ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

撮影日和

2007年01月31日 23時13分29秒 | 裏話

今日はCD-Rの動画や静止画の撮影で新治GC( http://www.niiharigolfclub.com/ )

過去のCD-Rは編集作業でなんだかの遅れが出ましたが……
今回は予定通りで大丈夫そうです。 伝わりにくい部分をどのように伝えるのか、
論文を作っている気分と私小説を書く気持ちがが融合しながら、
良いものにしようと努力しています。

画像は7割が撮り終えました。後は、マクロを使った接写が残っているぐらいで、
まずは安心です。

本当は自分だけの秘密にしておきたかったことも、結局、公開してしまう。
性分と言うことなのでしょうね。
コメント

今年2回目のゴルフはGPPでした

2007年01月29日 11時20分55秒 | コース



今年2回目のゴルフを土曜日にしてきました。Golf Planetの研修会の
GPPに参加したわけで……

朝は穏やかでしたが、昼前後は強風でなかなか難しいゴルフを
さらに自分で難しくすると言う妙な感じの1日でした。
何だか構えても気持ちが悪くて、集中力が高まらない

こういうときもあると思いながら、やり過ごすしかないのかなぁ、と
静かな気持ちでラウンドを振り返っております。

そういうえば、秘密兵器のドライバーは18ホールで8回使用して
5勝3敗1引き分けのような感じでした。
徐々に慣れてきて、クラブが求めてるアドレスが出来てきています

次の予定までだいぶ間がありますので、じっくりと自分のゴルフを見直して
備えたいと思っております。
何だか知らないけど、オープン戦みたいな感じでラウンドしている気持ちに
ならないのだから…… 時間が解決してくれるのを待つことにします。

コメント (1)

用具箱の一段目

2007年01月26日 01時32分25秒 | 用具

ゴルフ用の用具箱の1段目の画像です。



色々なものが入っていますが、注目すべきは、金槌と注射器です。

金槌は、アイアンやウェッジで石を打ってしまったりして、
傷がついたときに、軽く叩いて修復します。
軟鉄で、かつ、軟らかいものであれば、少し慣れれば簡単に直せます。
(逆に言えば、直らないものは素材が……)

注射器はグリップを抜くときに溶液を流し込むのに使いますが、
ここ何年かは薬局で注射器を扱わなくなったので持っていませんでした。
普通では手に入らないのか、と思っていたら……
先日、東急ハンズで普通に注射器が売っていました
ガラス製のものしか使ったことがなかったが、安かったのでプラスチックの
ものにしました。(¥350)
ちなみに、針はありませんでしたが、針だけは大量に在庫していたのでセーフ(笑)

注射器があると、邪道なのですが、溶液を注射することで
一時的にグリップ内の粘着力を弱めて、
コツさえ分かれば微妙にグリップ調整が出来ます。
現役の頃は、ウッドとパターのグリップはしょっちゅうそうやって調整していました。
数年振りに、そういう感じで調整することが可能になりました。

快感です

コメント (6)

2007年縁起物マーカー

2007年01月25日 11時49分01秒 | 裏話


2007年の縁起物マーカーです。

私が慎重さを欠いた為に仕様が変わってしまいましたが……
相変わらず、美しい仕上がりであり、
色々あった分、運がつき、縁起が良くなったよ、と励まされています。

トホホ
迷惑をお掛けした方々、本当に申し訳ないです。
また、助けてくれた方々には大いに感謝です
コメント (7)

初打ち……

2007年01月23日 00時01分01秒 | コース

土曜日に、初打ちに行ってきました。
栃木県某所、訳があって避けていたコースに行きました。
2007年にはそういう柵を一つ消してスタートするのも有りだと意気込みました。



ずーっと逃げている過去を振り切るような朝日……

実は、コースに向かう道で、20年以上前にその道を
逃げるように逆に走ったことを思いだして、気持ちが高まり、
かつ、ラウンド中も思い出の整理に時間が掛かる始末。
自分の未熟さを露呈しながらも、ミソギは終えたかなぁ、と思ったのでした

新しいドライバーを試しました。
こちらについては、別の機会に紹介します。

コメント (2)

グリップについて思うこと

2007年01月19日 17時06分01秒 | 用具
今回は画像は無しでグリップの話。

グリップはクラブと体を繋ぐ大事なパーツです。
一昔前に比べるとグリップは本当にたくさんの種類があって面白いです。

私は、色々と試してみましたが、結局、昔から使っているスイングライトの
リブ有り。コード入りの、黒緑の60を使用しています。
どこに行っても在庫があったのに、今では置いていない店もありますから
廃盤にならないようにひたすら祈っています。
(まあ、タイガーを始め、プロの使用率が高いので当分は大丈夫だと
思いますけど)

コード入りにしているのは、変に思う人もいるかも知れませんが、
感触が固く、手にピッタリとしないからです。
グリップに余計な力を入れない意味で、
あまりにもしっとりと手に吸い付くものは怖いのです。
コード入りは手に伝わる感触が固くなります。

リブについては、習慣なのだと思いますが、リブ無しのものは
飛距離が落ちるような気がしてウェッジ以外は使えません。
また、自分でグリップを入れるので、微妙な工夫をする際にも
リブの位置は重要なので、リブ有りでなければNGです。
ちなみに、スイングライトのコード入りも、少し前からリブ無しのものが
売られています。
愛用している52度のウェッジにはそれを入れていますが、
とてもイイです。

カラーは好みの問題で機能には関係がありません。
昔は、黒緑(模様が緑という意味)の他にも、黒白、黒金などがありましたが、
それも最近では全く見なくなりましたね

私は原則として、フルショットに使うウッドとアイアンのグリップは同じものに
なっているべきだと思っていますが、みなさんはどうですか?

試し打ちしているものも、本気で使うと決めるとグリップを交換します。
ある意味で、それがGOサインですので、気合いも入るわけです
コメント

2鉄、大好き

2007年01月18日 02時07分19秒 | 用具

今回はアイアンです。

アイアンはミズノMP-37です。
カタログモデルではなくなりましたが、とても気に入っています。
色々と教えてくれる厳しい先生のようなアイアンです。



中でも2番アイアンはとても好きな番手です。
番手数字を赤くしているのは、他の人と間違われないためですが……
生まれて初めて使ったベンホーガンのアイアンの影響もあります。
ワインレッドの数字見ると謙虚な気持ちになります



さて、上記は練習場シーンですが、先日、ドライバーを紹介したばかり
なのに、春に向けて新しいドライバーを試しています。
分かる人には分かるかも知れませんが、何かは秘密です
あまり期待していなかったので半信半疑だったのですが、
これが非常に良い感じで、少し困っております。嬉しい悩みです。

コメント (3)

愛用のドライバー

2007年01月16日 00時25分30秒 | 用具
まだ引っ張ります。第3弾はドライバーです。

ピンのG2(460cc)、8.5度です。



何度かの浮気はありましたが、G2に戻ってしまいます。
苦労を共にした戦友という感じのドライバーです。

シャフトは、GDのI-65のSです。



これは良いシャフトで、相性バッチリです。Sさんが薦めてくれなかったら、
出会っていないとはずなので感謝しております。
コメント

愛用のパターとオマケ

2007年01月12日 01時07分14秒 | 用具
愛用の道具の第2弾。
今回はパターです。

オデッセイのホワイトホットXG No.9。



L字のマレットは、ラインの美しさが命です。ヒール目に寄った芯の位置に合わせて
真っ直ぐ構えやすい工夫もされています。
マクロで撮っているので若干歪みが大きいのですが、ネックの溶接の具合、
オフセットの具合など、大量生産でも微妙な違いがあります。

やや難しいパターだという評価で市場ではあまり動いていないようですが、
お気に入りの1本です。



オマケとして、以前誌面に書いた子供用のソックスを使ったパターカバーです。
これは2代目です。中には靴下が2枚入っていますので、3重です。
保護する目的はちゃんと果たして、外した後、グリーン上で後ろポケットに入れても
小さくなるので違和感がないところが気に入っている理由です。



次のオマケは、先日のウェッジのフェース側からの画像が見たいというリクエストに応えて。
泥や砂などの汚れをを落とす以外は磨いていないですが、下側は見事にピカピカです。
コメント

愛用の52度ウェッジ

2007年01月10日 20時52分39秒 | 用具
明日のGolf Planetの話題でてくるものの第一弾。

昨年の夏から使っている52度のウェッジ。
この10年の中で、最高の相性で、使えば使うほど良い…… もの凄いお気に入りです。
この1本で100Y以内のバンカー以外のショットのほとんどを担当します。



ミズノのソールが凹んでいる形状のものです。(一応、特注品)
ノーメッキなので錆びています。サビを取ると微妙にしろ削れてしまいそうなので磨きません。
通常の使用で削れてしまうのはしかたがないとして、
掃除で削って寿命が短くなるのは嫌なのです。
(まあ、そんなことは本当はないのだけどイメージとして)
でも、ソールやボールが当たるところは、普通に使用していてもピカピカです
鉛はバランスを上げるために付けています。
(鉛の張り方が変だと言われたと、昨年誌面で紹介したウェッジでもあります)
コメント (3)

1月の親子ゴルフ

2007年01月09日 17時42分11秒 | 親子ゴルフ
運営している親子ゴルフ大会が1/8の成人の日にありました。

今回は非常に少ない参加者でしたが、寒さ関係なしに子供たちは元気いっぱいでした。
(画像は、パーパットを真剣に読む美村くん・小1。しっかりと決めてパーでした)


普段はあまり感じないのですが、昨日は妙にゴルフをプレーしたいなぁ、と思いました……
コメント

病院より

2007年01月09日 12時16分50秒 | 裏話
今日は病院です。

携帯からもアップできるという機能を使ってみます。
採血の結果がでるまで2時間待ちです。PCを持ち込んで仕事しています。
コメント

よろしくお願いします

2007年01月07日 15時01分21秒 | 裏話

Golf Planet のブログをオープンします。よろしくお願いします。



いきなりの後ろ姿で失礼します

なにぶん、初めてのブログゆえ、色々と問題もあるでしょうが、寛大にご覧になってください。
ちなみに、プロフェールの画像は、生き写しといわれている『モウモウ君ヘッドカバー』です。
モウモウ君は、バカみたいにマン振りするドライバーショットなんていらないから、
ゆっくりと確実に行こうぜぇ と諭してくれる頼もしいパートナーです。

Golf Planet のテキストで伝えきれないことなどを中心にブログを使う予定ですが、
あくまでもメインはメルマガGolf Planetですので、ご安心ください。

コメント (8)