ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

ホンマは一流を教えてくれる

2019年05月23日 08時57分55秒 | 用具



昨年の秋に発売され、
口コミで評価を高め、
多くのゴルファーを
満足させているのが、
本間ゴルフの
『TW747 ドライバー』
です。

昨日公開された
インプレに詳細を
書きましたが、
本当に良かったです。
https://gridge.info/articles/11546

正直な話、少し前まで
ホンマはメーカーとして
もう復活できない、
と思っていました。
実際、内輪揉めや
色々ともあって、
外資の食い物に……

アジア系の外資の
底力を感じたのは
2年前からです。
使えるものは
徹底して使う。
使えないものは捨てる。
使えなくなっても
切り捨てる。
ブランドさえあれば、
一流のゴルフメーカーは
簡単に作れます。
私達に任せれば
あっという間です。
というイメージで、
実際にあと少し、
というところまで
来ていると思います。

昔のホンマを
知らないゴルファーも
増えてきています。
可愛いモグラロゴで
カッコイイという
ブランドイメージを
持つゴルファーも
たくさんいます。

一流というのは、
儚い夢のようなものです。
決して切れない
幻のゴールテープを
追いかける……

一流にしたところで
売り逃げするのだから、
結局、迷惑するのは
一般のゴルファーだと
大先輩が憤っていました。

色々とありますが、
とにかく、
クラブに罪はなく、
刹那の一流を楽しむのも
ゴルフの面白さです。



コメント

エゴノキの花は見上げて楽しむ

2019年05月22日 07時39分08秒 | 用具



エゴノキの花が
咲き始めていました。
たぶん、今日あたりが
満開だと思います。



カートを止めた頭上に
沢山の花が
白い粒のように
咲きています。
毎年、楽しみにしています。
可憐なのです。



本格的に見上げて、
周囲の木々も含めて
癒やされました。
パー3のティーの脇で
詰まっていたので
一服しながら
見上げていました。

なんだかわかりませんが
心がスーッとするのです。

その効果かどうか、
このホールは
バーディーでした。

見上げたり、
地面を見たり、
春の終わりも
忙しくしています。
そういうことで
ゴルフの集中力が
高まっていくような
気もしているのです。
信じるものは
救われる、のです。

さて、本日は
今年の春、
最後のゴルフコンペ。
ゆとりを持って
楽しもうと思います。




コメント

梅の実と光の輪の暗号

2019年05月21日 08時28分56秒 | コース



いつものコースは、
梅の実が実ってきて
初夏っぽく
なってきました。
実はまだ小さいので
記録用に撮った1枚。

梅の実と大きさの
比較をするために
並べた『TOUR B X』は
2.5ラウンドも
使用したもので、
傷があったり、
汚れもあったり、
ちょっと汚いのですが、
どういうわけか
使い続けていて、
この日は、
試打撮影しながら
前半が42、後半は32。

大波賞のスコアは
実質的な5パットが
響いたもので
気にしていませんが、
調子は悪くなし、
試打撮影も順調だったので
一安心ですが、
帰宅して
画像をチェックして
『おぉ!』と声が出ました。

どん曇の予報だったのに
晴れました。
そういう中で
木陰で撮ったものです。
背景のコースは
日が照って光っています。

ディンプルに光の輪が
きれいに写っています。

木陰で絞られた太陽光は
ピンホールカメラのように
丸い太陽の形を
写すことがあります。
そういう現象なのだと
思われるのですけど……

ゴルフの神様の祝福を
感じました。
「汝、ボールで
迷うことなかれ」

ちなみに、
この光の輪は
肉眼では
わかりませんでした。
ちょっと
お気に入りな1枚に
なりました。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『キャロウェイ
APEX アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/11545

頂点という名称に
相応しいアイアンでした。
ご一読を!

話を戻します。

この春のゴルフ市場は
優秀なボールに
溢れているので、
手持ちの
『TOUR B X』が
余っているという話を
よく耳にします。
無料でいただけるなら
成仏させますので、
よろしくです。




コメント

惚れた腫れたもミニならば

2019年05月20日 10時05分30秒 | 用具



オデッセイです。
EXOです。
追加バージョンで
色々出た中で、
大注目していたのが、
『SEVEN MINI S』

SEVEN型は
何度も挑戦して、
そのたびに
涙を飲んできました。



でも、この小ささが
ビリビリさせます。
ツアーレッドの
雰囲気があるのです。

3月のゴルフフェアで
ちょっとだけ
触らせてもらって、
ちょっと痺れて
機会を狙っていました。

161cm以上の女性と
お付き合いしたことが
生涯ありません。
根っからミニ好きです、
ついでに、スッキリと
ツルツルして
小股の切れ上がった
いい女が好きです。
心で選んでいるので、
グラマラスなケースも
ありましたけど、
片手で数えられる
レアケースでした。

パターの好みも
そういう
どうにもならない
気持ちの部分に
似ている気が
してならないのです。
DNAが叫んでいる、
みたいな……



ということで、
昨日、コースで
打ってきました。
キュッと詰まった
素晴らしいパターで
とても良かったです。
転がりの良さは
天下一品でした。

さて、全米プロも
ケプカの2連勝で終わり、
気持ちは早くも
全米オープンに……

今週は
ハードスケジュール。
乗り切るだけではなく、
中身も最高に!
と気合を入れる
月曜日です。




コメント

下駄を鳴らして~、ヤツが来る~

2019年05月17日 09時14分20秒 | 用具



コブラの
『KING F9』の
スプーンと
ハイブリッドです。
クラブ眼を
信頼しているゴルファーが
絶賛するので、
取り上げることに
なりました。

下駄です。
一時期、流行した
下駄ソールを見たのは
久しぶりです。
極端ではないですが、
この下駄は
効きそうです!

ハイブリッドは
シュリンクです。
誰も打っていないって、
発売してから
ずいぶん経っているのに、
不思議な話です。
色々な物語が、
僕の知らない世界が、
あぁ、妄想が止まりません。

このスプーンは14.5度。
少しだけかぶって見えます。
この一見、
矛盾するセッティングに
どんな秘密があるのか?

詳細は、
あちこちで書きます。
(このブログでも
少しだけ)

2週間かけて試打します。
暑くなる前に、
燃えるように熱いテストを
楽しむつもりです。





コメント

赤だからというわけではない

2019年05月16日 09時05分51秒 | 用具



『RS RED』の3番です。
一部の店頭での売上が
好調だと聞きまして、
急遽、試打することに
なったのです。

プロギアは
フェアウェイウッドを
作るハウツーと、
熱意に溢れています。
伝統的な部分で
満足させて、
挑戦する部分も
忘れないみたいな
イメージです。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『TW-MB ROSE PROTO
アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/11510



何の忖度もなく、
マッスルアイアンの
実績だけを集約して
作ったら……
こういうふうに
なりました。
という見本のような
アイアンです。
素晴らしかったです。

話は戻ります。

ドライバーも
『RS RED』は
良かったので、
スプーンも期待です。
楽しく、たっぷり、
試打します。

ちなみに、
もう一つ別のスプーンも
試打するのですけど……
それはまた、別のお話。





コメント

とうの昔かもしれないけど山桜と失ったもの

2019年05月15日 09時24分23秒 | コース



紹介するタイミングが
ないまま……
今年の山桜です。

毎年紹介していますが、
こういう感じで、
スカスカに咲いて、
葉っぱも一緒に
芽吹くのです。



裏から見ると
こんな感じで、
肉眼で見ると
幻想的で、
本当にきれいでした。

山桜と一口に言っても
いろいろな種類があって、
コースの山桜も
咲く時期も、期間も、
色も、様々なのです。
木によっては、
数日で一気に
ピークを迎えて、
あっという間に
散ってしまうものも
あるのです。
前の週の土曜日に
蕾だった木が
翌週の土曜日には
散り際ということも
よくあるのです。

だから、毎年、
今年はどうだろう?
と、楽しめるのです。
とはいえ、
経験を重ねて、
たくさんの
素晴らしいシーンを
知ってきているので、
実際には
悔しい思いを
することのほうが
多くなってきました。
毎週行っても、
見逃すシーンのほうが
圧倒的に多いからです。

なんだか……
ゴルフと
重なるんです。
良いことを経験して、
それが実力だと
思わないように
努力しているのです。
失敗することのほうが
多いのが
ゴルフなのです。
でも……
残念だなぁ、
と凹むことが
少なからずあります。

ゴルフは残酷です。
ゲームだと開き直って
マイナスも面白がる
余裕が、
年をとるほどに
増えていくのだと
思っていましたが、
それはむしろ逆で、
老いは、卑しく貪欲で
抑え込むのに、
年々、
苦労が増すのです。

嫌なオールドゴルファーに
成り下がらないように、
山桜に浄化してもらって
今年も頑張ろうと
決意してから、
もう数週間が経ちました。
遠い昔のことのようで……





コメント

リスケの果ての皐月

2019年05月14日 08時33分56秒 | 裏話



一緒にゴルフに行く
予定だったメンバーが
急病で寝込む……
色々やりましたが、
ゴルフ仲間の
予定はキチキチで、
ハイシーズンだと
思い知らされました。

萌の季節が過ぎて
緑が茂るように
なった瞬間は
見ることが
できませんでした。

唐突ですが、
宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『アームロック
パター』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/11509

亜脱臼した左肩が
もう一度外れそうに
なったレポートです。



話は戻ります。
週が明けて、
新しい試打の話と
中止したゴルフを
別の日にという話で
すったもんだしました。

やっと新しいPCも
本格的に使い出して、
どうにかこうにか……
ひたすらキーボードを
打ち続ける5月は
まだ前半です。





コメント

1年間、お疲れ様でした!

2019年05月13日 09時22分15秒 | 用具



ちょうど1年。
使い始めは、
いろいろと
悩みましたが、
やっと使い熟している、
といえる感じに
なってきました。
ツアーレッドです。

スパイダー型というか、
マレット型というか、
そういう形状の個性や、
太いグリップの
使い方などを
たっぷりと
教えてもらいました。

そういう中で実は、
一番タメになったのは
シャフトの硬度でした。
ピンパターで基礎を
作った僕は、
硬いシャフトが好みで
柔らかいシャフトに
今でも苦戦しています。
利用の方法も
把握したので、
使えているのですが、
ここ一番で
残念な結果になる
原因になっています。

ツアーレッドは、
昨年の誕生日に、
有志の方々が
プレゼントしてくれた
パターです。
ゴルフ用具に
物語があることは
機能の一つになると
信じていますので、
思い入れも深く、
使い続たい
気持ちもあります。

でも……
近い将来、
僕は新しいパターを
試すことになると
考えています。
ツアーレッドを
使ったからこそ
わかることがあり、
そう思うように
なってきたのです。

とは言いつつ、
愛機は愛機です。
大好きなパターです。
もう少し一緒に
冒険を楽しみます。




コメント

見つめる先と結論

2019年05月10日 08時41分08秒 | コース



カートのウィンドウを
開けて、
ゴルフができる季節が
やってきました。
先週のことです。
気分が良いだけでなく、
ボールがよく見えるので
助かります。



10番ホールの
スタートでウサギが
意味深にボールを
見つめていました。

『ボールはどうなった?』
色々とボールテストを
繰り返していました。
詳細はそれぞれの
インプレ記事で
紹介するとして……

エースボールは
やはり『TOUR B X』で
変わらないままと
いうことになりました。

パットのときの打音と
感触が、
唯一無二なんです。
それに、分野によっては
負けてしまうボールも
市場に出てきましたが、
僕の中では、
総合順位は1位です。

雨降って地固まる、
という感じで、
改めて、エースボールを
堪能しています。
それもまた道です。 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント