最終ホールを
閉めることができました。

しばらくの間は、
フクロウの閃きを意識して
修行したいと思います。 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

太陽がいっぱいと鬼ゴルフ

2018年11月29日 10時11分23秒 | コース



痛んでいたグリーンが
元気一杯になりました。
もう少しで完全復活しそうです。
朝日が昇ってきて、
今シーズン初の蒸気霧です。



バンカーの向こうの斜面に
日光が当たって、
温泉のように湯気が立った、
というシーンです。

右下に、3ラウンド連続で
スタートホールにて
バーディーパットが
カップに蹴られるという
奇妙な記録を作ったパターが
少しだけ写っています。
そこが好きです。



林の中は落葉が増えてきて、
ボールが探しにくくなりました。
もう少しすると、
探せないほどになります。
この画像は、レンズフレア狙いで
撮ったのですけど……
『鬼』が写った!
とビックリしました。
(太陽の下側の影の形です)

冬ゴルフに向けての楽しみは
太陽と影です。
レンズを太陽に向けるので
カメラの中は
太陽でいっぱいになります。

鬼をみつけて、
ちょっと考えました。
鬼のようなゴルフをしたい。
いや、目指そう! と。

鬼のような……
イメージが膨らみすぎて
ワクワクします。
太陽からエネルギーを
もらって頑張ります。 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

ツアーボールの歴史を塗り替える?

2018年11月28日 09時48分08秒 | 用具



6代目のスリクソン Z-STAR が
来年の2月8日に発売されます。
ゴルフ用品では
世界で初めて採用される
SeRM(セルム)という素材を
コーティングに配合したそうです。
その結果、スピン性能が
飛躍的に向上したとのこと。
なかなか興味深いです。

実際にボールを触ると
しっとり感というか、
ぬめり感を強く感じます。

前作の5代目の
スリクソン Z-STAR XV は
スリクソン史上最高のボールだと
インプレでコメントしました。
弱点だった飛距離性能が向上し、
スピン性能は高いまま維持して、
ツアーボールとして
あちこちのツアーで
勝利ボールになりました。
新しいボールは
どうなのでしょう?
近々、速報で感想をアップします。

新素材で注目を集めて、
実際は中身と総合力が凄い、
というパターンが
最近のツアーボールのトレンドです。
実際に使ってみてこそ、
その機能がわかるところが
ツアーボールの醍醐味です。

また、シビアにスコアにも
影響するのもボール選びの
面白さで、楽しさです。

表面をコーティングする
新素材で、
ツアーボールの歴史を
塗り替えることができるのか。
興味津々です。 


ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

たぶん、フェアウェイに正義はある

2018年11月27日 09時30分18秒 | 裏話



『フェアウェイに正義はあるか』
というコラムが、
GOLFEEさんからの二次使用で
車のサイトに掲載されました。
http://car-me.jp/golfee/articles/11551

中身は読んでもらうとして、
フェアウェイの語源なんかは
知っていて損はないので、
オススメです。



日本の場合は、ほとんどのコースが
フェアウェイに高麗芝を
採用しています。
夏芝の代表である高麗芝は、
寒くなると休眠します。
紅葉の季節と共に
茶色になります。
上の2枚の画像のような
緑のフェアウェイは
もう少しするとお休みです。



「冬でもフェアウェイが
緑のコースもありますよ」
という声が聞こえますが、
これは冬芝の種を蒔いて
発芽させる方法を
採用しているのです。
オーバーシードと言います。
画像は、先日、
いつもお世話になっているコースで
ビックリして撮った1枚です。
フェアウェイの一部に
オーバーシードしていたのです。

ティーエリアは毎年、
オーバーシードしていますが、
フェアウェイにしているのは
見たことがありません。
一部、イノシシの被害の修復で
オーバーシードした箇所は
あったのですけれど、
その種があまったのでしょうか?

オーバーシードは
春になると逆に枯れてしまって、
高麗芝の芽吹きと入れ替わります。
また、オーバーシードは
あくまでも見た目を
綺麗に整えるだけで、
ベースは休眠した高麗芝なのです。
芽吹いた冬芝は、ラフのように
正確なショットの
邪魔をするケースもあります。

そんなこともあって、
僕はあまりオーバーシードした
冬のフェアウェイが
好きではありません。
とはいえ、僕は少数派で、
オーバーシードされた
冬のフェアウェイは
多くのゴルファーを感動させて、
喜ばせるものです。

今年の秋は遅く来て、
ゆっくりと去って行きます。
フェアウェイだけに注目しても
色々な物語が……
正義があるかどうかは別として、
そこに物語はあります。 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

真冬ゴルフを秋にする

2018年11月26日 09時46分49秒 | 用具



コースまであと数キロ。
土曜日の
気温は3℃でした。
午後2時でも11℃で、
真冬ゴルフの装備で
プレーをしました。



霜が降りていました。
今シーズン初です。



お天気は昼までは最高でした。
コースは満員御礼だったので、
毎ホールで
待ち時間がありました。
落葉樹はやっと紅葉が始まって
目では秋ゴルフを愛でて、
体感は冬ゴルフだったのです。
画像は、紅葉と夏のような雲が
並んでいるのが面白くて
シャッターを押しました。

後半は雲が出て
お日様が当たらないと
本当に寒かったです。

この日は、真冬ゴルフを
秋にするという意味で、
良い準備になりました。
冬のゴルフは修行です。
もう心の準備はできました。

ゴルフの間隔が空く季節になると
不思議なことに
『開眼した! 試したい!!』
という感じになります。
ゴルフコースでボールを打ちたい、
そう強く思えることに
ゴルフの底なしな魅力を感じて……
1年間の総括をしつつ、
レベルアップのために修行します。 


ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

夕暮れ迫るコースと2グリーン

2018年11月22日 10時04分33秒 | コース



久しぶりに2グリーンのコースで
プレーしました。
スタートが遅かったせいで
最終ホールでは、
夕暮れが迫っていました。

2グリーンのコースで、
メンテナンスの跡もありましたが、
今年プレーした中で
最もグリーンが速かったのです。
朝、練習グリーンで
アジャストするのに苦労しました。
更に、とんでもない
ホールロケーションでした。
毎ホール、これでもか、
という感じの端ばかり。



最初の画像とこの画像、
2枚の画像で共通するのは
『このホールは右グリーンだと
ティーでわかる』
ということです。

茶色の小さい灰皿がある
ティーマークのサイドのグリーンが
使用グリーンなのです。
グリーンが
ティーから確認できないときに
予め左右どちらのグリーンが
使用グリーンだと
わかっていれば、
狙い所で迷いません。

ゴルフを始めた頃は、
2グリーンが当たり前でした。
1グリーンのコースに興奮したり、
驚かされたり……
変われば変わるものです。



使っていないグリーンに乗ったら
無罰でボールを拾って
ドロップエリアにて
プレーすることという
ローカルルールでした。
一度も使いませんでしたが、
傾き出した太陽に照らされた
ドロップエリアの看板が
なんだか面白くて撮りました。

来年からはドロップの方法が
変わるので、
看板も替えるのだろうか……

夕暮れ迫るコースで
『今年はあと何回ゴルフを
することができるのだろう?』
と数えたら、少し寂しくなりました。
2018年もあと少しで終わりです。 


ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

方法はわかっているW#7

2018年11月21日 09時11分01秒 | 用具



「合っていない、と思うなぁ」
少なくとも秋ゴルフで3人から
異口同音に言われました。
7番ウッドを使う僕を見て
『らしくない』と思ったのでしょう。
わからなくもないです。
少し前までFWは
3番しか使えないと
決めていましたし、
実際に使えませんでした。

使い始めは万能で
ミスショットなんて出ないと
思っていたW#7は
この数週間絶不調でした。
ストロークで数えると
8打は無駄にしました。
池、川、OB……

画像のシーンは、
池越えの美しいホールで
距離的にはW#7でしたが、
迷った末に、
H#4で打ちました。
ヘッドカバーと
W#7はティーの脇で
お留守番です。

不調の理由は、
単純に練習不足です。
ボールの位置で
どんなボールが出るか、
という関係性に
確信がないのです。
どこに置いても打てますが、
どんな球が出るか?
微妙に狙いと違うのです。
練習で50球も打てば、
解決します。

練習場には、週一で
行っているのですけど、
自分のクラブを
持っては行きません。
仕事絡みで行くからです。

ついでという感じで
ちょっとだけ練習を
してみようと思っていますが、
どういうわけか、
全く焦っていないのです。
『その内どうにかなるのを
静かに待とう』
面倒とか忙しいとかでなく、
そんなふうに考えてしまいます。

とはいえ、失敗した直後は
明日、練習場に行こう、と
強く後悔するのです。
でも、数時間後には
自然に任せよう、という思考に
なっているのです。

やっと始まった紅葉が
池に逆さに映って、
ハッとする美しさでしたが、
影になったティーは
かなり暗かったので、
暗示を感じました。
二兎を追う者は一兎をも得ず、
なのかもしれません。

方法はわかっているという自信と
油断は表裏一体です。
未来がわからないから
ゴルフも人生も面白いのです。 


ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

あれ? 誰? オレだという自画自賛

2018年11月20日 09時02分04秒 | 裏話



国内最大級のニュースサイトで
面白そうな記事を見つけて、
読み出しました。
一目置かれるゴルファーに
読んでなれるならラッキーです。

すぐに「あれ?」と思いました。
いわゆるデジャブです。
更に少し読んで
「パクったのは誰だ?」
と憤慨しました。
これは間違いなく
以前に僕が書いたものです。

最後まで読んだら……
自分の名前とプロフィールが
出てきました。
出典も出ていました。

ニュースサイトでは
著者名は最後ですが、
元サイトでは冒頭から
著者名がわかるように
工夫されていました。
こちらは、そのサイトです。
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20181119-10361275-carview/



いわゆる再利用的な場合の
契約は曖昧です。
元々自分の名前を売りたくて
掲載してもらったコラムです。
そういう意味では、
歓迎するべきことなのだと
納得しました。

天下のyahoo!のサイトだから
尚更だね、と思いつつ、
調べてみると、
golfeeさんで昨年の10月に
書いたものでした。

車のサイトで僕のコラムが
掲載されるのは
ゴルフと車が良い関係である証拠で
ちょっとグッと来ました。

一人のゴルファーとして
コラムを読んで、
良い感じに刺激を受けました。
もう少し早く読みたかった、
という感想を持ちました。
元々のコラムは
10月に公開されたもので
秋ゴルフのピークに
間に合うタイミングだったのです。
真冬間近に読んでも、
秋ゴルフ堪能するのは
来年になってしまいます。

なんだかビックリしましたが、
面白い経験をしました。
自分らしいコラムで
単純に自画自賛しました。
多くのゴルファーに
読まれる機会になれば……
ゴルフの神様に感謝です。 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

目指した雲はずっと高くて

2018年11月19日 09時24分16秒 | コース



先週、小学校の頃の幼なじみと
幼なじみのお店に集まって
楽しい時間を過ごしました。

娘と孫を連れてきた幼なじみもいて
流れた時間を痛感しつつ、
色々な話をしていて
強烈に思いだしたことがありました。



小学校の5年生と6年生の2年間。
ガリ版印刷で学級新聞を
作っていたのですけど、
そこで友人とショートショートを
書いていました。
それも、毎回、テーマを決めての
競作でした。
友人Aは、小学生とは思えない
文才の塊のような男で、
書いた作品が並んで印刷されると
毎回のように
情けない気分になったものです。

「確かにAは文章も構成も上手い。
でもなぁ。お前の小説には
独特の雰囲気と発想がある。
先生はそれが好きだから
もっと読みたいぞ。
書き続けろ」
担任の先生が励ましてくれました。
単純な僕は、そのたびに
頑張ろう! と思ったのです。
何度か紹介していますが、
その先生がいたから
今の僕が存在しています。

さて、この集まりの前後が
地獄のような忙しさで、
秋ゴルフ最後のコンペもあって、
久しぶりに、
徹夜で原稿を書いたり、
かなりの無理をしました。

金曜日は病院で定期検査でしたが、
熱はないけど風邪をひいていると
血液検査の結果で説明されました。
免疫を抑えてしまうので、
風邪が劇症化する可能性があると
生体製剤の注射は延期になりました。

徹夜で原稿を書いているときに
BGMだった楽曲の
「目指した雲はずっと高くて……」
という部分が響きました。
少し前まで、幼なじみと
楽しい時間を過ごしていたのに、
必死にキーボードを打つ
疲れた顔をした自分が
窓に映っていました。

ゴルフでも、書き手としても、
あの頃に目指していた高みに
僕は全く届いていない、と。
微妙に体調が悪い週末を
過ごしながらぼんやりと
考えていました。

「思っていた大人になれる人なんて
存在しないとわかるのが、
大人になったと言うことなんだよ」
早く大人になりたい、と言った僕に、
その先生がつぶやいた言葉です。
50にして、ようやく……

目指した雲を意識しながら
空が写っている画像を選択して、
まだ大人になり切れていない、
と少し笑える自分が好きです。 

(文中の友人Aは
イニシャルが本当にA・Aです。
音信不通になって久しく、
連絡を取りたいと願っています。
昭和40年の5月生まれで、
小学校は文京区で通っていて、
イニシャルA・Aの
ちょっと文才がある男がいたら
教えてくれると助かります)

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

じゃじゃ馬との旅は続く

2018年11月16日 09時08分42秒 | 用具



夕方が近づいて影が伸び、
ミズノのGX ドライバーへの
愛おしさを感じながら撮った1枚。
テクニカルなドラコンホールが
あったからですけど、
10年振りにドラコンを
ゲットしたのです。
狭いホールでのドラコンは
ある意味で博打の要素が強くて、
嫌いではないのですけど、
本当にラッキーでした。

ドライバーについて
同じ球を単純に連発したいと
考えています。
GXは過去に使用した中で
最も低スピンになるドライバーです。
実は、再現性が上がるのを
邪魔しているのは、
低スピン性能だと
感じるようになりました。

ゴルフを始めて40年。
高スピンなドライバーショットを
打ち続けてきました。
高スピンのほうが安定して
同じショットをしやすく、
方向性も良いのです。

少し前からGXでも
スピン量が多いショットを
打つことができるか、
実験をしています。
「本末転倒じゃないですかぁ」
とぼやいています。

良い仕事もしてくれているのに、
極端に機嫌が悪くもなって、
なかなか悩ましいです。
じゃじゃ馬を乗りこなすのは
無駄だという考え方も
当然だと思います。
とはいえ、
困難に打ち勝つ快感も
ゴルフの重要な要素ですから、
逃げ回ることのほうが
もったいないし、
邪道だと個人的には思います。

いつもトップスタートで
昼にはコースを出ることが多く、
夕暮れに向かって行くように
コースでプレーするのは
珍しいことです。
じゃじゃ馬に翻弄されながら
いつもと反対に伸びる影と
秋の美しいシーンを見て……
永遠と刹那が入り交じった
幸せに包まれたのです。 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

練習グリーンで注意するよくあること

2018年11月15日 08時12分43秒 | 用具



練習グリーンは
本番さながらの練習ができる
唯一の場所なので、
本来はたっぷりと
堪能するのが正しいのです。

いつものコースでは
僕はあまり練習グリーンを
使わないのです。
理由は色々あって、
一番の理由は
事前の準備はすでに
終わっているからです。

それでも、使用することが
時々あります。
練習マットではわからないことを
確認するためです。

先日、久しぶりに練習しました。
絶好調でした。
4ヤードから15ヤードを
11球打って8球入ったのです。
イヤな予感がありました。
チェックしたかったことは
チェックできたのですけど、
練習グリーンで絶好調だと、
本番になるとダメ、
ということがよくあるからです。
『本番の分が出た』
と考えて諦めます。

朝イチの練習グリーンは
濡れているので、
パターはビショビショで、
芝生もたくさんつきます。
タオルで、きれいに拭く時間が
大好きです。
いよいよスタートだという
スイッチが入ります。

好不調はパットには顕著に出ます。
練習グリーンで本番の分を
使い尽くさないために、
カップを狙わないように
練習するというパット名人に
以前会ったことを思いだしました。

とはいえ、結果として
カップに入らなかっただけで、
狙い通りに打てている意味では
ほぼ完璧でした。
調子は悪くありません。

平成最後の秋ゴルフのコンペが
本日あります。
さて、練習グリーンで
ボールを転がしてから、
たっぷりと楽しむことにします。 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

キノコと秋ツタと大事件

2018年11月14日 09時52分14秒 | コース



ラフに行ったボールを
打とうとしたら……
近くにキノコがあって、
狙いを決めるスパットとして
バッチリでした。

夏から秋に向けて
いつものコースでは
たくさんのキノコと遭遇します。
今年はコースの近所で
収穫されている椎茸の美味しさの
虜になっている関係で
キノコが特別に見えます。
食べようとは思いませんが、
『帰りに椎茸を買おう』
と思うのです。
ちなみに、椎茸は好物ではなく、
むしろ嫌いでしたが、
鍋用に帰りに買ったら
信じられないぐらい美味しくて、
食感も良くて、
虜になったのです。



ゴルフコースの紅葉は
ツタから始まる、
という人がいます。
先月から赤くなっていく
ツタの画像を撮りましたが、
綺麗に上手に撮れませんでした。
先週、やっと撮れました。

昇る朝日と地を這う秋ツタ。
いつもと違う時間に
通過したので出逢えたシーンで、
暗示的な雰囲気もありました。
やっとツタの紅葉が撮れた、と
個人的には達成感がありました。

ふんわりと秋ゴルフを
楽しんでいたのですけど、
満員でたくさんの人がいるコースでは
信じられないことが起きるのも
ゴルフなのかもしれません。



生垣の左2mぐらい下に
ティーエリアがあります。
枯れている生垣ではありません。
下り坂でカーブの途中です……

カートが突っ込んで、
ティーに向かって落ちた跡です。
カートは壊れたようですが、
乗っていた人は無傷だったそうです。

「カート運転するの初めてです」
という人だけの組があるなんて
初めて聞きましたが、
昨今の若いゴルファーなら
運転しないカートで
ゴルフを覚えたという事情も
あるのかもしれません。
下り坂のカーブで
アクセルとブレーキを
踏み間違えてドーン……
生垣を乗り越えて、
2mを落下して、
怪我人がいなかったのは
ゴルフの神様の奇蹟です。

事故った人たちは
別のカートに乗り換えて
スタートしていきました。
途中で見かけましたが、
何事もなっかったように
楽しそうにプレーしていました。
事故のほうが幻だったのかと
変な気分になりましたが、
それでこそゴルフなのだと
ほのぼのとしてしまいました。



よくわからないと思いますが、
イノシシの親子に
フェアウェイの芝を
広範囲に剥がされて
救急処置で修復し、
オーバーシードしていました。
夏芝は今の時期からは
回復しないので、
来年の夏まで
冬芝で凌ぐしかない、
という悲劇です。

こういうシーンを見ると、
禁止されていても、
猟銃や罠で夜の間に
イノシシを仕留めるという武勇伝に
拍手したくなります。
コースのエリアは彼らの縄張りかも
しれないのですけど、
だからこそ、こういうやり方は
ダメなのだと理解し合いたい、
と願ってしまうのですが……
自然という現実はシビアです。

食欲の秋。
芸術の秋。
秋ゴルフは贅沢で、
事件は現場で起きています。
盛り沢山で大盛りなゴルフは
プライスレスです。 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

その朝、朝日で燃える赤、彼女の足跡は濡れて

2018年11月13日 09時48分40秒 | コース



2週間振りにいつものコース、
朝の気温は5度でした。
防寒のシャツを今シーズン初めて
着て挑みました。

いつもはアウトスタートですが、
日曜日はインスタートでした。
習慣でアウトに行ってしまって、
指摘をされて、
慌ててインコースに移動しました。
そういう1日でした。

トップスタート。
朝日が昇る中で、
木の頭にだけ朝日が当たって、
少しだけ紅葉した葉が綺麗でした。

紅葉はまだ少し早いようです。
多くの落葉樹の葉は
やっとちょっと黄色くなってきて、
落ち葉になるのは
来週か、再来週か、
という感じでした。

再来週にコースに行く予定ですが、
平成最後の秋の見頃は
残念ながら逃しそうです。

とはいえ、夏芝は休眠しつつあり、
コースの風景は冬に向かう秋を
探さなくとも見ることができました。
スタートホールのシーンで、
十分に伝わると思って、
撮った1枚です。

カメラを向けながら思ったのです。
『どうして?
トップスタートで
赤ティーには妻だけしかいないのに
足跡が2人分ある……』
謎です。
愛妻のドッペルゲンガーが
秋のゴルフコースで……
という物語が頭を過ぎりました。

朝露が見せる不思議なシーンを
余裕を持って楽しんでいたのに、
ゴルフはちぐはぐでした。
アイアンの距離感が合ってきて、
良い感じだと嬉しかったり、
結果とは別の次元で
納得がいかなくて、
ミスをしたり、
ショットに気をとられて
パットがイマイチだったり……

それでも、大好きなメンバーと
快晴の下の秋ゴルフは
コースが混んでいて
毎ホール渋滞していても
至極の時間でした。

自分のゴルフにかんして、
何をしたら良いのか、
明確にわかってきたことが
一番の秋の収穫でした。 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

ご注意と謝罪です。

2018年11月12日 11時12分12秒 | 用具



ゴルフ規則はゴルファーとして
手元におくのが正解だと
何度も書いています。
先週も、そういう話を書きました。

さて、本日よりJGAのHPにて
日本語版の2019年のゴルフ規則が
販売されています。

予定通りで素晴らしい、
のですけど、
トラブル発生です。
現在は修正されましたが、
午前10時半ぐらいまでに
購入した方で、
送料無料に惹かれて
合計4000円以上買った方は
送料無料にはなりません。

送料無料は1万円以上購入が
対象です。
HPには4000円以上送料無料と
書かれていましたが、
これは間違いなのだそうです。

画像のように4000円以上でも、
どこにも表記されていない
謎の送料850円が加算されます。

ビックリしつつ、
ある意味で決して裏切らない
JGAさんに電話をして、
すぐに対応をするべきだと
進言しましたが……

「システムは1万円以上でなければ
無料にならないように
正常に動いています」
という不思議な対応で、
4000円無料をすぐに修正すべき、
そこまでに購入した対象者に
誠意を持った対策をするべき、
と伝えましたが、
のれんに腕押し状態です。
(ここまで書いていたら、
状況が変わりました。
現在、JGAさんは個別対応を
始めています。
僕以外のもっと偉い人が
ちゃんと指示をしたのだと
ホッとしております)

僕もこの件では
買いましょう、
と紹介した責任があります。
ご注意ください!
そして、謝罪します。
いい加減なサイトを
紹介してスミマセンでした

ゴルフの神様は残酷です。
準備不足を
決してお許しにはなりません。

スタートと同時に購入する
熱心なゴルファーが
被害に遭うのは……
辛いことです。

ちなみに、
注文は取り消しできます。
注文確認のメールを見ながら
JGAさんに電話をすれば
対応してくれますので、
やっちまった、という方は
お手数ですが、よろしくお願いします。

ということで……
何とも締まらない月曜日。
一週間が始まります! 


ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント

いよいよ来週一般発売です

2018年11月09日 09時03分52秒 | 用具



2019年のルールブックです。
上が日本語版。
下が英語版。
左がプレーヤーズ版。
右がフルバージョン。

プレーヤーズ版は
プレー中に使う目的の簡易版です。



今までのものと比較すると、
薄くなって、
短くなって、
幅が広がりました。
プレーヤーズ版があれば
十分だと思います。

女性ゴルファーのシルエットから
男女のゴルファーが
握手をしているシルエットに
変更になりました。
背景の空も良い感じです。

ゴルファーを減らさない、
増やしていこうという強い意志は
ルール大変更にも影響していますが、
表紙の画像からも感じます。



英語版を見ても、
中身を見やすくしている工夫が
よーくわかります。

2019年、歴史的なルール大改正で
ゴルフはどんなふうに変わるのか……
それを感じて、
面白がるのは、僕らです。
詳細な規則は、webで見ることが
可能です。
スマホがルールブックになります。
(ゴルフ規則持ち込みには
該当しませんので、
そういう決まりがあるときは、
ちゃんと簡易版を買いましょう)

JGAのHPで、来週から販売されます。
画像は、一部を除いて私物ではなく、
見せてもらっただけです。
僕も来週購入します。

先行して、色々と勉強して、
自分なりに検証もしています。
2019年のゴルフも
益々面白くなりそうです。 

ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント