一日ひとつ 英語の豆知識 

【ドラ豆】(ドラマメ)と【今日豆】(キョウマメ)の2種類の豆知識シリーズ。毎日ひとつ英語の豆知識をものにしよう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日豆 『come through』 #0034

2008年10月07日 | 今日の豆知識
ふたたび、映画【The Bodyguard】〔ボディガード〕から。

スーパースター Whitney Houstonとボディガードの Kevin Costnerが、マン
ション(大邸宅)のなかの部屋で、雑談をしている。

Whitney は、まだ芸能界で売れる前の話をはじめて、『…その頃、たくさんの
友だちと賭けをしたのよ…50ドルづつね…私がいつかはオスカー賞がとれる
かどうかについて…だから、授賞式に出て、壇上にのぼるのは大事なのよ……
わたしが勝ったことをしめすためにね。』

さらに、『…あの人たちが…』と言い、

    Whitney 【 If those pikers come through.... 】と、言います。

【pikers】は、ここでは〔けちん坊達〕という意味のスラングですが、
さて、その次の【 come through 】とはどういう意味でしょうか?

      (・・?)
      ('。')
      (-_-;)
      (´ー`)

Bingo!

  【 come through 】ここでは→〔 約束をまもる 〕
                      という意味ですよねぇ~。 (^o^)


         【 come through 】 は、

              ⇒〔 通り抜ける 〕
              ⇒〔 伝わる 〕
              ⇒〔 切り抜ける 〕
              ⇒〔 生き延びる 〕
              ⇒〔 発表される 〕
              ⇒〔 提供する 〕
              ⇒〔 満了する 〕

         などと、いろんな意味合いで使われますが、その中に

              ⇒〔 期待に応える、約束を果たす 〕
  
          という意味で使われかたがあり、ここではオスカー賞
          を受賞したので、賭けをした昔の友だち皆んなが、
             →〔期待に応える〕つまり〔 約束を果たす 〕
          したら、大きな金額になる、と言っているのですよね。


                                (^^)v

あなたも【 come through 】を聞いたことありますかぁ~?

                 →( ..)φカキカキ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日豆 『forensics』 #0033 | トップ | 今日豆 『root for』 #0035 »

コメントを投稿

今日の豆知識」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事