*方丈の里*

時の流れに 身を委ね・・
日々徒然に 想いをつづる

姉妹サイト;”方丈の流れにのりて一句詠み”


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

赤っ恥・大嘘!!「潮の如き大喝采」 習主席の国連サミット演説を報じる中国メディア

2015-09-30 13:48:55 | 國際情勢







中国の習近平主席が26日にニューヨークでの国連サミットで行ったスピーチについて、中国メディアはこぞって「大喝采を浴びた」と大きく報じている。人民網は28日、中国人である呉江波・国連事務次長が習主席のスピーチを絶賛、「大喝采を浴び」た理由について説明したことを報じた。
 記事は、途上国支援のために20億米ドル(約2400億円)を資金提供することなどを盛り込んだ10分足らずのスピーチについて呉氏が「話は短かったが、テーマが明確で意義深かった」と振り返るとともに、喝采を浴びた大きな2つの理由について言及したことを紹介。
 1つ目は、公平・開放・全面・革新という中国の発展に対するビジョンが明確に示されたことを挙げた。そして、2つ目には「各国の発展能力を強化する」、「世界の発展環境を改善する」、「発展に向けたパートナーシップを充実させる」、「発展に向けた協調体制を整備する」という「まさに国連が現在考慮している重要な問題」について提唱を行ったこととした。
 また、とくに各種途上国支援にかんするプランを表明した最後の部分で「潮の如き喝采」を浴び、その対象となりうる国以外の代表者も「中国の懐の広さ、無私の姿勢に感動させられた」と呉氏が説明、会議場の外で習主席が「20-30人から『握手攻め』に遭った」と語ったことを伝えた。
 記事はさらに、呉氏が「習主席はとても温和な印象。しかしその話す言葉には力があり、しっかりしている。国際社会から非常に歓迎される風格だ」とその「魅力」を解説したことを併せて紹介した。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真は「CNSPHOTO」提供)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クリントン氏「恥知らず」 習氏の女性サミット主催を批判
2015/9/28 22:40
 【ニューヨーク=永井央紀】米大統領選の民主党の本命候補であるクリントン前国務長官は27日、中国の習近平国家主席が国連本部で「世界女性サミット」を主催したことについて「フェミニストを迫害しておきながら恥知らずだ」とツイッターで批判した。
 習氏は女性の差別撤廃を訴えるとともに国連の女性事業に1000万ドル(約12億円)を拠出すると表明したが、米国は中国の女性の人権状況を疑問視している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キンピラさんも 訪米に続いての国連総会主席・・
踏んだり蹴ったりの赤っ恥を掻いただけの、大失敗。
オバマとの共同声明の、二人のよそよそしい顔を見れば、何の成果も得られなかった事が一目瞭然。
かえって 両国の険悪さを印象づけただけのこと。
続いての 国連総会での演説で、クリントン女史から・・「恥さらし」とまで、扱き下ろされては形無し。
シナのメディアは 大成功だと ホルホル記事満載だが、演説に耳を傾ける聴衆の数が、瞬時に全世界に見るも憐れな動画が流されて、如何にシナが世界の嫌われ者かを、如実に物語っている。
「潮の如き喝采」・・・????
何処からどう見ても そのようには見えない。
それを言うならば 「潮が引くように誰も居なくなった・・」
その表現が 適切でしょう!
ネットの世界って怖い世界ですね~
嘘が全く通用しなくなって・・なぁ~~キンピラさん!



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折り込み済みでしょ!【米中首脳会談】 表情硬く、視線合わさず 共同記者会見

2015-09-26 18:58:46 | 國際情勢

硬い表情を崩さない中国の習近平国家主席。オバマ米大統領もよそよそしい態度を貫いた。25日の米中首脳会談後の共同記者会見で、2人の指導者は言葉の上では協力の必要性を強調しながらも、ほとんど目を合わさず張り詰めた関係を印象づけた。
 曇り空の下、会見はホワイトハウスの大統領執務室に隣接するローズガーデンで行われた。両首脳に友好ムードがあったとは言い難く、とげとげしい発言が続く。人権尊重を促すオバマ氏に、習氏は「各国には異なる歴史や現実がある」と言い返した。
 会談ではサイバー攻撃を政府として支援しないことで合意したが、オバマ氏は「言葉に行動が伴うかが問題だ」と不信感をちらつかせた。
 相手の発言中、オバマ氏は眉間にしわを寄せながら前方を見つめ、習氏は直立不動で無表情のまま。記者席からは、2人の間にぬくもりは感じられなかった。(共同)
最初の友好ムードは何処へやら・・
最後の共同会見が 米中の険悪ムードが凝縮された場面。
既に米中冷戦時代に突入しているという証し。
流石の オバマも、キンピラは信用するに当たらないと言う事を、ようやくに気付いたと言う事でしょう。
キンピラの訪米がこの始末だったとしたら・・
飼い犬の手を咬んだ クネクネの 訪米は如何なる事やら?
そんなシナの脅威に対し、話し合いで解決し、日本の安全は保たれるなんて、能天気なお花畑が 日本人の中に 存在すると言うことは、情けないかぎり。
「戦争法案」などと言った 荒唐無稽な「夢みる夢子さん」で居るよりも、もっと世界に目を向けなきゃ・・日本は本当に沈んでしまうよ!!



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっとけ!!シリア取材のジャーナリストが消息不明・ 自己責任!

2015-08-02 15:48:55 | 國際情勢

シリア取材に向かったフリージャーナリストの安田純平氏(41)と連絡が取れない状態が1か月以上続いている。
過激派組織に拘束されている可能性も指摘されているが、菅義偉官房長官は2015年7月31日午後の会見で、「そうした報道があることは承知している。政府としては、ありとあらゆる情報網を関係方面に駆使しながら情報収集に努めている」
「拘束されたことについては、政府として確認していない」
と述べ、現時点で安田氏の所在を把握できていないことを改めて明らかにした。
危険地域に自らの意思で 行ったのだから、放っときゃ善い・・
邦人が2人も 命を落としている現実を 知りながらのことだから、「自己責任」としか言いようがないだろ!
学習能力全くなし!
また ISIS応援団の マスゴミが騒ぎ出すだろうが、マスゴミがいくら擁護しても 過激派はそれを利用するだけ・・
自分の命は自分自身が護る・・・
世間の常識!!



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結局何だったの!?ギリシャ危機 ギリシャ国会、再建策を承認 

2015-07-11 13:00:36 | 國際情勢


【ベルリン=宮下日出男】財政危機に陥るギリシャの国会(定数300)は11日未明(日本時間同日午前)、政府が金融支援を受けるため欧州連合(EU)側に提出した財政再建策を圧倒的な賛成多数で承認した。一方、EU当局者は再建策について、EU側が精査により肯定的に評価したことを明らかにした。複数の欧米メディアが報じた。支援交渉開始の可否を判断する最終期限を12日に控え、大きな前進となる。
 EU側の評価は支援の必要規模は740億ユーロ(約10兆円)に上るとも試算。EU側は11日、ブリュッセルでユーロ圏財務相会合を開き、精査結果の報告を受けて支援交渉の開始の可否などを協議し、12日のユーロ圏、EUの首脳会議で最終的な判断を下す見通し。ただ、ドイツなどは厳しい姿勢を崩しておらず、協議の行方は予断できない。
 AP通信によると、再建策をめぐるギリシャ国会の採決では賛成が251票、反対が32票。野党の多くも賛成に回る一方、財政緊縮反対を掲げるチプラス首相の与党、急進左派連合(SYRIZA)から一部の議員が反対に回った。
 チプラス首相は採決前の演説で「困難な決断を求められているが、この責任に立ち向かう」と強調した。ギリシャ側はEU側との協議の前に再建策に対する国会の承認を取り付け、改革実行への信頼をEU側に訴える考えだ。
 ギリシャ政府はEUの金融安全網「欧州安定メカニズム」に3年間の支援を申請。
必要支援額は535億ユーロと見込む。
 再建策は支援の前提となるもので政府は9日にEU側に提出。税制や年金改革などを盛り込み、EU側の要求に譲歩。欧州委員会と国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)が評価作業にあたっていた。


結局 国民投票って何だったの?
チプラス首相の読み違いに 国民が踊らされていただけのこと・・
メルケル・ドイツも ギリシャ支援に90%の国民がNOと言っているのだから、強硬な態度に出ざらるをえないよな。
国民投票による国民の意思なんてものを EUにぶつけても何の解決策にも為らないと,指摘通りの結果。
ギリシャ一国では 立て直しは不可能と言う事は解りきっていたものを・・
結局 EUの条件を丸呑み・・
新たな 再建策をEUが 認めるかどうか・・先行きは未だに闇の中。
EU側としても ギリシャと心中は 避けたいと言う事が正直なところでしょう。
ギリシャのおねだりを 聞くかどうか・・
メルケルも 頭の痛いところ。



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします

政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何やってんだか!?【ギリシャ危機】チプラス首相、「反対派勝利」を宣言

2015-07-06 20:58:43 | 國際情勢


財政破綻の危機にあるギリシャで実施された国民投票は5日、即日開票され、欧州連合(EU)などが求める財政再建策受け入れに対する反対が賛成を上回った。反対に投票するよう呼びかけていたチプラス首相は5日深夜、全ての開票を待たずに勝利宣言した。EU側の態度は硬化しており、ギリシャが財政破綻やユーロ圏からの離脱、EU脱退に至る懸念が現実味を増した。
 チプラス氏は5日深夜の記者会見で、「民主主義は脅迫に打ち勝った」と述べ、勝利宣言した。ギリシャがユーロ圏を離脱することはないとした上で、「6日からEU側との交渉に戻る」と強調した。投票結果を手に、EU側に債務返済で譲歩を迫る考えだ。

EUの財政再建策、受け入れの賛否を問う住民投票?
そんなことを遣っている場合じゃ無いと思うがね~~
財政危機の 陥っているのは、ギリシャ自体だろ?
だとすれば 自国の財政危機を如何に乗り越えるかに、国家としてどう取り組むかを考えるのが先じゃ無いの?
物事の順序と言うものが 全く解ってない。
国民投票の結果だと言っても EUには 何の関係も無い事。
EUとしても ギリシャの我儘としか映らないのじゃない?
EU加盟諸国が 潤沢な資金で構成されているわけじゃ無いし、ギリシャ一国のお国の事情を飲んでしまえば、財政の苦しい他国が黙っては居ないだろうよ。
チプラス政権そのものの 国家戦略が行き当たりばったりの政策しか講じられない、無能政権だとしか映らない。
国家としての財政危機を乗り越える方策も見いだせず、EUの条件提示を国民投票に丸投げするような政権では 国民もたまったものじゃ無いと考えるがね・・
進むも地獄・引くも地獄・・
その情況は 何ら変わらない。
少し賢い国民なら 簡単に判断がつきそうなものだが?



ご訪問有り難うございます!!
お読み頂きましたら“ポチ”ご協力お願いいたします
政治 ブログランキングへ
励みになります!こちらもご協力を・・・!!
にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村




コメント
この記事をはてなブックマークに追加