ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

出たー! Golf Planet 5~8巻!!

2013年03月29日 16時31分47秒 | 裏話



電子書籍『Golf Planet』の5~8巻が
発売されました!! 

今日はラウンドだったので、
チェックできませんでしたが、
早朝にアマゾンのKindleストアに
並びだした様子です 

画像は、8巻が6位、
7巻が17位、6巻が18位、
5巻が19位、1巻が20位に
なっていることを確認したものです。
副題が付いているので
今までと少し様子が違います 

162円という高級おにぎり1個と
同じ値段で購入できます 
おにぎりは味わいの一瞬と
1日程度のエネルギーですけど、
Golf Planet は半永久的に
ゴルファーの心にエネルギーを
注ぎ込みます 
なんてお得なのだと、感動です 

1巻しか読んでいない人がいます。
毒を食らわば皿まで 
8巻まで読んでからでなければ
何も始まりません 
とにかく、よろしくお願いします 
(下のバナーをクリックすると
購入できます)



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

コイは死なず

2013年03月29日 14時10分32秒 | コース



春だなぁ、と実感したシーンです。
池の色が変わりました。
そして……



鯉がたくさん泳いでいました。
池の底で凍った季節を乗り越えて、
再び元気な姿を見せてくれたのです。

鯉の気持ちはわかりませんが、
悠々と泳いでいるようで
ちょっと和みました。

この季節に鯉を見るたびに
だじゃれで、恋の季節だと
思ったりするのです。
野鳥の鳴き声も求愛のようで
色々なドラマを感じます。

人は1年中、恋が出来ます。
春にしか恋できない生き物と
どちらが幸せなのか、ちょっと複雑です。

フワフワした恋の季節に
楽しくゴルフができるのが、
一番幸せなことなのだと
思い知らされた今年の3月でした 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

桜を見ながら考えたこと

2013年03月28日 14時05分09秒 | コース



先週のコースの画像です 
ソメイヨシノはまだまだでしたけど、
シナミザクラは満開でした 

シナミザクラは支那実桜と書きます。
まさに中国から入ってきた
実が成る桜ということです 



桜を見ながら考えることというのは
サクランボのことです 
ソメイヨシノは特殊な品種で、
実ができませんから継ぎ木で増やします。
つまり、全てのソメイソシノのDNAは
同じなのです 
いわゆるクローンです。

桜の実はサクランボです 
実が成る桜があるコースは
それだけでワクワクさせます 
(現実には鳥の餌になり、
食べることは難しいらしいですけど)

近所の桜は今日が満開です 
見て楽しむソメイヨシノも良いです。
花は本来、実となり、種になりますが、
実をつけられないと
わかっているのに咲くから 
ソメイヨシノは少し狂気を感じて
悲しくなるのかもしれません 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

ウ~ララ~、宇宙の風に乗る

2013年03月28日 09時37分23秒 | 用具



新しいマーカーを昨日発送しました 
できあがった画像です 

Golf Planet 紙面では書きましたが、
赤が台座の銀の影響を
強く受けすぎてしまって
イメージより明るくなりました 

ワインレッドは深紅のイメージです 
打合せで、ワインレッドを連呼しました。
画像を見れば、確かにワインです。
でも…… ワインレッドではないのです 

ちょっとショックだったのです 
女子が好きそうな感じで、
自分のイメージじゃない、と思いました。
でも、実際に使ってみると、
結構良いんですよ、これが 

この春にメーカーがノベルティーで
作るマーカーのいくつかは
ラインマーカーが入っています 
Golf Planet の影響だと
いう人もいますが、
なにより時代の流れなのだと
謙虚に考えています 

シンプルで、ギュッと詰まった感じ。
無骨でありながら繊細。
宇宙の神秘をイメージ。
新しいマーカーは……
結局、とても良い感じで 
お気に入りになったのでした 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

真ん中バンカーの価値

2013年03月27日 14時42分28秒 | コース



ほとんどのホールを覚えていないのに、
強烈に覚えているホールがあるのは
時々あることです 
このコースでもそんなことが……

フェアウェイのど真ん中にバンカー 
現在は埋められてグラスバンカーでした。
距離が出れば越えていけますが、
邪道だと感じてしまいます 

原則としてコース設計に違反なしで
どんなレイアウトも受け入れてこそ
ゴルファーであり、ゴルフだと思います 
でも、これは個人的に『楽しめない』と
昔も思ったのを思い出しました 

グラスバンカーにするぐらいなら
埋めてしまえば良かったのに、
と今回は思いました 
パー5の3打目地点とかに
フェアウェイを横断したり、
真ん中にバンカーがあるのは
戦略性が高まるので面白いと思います。
でも、第一打目でそういう選択を
させるパー5は面白くありません 
パー4ならありかもしれませんが……

パー5は長い旅です 
スタートから決定的な判断を
強制するのは邪道です。
グリーンに近づくほど
判断を迫られるコースが 
飽きずに何度も楽しめるホールだと
ゴルフを長くするほどに
思うようになりました 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

満開の梅に教えられて

2013年03月27日 09時51分38秒 | コース



お世話になっていて、
知り尽くしていると思っていたコースは
桜が満開でした 

ちょっとわかりにくいですが、
赤い旗の向こうに白い梅の木があります。
この位置に梅があるのを
初めて知りました 
カメラでは上手く撮れませんでしたが、
白バックに赤い旗で、
ちょっと幻想的だったのです 



梅は色々なところで咲いていて
気分は最高でした 
平安の昔、花見の対象は梅でした。
少し高貴なゴルフをしようと
心の片隅で考えたりもしました 

満開の梅は、短歌というか、
七五調でテンポ良くゴルフをしろと
ささやいていたのです 
最初の赤旗のグリーンは
2ラウンド目のラス前のホールで
やっとできたような気がしました 

花は咲けば散るように……
ゴルフで掴んだものも、
儚く消えてしまうものが多いです 
だからこそゴルフは永遠に
素敵なんですけどね 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

芝生たちの整列

2013年03月26日 15時03分06秒 | 裏話



ベランダで育てているグリーン用の洋芝、
CY-2が上の画像です 
きれいに生えています。
現在、4ミリぐらいです 

なんだか、整列している全校生徒を
上から見下ろしているようです 



こちらは、別に強いて耳かきぐらいの量を
点々と撒いたインディペンデンスです。
流石、第4世代の種です 
アップライト(上に向かって)に
葉を伸ばしています 

今のところ、育成具合は同じぐらい 
インディペンデンスのほうが
やや密集度が高くて、色が濃いようです。

あっという間に伸びてしまいます。
洋芝を見ていると、
ゴルフをしたくなります 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

紫の春

2013年03月26日 09時41分00秒 | コース



ティーの前に、紫色の模様が……
かなり遠くからでもバッチリ見えました 
枯れた芝生の上に、紫色の雲のようで
思わずカメラを向けたのでした 



ホトケノザです 
何度か紹介していますが、
仏の座と書きます。
茎に段々が付くことから三階草とも
呼ばれています。

小さな群生は見たことがありましたが
こんなに大きな群生は珍しいです 
ホトケノザは春に花をつけます。
紫の花は春を知らせる鐘のようです 

本当に春なんだなぁ、と
紫を見ていて思いました 
関東も北の方は、
まだまだ氷点下にもなります。
それでも、春のシーンが
当たり前ですけど次々に来るんです。
のどかな気分で楽しむのも
ゴルフの内なのです 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

桜、サクラ、さくら

2013年03月25日 15時22分24秒 | 裏話



近所の石神井川はサクラが、
満開直前でした 
日曜日に妻と散歩しながら
じっくりと楽しんできました 



この画像のように枝によっては
満開なんですけど 
多くの枝は、まだ蕾もある状態でした。
微妙な条件の違いなんだと思います。

ソメイヨシノは、不思議な木です。
年々大きくなっているのがわかります。
毎年見るようになって
10年を超しましたが……
この時期だけ特別な空間を作ります 



桜の花の蜜を吸っている鳥がいました。
カメラの機能をフルに使って
撮ってみました 



ヒヨドリのようです 
肉眼ではわかりませんでしたが、
日本では珍しくない野鳥ですが、
海外のマニアには、
桜とヒヨドリというのは貴重らしいです。

平安の貴族は、賢いヒヨドリを
ペットとして飼っていたそうです 
画像を見ながら、
ちょっと高貴な気分になりました。
ゴルフコースでも、
野鳥を上手く撮れれば
カメラも喜ぶと思うのですけど、
なかなか難しいものです 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

朝露に濡れるすみれ

2013年03月25日 09時42分27秒 | コース



土曜日は、痛い足を引きずりながら
半袖でプレーできた陽気の良さに
2ラウンドしてしまいました 

ティーの脇を見てみれば、
紫の花がたくさん咲いていました 



アップにすると、こんな感じです。
『すみれ』です。
朝一番なので、朝露に濡れています 

朝露こそ、春シーズンの兆候です 
すみれを見て、二重に嬉しくなりました。
この日は、たくさんの春が
コースに溢れていました 
少しずつ紹介していこうと思います。

紫のすみれの花言葉は、誠実です。
なんとも清々しい春の光景に
ピッタリでした 
春ゴルフは芝生が薄くて難しいです。
その分、視覚で楽しめます。
春ゴルフが本格的に始まりました 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

面白さの追求は難しい

2013年03月22日 14時37分25秒 | コース



今の時期で、このティーの仕上がりは
恐ろしいと思ったら……
このティーは人工芝でした 
人工芝も進化しましたが、
ちょっと驚きました 

ほぼ芝と変わらないので
ティーも自由に刺せるし、
ダフると穴も空きます 
強いていうと踏んだ感じが硬く、
踏み込みが大きな人は
気になるかもしれません。

この人工芝は数ホールのティーで
採用されていました。
過半数のゴルファーは
全く気がつかずにプレーして
「良い感じじゃん」と満足したのだと
勝手に想像しております 

工法も費用も知らないので、
なんともいえませんけれど、
一つの未来形なのかもしれません 
管理は格段に楽で、
見た目はトップレベルの人工芝は
ある意味で革命です 



こういう試みもしていました 
いわゆる初心者や子供が
楽しめるような工夫は欧米では
盛んに行われています。

外資のコースはアクティブに
良い面は輸入して欲しいですが、
ゴルファーの理解が低ければ
普及はしません 
良いものほど、その面白さを説明し、
経験させなければ無駄になります。

表向きはアメリカンな改革を謳って、
中身は古い日本体質だったりする外資は
大嫌いだとそっぽを向くことにしています。
面白さの追求は簡単ではありません。
色々な考えや印象があり、
一筋縄ではいきません 

ゴルファーが楽しいと満足すれば、
ゴルフコースの存在価値は
成立するものなのです 
進化はしているのを感じましたが……
従業員対応や設備の準備などは
正直にいって不合格でした 
マニュアルだけのバイト感覚や
壊れたまま放置された設備などは
中途半端で、誰のための仕事だか、
理解できていないサービスは
ゴルフコースには不要です 

徹底することを恐れて、
標準化するしようというのは
多くは失策になり、
現状を悪化させます 

考えさせられるゴルフになりました 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

サクラには色々と考えさせる

2013年03月22日 09時07分40秒 | コース



ソメイヨシノは桜の代表です。
桜の開花とか言う場合は、
ソメイヨシノのことを指します。
木曜日にプレーしたコースは
3桁を超すソメイヨシノがコース内にあり、
知る人ぞ知る桜がきれいなコースです。

しかし、ほとんど咲いていませんでした。
この画像も3本の大きなソメイヨシノ。
咲いていればきれいだったと
想像するしかありません。



最も咲いていた小さな木でこの程度。
今年の春は異常です。
東京だけが特化してソメイヨシノが
狂い咲きしているようです。
千葉のコースで、開花のタイミングが
こんな風にずれるのは記憶にありません。

そんな不気味さに戸惑いながらも、
春ゴルフを全開で楽しみました。
ほぼ1ヶ月ぶりにプレーしましたが、
やはりゴルフはプレーしてこそ、
スコアも思ったより良く、
納得のストロークも多々あり、
本当に堪能しました。

ちなみに、午前中は嵐のような風で
どのホールもアゲインストで
不気味だと笑いながらの
和やかなゴルフでした。
今年の春の嵐の多さも……
気持ち悪いと思いながら
全てが楽しいゴルフだったのです 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

同窓会の位置付け

2013年03月21日 15時27分43秒 | 裏話



中学の同窓会が間近に迫っています 
有志が集まって、1月前のチェックです。
毎年やっているので、
ありがたみが薄れるという意見もある反面、
徐々に連絡できる同窓生が増えて
楽しいという意見もあります 

50歳に近い年齢になった仲間たちです。
いつでも会えるという台詞が、
希望に過ぎないことは
名簿から二度と会えない仲間が
消えていく数で理解しているのです 

今年は7人の恩師も参加してくれます。
平均年齢が80代です 
7人の先生を囲めるなんて経験は
たぶん、最後になると思います。

年に1回、今年も元気に会えたね、
という集まりが、
地元中学の同窓会だと
今年は改めて考えているのです 

そんな中、地方に赴任している仲間が
『ベストスコア更新。コンペで優勝!』
という連絡をしてきました 
同窓コンペに向けて、
準備をしている仲間もいます。
同窓会とは別に、楽しい時間を
濃密に過ごすのが同窓コンペです。
燃えてきますね 

同窓コンペをしたくて、
参加した同窓会の位置付けは
今や全く違うものです 
世の中というのは面白いものです。
同窓会も、同窓コンペも
両方とも楽しみたいと思います 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

芽生えの季節が来た!

2013年03月21日 09時46分23秒 | 裏話



初めて蒔いたインディペンデンスの
芽が出てきました 
これは水曜日の昼ですけど、
週末までガンガン伸びるのだと
想像しております 

画像で見ると気持ち悪いですけど、
実は肉眼ではここまでは見えません。
カメラの性能で、虫眼鏡で
見たような世界を写してくれます。
科学っぽい画像です 



こちらは、CY-2のほうです。
ベースの砂が白とオレンジで違うので
イメージも違いますが……
CY-2のほうが芽が目立ちます 

乾かしすぎず、濡れすぎないという
微妙な水分コントロールをしつつ、
この芽吹きの時間を楽しもうと
考えていたのですけど 
立て続けにゴルフの予定があり、
ちょっと大変です 
楽観的に行こうと思います。
それも春ゴルフの良いところです 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

一番好きなクラブ

2013年03月20日 08時48分59秒 | 用具



パットの練習をかなりしました 
緩んでいた部分を締めて、
ボールの打ち出しも転がりも、
かなり改善されました 

体質改善をしている関係で
体重が13キロ減りました 
ウェストも10センチぐらい縮みました。
構えたときに、脇の感じが違うので
かなり戸惑っています 
フルショットも、別人のようで
妙な感じなのですが、
パットも腕の感じが変わって
違和感だらけになっています 



練習をして違和感を消すのには
パットの場合は限界があります 
本番のグリーンで結果を出さなければ
自信というレベルにはならないからです。

とはいえ、練習が終わったときに
上の画像のようにパターから
オーラが出ているような気がしました。
『このパターが大好きだなぁ』と
心の底から思ったのです 

一番好きなクラブはパターです 
ほぼ1ヶ月にわたって
本番のグリーンでパットをしていません。
明日はプライベートなゴルフなので
たっぷりと楽しもうと考えています 



ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント