*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

支離滅裂!鳥越が伊豆大島で迷演説「皆さんの声で人口減の解決策見つけたい」

2016-07-26 12:00:18 | 拉致被害者

東京都知事選(31日投開票)に立候補しているジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=が25日に東京・伊豆大島で演説した際、「消費税は大島は5%に。私が国に働きかける」などと有権者らに向かって発言したことについて、元大阪市長の橋下徹氏(47)が同日深夜、自身のツイッターで「こんな演説を許していたらもう選挙は成り立たない」などと痛烈に批判した。
 橋下氏はツイッターで「鳥越さんは『伊豆大島などの島しょ部は消費税を5%にする』と伊豆大島での演説で言い出した。こんな演説を許していたらもう選挙は成り立たない。言った者勝ちになる。民進党は鳥越さんの公約を実現する覚悟があるのか。その覚悟がなければ、鳥越さんにドクターストップをかけるべきだ」と投稿。さらに約1時間後の26日未明にも、ツイッターの読者の感想に答えるかたちで、「島だけ5%でいいんですか?しかも演説で立ち寄った島で、思い付いたように言っただけ」と書き込んだ。
 橋下氏の25日の投稿については、元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)も自身のツイッターに全文を引用し、橋下氏の意見に賛同の意思を示した。

橋下氏が鳥越氏を辛辣批判「こんな演説許していたら選挙成り立たない」
 
ユーザーアクション
フォロー中
橋下徹認証済みアカウント‏@t_ishin
鳥越さんは「伊豆大島などの島しょ部は消費税を5%にする」と伊豆大島での演説で言い出した。こんな演説を許していたらもう選挙は成り立たない。言った者勝ちになる。民進党は鳥越さんの公約を実現する覚悟があるのか。その覚悟がなければ、鳥越さんにドクターストップをかけるべきだ。


いくら 無知蒙昧と言ってもこれ程酷いとは、開いた口が塞がらない。
解決策は 皆様の声を聞いて見つけたい・・
おのれには そのビジョンもなく、住民に丸投げかよ!
然も 伊豆大島は 諸費税は5%にする?
オイ 鶏頭!
日本列島に 有人島が幾つあるのか知っているのかよ・・
全国に有人島の数は 平成22年国勢調査による日本の有人島数を418島を確認している。
伊豆大島だけが離島ではないっつうの!
国は お前が言うまでもなく ハード;ソフト両面から、「離島振興法」と言う法を整備し、等しく住民の生活の安定を期している。
出来もしないことを、吹き上げるのは 罠死党の十八番だものな!
口からでまかせばかり言っていないで、少しは政治の勉強をしてからものを言え!
中学生でも 簡単に判るような政治の仕組みも理解出来て居なくて、よくもまあ 都知事になんて立候補する気になったものだ!
民進のオカラに 敢えて忠告しておく!
早いところ この呆け爺さんを 介護施設の収容措置を取らないと、民進党の命取りになる。
その事だけは 200%の確率で、必ずその日がやってくる!
良識ある その日が近い事を、切望している事も・・事実だがな。
それにしても 突っ込みネタ満載の ボケ爺;鶏頭の一挙し一頭足は、暇つぶしには面白い。
ガンバレ・・鶏の頭!
コケコッコウ~~~(爆)



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします
人気ブログランキングへ

励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村


コメント (1)

まさしく茶番!!北特別委解体 家族会・飯塚代表「もともと茶番」 

2016-02-14 17:39:42 | 拉致被害者

北朝鮮による拉致被害者らの再調査を実施している特別調査委員会を解体し、調査を中止すると朝鮮中央通信が伝えてから一夜明けた13日午前、拉致被害者、田口八重子さん(60)=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(77)は救出運動で訪れた秋田市のホテルで産経新聞の取材に応じ、「驚いていない。特別調査委はもともと茶番だった」と述べ、被害者の即時救出を訴えた。
 飯塚さんは、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて日本政府が独自制裁を決めたことについて「拉致が解決しない中で発射を強行した北への圧力は当然」と評価した上で、「北が反発するのは想定内だ」と語った。
だいたい 再調査そのものが 北の嘘だと見抜いていた拉致被害者の会の「制裁措置の緩和」には、当初から反対して居た経緯がある。
今にしてみれば その主張が正しかったと言う事でしょ!
北の嘘に 易々と乗ってしまった、害務省のヘタレ共に、大きな責任があると言う事。
最初から 約束を守る国家でないことは、国民全てが確信していたこと。
制裁措置を緩めるような愚かな事をせずに、相手が約束を完全履行した段階で、措置の緩和の考えても遅くはない。
答えも出ないうちから、バカな事をするから、こういう事態になる。
当初から口を酸っぱくして言っている・・
害務省などの 能無しに交渉を任せるから足もとを見られる。
そもそも 害務省は拉致被害者救出など、範疇にない。
日本国内にも 北の工作員擬きの有田や蓮池某兄、みたいな人間が存在している事自体が、日本は生温い国だという事が判る。
此奴らの主張は 北の主張をそのまんままき散らしている害虫でしかない。
こう言った手合いの 主張をニュースに取り上げる自体が論外。
とはいえ・・マス塵も 北に洗脳された反日媒体だから、 正しい認識は 国民個々で掴むしかないか?
それには 選挙に依って ミンス初めとした偏狭左巻きの駆除を真剣に考える時期でしょ!!



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



 
コメント

斜民を身代わりに・・?!独自制裁「速やかに決定」=北朝鮮ミサイル、国際社会と連携―官房長官

2016-02-08 13:15:49 | 拉致被害者

 北朝鮮の弾道ミサイル発射に対して政府は、米国や韓国などと連携して国連安全保障理事会での速やかな制裁決議の採択を目指すとともに、日本独自の制裁措置の強化について検討を急ぐ方針だ。菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、独自制裁について「速やかに決定できるよう準備している」と強調した。 
日本独自の制裁措置・・
拉致被害者の一刻も早い救出には、北の経済状態という一番の弱点を突くことが、効果も一段と早く現われる。
それには 能無しヘタレ害務省を、北との交渉から、完全に切り離すことが必要。
拉致家族の解決が 何時までたっても進展しないのは、害務省の能無しぶりが弊害になっている。
北の要求を 中途半端な対応で、時間稼ぎに手を貸しているだけ。
政府主導で 救出部門を害務省のヘタレ連中を排除して、厳しい制裁を科し・北の弱点を突いて行かなければ、解決は見られない。
北を あまり刺激するなと言うような、呆けた野党もあるみたいだが・・
そんな連中と引き替えに 拉致被害者救出の、人質になって貰えばいい。。
喜んで 引き受けると思うがな!!




ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

蓮池透氏の著書「冷血な面々」に家族から怒りの声続出!

2016-01-30 10:51:57 | 拉致被害者

 北朝鮮による拉致問題に関する安倍晋三首相らの姿勢を批判した著書を出版した拉致被害者、蓮池薫さん(58)の兄、透さん(61)に対し、1月28日に東京都内で開かれた集会で、ほかの拉致被害者の家族から怒りや悲しみの声が上がった。ある家族の怒りは発行元の出版社にも及んだ。
著書に「お金を払う価値はない」
 拉致被害者、増元るみ子さん(62)=拉致当時(24)=の弟、照明さん(60)はまず、「面白おかしく書かれるのが嫌だったので、無視しようという話になっていた」と被害者家族が沈黙を守っていた理由を説明。そのうえで透さんの著書についてはまだ読んでいないとして、「お金を払って買うだけの価値はないと思っておりますので買いません」と語った。
*記事全文;蓮池透氏の著書「冷血な面々」に家族から怒りの声続出!「救出運動の邪魔しないで」「明らかにうそ。講談社も責任を!」
拉致家族の方々でなくとも、この本を出版した、蓮池某の意図が分からない。
何かの記事で この本を出版した経緯を語っていたが、内容は支離滅裂。
拉致問題が進展しないのは、アメリカの介在があるのではと・・
また 拉致家族救出には、戦時の日本が行なったたへの関与を精算すべきだとか‥全くもってチンプンカンプン。
そこまで話を大きくする前に、今現在も囚われのみに置かれている拉致被害者の一刻も早い救出を最優先すべき事柄。
この男 北に洗脳されているんではと、疑問を抱いてしまった。
こんな過激な本を出せば 北を利することになることは明々白々。
拉致家族の方々が 怒りの声を上げ津事は当然。
第三者の立場の人間でさえ、大きな違和感を抱いたことは事実。
確かに お金を払ってまで読むに値しない書籍である事は事実。
そんな程度の低い人間だからこそ、来家族の会から、叩き出された事が、全てを物語っている。
今日本国民は 拉致被害者を一日も早く救出することが、先決。
政権批判など お門違いも甚だしい事では無いの?



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


コメント

安倍首相と「日本のこころ」党の中山恭子氏、そろって北朝鮮の工作活動を批判

2016-01-19 17:22:45 | 拉致被害者

北朝鮮による日本人拉致問題を巡り民主党の緒方林太郎衆院議員が国会で安倍晋三首相に「拉致を使ってのし上がったのか」などと質問した件に絡み、19日午前の参院予算委員会で、安倍首相と日本のこころを大切にする党の中山恭子代表が、「北朝鮮の工作活動に乗せられてはいけない」と共闘する一幕があった。

 平成14年の拉致被害者帰国時、首相は官房副長官、中山氏は内閣官房参与として携わった。

 拉致被害者の蓮池薫さんの兄、蓮池透さんによる著書「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」(講談社)は「拉致問題はこれでもかというほど政治利用されてきた。その典型例は安倍首相だ」「安倍氏や中山参与を含め、日本政府は弟たちを止めることなどしない」などと記す。本をもとに質問した緒方氏を念頭に、中山氏は「事実確認もしないまま総理の名誉を傷つける発言があった」と批判した。
 中山氏は本に「事実と異なることがたくさん書かれている」と指摘。その一例として「拉致被害者5人を国家の意思で日本に留めると決断したのが、当時の安倍官房副長官だった。どれほどにうれしかったか」と振り返った。その上で、「透さんはご自身では気付かれてはいないかもしれないが、工作関係者に利用されている。ある意味では拉致問題の被害者といえるかもしれない。(北朝鮮に)思ったように利益が得られなくなると、このような工作活動が動き出す。国会議員がそのような動きに乗せられるようなことがあってはならない」と述べた。
 首相は中山氏に応じる形で「5人の被害者については、再び北朝鮮に戻すべきだとの論調は強くマスコミなどにもあった。私と中山参与で、拉致被害者本人と接触し、最終的に日本にとどまる意思を確認した。国家の意思としたことに批判もあった」と当時の状況を説明。「北朝鮮は常に国論を二分しようとするさまざまな工作をしている。これに乗ってはならない。日本は声をひとつにして被害者を帰せと要求していく必要がある」と強調した。
拉致被害者救出担当内閣参与として、当時の経緯を一番身近で熟知している、中山恭子議員が明確に、蓮池何某の書籍に事実に反することが多く書かれていると明言している。
此れこそが 歴史の生き証人の言葉でしょう・・
しかも拉致被害者の会も 即 あれは全く事実ではないと否定している。
だいたい 被害者の会から追い出されるよう人間の書いた、書籍を政権批判の材料に使うこと自体が、阿保ミンスの愚かさを如実に物語っている。
書籍そのものの内容が 当事者でない私にも 北から利用されているのじゃないか・・?
それを中山氏も 指摘している。
物書きが書くような 内容の本ではないことだけは確か・・・



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


 
コメント