薪窯奮闘記

脱サラおじさんのピザ職人修行日記 
薪窯を積んだ移動販売車でピザを作っています。

空だから見える

2018年01月16日 21時53分04秒 | つれづれ編

年末年始にかけて、実家の引越しという一大事業を敢行

空っぽになった実家でパチリ

目に見えるものがあると、中々思い出せなかったことが、空っぽになると、走馬灯のように見えてくる。
目に見えないところに本質があるとジェダイマスターは言ってたなぁ〜


捨てる本の整理をしてたら、大学の時に読んだ一冊を救出してきた
30数年前、下北沢の喫茶店で、サティを始めて聴いて、すぐに取り憑かれて、これを買った時を思い出す。

内容は思い出せない。

効果は存在しないものによって作られるという一文に線が引いてあった(笑)





もう一冊、救出してきたのは、会社員の時のセミナー資料、これも25年前。
ぎっしりメモ書きしてあるし、チラッと目を通したら、今の商売に通じる面白さ。
深読みしたくなって回収。

時代遅れの物だけど、基本や定石などの普遍的な事は陳腐化しないのだなぁ。
もう一度読んでみたくなった。

コメント