元:店主の独り言

ほんの些細なこと勝手気ままに書いてます

電温育苗ケースが稼働しています

2022-11-29 | Weblog
1年前に作った電温育苗ケース
今年も稼働しています。
去年のブログ:自作電温育苗ケース ← よろしければご覧下さい
サニーレタスは発芽済み
次はプランターに蒔いたが発芽しなかった小松菜
発芽しなかった理由は温度なのか
期限切れの種だったからだろうか
しばらく様子を見てみます。
これから春先まで
この自作電温育苗ケースに
頑張って貰います!



コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

残念 カボチャは枯れてしまいました

2022-11-28 | Weblog
8月上旬にスーパーで買ってきた栗カボチャ
その種を取って発芽させて植え替えて
頑張って育ってくれていました。
鉢と畑と合わせて4個のカボチャが出来て
収穫出来るか枯れてしまうか…
心配していましたが
残念ながら、カボチャが完熟する前に枯れてしまいました。



それでも最終的に2個が残っていました。
で、一応 食べてみました。
ん~味はなんとなくカボチャ
まったく甘さはありません



花壇畑の土を片付けると
やはりネコブセンチュウの被害がありました、
ネマトリンエース粒状と脱脂米ぬかを土に混ぜて
次の作物:大根の準備をしておきました。


来年は夏に向けて本気でカボチャをリベンジします!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今秋~来春の玉ねぎ栽培

2022-11-27 | Weblog
玉ねぎの植え付けも終了して
最初に急遽購入した赤玉ねぎ51本
自家栽培の苗 ネオアースが130本
自家栽培の苗 吊り玉が267本
合計448本
目標の400本を超えました!
とは言っても
植えた数と収穫の数はイコールではなく
予備の苗も相当数残してあります。
玉ねぎやネギってご存じかもしれませんが
植えたはずの苗が溶けて無くなったりするんです
だから予備の苗が必ず必要
去年は鉢・プランター栽培が大成功でした
今年は、ネオアアースの130本以外は
全部 鉢とプランターに植えています。
さて今回=来年の収穫はどうなることやら



コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

米ぬかを買って使い始めました

2022-11-26 | Weblog
ホームセンター:DCM(旧名くろがねや)で
米ぬかを売っていました。
袋が破れているため547円が382円(税込)でした。
迷わず購入しました。



脱脂米ぬかと書いてあります。
なんでコレを買ったかと言いますと
米ぬかってネコブセンチュウが嫌うらしくて
コレを土に混ぜ込むと駆除に効果的なのだそうです。
今 冬の時期に使うのが良いそうで
夏場だと虫が湧きやすいそうです。
量もあまり多くない方が無難
いつも使う鶏フン堆肥よりやや少なめにしました。
ちなみに薄い肥料の効果もあるようです。



今回は鉢用の土に使いましたが
この先花壇畑の土にも使います。
そちらが本命です。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9号鉢に強健総太り大根の播種

2022-11-25 | Weblog
ダイソーで買った9号鉢
今まではカボチャを植えていました。
この鉢は高さ=深さが結構あります。
コレなら1本植えで大根も育てられそうです。
で、4鉢に強健総太り大根の種を蒔きました。
寒さも本格的になってきましたので
自作の発芽キャップを被せて
水やりをして
あとは発芽を待つばかり



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猫避けカラス避けのトゲトゲを

2022-11-24 | Weblog
土を耕すと猫がほぼ必ずフンをする…
折角実った野菜をカラスが突く
なので以前、ダイソーで猫避けのトゲトゲを買って
大量に花壇畑に設置していました。
でもほとんど効果は無く
今ではそのトゲトゲが邪魔になって
すごくかさばるので捨てるに捨てられない
そこで考えた有効利用方法は
鉢やプランターの底敷きネット代わりに
切って底に並べて紙を敷いて
土を入れます。
こうすると鉢やプランターの底が盛り上がり
空気の層が出来て
通気性が良くなります。
そうすると野菜の育ちが良くなります。
(根拠の無い持論…)
今後はこの方法で捨て場を失ったトゲトゲを
有効に処分していきます。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

間引いた大根の葉で浅漬けを作った

2022-11-23 | Weblog
大根もどんどん大きくなってきて
ちょっと遅くなりましたが間引きをしました。
まだ根は細々としていますが
葉はずいぶん大きく太くなっています。
この大根の葉が美味しくて大好きです。



今回はまず漬け物にしました。
大根の葉を1~2cmに切って
塩を振りかけてかき混ぜて放置
その間に玉ねぎと人参を切っておいて
15分後に大根の葉を洗って水を切って
ビニール袋に入れます(今回は13号サイズ)
玉ねぎ・人参も袋に入れて
白だし・ニンニク・生姜・一味唐辛子他を入れます。
白だしはメニュー例の中で1番濃い配合比率を採用します。(2~3倍程度)



今回も美味しく出来上がりました。
ご飯にお酒にとても合います。
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

玉ねぎ:吊り玉を植え付け

2022-11-22 | Weblog
赤玉ねぎ、ネオアアースに続いて
玉ねぎ:吊り玉を植えました
吊り玉は中生で5月下旬~6月上旬が収穫
ちなみに中生って
「ちゅうせい」または「なかて」と読むそうです。
知らない人には難しいですよね
この吊り玉の種はプランターに
1粒1粒穴を開けてそこに蒔きました
先に植えたネオアアースよりも
太くしっかりしていました。
来年から玉ねぎの苗栽培は
プランターに植えることにしよう


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネオアースを植えました

2022-11-21 | Weblog
玉ねぎのネオアアースを植えました
ネオアースは中晩生で6月上旬が収穫予定
セルトレイに蒔いた種から
発芽した苗を植え替えます
ネオアアースは去年も玉ねぎを植えた場所
ここは春まで日がほとんど当たらない
今年心配だったけど結構いい感じに収穫出来た
なので今回も同じ場所にしました
アルミシートのポリマルチの外
脇にも植えて
全部で130本ちょうどに調整しました
既に買った苗:赤玉ねぎが51本
合わせて181本になりました。
あとは吊り玉を何本植えられるか
今回の目標は400本です。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

CHAR も CHEAP TRICK も残念…

2022-11-20 | Weblog
19日(土)午後からCHARのコンサートに行っているはずだった。
少し前に中止のメールが来ていた。
そして今度はCHEAP TRICKも中止のメールが来た。
CHARは本人のコロナ感染
CHEAP TRICKはバンドの都合としか書いていなかった。
コロナ関係の理由かと思う。
どちらも延期か払い戻しになっています。
基本的に再度コンサートへはいくつもり



昨日は予定が空いてしまった。
でもそのおかげで
玉ねぎの植え付けをすることが出来た。
CHARに感謝…か?
残るは30日のKISSだけ
無事開催して欲しい

今日ガソリンスタンドからLINEが来た
ガソリンの特売だ
夕方、出掛けて満タンにしてきた
148円/L
安いでしょ


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする