ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都北山でラッセル

2011-01-29 | 山のはなし


1月10日(月・祝)は、京都市左京区の天ヶ岳に登りました。

さくっと雪山を楽しむにはよかろうと選んだのは
鞍馬から入山して大原に下山するコースです。
鞍馬と大原の里の雪景色にも期待しつつ。

けれども実際は想像以上の積雪で、途中からは、ラ、ラッセルだと!?


叡山電鉄を降りると、鞍馬駅前で10センチほどの積雪。
「むむ……。今冬の京都はやはりひと味もふた味も違う……!」
軽く考えていたのが覆されました。

とりあえず、装備はしっかり整えて出発です……。



鞍馬街道を歩いていきますが、本に書いてある薬王坂への標識が見当たりません。
この迷える登山者に、街道で除雪作業をしていた住人の方が
「あんたら行き過ぎやでー」と声をかけてきてくれ、無事軌道修正となりました。

とはいえ、トレイルコースの入り口までは、膝までもぐる雪に往生。
はてさてこの先どうなることやら。



けれども、薬王坂に入ると積雪はだいぶ落ち着いた状態となりました。ほっ。
薬王坂を登りきると、静原へと続くトレイルコースとは別れて
北にのびる尾根へと登っていきます。
一切展望なし。


だけど杉の回廊はとても美しく。

三等三角点を通過し、三又岳へ向かって登っていくと
雪がどんどん深くなり、吹きだまりでは腿ぐらいまで潜りました。


これはまだ写真を撮っていられたので余裕あり

いやがおうでも緊張を強いられ、頭に浮かぶことといったら
「おうちに帰れなかったらどうしよう」。

ただひとつ、よかった事と言えば、意外と雪が軽く、
まるで砂浜の砂をかき分けているような感覚……。
といってもその時は必死で、早くこの状況から解放されたい気持ちでいっぱいでしたが。

急坂を登りきると天ヶ岳の山頂。
「あなーたと こえーたいー あまがーたあけー」
熱唱するわいはん。
そら熱唱する気持ちもわかるわ。


行動食はアップルパイ。
行動食の選択からして、出かける時のお気楽さが現れていて鬱。

よし、あとは下るだけだーっと休憩もそこそこに出発しましたが
シャクナゲ尾根の分岐までは、これまた最強に積雪が多く、
分岐からのトラバース道も右側の急斜面からこのたっぷり積もった雪が
崩れてきやしないかとひやひや。

と、前から8人ぐらいのグループが登ってきました。
これには私もわいはんも大喜び。
やっとトレースのついた道が歩ける!
グループの方々は山頂までの最後の登りで大変そうですが
アイゼンにスノーシューと、私たちより遥かに装備がしっかりしておられたので
楽勝だったことでしょう。


それから、私たちはトレースの上をお気楽に下っていくのでした。


♪タカスギー タカスギーいいい タカスギーいいい タカスギ♪
と、タカスギ建設のCMを思い出さずにはいられない杉林

寂光院の前に出て、しば漬けのお店でつい試食をしたら
なんとなく買わなければならない雰囲気になり、しば漬け購入。


大原のバスターミナルまで歩きます。雪の大原。
まだまだ降りそうですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
« 新年の熊野詣・中辺路 | トップ | 奥駈の南を歩く  »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まきくま)
2011-01-29 17:08:15
うわー あの鞍馬がこんなん?
ええなあ ええなあ。ええなああああ。
でも、これ、かなり不安になりますね。装備との関係でいうと、高いところにそれなりの覚悟で行くときよりもやばいかもだねー。
でも、楽しめてよかったなりね^^
こっちはぜんぜん雪少なくて、様子が違うのでびっくりだったよ。
ラッセル二号でらくちん (わい)
2011-01-30 20:22:07
ラッセル一号車びすはん。ごくろうであった。
アップルパイうまかったぞい。
Unknown (hanasaku)
2011-01-31 09:29:20
そう、門前のしば漬け屋さん
しろご飯の上にしば漬けをのせられ
一口口に含むとそのままでは立ち去れませんよね
雪の北山~ (やまとそば)
2011-01-31 18:49:09
ラッセルでしたか~
お疲れ様でした~。
昔は冬季もずいぶん行きました。
峰床とか皆子、雨ケ森、愛宕山、天ケ岳、桟敷など・・・桟敷の北面を尻セードで滑ったのが楽しかったなあ~なんて、いつの事???
二の瀬ユリを歩いた時も、北山杉に雪ってめっちゃ似合うんです。
わいはん、ラッセルお気ばりやす~(笑)
Unknown (ぜいぜい)
2011-01-31 23:03:32
わあ、観光地鞍馬のイメージとは全然違いますね。
この雪は今年の豪雪のせいなんでしょうか?
それにしても美しい!
Unknown (まゆた)
2011-02-03 07:27:02
ほんとだぁ。すごい雪。
大原でラッセルなんて、うれしいねぇ。
ひと昔は普通のことだったんだろうけど。
今年の関西は雪おおいみたいだね。
関東近郊の山はさっぱり・・・みたいだよ。

わいはん、歌のセレクションがあいかわらずだなぁ。
Unknown (Mrs.K)
2011-02-03 18:49:33
すごい雪景色でびっくりです。
雪道のトレースはほんと嬉しいですね。

アップルパイはお手製でしょうか?
うちの好物ですよー。
今度の行動食にリクエストしたいな。
きょうはケーキじゃなく巻き寿司でお祝いでしょうか。お誕生日おめでとう。

Unknown (oyaji)
2011-02-05 16:29:58
さすが北山、杉林が綺麗ですね
今でもタカスギのCMのように、木から木へと移ってるんかなぁ


Unknown (びすこ)
2011-03-01 17:27:52

>まきくまさん
ゴメン、返事書くのにどんだけ時間かかっとんじゃいってくらい
もうすっかり春だね。とほほ。
じゃんじゃん雪解けして、比良山の雪も先週末はボソボソやったよ。
踏み抜きはラッセルと同様に疲れるね。

>わいはん
今年はラッセルももう終わりかな。
わい車は脱線しないよう来シーズンに期待。

>hanasakuさん
>しろご飯の上にしば漬けをのせられ

>一口口に含むとそのままでは立ち去れませんよね

hanasakuさんもおじさんの口上に乗せられたくちでしたかー。
まあ、美味しくてよかったんですけどね。
しばらくはお弁当のご飯のおともでした。

>やまとそばさん
関西は今シーズンはとても雪が多かったですよ。
二ノ瀬ユリにも行きましたよ。
雪の多い貴船山山頂にはだーれもいなくて。
桟敷もいいですよね。
本当は雪があるうちに行きたかったのですが
もう雪融けちゃってますよね。

>ぜいぜいさん
>この雪は今年の豪雪のせいなんでしょうか?
近年稀に見る雪の多さでした。
私が小中学生のころは滋賀も京都も
しょっちゅう積もっていたんですけどね…

>まゆぴょん
>大原でラッセルなんて、うれしいねぇ。

>ひと昔は普通のことだったんだろうけど。
うんうん、ハイキングのガイドブックなんかは
普通に北山の雪景色載せてて
こんな景色見られねーよ!って思ってましたが
今年は堪能したなりよ。むふふ。

>Mrs.Kさん
先週末に比良の北のはじっこ歩いたのですが
武奈ヶ岳は白山級に真っ白!!ほんと今年は雪多いです。
アップルパイは冷凍パイシート使って作るとカンタンなんです。
リンゴをたくさん入手したらまた作りますね。

>oyajiさん
懐かしさにかられてタカスギCMをYouTubeで確認してしまう世代なのれす。
これと、とっじまりよーじん ひっのよーじんっ ていうのも
懐かしいわーって感じるCMです…
爆発 (yzm)
2011-03-04 20:08:37
お久し振りっす。元気ですか?
シンアケオメですかね?(笑)
そうそう!なかなかここの後の投降が無かったので心配?しておりましたよ!

新燃岳の噴火に爆発に、昨年のビスはんのレポ思い出しておりましたですよ!
”花は霧島”だったですよね~
あのレポの中にあった兆候~・・・当たりましたな~まさかの大爆発でしたな~
当分、行けそうも無いしあそこは難しそうなので、ビスはんのブログでも見て、リンクして今年は終わりにしようかと思っていますよ!
ところで、Albumに投降が無くなってしまって、どうしてかなと考えております。
どうか!ことしもよろしゅうにおねがいもうしあげますです。
随分と遅くなりましたが・・・(笑)

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事