イスコ日記

「村上椅子」の、椅子のこと日々のことあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

革張りカウンター椅子

2010-07-27 | 納品事例 店舗


新しく開店される、和食のお店の椅子をお納めしてきました。
場所はお茶屋さんの並ぶ花街、宮川町です。

白木のきれいなカウンターにずらり。



カウンターテーブルの高さに、普通の椅子では低すぎ、
よくある業務用のカウンター椅子ではゆったり座れない。
ちょうどあう椅子がなくて探されていたところ、
村上椅子にたどり着かれたのです。

今回はオーダーメイドで作るのには納期が厳しかったので
既製品の椅子をグレードアップするという提案をさせていただきました。
ちょうどカウンター椅子には珍しくゆったりすわれるサイズの
シンプルな形のものが見つかり、高さの問題は脚をカットすることで解決。
そして、メーカーでは対応してくれない本革張りがご希望だったので、
張り地を張らない状態の物を仕入れて黒の柔らかな革を張りました。

もちろん、ウレタンフォームもグレードアップ。
しっかりしたウレタンを使い、表面には綿を足して、
座り心地もより良くなりました。

落ち着いた雰囲気で、ゆったりお食事を楽しめそうなお店です。




村上椅子のHPはこちら

食育

2010-07-23 | 雑記


今年は梅干しづくりに初挑戦(イスオさんが)、
もう雨も降らないだろうということで、ベランダで土用干しです。

しそが少なかったので少し色は薄いけど、
そして、大きさも不揃いだけど
ふっくらしっとり、美味しそう!!

、、という私は子どもの頃から梅干し嫌い。
でも、梅の実を穫るところから始まって、
手間ひまをかけて作って行くのをみていると、
出来上がる頃には食べたくなってきました。
美味しくないはずがないものね。




掲載されました。

2010-07-17 | おしらせ


先日発売の『京都 暮らしの値段』(淡交社)。

最初聞いた時は暮らしの値段、てなんとストレートなタイトル、、、
と思いましたが、京都の『値打ち』あるものを
衣・食・住・学の四つのテーマに分けて、いろいろと紹介してあります。
単なる旅行ガイド本とはちがって、お店の紹介だけでなく
「二条城での結婚式」や「京都新聞の購読料」なんていうページまであり、
コラムやエッセイもはさみこまれていて盛りだくさん。
京都に住む人や、京都暮らしに憧れる人にも楽しめる内容です。

本屋さんで見かけたらぜひ手に取ってみて下さいね。


村上椅子のHPはこちら

イメージチェンジ

2010-07-15 | 張り替え
最近の椅子の張り替えから。

迷彩もようから


きれいな青の水玉もようへ。



オーソドックスなチェック柄から


ちょっとノスタルジックな花柄へ。



がらりと雰囲気が変わるものです。
これもまた、張り替えをする楽しみかも。


村上椅子のHPはこちら

ブルーのカフェチェア

2010-07-09 | 納品事例 店舗


京都、寺町夷川にある洋菓子店『シェ・ラ・メール』さんに
椅子をお納めしてきました。

水曜日が定休日ということで、そのお休みの間に
カフェでお使いの18脚の椅子の座面を張り替えました。

白い壁に水色の窓枠とドアが可愛らしいお店です。
そのイメージカラーにあわせて、布からビニールレザーに。
二種類のブルーの細かいチェックのような柄のおかげで、
ビニールレザー特有のペッタリ感がなく、
奥行きのある優しい色もお店の雰囲気にピッタリです。
ヨーロッパの街角にあるカフェのようですねー。


開店間近のショーケースには美味しそうなケーキがいっぱい!
それを横目に、また買いに来よ、、とお店をあとにしたのでした。


村上椅子のHPはこちら