ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

飛行機雲は秋のカウントダウン

2012年08月31日 15時26分08秒 | コース



空を見上げたら、一筋の飛行機雲が……
飛行機雲は上空に寒気が入り込むことで
より鮮明になり、残ります 

飛行機雲は秋の使者です 

何本見たかを数えている内に
秋になっているというものです 

よく見れば、空は巻雲で一杯です 
俗称ではすじ雲とか、しらす雲とも言います。

こういう空を見ていると
運動会を思い出します 
運動会が近くなると、空は秋に向かって
変わっていくからです 

一昔前は、秋はゴルフコンペの季節でした。
バブル前までは、サラリーマンも猛烈で、
子供の運動会よりもゴルフコンペを
優先するのが当たり前でした 
私の父は、たぶん数回しか運動会などの
学校行事に来たことがありませんし、
当時の大人たちは、子供のためなんて
言い訳でゴルフの約束を蔑ろにすることを
良しとはしない男気がありました 

今や昔で……
子供行事が多いので
春より秋のほうがコンペが少ない、
というような話もよく聞きます。
さてさて、どちらが幸せなんでしょう 

飛行機雲を見上げながら、
オーガスタに女性メンバーが
誕生する時代に生きることの辛さも
ちょっとだけ感じたりしたのでした 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

粋な心は素敵を実らす

2012年08月31日 09時57分37秒 | コース



コース内の木です 
植樹して時間が経っていないので
添え木がしてあります。
よくある光景ですけど、
木の根本の周辺を見てください 

雑草が伸びていて、
管理の人のずぼらな性格がわかると
顔をしかめる人もいるでしょう 



アップにするとこうなります。
この辺りで、都会育ちの私には
全くわからないのですけど、
わかる人は「おぉ!」と思うみたいです 

手付かずというより、保護されている意味が
ちゃんとあるということです 



答えはコレです。
スイカです 

ラフの芝生の長さと比較して、
テニスボール程度の大きさのようですが、
ゴルフコースの傍らで育っているスイカって、
見たことも聞いたこともないです 

スイカだと気がついて、
保護した粋な心が素敵なシーンを
見せてくれることになったのでしょう 
久々の大ホームランという感じです 

ボールが止まったら
打ってしまう人がいるかもしれないので
修理地扱いにして成長を見守りたいです 

ちなみに、現物を見たい人は
益子ヒルズゴルフクラブまで 
http://www.mashikohills.jp/

私も週末は完全にオフにしようと
思っていましたけど……
スイカを見るために夫婦でゴルフも
有りかなぁ、と考え始めています 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

夕暮れ時にコースで感じたこと

2012年08月30日 13時08分43秒 | コース



ナイターゴルフで、久しぶりに夕暮れの
コースを見た気がします 

最近は、早いスタートでプレー、
早い時間に帰路につくのが定番でした。
昔、コースの宿泊施設に泊まることが
多かった頃は、夕闇のコースを見ることが
たくさんありました 

なんとも切ない気持ちになるんですよね 
最後のゴルフを想像してしまうような……



カメラの目は不思議なものです 
前の画像のほうが明るいのですけど、
アングルや光の量で違ってみます。

遠い夕焼けの名残と
ナイター照明が点いた瞬間の画像です 

ちなみに、このホールは2ショットが
(第1打と第2打という意味)
ほぼ完璧で2ヤードのバーディーパット 
2打目を打ち終わったときに、
カメラで撮ったものですけど……

バーディーパットが外れて、
グリーン上でグリップ交換を決意しました。
濡れたタオルで拭いても、
何をしてもグリップがベタつく感じでした 
(1つ前の記事に繋がります)

ナイターをしながら迎える夕暮れは、
ウキウキした期待への入り口でした 
気持ちで風景は変わるものです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

ハゲてしまった虚しさと希望

2012年08月30日 08時43分42秒 | 用具



Golf Planet の記事との連動です 
パターのグリップのアップです。

白っぽくなっている部分が、
表面の素材が剥げてしまったところです 

昔のメイドインUSAの頃は、
もっと強かった、と懐かしむ声があります 
現在のこのグリップはCHINA製です。

どうしてこうなったのかは、
強く擦れることが多かったからだと
推測されます 

カートでパターだけを別の筒に入れます。
あの筒の太さが問題なのです 
現在では、かなり太いグリップも流通し、
ヘッドカバーもみんな使用しています。
頭が大きく押し合う形になり、
シャフトに角度がつき、
筒の中ではグリップが絡み合う 

グリップが剥げたのは、
かなり早い段階でしたが、
見た目は無関係だと無視していました。
見た目だけはなくなり、
我慢も限界が来たと判断して
新しいグリップになりました 



全く同じものです 

新しいグリップを入れるのは
自分のものだと本当にドキドキします 
どんなに慎重にしても、不安があります。
結局、最後は『これでどうだ!』と
開き直ったりするのです 

グリップを替えたことで、
パットが一気に絶好調になるように
大いに期待しながら、
残暑が厳しいという予報に
ムカムカしているのです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

セルの役割と謎

2012年08月29日 14時40分55秒 | 用具



先日のラウンドで、8番アイアンで打とうと
手にしたら、違和感がありました 

この画像ではわかりませんが、
そうだと思って見るとわかります 

セルが浮いてしまっているのです 



その昔は、セルはクラブのパーツとして
しっかりと仕事をしていました 
接着剤が弱かったのと、
素材の強度などの関係で
まさに、シャフトとの接続を助けていたのです。

今は、完全に飾りです 
仮にセルがなくともクラブが壊れたり、
シャフトが折れたりはしません。
そういう背景があるので、
セル部分には接着剤を使用しません。

だから、時々、こういうシーンがあります 

熱湯でセルを暖めて、強く押せば
セルはすぐに戻るようになります 
不安があるので、接着剤をつける
クラフトマンもいます 

強烈にダフると
セルが浮くという説もあります 
この数ヶ月の8番アイアン……
何度か強烈にダフったような気がします。

とりあえず、直しましたので
一安心です 

昔から、8番アイアンのセルが
よく浮きました 
これは吉兆というか、
調子が良いということなのかもしれません。
そう考えれば、謎すら楽しみになります。
次のゴルフが楽しみです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

夜のコースを走るカートは特別仕様

2012年08月29日 09時34分49秒 | コース



カートに洗濯バサミが……
とか言っていると、
「このカート、ライトがありますよ」
と声がしました 

ハンドルの右下に、
ライトのスイッチもあったのです 

スイッチを入れても点きませんでした。
故障かと思っていたら、
走っている間だけ点灯するのです 

頼りなく見えましたけど、
なかなかどうして、かなり明るく、
ホール間のインターバルでは
重宝しました 

こういうものも必要なんですね。
感心しました 



夜のコースを走るカートは
タイムマシーンみたいでした 

ちょっと狙って撮りましたけど、
カクテル光線の隙間を縫うように走る
ライト付きカートは特別仕様です 

このカートに乗るだけも
ナイターゴルフに行く価値があると
いうのは言いすぎかもしれませんが、
画像を見る限り、
時間旅行ツアーは始まっていたようです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

浮かび上がるホールと闇

2012年08月28日 13時51分50秒 | コース



美しさだけで言うと、
ナイターで見るコースは
昼よりもきれいかもしれません 

緑色は浮き上がって見えます。
周囲の木々も光が合っている部分だけが
クッキリしています 
夢のような世界かもしれないですね 

男性の友人が4人、
女性の友人が3人、
ブログを見て、ナイターに行きたいと 
連絡をしてきましたが……
基本的にナイターゴルフは8月一杯までで、
今週の金曜日が最後というところが
ほとんどですから、無理なのです 

来年行こうと約束したのですけど、
約束してから、ちょっと無責任かなぁ、
と反省したりしました 
順繰り行っていたら、毎週ナイターでも
この人数だと、
終わらないかもしれないのです 

一気に解決するには、
ナイターのコンペでもするしかないと
開き直っております 

画像で見るのとも違いますが、
照明で浮き出たコースに
漆黒の闇というコントラストが
別世界であることを教えてくれます 

ゴルフは本当に楽しいです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

白い洗濯バサミは少し清潔

2012年08月28日 09時13分04秒 | コース



少し前に、カートに赤い洗濯バサミが……
という話題がありました 

また、ありました 
今度は、白い洗濯バサミです 

前回は、ど真ん中にぶら下がっていて、
乗り降りする際に気になりましたが 
今回は目立たないところに
配置されていて、邪魔にはなりませんでした。

汗で濡れたグローブをそのまま干すのは……
という人もいますね 
人工皮革であれば、したまま石けんで
手を洗って、よく水で流して、絞ってから
干したほうが清潔ですけど、
そこまでする人も見ませんね 

汗が凝縮するみたいで嫌だと
安いグローブを使い捨てしている人も
最近はいると聞きます 

清潔なゴルファーでいたいと
意識はしますけど、
なかなか難しいものです 

白い洗濯バサミの白は、
清潔をイメージできて良いかも、
と考えたりしました 

夏ゴルフも終わりつつありますけど、
清潔なゴルファーかどうか、
反省するのにはちょうど良い時期かも
しれないと思ったのでした 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

嘘のような本当の話

2012年08月27日 15時34分15秒 | コース



ナイターゴルフの前に、
面白いことがいくつかありました 

1つは、偶然ですけど、高校の同窓生が
昼間、そのコースでプレーしていたことです。
FBで見て、これからナイターで行くよ、
とコメントをしていたのです 

見事に玄関のところで会うことが出来ました。
シンクロニシティですね 
ゴルフの神様は、粋です。

画像はキャディーマスター室横の温度計です。
西日に照らされていました 



45℃です 

びっくりしました 
暑いはずです。
これは2つ目の珍しいという話です。

気温は日陰の温度だとは知っていましたが、
夕方の日没直前で45℃には
スタート前に大きなダメージとなりました 

出鼻をくじかれたような感じでしたけど、
スタートホールが
良い感じのラッキーパーだったので
急に元気になったりしたのでした 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

ハーフムーンの下で

2012年08月27日 09時41分57秒 | コース



ナイターゴルフを堪能してきました 
ハーフターンしたときの一枚です。

左上にはお月様ですけど、
月はちょうど半月でした 
画像はきれいに撮れましたけど、
月は光が強いので、
半月にはならないんですね 

約20年振りのナイターは、
面白かったですけど、
けっこう疲れました 

1つはパットの調子が悪いのに、
新しいボールを使用していただけでなく、
グリーンの状態も今イチだったので
パットがぐちゃぐちゃだったこと 
1つは自分自身の体調が悪かったこと 
1つは5時半スタートだったのですけど、
食事のことを考えず、
スルーラウンドだったことです 

この画像を撮っているときに、
自分だけハーフでやめようかなぁ、
と真剣に考えていました。
スコアは平均より4打悪かったのですが、
その全てはほぼパットでした。
練習グリーンで
2時間パットの練習したいとか、
お風呂に入りたいとか、
相反することを考えていました 

同伴した仲間曰く、
本当の意味でスタミナ切れ、
と笑いましたが、
プレー後に、ご飯を食べようと
コンビニに駆け込んでも
食欲がないというていたらく…… 

まあ、なんやかんや言っても、
ナイターゴルフは楽しかったのです 
半月の月に照らされて、
自分のゴルフはハーフムーン状態で
どうにも中途半端な感じでした。

こうなったら、あちらこちらの
ナイターコースを巡回して、
詳しくなってやろうかと思いながら
深夜に帰宅しました 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

50未満でお願いします

2012年08月24日 17時05分21秒 | コース



町中でよく見る交通標識です 

これは制限速度50キロ未満という意味だと
思うのですけど…… 自信はありません 

道路にあるから良いのですけど、
これが、コースのスタートにあったら……
と想像して楽しくなりました 


『50未満でなければ罰金』
だとしたら、多くのゴルファーは大変ですし、
少なからず、プレッシャーが掛かる人も
たくさんいるはずです 

私も少しだけ緊張するかもしれません。
ちょっと不運が重なれば
誰でもハーフで50は打ってしまいます 

そう考えながら、交通標識を見ると、
なんともシビアな感じがしてきます 
40キロなら挑戦できますが、
30キロは無理でしょうね 

何を見ても、ゴルフのことばかり考えて
1人でニヤニヤしてしまう週末です 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

418ヤード、パー4、右ドッグ

2012年08月24日 08時08分46秒 | コース



右ドッグレッグの長いパー4です 
真ん中やや右の2本の木がコーナーで
ほぼ直角に右に曲がり、打ち下ろします。
グリーンは左に首を振るようにして
配置されています。
周囲は全てOB 

真っ直ぐに木の左に打つと、
240ヤードで突き抜けてしまいます。
木までは190ヤード。
2打目から打ち下ろすとはいえ、
長いホールです 

熟考した上で、ハイブリッドの2番で
木の上にフェードを打ちました 
右は、山の上まで行ってしまうと
飛んでもOBになってしまいます。
グリーンが左に向かっていくので、
ホール外になってしまうのです 

結果として、フェアウェイど真ん中で
残り130ヤードでした。
下り傾斜に当たって、
右に跳ねていったようです 

腹筋効果でほんの少しだけ
飛ぶようになったから出来た芸当でした 
今年の夏ゴルフの中で、
1番記憶に残ったホールになりました 
画像は打った後に、
記念だぁ、と思って撮った1枚です。

飛ばすことはゴルフにおいて
かなりのアドバンテージになります 
もちろん、それは使い方次第です。
そういうことを色々と経験した
今年の夏ゴルフでした 

無理にでも夏ゴルフは終わりだと
暗示をかけています 




下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

人間は考える『足』である

2012年08月23日 16時30分05秒 | 用具



ウォーキングシューズを安く買えました 
BSの楽足(ラクアシ)です。

今回初めて知ったのですけど、
これってツアーステージなんですね 

実は、この楽足シリーズのシューズは
1足持っているのです 

本当に良いのです。オススメです 
足が自然と前に出るというか、
軽さが違和感にならないというか、
ホールド感が自然というか……
所有しているのが茶色なので、
黒も欲しいなぁ、と思っていたのです 

ポイントがあったり、安く出ていたりで、
定価の約3割ぐらいで購入できて
ラッキーでした 

ゴルフの行き帰りを含めて、
革靴を強制されることは多々ありますが、
カジュアルにも対応できるデザインで、
履いていて快適な逸品は
なかなかありません 

なんだか次々に良いことがあって、
嬉しい8月の終わりになっています 
秋の話を書くと、
毎回、否定するような残暑で
ガックリします 
残暑でもニコニコしていれるのは
本当に幸せです 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

眩しすぎるグリーンと扇風機

2012年08月23日 06時26分23秒 | コース



真夏の炎天下のグリーン上は、

40℃を超えてしまうことも
珍しくはありません 

気象の気温は百葉箱の中、
日陰の温度ですから、
日向はそれより暑くて当たり前です 

眩しく光るグリーンの向こうに 
巨大な扇風機カーがありました 
風を送って、地表面の温度を下げます。
この巨大扇風機は、
なかなかの優れもので
真夏のゴルフコースで大活躍しています。

今年夏は残暑に入りましたけど、
なんやかんや言って、
電力は足りました 
節電体制は、昨年よりも明らかに緩く、
そんなに厳しくしてはいませんでした。
慣れもあるのでしょうけど、
日本人は色々な意味で優秀です 

原発がないと夏を超えられないと
大騒ぎしていた人々は……
この夏をどう総括するのでしょうか 

扇風機の風が好きです 
今年の夏も本当にお世話になりました 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

助手席から見えた小さな秋

2012年08月22日 14時28分39秒 | 裏話



田んぼを見て季節を感じるのは、
日本人ならではです 

助手席から見た田んぼは、
重そうに実った稲穂が 
少しだけお辞儀したように見えました。

8月もいよいよ終わります 
秋は確実に近づいています。
田んぼにも黄色が少し入ってきました。
稲穂が実っている証拠です 

それに空を見てください 
徐々に高く見えるようになってきました。
夜中の星空も、完全に秋になっています。

空気中の水蒸気の量が減ると
視界が効くようになって、
結果として空が高く見るようになるのだと
Golf Planet にも、このブログでも
何度か書いていますけど 
秋が来るのは嬉しいです。

とはいえ、今週末は、
本当に久しぶりのナイターゴルフです 
真夏ゴルフから逃げるのが目的ですが、
あまりに秋が早く来ると、
もったいないかなぁ、とも感じます 

天気予報を見ると、今週から来週は
強烈な残暑なのだそうです 
余裕があった気持ちが萎みそうになります。

秋が早く来て欲しいと
ひたすら祈りましょう 



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント