ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

Bを信じろ! レベチ!!

2020年01月23日 08時35分00秒 | 用具



情報公開になりました。
『TOUR B X』と
『TOUR B XS』
です。
2/21に発売です。

タイガーも
今週末の米ツアーから
使用を
開始するそうです。
彼は『TOUR B XS』
「ドライバーの飛距離が
伸びた」
とコメントしています。
恐れ多いですが、
「Me Too !」です。

いきなりですが、
こちらも
ご覧ください。
https://gridge.info/articles/13587

新・貧打爆裂レポート
公開されました。
新しい
『TOUR B X』
『TOUR B XS』の
前編です。

久しぶりに
正面からの
スイング画像も
ありますけど、
注目すべきは、
息が白いことです。
鬼の極寒の中、
必死にテストを
しております。



新製品発表会で
契約プロの
話も聞きましたが、
色々と納得でした。
10代から50代までの
男女問わずに、
選んでしまうところが
このボールの
優秀さの証拠です、
という宮本プロの
コメントに納得です。

前モデルの
『TOUR B XS』を
タイガー効果で
使用して、
「イマイチ」と
評価した人たちに
伝えたいです。

新しい『TOUR B XS』は
別物です。
恐ろしい完成度は、
経験しなければ
もったいないです。
後継機種とかいう
レベルを超えています。
今風に言うなら
「レベチ!」です。
(レベルが違うの意味)

究極の更にその先を
知るのは、
実は怖いことです。
良いボールを使えば
エクスキューズは
使用不可です。

『TOUR B X』にするか、
『TOUR B XS』にするか。
一緒に悩む春を
楽しみましょう!


コメント

光るピカピカと黒いGアイアン

2020年01月22日 08時42分00秒 | 用具



『TOUR B X』は
現バージョンです。
試打ラウンドでは
現バージョンを
使います。

問い合わせが
あります。
「どっち?」
「たぶんX。
でも……」
という感じです。
『XS』も良いから、
迷います。



昨日は、
ピンゴルフの
発表会でした。
『G710 アイアン』
『HEPPLER パター』が
発表されました。

ズルい。
良いコピーです。
良さげなアイアンです。
パターも良いです。

ピンゴルフは
注文しても、
入手までに
時間がかかることで
2019年は
有名になりました。
製造ラインを
増やすという話ですが、
新しいアイアンを
投入して大丈夫なのか、
心配になりました。

ピンの
新製品については
改めて、
色々と報告します。

話を戻します。
冒頭の画像です。

昨年、忘年コンペで
キラキラマーカーを
使用したのです。
このマーカー、
小さいけど目立つので
大きなマーカーが
使いづらいときに
使用するものです。

普段は、別のものを
使っているのですが、
常に予備として
バックに入っています。

気まぐれで、
キラキラマーカーを
使ったところ、
同伴者が
大いに気に入った様子で
「1万円で、
売ってくれない?」
と言い出しました。

画像を撮ったときには
曇りだったので、
イマイチですけど、
晴天だと
本当にピカピカします。

本物のダイヤを
使っていると、
勘違いされたのです。
「本物のダイヤなら
この大きさなら
コンディションが
悪くとも、
1万円では
買えませんよ」
と笑いなら、
説明しました。

1個100円の
装飾用の小物です。
気分良く、
プレゼントしました。

もう1個、
持っていたからです。

年が明けて、
その方から連絡があって、
キラキラマーカーを
使ってラウンドしたら
ベストスコアを
8年振りに更新した、
と喜んでいました。

グリーンの外から
5回も入ってしまった、
という内容でした。
マーカー関係ないじゃん、
と突っ込みつつ……
ちょっとあやかって
ダイヤモンド大作戦、
と考えたのです。

オリンピックという
握りで、
外から入ると
ダイヤモンドという
役になるのです。
それと掛けてみました。

残念ながら、
1回も入らずに、
作戦は失敗しましたが、
色々と
勉強になりました。

真冬の修行ゴルフは
グリーンに乗せずに、
寄せてパーを重ねるのが
正解なのです。
暖冬で、グリーンが
凍っていないから
普通にプレーして
首を傾げることが
多々あったのは、
厚着のせいで
落ちている精度が、
例年よりも
気になるからだと
理解しました。

ピカピカマーカーに
感謝です。
ゴルフは
底なしに
ディープです。


コメント

型破りのドライバーは銀座の花屋

2020年01月21日 08時10分00秒 | 用具



『MARVRIK
Sub Zero』です。
鬼の低スピン
ドライバーでした。
棒球は……
銀座の花屋です。

(蘭で稼ぐ、
ランでかせぐ)

9.0度ですが、
絶壁感が強烈です。
パワーヒッター用の
挑戦的なクラブですが、
テクニカルに
使うことも可能です。
型破りです。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『TOUR MAGIC 306
パター』
が公開されました。
https://gridge.info/articles/13586

通好みのパター。
まさに魔法が……
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

スタンダードな
『MARVRIK』も
良かったです。
飛びます。

10.5度でしたが、
適度な弾道だったので、
9度も打ってみたい、
と思いました。

『Sub Zero』も
10.5度を
試打してみたい、
と強く思いました。

そういう思い入れは
大事なんです。
追加試打したい、
というのは、
「これは……」
という
強い熱力がある、
という証拠です。

『MARVRIK』の
追加情報は
徐々に出していきます。
ご期待ください。


コメント

飛ぶという宿命とSIM

2020年01月20日 08時51分00秒 | 用具




『SIM』です。
『SIM MAX』も
良かったですけど、
個人的には
『SIM』が
好感触でした。

左に行かない、
という強い意志と
適度な敏感さが
『SIM』の特徴です。

シャフトが
貧打のc-noさんには
RとSRというこで、
柔らかい……
ボールの高さは
十分でしたが、
もう少し硬いほうが
もっと飛ぶような気も
したりしました。

『SIM』は……
飛びます。
その項目はクリアです。

令和2年の
2回目のラウンドは、
雪が降るという予報に
震えながら、
どうにか曇りで
プレーできました。

スタートは2℃。
プレー中の最高気温は
4℃でした。
寒かったですけど、
一度も震えることなく
プレーできたのは、
防寒対策が
完成しているからです。
今更ながら、
激アツの
使い捨てカイロに
助けられました。

ポケットで
指先を温めて
極寒の
修行ゴルフを
楽しめました。
先週は
ノーバーディー
でしたが、
2ラウンド目で
最終ホールで
やっと
本年初バーディーが
出たので
ホッとしました。

試打しまくって、
仲間とワイワイして、
充実した時間でした。


コメント

グリーンはゴルファーの檜舞台

2020年01月17日 08時50分00秒 | 用具



昨日紹介した
オデッセイ
『TRIPLE TRACK パター』
です。
こうして使うのだ、
というシーンです。

ボールのラインを
合わせてセットして、
それにパターを
合わせて打てば
あとはタッチだけ、
という理屈です。

救われるゴルファーも
多いと思います。



こんなラインアップで
展開するわけです。
もちろん、シャフトは
「ストロークラボ」です。



そうなってくると、
大事なのは……
マーカーです。

ヨネックスが売り出す
マーカーが
なかなか面白いです。



4色展開のようですが、
確認できたのは
3色でした。

蛍光色の
半透明マーカーは
グリーン上で
目立つからと
愛好者が多いのです。

色々なものを
見ましたが、
穴あきになっている
タイプは
初めて見ました。

良いです。
とても、良いです。

ヨネックスの
新製品は
情報公開の期日が
来るまで
公開ができませんが、
このマーカーは
大丈夫だと確認を取って
公開です。
注目しましょう!



防霜シートで
保護された練習グリーン。
そして、朝焼け。
氷点下のゴルフコース。

グリーンは
ゴルファーの檜舞台。

このシーンでは、
どんなシナリオでも、
舞台に立つ者は
小道具を効果的に
使ってこそ、
その力を
発揮できるのです。

スポットライトに
照らされて、
賞賛されるか……
勝負なのです。

週末は、もう一つの
檜舞台であるティーから
地獄の試打月間の
始まりです。


コメント

型破りなMAVRIKにぶち抜かれそう

2020年01月16日 08時02分00秒 | 用具



キャロウェイの
『マーベリック』です。

ローグを廃して、
満を持しての
新ブランドは、
なんだか、
とても不思議です。

スタンダード。
サブゼロ。
マックス。
三種類が出ます。
上のヘッドは
スタンダードです。



こちらは
『サブゼロ』です。

テーラーメイドの
『SIM』のドライバーと
共通点があります。
求めた答えが近いので
方法も似るというわけです。

でも、内容は
マーベリックのほうが、
納得しました。
打ってみなければ
わからないですけれど、
本当なら凄いことだと
感心しました。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『P790』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13505

中空マッスルは
カッコいいです。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



最後はマックス。
これが一般用という
位置付けになると
思われます。

飽和しつつあった
ドライバーの
技術革新で
全てを満足させるのは
難しいのが当たり前。
そういう中でも
結果が出る答えが
出るものなのです。
AIでデザインした
フェースを
フルに活用して、
『SIM』とは違う
優先順位で
結果を出すそうです。

ヘッドスピードが
速くないと
結果が出ないような
懸念もありますが……

フェアウェイウッド、
ハイブリッド、
アイアンと
同じように3種類が
発売されます。

『マーベリック』は、
キャロウェイのテクノロジーを
集結させて、
圧縮しています。

早速、ドライバー2種類を
今週末と来週末に打って、

色々と報告をします。



こんなパターも
発表されました。

そうです!
このラインが入った
ボールと合わせると……

上手く出来ていると
ニヤニヤしました。

マーベリックは
マックスシリーズが
4月に発売予定。
それ以外は2/7。
あっという間に
発売です。

パターのほうは
3月発売です。

ちょっとずつ
情報を出していきます。


コメント

新しい年の1発目は新しいボールで

2020年01月15日 07時56分00秒 | 用具



2020年の初打ちは
ゆっくりめの
11日でした。

画像は、その1発目。
美しいドロー弾道で、
ナイスショットでした。
(左のラフでしたが)



飛んでいくボールを
アップにしてみたら、
『TOUR B』だと
わかりました。
『B』マークが
見える気がします。

ちなみに、
『TOUR B XS』です。

自分のエースボールは
『TOUR B X』に
なると思っていますが、
『TOUR B XS』も
かなり良いのです。
暖かくなるまで
テストを重ねて
悩もうと思っています。



アプローチでの
スピン性能は
少しアップしました。
ある一定の条件下で
かなりのバックスピンが
かかります。

ただ、それによって
ちょっとした問題が
発生するようです。
詳細は何度かに分けて
あちこちに
書きたいと思います


コメント

SIMを眺めながら

2020年01月14日 08時39分00秒 | 用具



『SIM』です。
シムと読みます。



シェイプは
こんな感じです。
金属部が最小で
ちょっとビックリします。

『SIM』は低スピンな
ボールを打てる
ドライバーです。



『SIM MAX』は
一般向けみたいで、
安定したスピン量も
確保されるとのこと。



シェイプはこんな感じ。
一見では、
判別できません。



共通なのですけど、
手前のパーツは
チタン合金です。
ヒールサイドに
金属部分があるのは、
強度の問題も
あるでしょうけど、
興味深いです。



トウサイドは
カーボン繊維なので
クリアなカバーが
光って見えます。

こういう構造も
最先端で面白いのです。
どんなボールが
打てるのか?
興味津々です。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
本間ゴルフ
『X4 ボール』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13504
非力なゴルファーを
助けるボールです。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

2020年ドライバー合戦の
先陣は『SIM』ですが……
今週は、
合戦の話ばかりを
紹介することに
なりそうです。


コメント

MはSIMになってぶっ飛ばす

2020年01月10日 08時46分00秒 | 用具



情報公開前から
画像はネットに
出まくっていましたが、
昨日、発表されました。
テーラーメイドの
新ブランド『SIM』です。

『M』シリーズは
卒業して、
新しいステージに
テーラーメイドは
突入するということで
説明を聞いて、
打ちたくなりました。



SHAPE IN MOTION の
略が『SIM』です。
形状を変え、
素材を替え、
新しい技術を加え……

『M』で培った資産を
完全に引き継ぎながら、
全く新しいのだと
納得させるプレゼンには
ちょっとシビれました。

上の画像は
ハードヒッター向けらしい
『SIM』です。
ソールにスライダーが
搭載されています。



樹脂注入の赤い部分は
青くなって、
シェイプも変わります。



約束があって、
中座したので、
現物は見ていませんが、
来週末には
試打Rをする予定です。

アイアン他のクラブも
スッキリと整理されて
わかりやすくなりました。

その辺りの話は、
来週にしたいと思います。

『M6』にそっくりだと
言われていましたが……
説明を聞く限り、
『SIM』のための
実験的な未完成ドライバーが
『M6』だったようです。

レンズの歪みとかで
ソールが斜めに見えるのか?
と不思議に思っていましたが、
ソールの尾っぽが
斜めなのは
納得できる意味があります。

テーラーメイドは
麻薬だと以前から
警告をしていますが、
バラ色の夢を見たり、
覚醒するゴルファーが
『SIM』シリーズでも
たくさん出るのだと
予想できます。

発売は、2/7です。
節分で鬼を追っ払った
ゴルファーを
虜にするのかもしれません。

お見事を通り越して、
ちょっと怖いような
気分になりました。


コメント

冬の晴天 小さな発見が嬉しかった

2020年01月09日 07時25分00秒 | コース



前のホールの
グリーンを振り返って、
青い旗の先っぽだけが
見えたときに……

空がきれいだなぁ、
と思って撮ったのです。
コースが混んでいて、
その後に帰京しての
約束もあったので、
イライラするシーンとも
言えたのですけど、
のんびりしていました。

プライベートなゴルフを
心ゆくまで楽しむのが
本来は自分の原点です。
スコアをつけずに
仲間と戯れる時間は
プライスレスでした。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『TW-S ボール』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13468

なかなか個性的で
面白いボールでした。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



朝の練習グリーンで
試して、鍛えて、
コレはイケると
思っていたのに、
コースでは
上手くいかない、
ということは、
【あるある】です。

でも、ラウンド中に
ほんのちょっとのことに
気が付いて、
開眼するなんてことも
ゴルフの醍醐味です。

冬の空を見上げていると
無情だなぁ、と
心の中がシーンとする
瞬間があります。
晴天の雲は
ゴルフの閃きのようです。
永遠には続かない宿命を
愛おしいと思うのです。

画像を見ていたら
初打ちが楽しみに
なってきたのです。


コメント

新しきボールで 新しき1年を楽しむ

2020年01月08日 09時28分00秒 | 用具



寒い朝。
太陽は凍った世界を
溶かしてくれます。
影になったところは
白いまま……

新しい『TOUR B X』は
じっくりと使ってみて、
色々と
わかってきました。

すこぶる良いです。

すぐにシフトしたい
ところですけれど、
発売は先なので
現在売られている
『TOUR B X』で
我慢です。

何と言っても、
試打する場合の
基準として
新しいボールは
どんなに良くとも、
いいえ、
良い分だけ
相応しくないのです。
微妙な差が
クラブに起因するのか?
ボールなのか?
わかりにくいからです。



強い光で
照らされなければ
わからないことも、
たくさんありますが、
影と比較しなければ
わからないことも
あるから
ゴルフは面白いのです。

新しい
『TOUR B X』は、
飛距離性能に
更に磨きをかけました。
限界の先を
見せてくれます。

ショートゲームは
少し慣れが必要ですが、
特別感が薄れたので
一般的には
良くなったという
評価になるような
気がします。

2020年のゴルフは
春ぐらいまでに
慣れることが
テーマになりそうです。


コメント

練習しているの初めて見た

2020年01月07日 08時14分00秒 | 用具



情報がありすぎて
ビックリした、
という1枚です。

スタート1時間前に
コースについて
たっぷりと
練習をしました。
昨年では
初めてだったかも
しれません。

寒かったので
練習グリーンは
霜で真っ白でした。
(防霜シートが
してあったサイドの
練習グリーンは
ゴルファーで一杯で
逃げ出したから)

フェースが凍って
霜が積もったように
なったので、
カメラを準備して
構えたときには、
霜は水滴に
なっていました。
これは【あるある】です。

気温は3℃でしたが、
僕の愛機は
熱いということなのだと
ニヤニヤしました。

それよりも
シャフトです。
リシャフトしたな、
と思った人も
いたかもしれません。

もちろん、
そんなことは
していません。
ストロークラボシャフトは
頑張っております。

空がシャフトに映って
青く見えているのです。
全く狙っていなくて、
あとから見て
「ブルーじゃんか」と
驚きました。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
本間ゴルフ
『TW-X ボール』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13467

お待たせした分、
ディープなレポートに
なっております。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

昨年最後のラウンドは
高校の仲間と愛妻と
一緒だったのです。




朝、練習グリーンで
「練習しているを
初めて見た」
と驚かれました。

確かにそうなのです。
たっぷりと練習したのは
理由があるのですけど、
その効果と思われる発見も
ありました。

パターを替えて
良かったなぁ、と
何度も何度も思いました。
少しでも
レベルアップしたいと
思えることは
幸せなのです。


コメント

サンセットなコースはレンズフレアに滲む

2020年01月06日 09時23分00秒 | コース



昨年の最終ホール。
逆光で暗く写っています。
日も低いですが、
肉眼では
夕暮れ感覚はゼロで
お日様に見守られて
プレーしている感じでした。

帰宅してから
画像を確認して、
ビックリしたのです。
レンズフレアは、
古いカメラならではです。
NGになる元凶で、
近年では
徐々に排除されつつ
あるのですけれど……
ゴルフの神様の
暗号のような気がして
僕は大好きです。

レンズフレアの中に
ボールを打っている
愛妻も見えます。

自分が打っている
瞬間が
レンズフレアに
溶け込んでいたら、
嬉しいシーンに
違いないのです。

ゴルフの神様の
ご加護を感じて
縁起が良いような
気がします。

初打ちは今週末です。
いきなりの試打撮影です。

健康と安全第一。
2020年を完走するのが
ゴルフの目標の一つです。


コメント

ゴルフの神様はクリアに明日を見越して

2020年01月03日 09時14分00秒 | 裏話



干支の根付は
ラッキーアイテムだと
教えられたので、
子の年の
開運アイテムです。

思いのほか良いものが
見つかったので、
『まさに、
開運グッズだ!』
と興奮しました。

2日は、毎年恒例の
巣鴨のとげ抜き地蔵に
初詣に行きました。



とげ抜き地蔵と言えば、
御影(おみかげ)という
お守りです。
他にもいくつかの
お守りを買いました。

人がたくさんでしたが、
充実した初詣に
なりました。

さて、開運アイテムは
ストラップです。
新しいスマホのカバーに
ストラップ用の
穴があるので、
スマホにつけようと
考えています。

中に、オマケの
おみくじが入っていて、
その番号が……
『18』だったのです。

中身は『吉』でしたが、
興奮しました。
ゴルフな気分が
爆上がりしました。

運は良いほうだと
思っていますけれど、
さらなるパワーアップを
期待しながら……

良い年になりそうです。


コメント

謹賀新年

2020年01月01日 08時16分00秒 | 裏話



明けまして
おめでとうございます

2020年の初打ちは
今週末ではなく、
2週目になりそうです。
一抹の寂しさと同時に
ホッとしたりもして、
スタートはゆっくりと
しようと
開き直っております。

ゴルフのことを考えると、
初打ちから
試打ゴルフになる
可能性があって……
テーラーメイド、
キャロウェイ、
ピンゴルフ。
春の新製品は
待ってくれません。

それだけではなく、
ボールもあります。

自分が選んだ道です。
春までは、
自分のクラブを
打てない可能性が……

それも含めて
僕の中で
自分のゴルフなのです。
マイペースで
悠々とやれれば幸せです。

2020年も
ゴルフな気分を
盛り上げていきましょう!


コメント