ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

綿向山

2013-03-10 | 山のはなし
3月2日(土)は鈴鹿山脈の綿向山に行ってきました。
時折雪が舞う天候でしたが低山にとっては好材料。
霧氷で白くなったブナの森を楽しむ事ができました。


表参道7合目辺りから山頂一帯はブナの原生林。


氷化してツルツルになった登山道を登っていきます。強風で顔に雪がビシビシ当たって痛い


山頂に到着


┐( ∵ )┌


寒いのでさっさと下ります。沢山の登っていく方々とすれ違いました


日野町にて開催中のひな祭りに合わせて臨時営業されていたドイツパンの「大地堂」にて


日野商人の旧宅や普通のお家にもお雛様が飾られていて、楽しく町内を散策することができました


春はもうすぐですな
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 野坂岳 | トップ | 武奈ヶ岳 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
霧氷のトンネル (うさぎ)
2013-03-11 08:48:30
ステキですねー
この冬に霧氷を見たくて計画たててたのですが
見事撃沈しました 来シーズンこそ・・・
段飾りのお雛様なんて最近では見かけなくなりましたね

今庄のカタクリなんですが
そのシーズンによって咲くのがぜんぜん違います
カタクリ祭りってするので役場に直接聞くと
見ごろを教えてくれると思います

新羅神社(やったけかな)の裏斜面いっぱいに
咲きますよ。かなりの群生になります。^^
Unknown (まきくま)
2013-03-13 10:31:59
このところ新しい山続いているね。
関西の山も奥が深いなあ。
里ではひな祭り。こんな霧氷も最後でしょうか。
そろそろ花の便りが恋しいね。
Unknown (び)
2013-03-17 11:37:42
うさぎさん
綿向山はしっかりと積雪があり、かつ比較的気軽に登れるので
いいですよね。また来年ぜひ行ってみてください。
カタクリ情報ありがとうございます(^-^)
またさらに楽しみが増えました。

まきたたらん
綿向山は2回目やけど前に登ったのがかなり前なので
新鮮な感じで登れたわ~
今年は花が一気に咲きだしそうやなあ(^-^)
極寒 (わい)
2013-03-23 12:10:10
めっちゃさぶかったわ~
数年ぶりに綿向山の人、ラリーベルさんにも会えたし
良かったわ~
山頂にキンタロー。も現れたわ^^
Unknown (び)
2013-03-24 13:01:22
ラリーベルさん、きさくな人で面白かったな。
またいこな。

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事