ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

夏なのに枯れてしまう悲しみに

2019年08月30日 08時42分00秒 | コース



フェアウェイが
縞々なのが高級だと
真剣に話していた先輩は、
もう亡くなって
10年は経ちます。

芝刈り機の機能で、
特別なものでは
なくなりますよ、と
説明したのに、
首を傾げていたのも
暑い夏ゴルフの
シーンでした。

夏空。
濃い緑。
そして……

亡くなった先輩を
思いだしたのは、
ゼブラカットを
見たからではなく、
フェアウェイの
中央の春に植えた木が
枯れてしまって、
真っ茶色だったからです。

枯れてしまったのは
これで2本目です。
少し位置をずらさないと
根付かないのかも
しれません。

先月には、
この木もダメだなぁ、
と様子を見て
思っていました。
亡くなった先輩は、
闘病しながら、
何度か許可を得て
退院しては、
ラウンドは無理だから
3ホールだけでも
プレーしたいと
無理を言ってコースに
来たそうです。

最後のプレーは
もうボールを
打てないのに、
何度もクラブを
力なく振って、
1番ホールの
グリーンまで20打以上
かかったそうです。
「パットは……
もういいや」
と息も絶え絶えで、
カートに乗ったので、
そのままハウスに戻り、
病院に直行したと
聞きました。

同伴していた方の話だと
後ろの組の質が悪くて
酷いヤジを浴びながらの
ラストプレーになった
ということでした。

まあ、1ホールで
30分もかかれば、
ヤジりたい気持ちも
わかりますけど、
文字通り『必死な様子』が
察知できない低い観察眼は
ゴルファーとして
致命的です。

権威主義で、
なんでも
お金に換算したがった
先輩らしい
最後のゴルフだと、
思うところは
多々ありましたが、
黙って話を聞きました。

お盆は過ぎたのに、
故人の思い出は
時間に装飾されて
どんどん良いものに
なってしまうようです。

枯れてしまった木が
悲しみを呼び、
その隙間から
変な思い出が
出てきたのだ、
と思いました。
夏ゴルフは、
あと数回で終わりです。


コメント

どうして5500をゴーゴーと読むのだろう?

2019年08月29日 08時50分17秒 | 用具



プロギアの
『egg5500』を
ゴルフ合宿の最中に
試打したり、
撮影したりしました。
(予備的なもの)

思ったよりも
フックしまくりはぜずに、
むしろ、真っ直ぐに
飛びやすい印象です。

飛距離も飛ぶほうです。
やさしい分、
平均飛距離を
上げていくイメージが
正解かもしれません。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『エピック フォージド
スター アイアン』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/12387

良いアイアンです。
上手く出来ています!
ご一読を<(_ _)>

話は戻ります。



合宿に際して
プロギアさんから
ノベルティーを
いただきました。
参加賞で最初に
配って、
大好評でした。

eggに興味がある仲間が
何人か打ちました。

面白いことに、
短尺のインパクトが
結果が出ていました。
ミート率アップが
飛距離アップになる
パターンも
あることが
よくわかりました。

今週末、来週末、
他のものも含めて
打ちまくります。


コメント

栗は秋の実り、ゴルフボールみたいに

2019年08月28日 08時55分42秒 | コース



まだまだ暑い日が
続くといわれていますが、
秋の気配です。

栗です。
コースのあちこちに
なっています。

でも、意外に
気が付かないのです。
僕も最初に気が付くのは、
木の上ではなく、
実は、
地面に落ちたものを
発見して、
あれ? となります。



先頭の組で
プレーするときに、
ロストボールを
たくさん拾えるときが
あります。
多いときで10個ぐらい。
少ないときでも
2、3個は拾えます。

カートで走るときに
ボールを探しながら
運転しています。

そんなときに、
上のようなシーン。
一瞬、緑のボールと……
まあ、すぐに栗だ!
となるわけです。

秋は、確実に
近づいています。
秋ゴルフが楽しみです。


コメント

JGRのフライングが凄い!

2019年08月27日 09時33分06秒 | 用具



ブリヂストンスポーツの
『JGR ドライバー』を
仲間に打ってもらって、
それを観察して
インプレ動画記事を
書きました。

結論を書けば、
想像以上でした。



パワーが自慢の
友人Nのショットです。
少しヒール目でしたが、
やや打ち上げの
250ヤード先の
グリーンの
ギリギリ手前でした。
(当たったら
オーバしたかも)

ドラコン企画では
3球打ったのです。
彼の最後の1球は、
余裕で270ヤードちょっと。

「これ、いくら?」
と朝から何度も
聞かれました。

有名な量販店では
9/13の発売直前まで
かなりお得な予約の
キャンペーンを展開中で、
条件に合えば、
実質半額で買えると
説明しました。

「帰りに予約しに行く」
と鼻息が荒かったです。
その他でも、
2日間の合宿中、
試打用の
JGRドライバーは
取り合いでした。

僕がキャンペーンの
ことを詳細に
知っていたのは……
すでに、別のゴルフ仲間が
複数、予約しているのです。
その相談に乗ったので
自然に詳しくなりました。

ここで宣伝です。
『新・貧打爆裂レポート
TOUR B HF3 アイアン』が
公開されました。
未知の扉を感じました。
ご一読を<(_ _)>

話は戻ります。
(偶然、BS繋がり)

試打ブースで
詳細にデータを
取らなくとも、
現場でハッキリわかります。
JGR、恐るべし!

予約販売は
ほとんどの場合、
前日の夜には
フラゲできるようです。
(取りに行ける
リアル店舗なら)

良いクラブが
評価されてヒットするのは
気持ちが良いです。


コメント

コミックの中の時間、赤ピーマンな仲間

2019年08月26日 10時29分11秒 | 裏話



高校のときの仲間との
合宿は直前で色々あって
出られた人、
出られなかった人など
ありましたけど、
最高の夏ゴルフ日和で
無事に終了しました。

本当に楽しくて、
アメコミのような
映像で表現するのが、
一番近いと、
思ったわけです。




僕は、2日間。
進行係と写真係と
雑用係でした。
ドクターストップな
夏ゴルフの時間も
楽しいです。

企画や準備も
コースのスタッフなどの
協力があってのもの。
本当に感謝です。



無理を聞いてもらって、
冷やした完熟赤ピーマンを
疲労回復アイテムとして
ランチで
食べさせてもらいました。
栄養価は普通の数倍。
甘みがあり、
ピーマンとは思えない味で
一気に元気になりました。

赤ピーマンを用意するのは
かなり困難だったことで、
本当に感謝です。



一番感動したのは
このシーンです。

合宿の発案者でもある
Fくんが、
生涯初ニアピンで
旗に名前を書いて、
待機しています。



そして……
生涯初のバーディー。
真ん中から
決まっていました。

参加できない予定が
急遽参加できるように……
ゴルフの神様は
善行を重ねる者に、
必ず微笑まれるのです。

赤ピーマンは、
たくさんの人の努力で
可能になった奇跡です。
コミックの中のような
馬鹿みたいで
楽しい時間と
集まった仲間の
科学反応で起きる
奇跡の味わいは
赤ピーマンのように
熟成して
何倍にもなったのです。

この夏の最大の
イベントはが終わって、
ちょっと寂しいです。

最後に、個人的な
イベントにもかかわらず、
ご協力していただいた
ブリヂストンスポーツ様、
プロギア様、
益子ヒルズGC様、
本当に、本当に
ありがとうございました。

充実した時間は、
プライスレスです。


コメント

卵が孵ったら、ワシになるか、チキンになるか

2019年08月23日 09時04分36秒 | 用具



『egg5500』です、
「エッグ ゴー ゴー」と
読みます。
プロギアが
思い切って、
振り切って、
開発したクラブです。



「impact」は短尺で
ミート率を上げて飛ばす、
コンセプトです。



こっちは長尺です。

ビックなドローで飛ばす、
というこちらが
メインになるのかも、
と思います。

なんだか……
オシャレな雰囲気で、
少しかわいさもあるような
不思議な雰囲気です。
ユニセックスで、
女性も使って欲しいという
プロギアの期待が
込められているようです。

適合ヘッドですが、
構えると、
大きく見えます。

「右に打てるなら、
打ってみな!」
アドレスすると
そんな台詞が
聞こえてきそうです。

『egg』で何を生むか?
ぶっ飛ばして、
イーグルを狙えれば、
物語はハッピーエンド。
打つのが楽しみです。

こちらも、今週と来週で
試打したいと思います。

今週末は仲間と
夏ゴルフ合宿です。
イベント盛りだくさんで
ドキドキワクワクです。
隙間をついて、
試打もしようと思っています。

お天気と気温に
願いを込めて……
頑張ります。


コメント

ミズノプロ120の挑戦は、まだ謎のまま

2019年08月22日 09時00分53秒 | 用具


ミズノプロ『120』です。
現物を見て、
練習場で打って、
なかなか悩ましいです。

今年は、
マッスルバックの
アイアンが、
たくさん発売された
ちょっと
珍しい年です。

打っていないものも
ありますけど、
どれも、意欲作で
素晴らしいのです。

ミズノの新しい
マッスルバックアイアンが
TN-87系だというのは
ずいぶん前から
米国の情報で
わかっていました。
(BHパーソナル系だと
いう通な意見も
大いにわかりますが、
中身の進化という観点で
やはり、TN-87は
次元が違ったので、
僕は一つの系譜として
考えています)



まさに、マッスルバックの
王道なのか……
詳細な開発課程は
公開されなかったので、
実際にコースで
打ってみないと
なんとも言えません。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『GLIDE3.0 ウェッジ
比較編』が
後悔されました。
https://gridge.info/articles/12357

珍しく寄せをしている
僕が見られます。
ご一読を<(_ _)>

話は戻ります。

アイアンは、
練習場のマットの上では、
その機能の半分ぐらいしか
わからないからです。

早く打ちたい、
と久しぶりに
燃えているのですけど、
他にも予定があって、
ちょっと難しいのです。

ゴルフの神様は
イジワルです。

手元に届いた
試打用のクラブを
愛でるように眺めて、
パワー不足で
打ちのめされる自分や、
新しいステージを
見せられて感動している
自分を想像して、
哀しんだり、
喜んだり……

『120』に
惚れてしまったのかも、
とニヤニヤするのです。

『920』と『520』は
わかりやすかったので、
改めて、
詳細な速報を
お知らせします。


コメント

ヤマハの新しいRMXのドライバー

2019年08月21日 08時31分39秒 | 用具



9/6発売の
ヤマハのRMXの
ドライバーです。

『120』と『220』です。
今回は、
イチから作り直して
戦えるRMXになったと
いうことです。

「BOOTSTORING」は
フェースの周囲を
輪のように形状で
強化して、
最大にフェースが
たわむようにした技術で、
飛ばすために
貢献するとのことです。

最初に見た印象は、
デカい! でした。
シェイプが
ビローンという感じで
ペタッと広いのです。

やさしいのだと
一目でわかります。



『120』は、オーソドックス。
上級者用の癖がない
フォルムです。



『220』は
ドローが出る雰囲気が
満載です。

最近はドローが出る
ヘッドでも、
フックフェースに
しなかったりするのが
トレンドなのですが、
久しぶりに
フック顔です。

本当はお盆期間に
試打する予定でしたが、
ずれてしまいました。
他のクラブもあるので
調整しながら、
試打したいと思います。


コメント

真打ち登場!(ミズノプロの新時代が来る?)

2019年08月20日 09時10分33秒 | 用具



カットモデルです。
ダブルポケットキャビティ。
2重に掘って、
ソールとフェースを
極限まで薄くする技術です。

『ミズノプロ920』
7番アイアンの
ロフトが30度。
飛び系のロフト……
練習場で打ちましたが
ぶっ飛び系のボールです。
飛びます。



さらに……
ミスはミスとして
手応えに
フィードバックされますが、
そこそこ飛びます。
お見事です。



『520』です。
昨年、国内女子ツアーで
38試合で9勝した『518』の
後継機種です。

プロの評判が良く、
完成度も高いアイアンは、
マイナーチェンジっぽい感じで
打ってみると……
良いですね。
7番で32度で
落ち着いているのですけど、
これもロフトより飛びます。

中空構造ですけど、
打感はミズノです。
打っていて、
気持ち良いクラブです。



『120』です。
良いですね。
実に良い!

TN-87のような……です。
芝生の上で打ちたい、
と思ったら、
今週中に
借りられそうです。
「徹底的に、
打ってみてみてください」
ということなので、
じっくりと報告を
したいと思います。

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『GLe2』が
公開されました。
https://gridge.info/articles/12356

ピンゴルフの
女性用のクラブは、
本気で良いものを
作ろうという心地の良い
気合いを感じました。

何より、愛妻が
ボールを打っているので
その姿を見るだけでも
価値がありますので、
ご一読を<(_ _)>

話は戻ります。

まずは、速報です。
ミズノプロの
新しいアイアンは、
スペックだけ見ると
正直に書くと
中途半端で期待外れです。
フィッティング前提の
悪い部分が出たと
非難する人もいると思います。

でも、百聞は一見にしかずです。
本当に良くできています。
それが妙な自信になって
良いものなのに売れない、
というパターンが
ミズノではよくあること……

できる限りの情報を
発信したいと思っています。


コメント

赤ピーマンと赤トンボ

2019年08月19日 08時54分10秒 | 裏話



少し前から赤ピーマンを
探していました。
普通のピーマンを
完熟させたのが
赤ピーマンです。

美味しいピーマンを
作れる畑で取れる
赤ピーマンは、
フルーツみたいに
甘いという話を聞いて、
試してみたかった、
という訳です。

TVで紹介していた
農家の話と
現実はかなり違って、
もう少し秋にならないと
収穫が難しいことや、
気軽にお願いして
「了解!」となるほど
簡単ではないことが
次々に判明しました。

画像は、ゴルフコースの
スタッフのご厚意で
用意してもらった
赤ピーマンです。
甘くて、
美味しかったです。

ゴルフコースの
スタッフに
無理なお願いばかりして
大いに反省をしつつ、
これからも
よろしくお願いします、
と強く想ったのでした。



強烈で短い夏が
過ぎていきます。
お盆を過ぎれば、
秋の気配が……

秋の使者といえば
赤トンボです。

「僕の順番ですね」
という感じで、
打順決めの棒に
とまっていました。

関東には
今週、秋雨前線の
第一波が
雨を降らせると
いう話です。

長い秋が希望です。
秋ゴルフ前に
絶好調になった自分の
間の悪さを笑いつつ……
夏の背中を
見つめたいと思います。


コメント

ご相伴にて、美味しい時間

2019年08月16日 08時40分47秒 | 用具



ある接待のご相伴で、
美味しいお肉を
いただき幸せでした。

友人を紹介して、
それで、先方も
友人もビジネスとして
winwinだったようで
とても良かった訳です。

先方の社長さんが
紹介者の方も一緒に、
と接待して
いただきました。

「本日お出しする
お肉はこちらになります」
と言うのが冒頭の
シーンだったのです。

前々から行ってみたい
お店だったので、
ラッキーでした。



順番に、
程良いタイミングで
次々にお肉が
調理されて
出てくるのですが、
テーブルで、
叉焼の燻製……
未来の食事みたいでした。
(それ以外は、
オーソドックス)

ここで宣伝です。
新・貧打爆裂レポート
『マジェスティ
ロイヤル ドライバー』が
公開されました。

なかなか良くできた
ドライバーでした。
ご一読を<(_ _)>
https://gridge.info/articles/12349

話を戻します。

ご相伴にて
舌鼓を打ちながら、
20代の頃のことを
思いだしました。
将来の自分は
フィクサーとして
仕事をしていると
思っていたのです。

広い人脈を駆使して、
不足しているところに、
必要な人や物を
紹介して、
感謝される仕事……
僕の周囲には、
そういう謎の大人が
何人かいました。
その一人になれると
無邪気に
信じていました。

いつの間にか
人脈も細く、低くなり、
〆切に追われる日々を
過ごしている僕は……
幸せなのだと思います。

「美味しいラム肉を
食べたことがない」
と常々言っていましたが、
この夜に食べたラム肉は
生涯で最高でした。
もう、あの台詞は
言えなくなりました。

それも幸せです。
この夏は、『食』で
色々と凄いことが
あるのですけど、
紹介できるかどうか……
乞うご期待、です。


コメント

TSはハイブリッドも凄い

2019年08月15日 08時29分38秒 | 用具



タイトリストの
『TS2』と『TS3』の
ハイブリッドです。
タイトリストは、
メタルユーティリティ、
という名称を
今回から使うようです。

『TS2』が8/30、
『TS3』は9月中旬の
発売です。



ハイブリッドは、
こうあるべきです、
という基本形は
タイトリストが
決めますから、
という主張を
感じるぐらいに
完成度が高い
クラブでした。

『TS2』は
フェアウェイウッドからの
繋がりが良いように。
『TS3』は
アイアンからの
繋がりが良いように。
打つ前は、
後者が合っていると
推測しましたが、
どっちも
想像よりも何倍も
良かったです。

右に逃がす系で、
シェイプでも
明確になりました。
そして、しっかりと
初速アップで
飛距離が出ます。

撮り直しがあるので、
もう一週使って、
どっちが合っているか?
答えを出したいです。

インプレを超えて、
自分のクラブ選びに……
それもまた道です。


コメント

シャベル一杯の幸せのタイミング

2019年08月14日 10時10分59秒 | 用具



目土袋を使うのは
完全に習慣になっていて
やらなければ
気持ちが悪いです。

いつものコースで
愛用している
シャベルを
プレー中に
落としてしまったのは
3週間前でした。

必死の捜索も
発見には至らず、
それでも、
2週間待ちました。
過去には
翌週になって発見、
ということも
あったからです。

諦めて、
新しいシャベルを
デビューさせました。

プレー後に、
「c-noさん、これ!」
と見慣れたシャベルが
スタッフの手に……
見つかったのです。

あるあるですよね。
同じシャベルを
2本並べて、
撮りました。

目土を
上手くするコツは
使いやすい
シャベルを
使うことです。
平たいものではなく
深さがあるものが
圧倒的に
使いやすいのです。

昔は、業者にお願いして、
作ってもらいました。
男気が残っていて
良い時代でした。
採算度外視で、
想いの強さに応じて、
力を貸してくれました。



予備のシャベルです。
上のタイプは
ずーっと使用している
ものと同じで、
下のは違うタイプで
未使用です。

シャベルひとかき。
たっぷりなのは
幸せです。

予備のシャベルを
きれいに掃除して
袋に入れて
しまいました。
それは儀式のようで、
ちょっと神妙に……

シャベルも
僕にとっては、
ゴルフ用具です。


コメント

ブリヂストンが開く禁断の扉

2019年08月13日 09時36分36秒 | 用具



ブリヂストンスポーツの
『TOUR B JGR HF3』
アイアンです。
9/13発売です。



表面からは
想像が付きませんが、
テクノロジーが
詰め込まれて……
口上も凄いのですが、
打ってみたら
黙るしかない、
とショックを受けました。

ここで宣伝です。

新・貧打爆裂レポート
『NEW SUPER egg
ボールと
フェアウェイウッド』
が配信されました。
https://gridge.info/articles/12348

クリークを
気持ち良く打っています。
ご一読を。

話は戻ります。

『JGR』の
新しいドライバーを
絶賛しましたが、
『HF3』も
「すげえ」です。

飛びます。
止まります。
それでいて、
恐ろしいほどのやさしさ。

試打ラウンドなので
スコアにはこだわらず
プレーしています。
それなのに、
久しぶりの69でした。
それも、パットを
いくつも外して、
あれ? という
感じでした。

ゴルファーから
真芯に当てるという
快感を奪うのは、
BSの偉業になるのか?
もしかすると、
悪魔との取引で
とんでもない分かれ道に
僕らは立っているのかも
しれません。

徐々に情報を
公開していきます。

とにかく『HF3』には
衝撃を受けました。
禁断の扉です。



コメント

熱中症対策とオアシス関係

2019年08月09日 08時07分18秒 | コース



先々週のシーン。
ヤマユリは
ちょっとグッとくる
女王様のようでした。



野生ですから、
見頃は一瞬です。
先週、同じ場所を
確認しましたが、
跡形もなしでした。
ラッキーだったと
改めて思ったのです。



雨上がりのコースでは
虫たちのオアシスが
出現することが
稀にあります。
彼らの食事タイムは
夕方から夜らしいですが、
雨で動けないときは
腹ぺこのまま
じっとしています。
雨がやんだら、
時間関係なしで
お食事タイムになります。

日中でも
こんなシーンを
見られるのです。
樹液にカブトムシが数匹、
きれいな蝶も数匹、
もっとしっかり見れば
もっといたのだと思います。



生きるために必死なのは、
昆虫も人間も一緒。
カブトムシに、
少しシンパシーを
感じたりしました。



お待たせしました。
手のひらを冷やして
楽々熱中症対策の
速報です。

保水力が強力な
タオルです。
冷え冷えタオルとか、
色々な名称で
結構安く売っています。
乾くと
カチカチになるのが
特徴です。



保冷バッグに
氷嚢や飲み物と一緒に
よく濡らした状態で
タオルも
入れておきます。

コレを出して、
握って使用します。

手のひらや足の裏には
毛細血管が
集まっています。
冷やしすぎると
血管が収縮して
逆効果ですが、
10~15℃ぐらいで
冷やせれば
血液の温度を
最も効果的に
冷やせるのです。

凍っていない
ペットボトルを
握るのが
奨励されています。
でも、これは
30分も持たないのです。
ペットボトルが
暖まってしまいます。

ゴルフコースで
使えるハウツーを
模索していますが、
その一つがコレです。

これは良好でした。
また保冷バックに
戻せば
適度に冷えます。
とりあえず、
この夏は、
このスタイルでいこうと
考えています。

ヤマユリ。
カブトムシ。
タオル作戦。
夏ゴルフも大忙しです。

さて、お盆休みは
九連休なんて声も
聞こえてきますけれど、
来週のゴルフ惑星は、
不定期発行になります。

お盆のゴルフの予定は
2ラウンドのみ。
どちらも試打撮影です。
ゆっくり休む訳には
いかなそうです。
トホホ。

コメント