人生なればこそ、賭けるのである

私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわれである。

【ラジオNIKKEI賞2018大穴予想】◎マイハートビートが前走シンガリ負けからの復活期待!!

2018-06-30 23:40:26 | 中央競馬
3歳限定のハンデキャップ重賞ラジオNIKKEI賞。 ダービーで涙をのんだ馬や、出走がかなわなかった馬などが、 最後の1冠・菊花賞へ向けた足がかりとする一戦になる。 以前はダービー出走馬の好走も多く見られたが、 06年にハンデ戦に変更された影響などもあり、 近年は条件戦から参戦してきた馬の好走が目立っている。 その06年には、ここが重賞初挑戦で2着だったソングオブウインドが、秋に菊花賞を制覇。 . . . 本文を読む
コメント

【宝塚記念2018大穴予想】◎スマートレイアー、8歳馬と侮るなかれ!得意の阪神で、史上4頭目となる牝馬の制覇を!

2018-06-22 14:53:56 | 中央競馬
春のグランプリ・宝塚記念。 中距離の大阪杯、長距離の天皇賞、 そしてマイルの安田記念やヴィクトリアマイルなど、春のG1を戦ってきた馬達が激突。 3歳馬の参戦こそなかなか実現しないが、古馬の実力馬が多く顔を並べる一戦。 歴代の優勝馬も名馬揃いで、過去10年には三冠馬・オルフェーヴルをはじめ、 13~14年に連覇したゴールドシップなどが名を連ねる。 昨年は、単勝1.4倍の断然人気に支持された . . . 本文を読む
コメント (2)

【ユニコーンステークス2018大穴予想】◎ベストマイウェイが内田騎手を背に激走の予感!!石坂厩舎も後押し!

2018-06-17 00:13:59 | 中央競馬
中央競馬の3歳限定戦としては、レパードSと並ぶ貴重なダート重賞・ユニコーンS。 創設当初は秋に行われており、タイキシャトルをはじめ、 ウイングアロー、アグネスデジタルなど、芝ダート問わず多くの名馬を輩出した。 現在の時期になってからも、ユートピア、カネヒキリ、 ベストウォーリア、ノンコノユメなどが後にG1の舞台で活躍。 一昨年のユニコーンSで重賞初制覇を果たしたゴールドドリームは、 フェブラ . . . 本文を読む
コメント

【函館スプリントステークス2018大穴予想】◎タマモブリリアンが得意の洋芝で好位からの一発期待!!

2018-06-16 23:42:15 | 中央競馬
06年に始まったサマースプリントシリーズの第1戦・函館スプリントS。 10年にこのレースを勝利したワンカラットは続くキーンランドCも制し、 サマースプリントのチャンピオンに輝いている。 また、06年のシーイズトウショウ、 12年のパドトロワは函館スプリントSで上位に入りポイントを獲得し、 サマースプリントのチャンピオンになった。 11年のカレンチャンはこのレースを勝利した後、秋にスプリンターズ . . . 本文を読む
コメント

【エプソムカップ2018大穴予想】◎マイネルフロストが9ヶ月ぶりと久々も侮れず!!古豪の地力を魅せつける!!

2018-06-10 02:28:31 | 中央競馬
東京競馬場と、イギリスのエプソム競馬場が姉妹提携を行ったのを機に、1984年に創設。 現在は安田記念と宝塚記念の両レースの間に行われており、 秋のG1を目指す新勢力や、この路線のベテランなど、さまざまなタイプの馬が出走。 近年では13年2着のジャスタウェイが、秋の天皇賞を制覇。 また、一昨年の優勝馬・エイシンヒカリは暮れに香港CでG1制覇を果たし、 翌年にはフランスのイスパーン賞を制する活躍 . . . 本文を読む
コメント