ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本コバ

2014-11-01 | 山のはなし
10月26日(日)は鈴鹿山脈の支脈、日本コバに行ってきました。

山名の珍しさに前から気になっていた山です。
コースタイムはそれほどでもないのですが、
数か所のやや不明瞭なコースどりがなんとも悩ましい山で
ずっと集中して歩かなければならないコースでした。


登りは藤川谷で、下りは政所コースにしました。
登山口のそばにわずかな駐車スペースがあり、遠慮して端っこぎりぎりに停めましたが
戻ってきても我々の車だけでした。
登山口の石段を登ったところに登山届のポストがあります。


すぐに春日社があります。この後は谷を数回渡渉していきます。


少しひらけた場所に出てきました。
大木はカツラかな?秋になるとカラメルの香りがするのがいいですよね。


渡渉。この後、急斜面のトラバースや岩場があるのですが、
写真がない(-.-)


政所コースとの分岐を過ぎると、湿地帯となり、ちょっと複雑な地形に
沢もからんでこれまたわかりづらいところ。
でもとてもいい雰囲気でした!


で、日本コバ山頂に到着。
山頂は杉の木であまり展望がよくありませんが、北方面に霊仙山が見えます。
まだ9時半ですが、昼食にしました。


下山口の政所集落の茶畑。

下りの政所コースは尾根への分岐や途中の巻道らしき分岐が迷いポイントだと思います。
踏み後が明瞭で、道標や赤テープもあるので集中して歩けば大丈夫でしょう。

で、下りの写真が一枚も無いってか(-.-)どういうことやねん記録係ィィ!
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事