ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

神の旅 燃える紅葉 凍る影

2019年12月06日 08時25分00秒 | 用具



午前8時。
9番ホールの
グリーン脇。
朝日が昇ってきて、
高いところから
やっとコースが
目覚めます。

振り返ったら
紅葉が燃えて……
ゴルフの神様を
感じた一瞬でした。



その10分前のシーン。
肉眼では
ボールも見えるし、
暗さも感じませんが、
レンズ越しだと
こんな感じなのです。

最初のハーフは
霜で覆われた
グリーンに
苦しみました。



更に2時間経過。
16番グリーンの
奥からの1枚。

雲が出て、
日が遮られた関係で
気温が上がらずに
寒いハーフでした。

高麗芝の休眠は
ドミノ倒しのように
進んでいます。
グリーンの緑が
オアシスのように
感じる季節が
始まりました。

朝は霜で一杯で
凍ってカチカチではなく、
シャーベットみたいな
コースコンディション。
コレが楽しめるのも
一瞬のことです。

神の旅は初冬の季語です。
ゴルフの神様と
最も通じ合える気がする
季節になりました。
神妙にゴルフを
楽しむのも一興なのです。


コメント

スーパーなハイブリッドみたいだよ

2019年12月05日 08時06分00秒 | 用具



キャロウェイが
12/13に発売する
『スーパーハイブリッド』
です。

17度と20度の2本が
全てです。
他の番手はありません。
ちょっと面白いですよね。
もっと寝たロフトが
ないのは不思議です。



理由は複数あります。
(推測ですが)

1つには
ヘッドからフェースまで
オールチタンの素材で
作る場合に、
軽すぎてチタンの良さを
発揮できないギリギリの
体積の関係。

1つには、
ネックのカチャカチャで
ロフト調整できるから
余計なものは
なくとも大丈夫だから。

そして、最後の1つは、
2本柱などの
テクノロジーに
必要なヘッド容積の関係で
制限があった。



打ってみなければ
わかりませんが、
やさしく飛ばせる
ハイブリッドは
なかなか面白そうです。

長めのシャフトで
フルチタンのヘッド……
たくさんある
キャロウェイのブランドの
どれで出しても、
悪くないと思うのですけど、
独立したブランドで
市場投入することも
ちょっと謎です。

謎が多いクラブは
大好物です。
味わって、楽しみます。


コメント

史上最高と呼ばれるボールの後継球に注目!

2019年12月04日 08時21分00秒 | 用具



ブリヂストンスポーツの
新しくなる
『TOUR B X』と
『TOUR B XS』です。
白箱です!

現在の『TOUR B X』は、
ゴルフ史上最高の
ボールだと
個人的には考えています。
試打でも、
プライベートでも、
『TOUR B X』を
使用しているのは、
最高水準の基準として
相応しいからです。

良いボールというのは
残酷です。
ボールのせいにする
エクスキューズが
一切使えないからです。

ツアーボールですから
僕のヘッドスピードでは
機能を使い尽くすことは
無理ですけれど……
それでも満点でした。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『ゼクシオ エックス
ドライバー』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13321

驚かされたドライバー。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



さて……
新しいボールは左。
現在のボールは右。
(便宜上、現行のものを
18年モデル。
新しいものを
20年モデルと
呼ぶことになります)

違いがわかりますか?

コレが原因で
『TOUR B シリーズ』の
ボールはNGという人も
いましたね。

答えです。

特徴でもあった
二重ディンプルが、
新しくなりました。
一見して
目立たなくなりました。

この画像は
コントラストを
調整して、
ディンプルを
見やすくしています。

よく見てみると
二重ディンプルは
健在なのですが……
この辺りに、
新しいボールの秘密が
隠されているのかも、
とワクワクします。

まずは、
ショートゲームでの
使用感と機能が
第一なのですけど、
パターマットで
打った印象を
次回にお伝えします。
ワクワクする~


コメント

雲は気まぐれ、クモも気まぐれ

2019年12月03日 07時44分00秒 | コース



池に映る空。
雲が見えます。
霜に覆われた芝生と
いきなりの冬距離で
戸惑った朝の一枚。

空の青さが
池の水を浄化して
神聖な場所に
なったような気がして
ゆっくりと
覗いて見ました。



肉眼だとハッキリと
くっきりと見えます。
三本の飛行機雲が
中央に向かって
浮いていたのです。

スタートを
待っている内に
消えてしまいました。
飛行機雲は一瞬です。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『ゼクシオ イレブン
ドライバー』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/13320

このドラは、
なかなかでした。
外ブラのように
飛びます。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



ストロークラボ
ブラック テン CSは
やっと本格的に
威力を発揮して
結果を出しました。

僕はサイトラインを
ほとんど見ないで
パットしているので、
あっても、なくても
関係ない、
と言ってきました。

でも、このパターの
素晴らしいところは
サイトラインの工夫でも
あるので……
意識しすぎました。
それに気が付いたら
久しぶりに
ポコポコ入りました。

グリーンの状態が
霜で転がらなかったり、
多くの来場者で
凸凹が多かったり、
良いとは
言えなかったのに
狙い通りに
転がるのは
腕よりもパターの
力ですね。

まあ、パットは水物。
明日の風は明日吹く、
ということで
なんとも言えませんが、
雲を眺めながら
入ったパットの感触と
入る瞬間の映像を
反復するのも
混んでいるコースなら
たっぷりできました。

今週末からは
別のパターの試打を
予定しているので
少しだけお預けです。

熟成されて
更に入ることを
祈っているのです。

雲も常に変化していて、
気まぐれですけど、
鐵はどうなのか?
楽しみながら確認します。
おいしい時間は
じっくりと味わいます。


コメント

コレはGOODな置きティーである!

2019年12月02日 08時28分00秒 | 用具



アイアン用の置きティーは
すぐになくなるし、
足が欠けたりで、
本当に困ったものです。

紙で作ったり、
色々となりましたが、
なかなか良いものが
なかったのです。

冒頭の画像は、
左が高めに
ティーアップした
短いティーで、
右は新しいものです。

さて、どうだろうか?
とテストしましたが……
良かったです。
合格です!



マーカーにも
使えます。
かなり膨らみますけど、
簡易的には十分です。

これは……
ペットボトルの
キャップのリングです。
昔は、ペンチで
外して分別という
時代もありましたが、
現在では、リサイクルで
粉砕後に分離できます。
ペットボトルと一緒に
リサイクルに出せます。

ペーパーナイフを使って
隙間からテコの原理で
間を広げれば、
リングは取れます。

色々な形がありますが、
内側に羽があるほうが
使いやすいです。

ショートアイアンで
打ち込むと、
変形しますが、
手で簡単に直ります。
そういう意味でも、
優秀です。

この冬は、
ドライバー以外は
このリングを
置きティーにして
修行することにします。

思いつきでしたが、
コレは本当にオススメです。


コメント