ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

狸のような尻尾とモザイクと田んぼと

2020年08月06日 07時21分00秒 | コース



長い梅雨が終わって、
ダラースポットが
出ていたグリーンに
コアリングを
施していました。

透水しやすくする
作戦だと思いますが、
この時期のコアリングに
管理スタッフの気合いを
感じました。

今週末のグリーンを
見るのが楽しみです。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『スコッティ・キャメロン
スペシャル セレクト
スクエアバック2』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/14504

良いパターです。
本当にお見事でした。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



赤と黄色の
モザイクな山桜の
紅葉と一緒に
お隣の田んぼが……
日照不足なのか、
この時期としては
背が低いような
気がします。

自然相手の
ゴルフであり、
自然相手の
米作りです。
田んぼも正直です。

冒頭の画像は、
晴れているから
影ができる、
という意味を
入れようと考えて、
撮ったのですけど、
後ろポケットに
入れている
パターカバーが
狸の尻尾みたいに
写ってしまいました。

狸に化かされた……
というお話が
いくつも浮かんで
ニヤニヤしました。

ゴルフは全て
夢であり、幻であり、
現実の裏返しです。
化かされて、
調子に乗るのも
ありだなぁ、と
思ったりもして……

ゴルフは
ディープです。


コメント

貪欲な楔を打ち込め!

2020年08月05日 08時39分00秒 | 用具



2本のウェッジ。
「バランスを
取っていますね」
と言われて、
そういう見方も
あるのかぁ、と
気が付きました。

僕のバッグには
クリーブランドの
RTX4 の56度と、
ボーケイの
SM8の60度が
入っています。

最大手の2社の
バランスを取って
1本ずつ……
ではないのです。

僕のバックの中身に
大手のメーカーが
感心など持ちません。



理由は簡単。
スコアアップしたい、
という欲望です。

同じようでも、
全く違います。
一方は鉈のような
切れ味で、
一方は小刀のような
使い勝手です。
用途が違う、
というわけです。



RTX4のほうが
ほんの少しだけ
使用期間が長いのに
傷がつきません。
これはたぶん、
素材とかメッキの
関係です。



SM8は、擦り傷が
目立ちます。
まだ10ラウンドも
使っていないのに……
なかなか興味深いです。

ウェッジは
スコアメイクに
直結する用具です。
この2本を
使えていることは、
自信になりました。
使い切れないかも、
と思って、
購入したからです。

貪欲にスコアを
求めるなら、
レベルが高くなるほど
ウェッジは大事です。

少し前までは
概念だけの話でしたが、
次からは、
ウェッジは
哀しいけれど、
消耗品だからねぇ、
なんて言えるように
頑張ろうと思うのです。


コメント

道路は邪魔かもしれないけど、僕は狙っている

2020年08月04日 07時05分00秒 | コース



このカート道の
左サイドは谷で
ペナルティーエリア。

カート道路の先に
グリーンがあります。

このホールの
ティーショットは、
調子が良ければ
道路の近くの
フェアウェイを
狙います。

理由は二つ。
一つはグリーンの
傾斜に対して
狙いやすいポジション、
ということ。
一つは、
カートに近いほうが
歩く距離が減って
楽ちんだということ。

でも、
少し引っかければ
罰打がつきます。
結局、
半分以上は
真ん中右サイドに
逃げてしまいます。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『スコッティ・キャメロン
SPECIAL SELECT
デルマー』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/14503

L字のパターに
『帰ってこいよ』と
言われた気がしました。
凄く良かったです。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



カート道路の先に
グリーンがあります。
ストレートな
ホールなのですが、
このホールも
カート道路を狙って
打つことにしています。

グリーンを狙うには
左サイドのほうが
良いのですけど、
単純に、歩く距離を
最小限にしたいからで、
カート道路に
ボールが当たって
傷がつくことが
よくあります。

膝の爆弾が
カウントダウンする
ような感じで
ラウンド後半に
痛くなっていくので、
貯金するようなつもりで
歩く距離を
できるだけ減らそうと
カート道路の近くを
狙うのですが……

狙ってはいますが、
なかなか
思う通りには
いかないものです。

20年前。
Golf Planet で
僕は、
カート道路は
景観を害する
邪魔者だ、
と書いていました。
カートは
ゴルファーの
寿命を延ばしますが、
歩いてするゴルフが
基本であり、
カートに頼るゴルフを
否定していました。

2020年において
歩くゴルフが
ほぼできなくなった
自分を
想像できませんでした。
ゴルフの神様は
意地悪です。

ポリシーは
案外と儚いもの、
と教えられました。

だからゴルフは
やめられないのかも、
と思ったり、
しているのです。


コメント

お~、牧場は緑、ホイッ!

2020年08月03日 07時03分00秒 | コース



月一ペースで
ゴルフ仲間と
『3人会』という
ゴルフをしています。

気心知れたゴルフ仲間は
色々と刺激にも
なりますし、
ヘッドスピードが
僕より速いので、
試打の手伝いを
お願いしたりもします。

前回の3人会は
コースがクローズで
ダメだったので、
土曜日は久しぶりで
楽しみでした。

個人的には、
予定していた試打が
なくなったので、
お気楽でしたが、
ラッキーがありました。

一つの幸運は
梅雨明けした青空を
満喫できたこと。

もう一つの幸運は
アイアンとかの
試打がなかったこと。

冒頭の画像を見ても
見る人が見れば
わかるのですけど……



フェアウェイの
一部が、
長い梅雨と雨量で
やわらかくなりすぎて
大型の芝刈り機が
入れなくなったようで、
まるで牧場のような
雰囲気でした。
ボールが半分は
見えないぐらいに
芝生が伸びて
いたのです。

営業中のコースで
ここまでの感じは
初体験でした。

そうなればなったで、
ゴルフは楽しいのです。
フライヤーになったり、
パワー不足で
飛ばなかったり……

高いボールを打つと
ボールがめり込んで
ロストの
危険があるので
ティーショットは
低い球を
打とうとして
成功したり、
失敗したりするのも
楽しいのです。

自分の新アイアンの
テストとしても
なかなか良かったです。
色々と発見もしました。

来週には
地面のぬかるみも
乾いて、
重機が使えるように
なると思います。
コンディションが
戻ることも、
楽しみです。


コメント

平安と2020年と黄色い葉っぱ

2020年07月31日 07時00分00秒 | 裏話



山桜は黄色くなって
落葉する木もあると
先日、書きましたが、
これが画像です。

靄ったコースと
真夏の秋の気配……
時間が止まったような
幽玄な世界です。

幽玄といえば、
平安の時代、
日本は感染症に
苦しんだことがあります。

そのときの
お上がやったことは、
汚れ(けがれ)の排除と
早く収束することを
強く願うことです。

当時の賢者である
陰陽師たちの思想が
大きく影響したのだと
歴史学者は分析します。
祈祷は政策だったのです。

千年の時を経た
2020年の今。
コロナという感染症に
襲われた世界。
僕らの政府は
最先端のテクノロジーで
何をしているのか……

千年後、歴史学者は
分析するのでしょうか?
「千年経っても、
強い願いという
祈りに頼ったという点で
何ら変わらなかった、
というわけです」

愚策を繰り返す
我らのリーダーは
コロナだけではなく、
豪雨の被害も
無視して、
家に籠もって、
現代の陰陽師たちと
祈り続けている、
のでしょうか?

彼の信者の方々も
たぶん、
必死に祈っている
最中なのでしょう。

祈りは大事です。
強い願いを
馬鹿にすることは
僕もしません。

ただ、平安時代と
同じなのには
本当にガッカリです。

都合が悪くなると
ひたすら
逃げるという作戦は
今回も
有効なのでしょうか。

何度も交替してもらう
チャンスがありながら、
そのたびに
選挙で彼を助けていた
たくさんの人たちに
後悔はないのでしょうか?

まあ、暖簾に腕押し、
無駄話はやめましょう。

困ったことに、
予定通りに
試打クラブが届かず、
週末は、
久しぶりに
何もない予定に……
プライベートな
ラウンドになります。
(メンバーが良いので
楽しみになのですけど)

こういうことも
自分のゴルフを
考えると
大事なのですが、
8月のスケジュールが
この1週のせいで
ギュウギュウになるのが
目に見えています。

泣いても笑っても
明日からは8月です。
全てを忘れて
楽しみましょう!


コメント

Xがつくボールに反応する癖は卒業かも

2020年07月30日 07時23分00秒 | 用具



ボールが
用意できない、
ということで
首を長くして
待っていたのです。
キャロウェイの
『クロムソフトX』
です。

やっと打てました。
ドライバーのクラウンに
写っている自分と
背景が……
カッコイイです。
文字通りの
自画自賛です。



ロゴでも
『X』がわかる
パターンです。
当面は、
トリプル・トラックが
マストで
プリントされています。

ここで広告です。

新・貧打爆裂レポート
タイトリスト
『T100-S アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/14487

色々な意味で
完璧なアイアンの
ベクトルを
見せてくれました。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。



サラッとし過ぎて
全然わからん、
という
問い合わせが
あったので、
改めて、
『クロムソフトX』
です。

たぶん、
僕のヘッドスピードだと
オーバースペックで
わからないことが
けっこう多かったのです。

基本性能は
ツアーボールとして
何ら問題はなく
合格するボールですが、
前作までの
毎回、進化していく感じは
今回は天井に当たって
見えにくいと思いました。

新しい機能については
ヘッドスピードが
45m/秒でなければ
引き出せないのかも、
と感じたのです。

ということで、
もう少し、
自分なりに
テストをしてみます。

前モデルは
使用しても良い、
というぐらいに
高評価でしたが、
新しいほうは、
僕のためのボールでは
ない感じで、
少しだけ残念です。


コメント

雨だれと言えば……

2020年07月29日 07時00分00秒 | 用具



雨だれ、と聞いて
ショパンではなく、
太田裕美の歌声が
頭の中で響きます。

彼女のデビュー曲が
雨だれなのです。
冬の雨の歌です。
僕は
小学生でしたが、
『2人に傘が一つ
冬の町を
はしゃぐ風のように……』
という部分に
ドキドキしました。

最近ですと、
『!』です。

校正用語で
ビックリマークは
雨だれと呼ぶからです。

ドライバーに
雨のしずくが溜まって、
それに傘を持った自分と
雨雲が写っている、
というシーンです。

最終ホールで
満足いく第1打を
放った後ですから
判明はしませんが、
僕は上機嫌で
ニコニコしているのだと
思われます。

『!』と
太田裕美の歌声。
僕の頭の中までは
写せないことは
わかっていましたが、
カメラを向けました。

帰宅してから
画像をチェックして
自分が
コースの備え付けの
傘を使っていることに
怠慢を感じました。

自分の傘のほうが
何倍も楽で、
負担を減らすことが
可能です。
雨の予報なら
傘を用意するのは
当たり前だったのに、
と反省しました。

記録的に長い梅雨は
少なくとも
来週まで続くそうです。
雨に濡れた傘を
干すことも
難しいですが、
自分の傘を持って
コースに行きます。


コメント

土砂降りと土砂降りの狭間

2020年07月28日 07時00分00秒 | コース



行き帰りの
高速道路は
酷い土砂降りで
運転するのが
怖いぐらいでしたが、
コースでは、
一瞬だけ
太陽が見えて、
木々の影もできました。

レインウェアを
着るほどでは
なかった雨で済んだのを
ラッキーだと
前向きに考えるしか
ないのですが……



先程の20分前。
まだ、靄っていて
うっすらと小雨、
という感じでした。

霞むコースを
幻想的、と
うっとりとしつつ、
ボールテストを
醒めた頭で
詳細にしていました。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『T400 アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/14486

良い打音を響かせます。
それだけでも
見る(聞く?)価値が
あります。
ご一読を<(_ _)>

話を戻します。

色々な秋の新製品の
試打がありますが、
上手く計画して
無理がないように
しようとしたのに……
早くも破綻して、
密になりそうです。

コースの芝生には
太陽が必要……
でも、炎天下の
夏ゴルフは嫌だ、
という矛盾……

我慢するしかない、
と覚悟します。
天気が良いのに
涼しい週末を
希望しながら、
7月の最後を
締めくくりましょう。


コメント

過大申告で迷える子羊、子豚じゃない

2020年07月27日 07時12分00秒 | 裏話



画像は、
連休最初の日。
PRGR『RS SPIN ボール』を
テストしているシーンで
雨が降り出して、
実は焦っているのです。

このボール良いです。
2020年は、
ボールの当たり年!
という感じで
試打するボールが
良いものが多いので
ビックリです。

このボールを使って、
12番までで
5バーディー
1ボギーだったのです。
少し興奮しました。
そして、欲が出ました。

連続ボギーが出て、
凹んだ後、
気持ちを
リセットしました。
そのときに、スコアを
勘違いして……
残りは-パーでした。
パー70なので68。
Instagramには、
勘違いして69と
1打多く
書きました。

過大申告です。
これで流れが
悪くなったのか?



土曜日も、天気は
降ったりやんだり。
キャロウェイの
『クロムソフトX』の
撮影をしました。

夏ゴルフを一緒に
しましょう!
という企画の1人目は
ゴルフのレベルが
高くて、驚きました。
マークをしようと
しているマスクの人が
そのTさんです。
楽しい時間を
過ごしました。

クロムソフトXも
なかなかの出来です。
残念ながら、
スコアは
イマイチでした。

先々週ぐらいから
グリーンに
ダラースポットが
増えています。
画像でも茶色の点が
ポツポツと……
ホールによっては、
もっと酷い状態です。
日照不足、梅雨が長い、
色々な要因が
重なったのだ
と思いますが、
病気の原因が菌だと
芝刈り機で、次々に
広まってしまいます。

残念ですね。
スタッフの方々が
色々と処置を
しているようですけど、
なかなか難しいようで
グリーンを
見るのが辛いです。

このまま梅雨が
明けて、夏が来たら
グリーンは
大変なことに
なるかもしれません。

猛暑にならないように
祈るしかありません。
心配です。


コメント (2)

山桜から秋は始まる

2020年07月22日 07時37分00秒 | コース



本日は、暦の上では
大暑です。
1年で一番暑い日、
なのですけど……

山桜の落葉が
始まりました。

山桜の木によって、
真っ赤になって
落葉するケースと、
赤と黄色の
モザイクになって
落葉するケースが
あるのです。

このフェアウェイ
の真ん中に
ドーンと立っている
大きな山桜は、
赤い葉っぱの
タイプです。

アップにすると
こんな感じです。



山桜は、
秋になる頃には
裸木になって、
翌年の花の季節に
備えるのです。

真夏に紅葉、
または、黄葉して
落葉する山桜は、
裏方で何歩も先の準備を
しているように見えて
シンパシーを
強く感じるのです。

夏の深い緑の中、
赤や黄色の葉は
目立ちます。
今年は、
山桜から秋が始まる、
というシーンを
たくさん紹介したい、
と思っています。

さて、明日も試打です。
不要不急の外出を
都民は自粛するように
小池様がTVで
おっしゃっていましたが、
当然、
必要至急の試打です。

お天気を気にしながら
〆切に追われる
連休直前の水曜日です。



コメント