人生なればこそ、賭けるのである

私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわれである。

【阪神JF2018大穴予想】◎ウインゼノビア 【カペラS2018大穴予想】◎ノボバカラ

2018-12-08 22:47:28 | 中央競馬
2歳女王決定戦・阪神JF。 以前は牡牝混合の阪神3歳Sとして行われており、古くはテンポイントなど多くの名馬を輩出。 牝馬限定戦になった91年以降も、96年のメジロドーベル、06年のウオッカなど、 歴史に名を残す名牝が数多く、ここでG1初制覇を飾っている。 過去10年を見ても、08年ブエナビスタ、09年アパパネ、15年メジャーエンブレム、16年ソウルスターリングなどが優勝。 2歳女王決定戦であると同 . . . 本文を読む
コメント

【中日新聞杯2018大穴予想】◎レイホーロマンスが得意の中京で躍動す!!

2018-12-08 00:44:00 | 中央競馬
これまで何度も条件が変更されてきた中日新聞杯。 近年は中京競馬場の芝2000mのハンデ戦として12月に行われていたが、 12年に中京競馬場がリニューアルされたのを機に、開催時期が3月に移行された。 17年から再び、12月に行われるようになった。 3連単が発売された2004年以降の14回中、 3分の1を超える5回で“10万馬券”が飛び出すなど、波乱の決着も珍しくない一戦だ。 ◎レイホーロマンス . . . 本文を読む
コメント

【チャンピオンズカップ2018大穴予想】◎ミツバが前走シンガリ負けから一変、激走期待!!

2018-12-02 01:51:34 | 中央競馬
中央競馬では2レースしかないダートG1のひとつ、チャンピオンズC。 13年まで国際招待競走・ジャパンCダートとして行われており、 07年までは東京ダート2100m(02年は中山1800m)、08~13年は阪神ダート1800m。 14年から中京競馬場・ダート1800mを舞台にした一戦に生まれ変わった。 過去の優勝馬にはカネヒキリやヴァーミリアン、エスポワールシチー、トランセンドなどのダート王が名を . . . 本文を読む
コメント

【チャレンジC2018大穴予想】◎ケントオー 【ステイヤーズS2018大穴予想】◎カレンラストショー

2018-12-01 00:27:52 | 中央競馬
2012年から2016年までは負担重量がハンデキャップ、 距離が外回りの芝1800メートルで行われていたが、 昨年に負担重量が別定、距離が内回りの芝2000メートルに変更。 翌週に中京競馬場で、ハンデ戦で芝2000メートルの中日新聞杯が行われることから、 管理馬をどちらのレースに送り出すのか、陣営の選択には興味深いものがある。 ◎ケントオー 今年初戦の中山金杯は8着ながら、0秒3差まで追い上 . . . 本文を読む
コメント

【京阪杯2018大穴予想】◎フミノムーンが得意の京都で激走の予感?!インからズドン!!

2018-11-24 09:50:03 | 中央競馬
以降は中距離の重賞として1800~2200mの距離で争われ、 カツラギエースやネーハイシーザー、ダンスパートナー、カンパニーなどのG1馬が勝利した。 06年に芝1200mの別定戦として行われるようになり、芝短距離戦線で活躍してきた実績馬と、 今後ビッグレースを目指す新進気鋭のスプリンターが激突する一戦となった。 1200mになってからは11年のロードカナロアをはじめ、07年のサンアディユ、 12年 . . . 本文を読む
コメント