ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

羽田空港にて諸々

2012年06月29日 15時06分00秒 | 裏話



思わずカメラを構えていました 
羽田空港の拡張工事は、
生態系に配慮して埋め立ては最小限にして
柱で支える浮島のような構造にしました 

実際に見ると不思議な気がします。
アスファルトの下は海なのです 



JALに乗ったのですけど、
クラスJのチケットを用意していただき、
初体験のクラスJでした 
座席が広く、隣の座席との距離もあって
とても快適でした 
デブにとって、飛行機の座席は深刻です。
本当に良い感じだったのです。



ゴールドとかのカード専用のラウンジです。
このラウンジは分煙なのです 
喫煙者にはとても嬉しい配慮で、
出発前の時間を余裕で過ごしました 

原則として理解はしていますが、
仕事で出張しているサラリーマンが多く、
ゴルフっぽい感じの人は皆無でした 
ましてや、キャディーバッグが入った
キャリーバッグをゴロゴロしているのは
行きも帰りも、私1人だけでした 

キャリーバッグは想像以上に楽々使えました。
知らない女性から声を掛けられました。
「何の楽器ですか?」
「ゴルフバッグです」
私の答えに、戸惑った風でした。

今後、こういう機会が増えそうなので
旅慣れゴルファーとしてレベルアップしようと
心に誓った出張になりました 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

懐かしかったOBゾーン

2012年06月29日 10時37分59秒 | コース



コース内にOB杭が…… 
道路の右もコースですし、左側もコースです。

20数年振りに四国のコースでプレーしました。
トーナメントも開催されるコースですけど、
OB杭がコース間にもあるのです 

実は、以前に四国でプレーしたコースでも
こういうシーンがあって、ちょっと驚いたのです。
現地の人に言わせると、西日本では
普通にあるシーンだと言うことでした 

なんだか懐かしいというか 
やっぱりあるんだ、と思って納得したのでした。



心配していた雨はセーフでしたが、
調子は悪かったです 

腹筋効果で飛ぶようになった距離感と
体の切れが良くなったのに
それを違和感と感じる矛盾に
苦しみながらも……
ゴルフは楽しかったです 



良い経験をたくさんしました 
エリアごとに特色があってこそのゴルフです。



これも関東は見たことがありません 

打ち込み禁止は当たり前ですけど、
射程距離から30ヤードは離れてから、
というのはプロの試合みたいです。
ギリギリだと危険だからだということで、
ボールの落下音もプレーの妨げになるから
というプロの配慮とは別ですけど 

まあ、実際には、けっこうギリギリでも
打っている様子でした 

出張ネタは事情があって書けないものも
あったのですけど、
今回はちょっとだけ紹介できそうです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

東京に戻ったという感覚

2012年06月28日 14時44分44秒 | 裏話



高速道路を走っている車内から
色々なものが見えます 

東京は放射状に高速道路が延びています。
面白いことに、どの高速道路も
東京に戻った、と感じるのは川絡みです 
多摩川を越えたとか、荒川と併走したとか。

画像は荒川です。
私の住んでいるエリアは荒川に近いので
やはり荒川が一番に東京感を感じます 



スカイツリーです 
てっぺんに雲がかかっていて、
雲からつるされているように見えました。

知り合いの地方出身の人は
東京タワーが見える部屋とかだと
テンションが上がります 
東京を感じる象徴が東京タワーなのだと
いうことなのだと思われます。

世代が変われば、スカイツリーに
それも変わっていくのでしょうか…… 

ゴルフの帰りにスカイツリーに向かって
高速を走ることがあります。
東京に戻ってきた感覚が、
不思議なことに全くないんです 

ゴルフの行き帰りまでゴルフだと思うと
景色も変わって見えてきます。
たまには助手席でカメラを持つのも
悪くはありません 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

滴のささやき

2012年06月28日 09時44分44秒 | コース



九州は大雨で大変だと
ニュースで言っていました 
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます 

自然は驚異だということを
昨年から色々な形で教えられています 

葉っぱの上の滴を見ていると
ゴルフのことばかりを考えてしまいます。
ゴルフは自然との闘いだというのは、
否定は出来ませんけど、
自然災害とは比較にはならないので
小さな小さな闘いに過ぎません 
だから楽しめるのですね。



この画像は、実験で生やしている芝生の中に
水滴というか滴があったのを撮りました 

今年の5月、6月の気候が
おかしいという話をあちらこちらで聞きます。
思うように芝生が育たないから
このまま暑い夏が来たら被害は甚大だと
いうわけです 

長期予報が出ましたけど 
関東は例年より少し暑い夏だと予想しています。
どんな夏になるかは、神様のみが知っています。

葉っぱの上の滴は、ぴかぴかと光りながら
夏の到来を知らせようとしているように見えます。
耳を澄ませば、ささやきが聞こえてきそうです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

心配りと祭りの後

2012年06月27日 14時44分44秒 | 裏話



土曜日の高校の同窓会の余韻で
ホームシックのような感じになっていると
コメントする友人がいます 
『わかるなぁ』と思ったりしますが、
ノスタルジックに浸っているほど
現実は甘くありません 

写真は当日使用した名札です 
表紙と裏表紙には名前や1年から3年までの
クラスがわかるようになっていて、
式次第、参加者名簿、校歌、
2次会会場の地図とかを含めた情報が
プリントされているのです。
約30年振りで顔と名前が一致しないので
目印代わりにつける名札という概念を
完全に超越した逸品になりました 

1次会の受付で2次会までのお金を
徴収したので、それも一目でわかるように
受領のハンコも見えるようになっていて、
実は、受領タイプでヒモの色も
変えてあるのです 

参加予定者だけでなく、
当日に来たら渡せるように全員のものが
用意されていました。(403名分です)
これをたった数名で作ったのだから
頭が下がります 

こういう情熱が、約半分を出席させたり、
終わってもなお参加者たちの心を
燻らせているのでしょう 
感謝と尊敬を素直にできることは幸福です。

せっかくの火を消さないように、
高校同窓ゴルフコンペは、
死んでも成功させなければ、と
意気込んでいます 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

フードとトラベルカバー

2012年06月27日 01時21分39秒 | 用具



新しいキャディーバッグにフードをつけました。
普段はフードはバッグの中にしまって、
フードなしにしています 

Golf Planet にも書きましたが、
フードなしにするのは、キャディーさんや
コースの人の負担を減らす心遣いです 



理由はこれです 

飛行機で四国まで行き、ゴルフをします 
メインは別にあるのですが、
他のスケジュールの関係で
宅急便でバッグを送れなかったので
自分で持ち込むことになりました 

今回、キャディーバッグを新しくしたので
トラベルカバーも新しいものにしました 




ローラーがついているので、
コロコロ転がしながら動かせます。
なかなかの優れものです 

弾丸ツアーみたいな感じで、
今日出発して、明日の夜には戻ります。
ゴルフはおまけで、
もっと楽しみにしているメインもあります 

やり甲斐があることは幸せです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

プロトタイプixについて

2012年06月26日 14時46分51秒 | 用具


プロトタイプixというパターが
オデッセイから発売されました 

画像は#9HTという名称のパターです。
『あぁ、いつもの#9ね』と思った人は
よく画面を見てください 

#9は別にあるのです。
HTはハイトウの略です 


トウが高いんです 
いかにもプロトタイプという名称だと
感心してしまうのでした。

このトウの部分の工夫は
S・キャメロンの得意技です 
ここまで露骨ではありませんけど、
キャメロンのパターが好きな人も多くが
無意識にこの部分に惚れている
というパターンがあります 



注目すべきはソールです 
取り外し可能なバランスが付いています。



ウェイト調整用のパーツは、
10g、15g、20gが2個ずつ付属で
ヘッド重量は340g~360gに変化できます。
こういう機能は初めてではありませんが、
グッときますよね 

ウェイトを左右に配置するパターは
芯がぼけた感じになるのですけど、
それはそれとして転がす用具として
欠点ではありません 

高額なので即買いはできませんけど、
注目したいパターですし、
実際に打ってみたいです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

白ロケット飛びます

2012年06月26日 09時00分12秒 | 用具



またまた白ロケットの話題です 

先週、先輩のために調達した白ロケットです。
既に渡してありまして、
本日がデビュー戦だと聞いております 

東京は晴天に近い天気です 
遠い青空を見つめながら、
無事に結果を出して欲しいなぁ、
と祈ったりしています。
自分が関わった用具が機能して
買って良かった、と聞かされるのは快感です。

フェアウェイウッド、特にスプーンの評判は
驚異的に高いのは書くまでもないとして、
他の5番、7番、9番も高弾道で
距離も安定していると好評です 

テーラーメイドの回し者ではないのですけど、
本当に強烈です 

個人的な見解ですが……
ドライバーにかんしては個人差あるものの
白ロケットよりグローレのほうが
飛ぶという声が多いように思います 

フェアウェイウッドとドライバーは
白ロケットの場合は、構造も違います。
ドライバーはカチャカチャで
アングルなどを変えることができます 

たくさんの問い合わせをもらって、
半分ぐらいしか有効な回答ができません。
歯痒いとは感じますけど、
自分では使用していないので
限界があるというわけです 

ゴルフ用具は夢を叶えるツールです。
大ヒット商品は夢が溢れていて
幸せなムードを感じさせてくれます 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

カメラのデビューの顛末

2012年06月25日 15時07分04秒 | 用具



先週末に、近所が夜中に救急車を呼びました。
20分ぐらい止まっていたので、
カメラのモード比較の為に撮りました 

手持ちで普通にここまで取れれば
完璧です 
肉眼で見た感じとほぼ同じです 



同じときに、夜景モードで撮ってみました 

これは驚きました 
肉眼を超えています。
ちょっと暗視カメラみたいです。

新しいカメラは凄いと思ったのです。
暗いところ、室内などでバッチリだと
安心したりもしたのです 

高校同窓会がカメラの
デビュー戦でしたけど、
何かの弾みでメモリーカードのセットが
外れてしまっていて、撮っていた画像が
消えてしまいました 
正直、かなり凹みました 

でも、先程、カメラマンの知り合いに
内蔵メモリーに入っているよ、と教えられて
確認してみたらあったのです 

嬉しかったです 
そして、ホッとしました。
午前中に大きな仕事を終えたこともあり、

今日の午後は幸せな気分です 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

高校には複雑な青春があった

2012年06月25日 09時02分03秒 | 裏話



土曜日は高校時代の同窓同期会でした。
190名を超える参加者だと、
会場はこんな感じです 

土曜の昼から日曜の朝まで12時間越えで
大きな声を一杯出したせいもあって
声が枯れています 

卒業以来約30年振りの友人が多く、
戸惑いながら、高校生の頃に戻ります 
同窓会の醍醐味は、この感覚なのだと
タイムマシンな空気に酔いました 

秋には同窓コンペをしようという話になりました。
実現するための自分の実行力が問われます。
小さな目標ができて張りもできました 
それ以外にも、個別でプレーする話も
たくさんありました 

この同窓会は1年以上前から準備が始まって、
何度かブログにも出てきていて、
準備会なのに50人以上集まったりして
感心しているというメールももらいました 
恩師とも話をしましたが、
私たちの学年はちょっと特別だと言うことでした。

中学のときは超が付く優等生だったので
先生方が覚えていないはずがない、と
思っていました 
高校は逆で自分を覚えている先生なんて
1人もいないと思っていましたが、
2年生のときの担任の先生だけは
覚えていてくれて、ちょっと感激しました 

そういう小さいけど心を大きく揺さぶる
出来事がたくさんあって、リフレッシュしました。
仲間がいるんだという幸せは
プライスレスです 




下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

モノクロに憧れるけれど

2012年06月22日 13時55分50秒 | 用具



カメラの機能を調べていて撮った1枚です。
モノクロなのに、特定の色だけはつける、
という機能を使いました 

マーカーとグリーンフォークです 

色々な色を選べるのですが、
1番しっくりくるのは赤でした。
これは私のラッキーカラーということより、
モノクロと赤というギャップが
良いのだと思います 

それにしても、モノクロというのは
本当に面白いと最近感じています 
カラーは肉眼と同じですけど、
モノクロになった瞬間に
2次元に切り取られる感じになるのです。

新しいカメラには、モノクロだけでも
色々なモードがあります 
カメラに凝った人が求めるからだと
想像しますけど……
使い分けのイメージがわかないので
もったいないです 

ゴルフコースの画像も、
写真家の中にはモノクロを使う人もいます。
つまりは、写真をどれだけ見てきたか、
という引き出しの差なのだと思います 
輪郭と陰影だけで強調して伝わるシーンに
大いに憧れているのですけど、
なかなか一筋縄ではいかないです 

夢もカラーで見ますし、白黒のイメージが
普通の状態ではわからないので、
色々と挑戦してみようと思っています 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

雨のものがたり

2012年06月22日 09時29分20秒 | 裏話



新しいカメラに慣れるために 
色々な画像を撮っています。
今朝のベランダのシーンです 

強い雨が降る朝は、
今日がゴルフだったら…… と
考えてしまいます 
台風が来たりして、今年の梅雨は
なんだか変な感じです。

さて、この画像は雨だれを狙ったものです。
雨だれを見るたびに、
水晶占いのように中に画像が見えるのでは、
と覗きたくなる衝動に駆られます 



こちらは画像処理でもう少し寄ったものです。
寄りすぎると何かが見えてしまいそうなので、
遠慮したのですけど 
下の方で落ちそうになっている雨だれを
よく見てください 

落ちる前の一瞬だけに見せるのです 
あなたの未来を……

色々と想像しながら、雨の物語を 
口ずさんでいました(正やんの名曲です)。
ブログの題名を打つときに
ひらがなに変換されました。
ひらがなになると、
いきものがかりの楽曲みたいに感じて
少し笑ってしまったのです 

落ちる一瞬の雨だれの中には
仲間と楽しく夏ゴルフをしている自分が
見えた気がしたのでした 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

アイアンの寿命

2012年06月21日 15時49分29秒 | 用具



アイアンに寿命があるか?
と聞かれることがありますが 
原則として壊れるまでは使える、と答えます。

私のMP-68は3年目で、
ラウンド数は100を超えます。
傷だらけです 

アイアンは慣れるまで時間が掛かりますので
頻繁にアイアンを替えることはありません。
3年目にして、いよいよ自分のものに
なってきたと頼もしく思っています 

しかし、人によっては
『こんな傷だらけのクラブをよく使うな』
と寿命が来ているようなことを
いう人がいるのも事実です 

傷が原因で精度が落ちるというのは
科学的には根拠がありません 
ボールはディンプルで凸凹しています。
アイアンの傷より何倍も大変な状態の
ボールを打つのに、
傷が結果を変えるなんてあり得ません。

ずーっと使っていたいと
愛おしく思っているアイアンが
手元にあることは幸せです 

アイアンに寿命があるか?
たぶん、物理的なものではなく、
愛情のようなものが基準になると
考えてしまうのでした 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

三つ葉のクローバーの幸せ

2012年06月21日 10時53分55秒 | コース



雑草という植物はないんだと 
植物が好きな人はいいますが、
コースで芝生を管理する人にとって 
雑草と忌み嫌う植物はどうしても存在します。

画像はゴルフコースのホールとホールの間に
群生していたクローバーです 

クローバーは芝生の敵です 
群生した部分は芝生が死んでしまうからです。
だから、ゴルフコースでは珍しいシーンです。

とはいえ、以前、あるコースでラフの一部が
全てクローバーに覆われていたホールが
ありまして、そこからのショットが
半端なく難しかったという経験をしました 
管理さえできていれば、
こういうことにも可能性が
あるのかもしれません 



私たちの世代が小学生だった頃、
幸福の四つ葉のクローバーブームがあり、
群生しているクローバーを見ると
四つ葉を探した思い出が蘇ります 

時は流れて、品種改良で
四つ葉のクローバーは種として
売られている時代になりました 

天然物は珍しいので価値は変わらない、
と言いながらも……
探す人はいなくなりました 

意外に知られていませんが、
この白い花はクローバーの花です 
2本ずつを束ねていくと、
茎が強いので花できれいな冠ができます。
こんなことを知っているのは
強烈な悲しい思い出があるからで……

クローバーの白い花を見ると
心の奥深いところに悲しみが滲んで
つんとした気分になります 
それはまた、別なお話…… 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

気になるTベア・ヘッドカバー

2012年06月20日 15時56分22秒 | 用具



リラックマのヘッドカバーは満身創痍で、
修理しながら使っています 

ヘッドカバー候補として気になっているのが、
このテディーベア風ヘッドカバーです 

右がドライバー用で、
左がフェアウェイウッド用です。
現物を初めて見ましたが……
こぢんまりしていて可愛かったです。
特にFW用は小さくてベリーグッドでした 

現在、スプーンを守っている
モウモウ牛くん(勝手に呼んでいる)は
正直な話、かなり痛んできていますので
チビ熊に変わっても良いかなぁ、と
考えたりしました 

背中側はファスナーとかではなく、
ネック部分を絞って止めるタイプです。
毛並みや色のバージョンもあります 

ぬいぐるみのヘッドカバーを見て、
変な顔をする人もいます 
『大の大人がみっともない』と
先輩から注意されたこともあります 

私はメンタル面で重宝しています。
誰に迷惑を掛けるわけでもないですし、
怒ってもしかたがない、と
冷静になるスイッチとして使えるなら
15本目のクラブとなります 

こういう用具は出会いが大切です…… 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント