ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

背中が語る

2008年12月25日 01時42分33秒 | 用具



リラックマとモウモウくんの背中……

リラックマはファスナーがあり、内側は水玉模様です。
この水玉模様は正直な話かなりミスマッチなのですけど、
リラックマの仕様でそうなっているそうです。

私はその辺りの事情を知らずに
『何じゃこりゃ?』
と当初思っておりました。
あとから事情を知り、なるほど、と納得しました。

ファスナーがあるので、落ちないし、
盗難防止にもなると勝手に思っているのですが、
このファスナーが内側の水玉模様の生地を巻き込んで
動かなくなってしまうことがあるのです。
これは焦ります。
『ド、ド、ドライバーが打てない……』

十分に注意が必要です。

コメント

12月の研修会

2008年12月23日 22時42分33秒 | 裏話


今日は今年最後のGolf Planetの研修会。
6人という最小限の参加ながら楽しい1日でした。

前夜の雨でコース内はウェットでした……
それが原因で何ストロークが無駄をしましたが、
結果として、それが忘れていたことを思いださせてくれました。

画像は、ドライバーショットのインパクト直後。
変わりばえしないスイングですけど、
これも、問題点が見えてきました。
ゴルフはやればやるほど、することが多くなるなぁ

今年のゴルフも残るはあと1回。
楽しんでいきましょう。
コメント

まあ ごゆるりと

2008年12月22日 20時57分36秒 | 用具



諸々の事情と流れがあって、ドライバーのヘッドカバーが
少し前にリラックマになりました。

モウモウくんはスプーンで、両方とも大きいので
なんだかモコモコな感じですが、
脱力系な感じは極まったような気がします。

実は、私はこのリラックマというキャラクターを全く知りませんでした。
ヘッドカバーが売れているという話を聞いても
『ふ~~ん』という感じで、
実物を見せられたときも、宇多田が唄っていた熊のこと? と
発言して、周囲の人々から白子海苔状態にされてしまいました。
(それ何? と言う感じかしら

さて、画像ですが、モウモウくんはノリノリに見えるのですが、
リラ熊くん(勝手にこう呼んでいます)は少し斜め下を向いて
少しすねているように見えます。
この日は、ドライバーが今イチだったので……
そう見えたのかも知れません。

コメント

2008年最後の親子ゴルフ大会

2008年12月21日 21時42分23秒 | 親子ゴルフ


夜露が凍って真っ白なゴルフ場に朝日が昇る。
空は快晴。まさに真冬のゴルフと言う感じの朝。
神々しく見えるのは、レンズを通した世界の幻か……

昼は気温も上がり、ゴルフをする日曜日としては最高だったようです。
今日は、今年最後の親子ゴルフ大会でした。

色々なことを考えた1日でした。
(CD-R、年内に完成は無理かも、とか

今年もあと10日。がんばろ~。
コメント

天気に恵まれた1日

2008年12月20日 17時25分03秒 | コース



金曜日は昼はラウンドで青空の下で楽しくゴルフが出来ました。

全てのショットが今イチな感じではあったのですけど、
それなりのスコアでプレーできたので『それも有りかなぁ』と
考えた1日でした。

ポカポカというのは言いすぎですが、冬としては暖かい1日でした。
新しいウェッジのデビュー、その他諸々……
課題が多い内は、気持ちが落ち着かないものです。
それでも、幸せだなぁと、何度も空を見上げました。

今日から数日間は、毎日更新しますのでお楽しみに。

コメント

ルールブック09と手製バンド

2008年12月19日 06時21分22秒 | 裏話


いよいよ今年も終わりだぁ!
ルールブックが届きましたよ~~。

パトロンの皆さん、月曜日に発送の予定です。お楽しみに。

内容は昨年とほぼ同じで、厚みは気持ち今年の方が薄いようです。
(改正の説明がない分かなぁ?)

右側は、金曜日の誌面で書いた、シャツの袖が出ないようにする為の
お手製バンドです。
まあ、数珠のように見えますね……
タイガーアイ、オニキス、ヘマタイトを使いました。
パワーストーンの意味としては、金運、守護、自信ということで
金運の方は、クラブがみんな金属なので、そちらの意味で(笑)

ということで、これからゴルフに行ってきます。
コメント

スプーンも替えた

2008年12月05日 01時16分05秒 | 用具



ドライバーを替えたことは誌面でも公表済みでしたが……
実はスプーンも替えていたのでした

毒を食らわば皿まで。
ドライバーは、ツアーバーナー。
スプーンもツアーバーナー・ツアーロフトにしました。
先日のデビューでは、このスプーンも同時にデビューしました。

正直に書きますと、デビュー戦は少し戸惑ってしまいました。
非常に直進性が高いことは理解していましたが、
本番のコースでは、それに慣れていないので
ボールを曲げて狙いたくなってしまうのです

慣れれば上手くいくというのは、そういう意味です。

スプーンに関しては、今まで使用していたものと違うので
縦の距離の出し方には少し慣れが必要ですけど、
曲がらないという意味ではかなり面白い感じです。

コメント

シャフトの詳細は秘密

2008年12月04日 00時37分42秒 | 用具



「シャフト、全く見えん……」
というメールをいただきまして、シャフトの画像を公開です。

色々と事情がありまして、詳細は秘密ですが、
打ってみたのですけど、もの凄く感触が今までのものと違って
正直な話、戸惑っております。

強いて分かりにくく撮りましたが、よく見ると螺旋の模様があります。
これは、螺旋に溶接していると言うことで、
詳しい人ならわかると思いますが、プロジェクトX系のシャフトで
採用されていたものです。

慣れるまで少し時間が掛かりそうです

コメント

ウェッジの話

2008年12月03日 09時39分05秒 | 用具



ミズノのMPウェッジのRシリーズの58度は使用しています。
これは52度の映像です。
マクロで撮った映像なので若干分かりにくい部分もありますが、
よ~く観察してみてください……

Rシリーズを個人的に非常に高く買っているので、
52度も手元に欲しいなぁ、と思っていました。
そういう意味では、希望が叶ったわけです。

さて、ウェッジ関連で言うと、漠然とDGのウェッジフレックスに疑問があり、
シャフトを変えたいなぁ、と1年以上思っていました。
この画像では分かりにくいのですが……
ノーステップのツルッとした感じはわかると思います。
もちろん、スチールシャフトです。

本当は、重量があるシャフトが良いと思っていたのですが、
このシャフトはDGのウェッジフレックスと重さはあまり変わりませんが……
でも、バランスはかなり重めに出ます。
それでいて、鈍感な感じにならずに、敏感ですし、
球も今までより少し高く上がる感じがします。

プロトタイプのシャフトが刺さっております。
春までは、このまま使おうと思っています。
ミズノウェッジのネック長や構造は原則同じですので、
使用中だったプロトタイプヘッドと合体すれば……
という構想もあります。

とりあえずは、既製品のヘッドでシャフトについて
データ集めをしてみようと思っております。

コメント